昔と今の漫画で変わった事、風潮 [無断転載禁止]©2ch.net

1マロン名無しさん2017/04/09(日) 08:14:32.37ID:???
昔 5人以上のメンバーに紅一点がいる
今 女が最低2人以上になる、下手すると男の方が少ない

474マロン名無しさん2017/09/04(月) 12:25:49.73ID:???
>>471
いやいや、昔からい.くらでも「天才少年(少女)」と呼ばれた人はいたでしょw
将棋でいえば>>471>>472のいうとおりだし
その他の分野だって、昔から10代の内から大人顔負けの実績を残してる天才少年なんて大勢いたわ

例えば競馬の武豊。18歳でプロデビュー(1987年)して、その当時から「天才」と呼ばれて活躍しまくり、翌年には
G1レースを歴代最年少で優勝
例えばチュンソフトの中村光一。80年代の高校生当時から各種プログラミングコンテストで入賞しまくって
「天才高校生プログラマー」と呼ばれてた

4754742017/09/04(月) 12:27:09.07ID:???
ごめん、>>474>>470あてだったわ

476マロン名無しさん2017/09/04(月) 12:32:00.72ID:???
そもそも現実で昔に比べてってスレ違いやんw

477マロン名無しさん2017/09/04(月) 12:32:42.76ID:???
とりあえず>>470=473は情報の取捨ができてないだけなのはわかった
ネットの発達で情報量が昔より増えているから若年層の活躍が伝わりやすくなっただけで
昔から大人に混じって活躍している若年層はいくらでもいた。それだけの話
おおかた、「少年犯罪の件数が近年急増している!」なんて信じてるクチだろうな

478マロン名無しさん2017/09/04(月) 12:38:10.63ID:???
大体子役って存在をどう考えてるんだ

479マロン名無しさん2017/09/04(月) 12:44:02.00ID:???
みんな10代後半だし、全然想像できない話じゃないじゃん

俺が言ってるのは、日本人で
成人「こ・・・子どもが何でこのエリート精鋭舞台に!?」
子ども「天才ですから」

みたいなのが漫画だけの話じゃなくなって来たんじゃないかって事
それに昔は実際、天才少年少女って言ったら大抵欧米人が当たり前で日本では考えられないってされてたんだよ

480マロン名無しさん2017/09/04(月) 12:46:31.27ID:???
ここまでフルボッコにされてまだ続けるのかよ

水泳の岩崎は14歳で金メダル取ってるし
月光仮面や8マンの作者は13歳で漫画家デビューしてるぞ

481マロン名無しさん2017/09/04(月) 12:52:36.19ID:???
>>479
お前が最初に持ち出した将棋の話でも、加藤、谷川、羽生も10代前半の中学生でプロデビューして
大人を凌駕する成績を残してるの?
ちゃんと読んでる?

482マロン名無しさん2017/09/04(月) 12:54:09.09ID:???
小学生から天才の結果を出さないとダメなんじゃねーの
昔は靴磨きやら新聞配達やら工員やらで生きてる孤児がそこら中にいて
その人達からすれば学校で悩んで自殺だの児童の強制労働批判だの
俺より下のガキは甘えとるなっとらん死に晒せだと思うけど(勿論同じような辛い思いさせたくないからさせてる側を叩いてる人もいるはずだが)

483マロン名無しさん2017/09/04(月) 12:55:13.63ID:???
479には「十で神童十五で才子二十過ぎれば只の人」って言葉を送りたい

484マロン名無しさん2017/09/04(月) 12:55:37.41ID:h42Epw0q
みんな活躍した年代が違いすぎるだろ
>>473で挙げたのはここ10年以内に出てた話だぞ

そりゃ、過去数十年分を一くくりにされたら沢山いるだろうよ

485マロン名無しさん2017/09/04(月) 13:09:27.61ID:???
>>484
そりゃ単に最近のニュースは記憶に新しいからいっぱい例が思い浮かぶってだけの話

大体藤井四段は文句なしに凄いにしても
9歳のギタリストやら12歳の漫画家やらが何十年後かまで語り継がれてるほどの大物になってる可能性低いと思うわ
当時は幼くして天才と騒がれたけど、>>483の通りになってみんなの記憶から埋もれた奴なんて何時の時代にも大勢いるんだよ

あと、同じ時代に限って言っても
例えば将棋の羽生世代なんかは羽生以外にも
小学生時代に限れば羽生より天才だった先崎とか
生まれながらの難病に侵され夭折した、映画にもなった天才棋士村山とか
今よりも早熟の天才だらけだぞ

486マロン名無しさん2017/09/04(月) 13:09:37.45ID:???
よしわかった
ゆとり教育を享受したゆとり世代が悪い
これでこの話はおしまい

あの世代が老衰しかける頃には
「昔の漫画は役に立たないジジイやババアを甘い金持ちみたく扱ってるから嫌い」とか言われるって妄想しとこう

487マロン名無しさん2017/09/05(火) 16:18:39.34ID:???
>>484
>過去数十年分を一くくりにされたら沢山いるだろうよ
仮に1960年代、70年代、80年代、90年代と10年単位で区切ったとしてもここ10年と比べても
それぞれの年代には同じくらい「天才少年」なんていただろうよ
むしろ子供の絶対数は昔の方がずっと多いんだから、天才少年の人数で言えば昔の方が多い可能性が高い

488マロン名無しさん2017/09/05(火) 16:53:26.23ID:???
子供の数は昔の方が多かったが「英才教育を受けてる子供の数」はどうなんだろうね

489マロン名無しさん2017/09/05(火) 17:08:31.33ID:???
もういいよその話は
どうせズレてんだし

490マロン名無しさん2017/09/05(火) 17:51:29.05ID:???
>>487
ということは、不登校になったり引きこもりになったり自殺する子どもも昔の方が多かったんだろうな

491マロン名無しさん2017/09/05(火) 18:01:39.23ID:???
自殺は昔の方が多かったよ

不登校率が増えてるのは死ぬぐらいなら不登校っていう選択が増えてるんだろうね

492マロン名無しさん2017/09/05(火) 20:45:40.37ID:???
>>488
「英才教育を受けて」能力が発揮されるんだったらそれは天才じゃなくてただの秀才だろ
転載だったら英才教育何て受けなくても才能が発揮されるもんだろ

例えば元サッカー日本代表の小野伸二。小学生時代からサッカーの天才少年として知られていたが
母子家庭で6人兄弟と家が貧しく英才教育なんて受けてない環境だった。
その後は中学生なのに高校生クラスの日本代表に選出されたり、18歳でフル代表にも選ばれ
ワールドカップにも出場。

この小野伸二以来、日本のサッカーではもう20年近く10代でフル代表に選ばれた選手は一人も
いないんだけど、こういう都合の悪い事例は>>470は無視するのかね

493マロン名無しさん2017/09/05(火) 20:53:24.83ID:???
天才だから英才教育受けて無くても才能が発揮されるってのはどうかと思うけどw

ベートーベンだってマイケルジャクソンだってイチローだって
親から英才教育受けてたことで有名だけど、文句なしに天才だろ

494マロン名無しさん2017/09/05(火) 21:08:44.13ID:???
イチローは「努力せずに何かできるようになる人のことを
「天才」というのなら、僕はそうじゃない。」って自分で言ってるけどな

495マロン名無しさん2017/09/05(火) 21:14:19.89ID:???
イチローが言いたいのは自分は天才じゃないってことじゃなくて
天才と呼ばれる人が努力してないわけじゃないってことの方だろ

その言葉で「じゃあイチローは天才じゃないんだ」なんて思う奴はアスペ

496マロン名無しさん2017/09/05(火) 21:20:55.55ID:???
そもそも>>470が「天才」の意味が分かってない
子供が大人に混ざって何かしら賞をとったとか世界大会に出たとかいう実績がある人を「天才」と呼んでるだけ
「若くして天才」なんていう意味不明な言い回しを使ってるあたりボキャブラリー少なそう

497マロン名無しさん2017/09/05(火) 21:25:03.09ID:???
>>473
20年前の時点でSPPEDは小中学生の女の子だけでメジャーデビューしてミリオン曲連発してたぞ
しかもそのメンバーの一人の今井絵理子は今国会議員だ

498マロン名無しさん2017/09/05(火) 21:35:09.44ID:???
もうやめて!とっくに>>470のライフはゼロよ!

499マロン名無しさん2017/09/05(火) 22:00:08.12ID:???
>>493
天才と言われる人は英才教育を受けた人ばかりだからな
基本的に、教育を受けなければ才能を発揮する機会自体が無い

500マロン名無しさん2017/09/05(火) 22:10:32.39ID:???
別に英才教育を受けなくても才能に恵まれてれば発揮する機会は普通にあるだろ
上に出てるサッカーの小野もそうだし、
親が英才教育のつもりはなく、習い事や情操教育の一環として子供にスポーツや音楽などを
やらせる→子供に才能があり試合や発表会で活躍→上のステージへってのは普通にあるパターン

501マロン名無しさん2017/09/05(火) 22:14:13.94ID:???
国士無双の韓信は貧乏で
英才教育を受けてはないだろうが
超絶な戦略の天才だったぞ

因みに項羽は武術、戦術の天才
英才教育を受けられる環境にありながら
その性格故に中途半端な修得をしたため
戦略は苦手だった
武術は少しかじっただけなのに最強

502マロン名無しさん2017/09/05(火) 22:19:14.71ID:???
>>500
幼少期から教育を与える事自体が英才教育みたいなもんだろ

503マロン名無しさん2017/09/05(火) 22:21:50.53ID:???
そもそも、幼い子供に与える教育において英才教育とそれ以外の差なんてあるのか?

504マロン名無しさん2017/09/05(火) 22:25:38.45ID:???
今の風潮だと天才だけど歪んでいる人は認められない
天才は出木杉みたいに人格まで完全で優れていなければならない
天才だけど歪んでる人は「天才なのに馬鹿な他人のせいで歪んでしまった人」という解釈以外ありえないのだという

505マロン名無しさん2017/09/05(火) 22:25:59.80ID:???
>>502
小学生の頃週一で書道教室に通わされてた俺は英才教育を受けてたのかwww
その程度で英才教育っていうなら日本中、英才教育を受けた子供ばかりだなwww

506マロン名無しさん2017/09/05(火) 22:27:56.06ID:???
>>505
早期教育自体を英才教育と定義するならそうなるね

507マロン名無しさん2017/09/05(火) 22:32:20.63ID:???
天才がさらに英才教育受けてるパターンもあれば
特にそういったものもなしに世に出てきた天才もいるってだけの話だろ

どっちかを全否定するからおかしくなる

508マロン名無しさん2017/09/05(火) 22:37:11.65ID:???
早期教育を受けた方が圧倒的に有利な分野もあれば、大人になってからでも
才能を発揮できる分野もあるからな

509マロン名無しさん2017/09/05(火) 23:12:47.46ID:???
いい加減スレチも甚だしいよ

そういうのはネットでやりあったらキリがないよ

いい大人なんだからネットとリアルの区別をつけてほしいな

510マロン名無しさん2017/09/05(火) 23:36:38.44ID:???
今の大人にネットとリアルの区別をつけろは無理だ
ネットの意見をマーケティングの参考にし、>>326-328みたいなことするのだから

511マロン名無しさん2017/09/05(火) 23:51:19.55ID:???
ネット発祥の人気作品もあるわけだからネットも社会の一部さ

512マロン名無しさん2017/09/06(水) 00:01:30.26ID:???
ネットはリアルの口喧嘩だけですまない、常に第三者からも見られてるって自覚がないと酷いめにあうぞ

まあ、2ちゃんのスレッドの一つなんて第三者に見られるわけないってたかくくって書き込んでる奴もいるだろうけど

513マロン名無しさん2017/09/06(水) 16:18:19.31ID:???
酷い目にあうのは「ネタキャラ」「ネタシーン」のレッテルを貼られた漫画で
レッテルを貼って公に認めさせた奴らはのびのび楽しんでるじゃないか

514マロン名無しさん2017/09/08(金) 23:25:34.69ID:???
ドラえもんのキャラで天才なヤツなんてのび太とギラーミンだけだろ 主に射撃方面で。ドラ・ザ・キッドはロボットだし微妙。
出木杉は単に優等生ってだけで別に何かの天才とは思わないな。

515マロン名無しさん2017/09/09(土) 00:03:55.39ID:???
漫画の世界の天才のハードルが高いだけだろ
出木杉だって現実なら十分天才レベルだと思う

516マロン名無しさん2017/09/09(土) 00:20:07.52ID:???
まだこのどうでもいい頭悪い話題引っ張るの?

517マロン名無しさん2017/09/13(水) 19:54:58.30ID:f9b/JXKa
昔のゲームにはよくあったけど今のゲームにはあまりないこと
http://itest.2ch.net/test/read.cgi/gsaloon/1504711344/

518マロン名無しさん2017/09/13(水) 21:09:49.06ID:???
昔の漫画

敵がラスボス一人
ほとんど主人公しか活躍しなくて
仲間キャラは噛ませ犬か解説要員しかできない。
長くても40巻くらいで完結する

今の漫画

ラスボスの手下がいっぱいいる
仲間キャラも手下を倒して活躍できる
80巻くらい続く。100巻越えも普通にある。

519マロン名無しさん2017/09/14(木) 00:04:26.30ID:???
>>518
今も昔も作品によって様々としか思えない

520マロン名無しさん2017/09/14(木) 07:05:30.29ID:0bO/Oe5Z
今のなろう系は主人公無双、脇役は引き立て役というのが多いと思うが。巻数以外は妥当性に乏しい。

521マロン名無しさん2017/09/14(木) 12:21:06.86ID:???
>>518
自分の中の勝手なイメージだけで物を言って、実態が見えてない奴の典型だな
100巻以上出てる漫画なんて12作しかない。「バキ」シリーズみたいに途中でタイトルを変えて
通算100巻以上となる漫画を加えても20作にも満たない
「100巻越えも普通にある」だなんて言えないわ

522マロン名無しさん2017/09/14(木) 12:25:45.86ID:???
まして「ラスボスの手下がいっぱいいる 仲間キャラも手下を倒して活躍できる」ってのが100巻越えに
関連して言ってるのか知らんが、もし「敵組織の連中を相手に、仲間とともに戦う100巻越えの漫画」が
普通にあるとか考えてるなら勘違いも甚だしい。
約20作の通算100巻以上の漫画の中にそんな条件に該当する漫画はほんの数作しかない

523マロン名無しさん2017/09/14(木) 12:27:43.04ID:???
そもそも100巻以上単行本を出すには年間5冊出すにしても20年以上かかるわけで、
昔から続いている漫画が今まで継続して連載が続いてきたから100巻越えを達成できるわけで
「今」と「昔」を切り分けて考えられるものではない

524マロン名無しさん2017/09/14(木) 12:43:23.96ID:???
言ってることは正しいが何レスにもわたってそこまで鬼の首取ったように言わんでもw

新着レスの表示
レスを投稿する