コミュニケーションとしての囲碁

1名無し名人2013/03/26(火) 14:26:54.02ID:llKbJuWt
・勝負に勝って囲碁に負けないようにする
・ネット碁もいいが碁会所に通う努力をする
・囲碁ソフトだけでなく石と板に触る習慣をつける
・碁会所の環境をよくする
・上手は下手を育成する努力をする
・なまじプロで上位に負けつづけるより碁会所の設営に努める
・ネットでの交流よりリアルでの交流を重んじる
・いろんな人と対戦することに価値をおく

ある程度の強さは必要なのでしょうが、強い人ばかりだから弱い人が強くならずに
「おもしろい対極」ができないのではと思います

ぜひ「コミュニケーションとしての囲碁」を考えてみてください

2名無し名人2013/03/26(火) 17:56:36.75ID:WlV+hCus
いい提案だね。
後進の指導とか全然してないわ。

3名無し名人2013/03/26(火) 18:14:35.58ID:llKbJuWt
まず、「強くなりたきゃ詰碁解け」というのは間違っていない…のかもしれないけど
「その詰碁集を読んだからモチベーションも維持できています」っていう詰碁集を見かけたことがあるだろうか
さらに、詰碁集以前にルール、それも19路での手筋みたいなものをわかりやすく教えられるだろうか
それは、単に入門書を読んだだけでは分からないこともある

なぜなら、囲碁の達人は口を閉ざして対局しているからだ
言語能力に秀でている人間が「教育」という観点から入門書を書いているわけではない

だから小学生だろうが、社会人だろうが囲碁教室が必要なのに全然広まらない
この点に「囲碁を普及させたい」という意図がまるで見受けられない
「囲碁を普及させたい」というのは何も中韓朝みたいに「カネ、カネ、カネ」って訳じゃなく、
遊びとしての囲碁対局を意味していて「日本における囲碁の位置」というのは中韓朝みたいな
「強さ=カネ」という訳じゃないと思う

中韓朝は「手談」という言葉をすっかり忘れてしまったようだ 日本は忘れない

4名無し名人2013/03/26(火) 21:55:14.64ID:BzkHCrfA
スレタイには共感するけど、日本も金払って強さの証=免状を買ってるようなもんじゃないか?
あと、「碁会所に行くようにする」より公園とかで打つ「青空囲碁」を広めたい

5名無し名人2013/03/27(水) 08:56:48.63ID:OmwOjAHj
今、政治家などが免状を買っている状態で、囲碁が財界人から自由になりません
その実態はハッキリしておらず「真面目に打って免状もらう」というのが当たり前ではないようです

外で打つのは構わないと思いますが、将棋と違って碁石管理に手間取ります
消去法でいくと室内で碁石と碁盤を用意して…が適切なのですが、
すべての子供が囲碁に向いているとも思えませんし強制することもできません
だから「どこの子供の家に遊びに行っても囲碁ができる」とは思えません
そうすると自然と囲碁に適した場所が必要になるのではないでしょうか

あとは、詰碁集などこれから入手しづらくなるであろう「紙の書籍」の販売のフォローも大事になってきます
特に囲碁新聞などの最新情報の流通は「Webで」だけでは表現しづらい独自のものを持っていると思います

さらに、世代を超えての交流も欲しい所です
(相手が礼儀やしつけに厳しいと子供でもそれ相応の振る舞いをする必要を身につけてもらいたいです)

6名無し名人2013/04/01(月) 10:57:44.69ID:1b+YlBVT
どうしたらいいんだろうな…
ネット碁とリアル碁は雰囲気がはるかに違うだろうに
電気がなかったら碁石と碁盤で打たなきゃならないんだからネット碁だけになれてちゃ駄目だろうに

7名無し名人2013/04/01(月) 12:05:07.58ID:/W55eZAi
>>6
ネット碁に慣れてリアル碁やると整地とか大変だろうけど出来ないことはない
しかし、ネット麻雀慣れ過ぎててリアル麻雀やろうとすると出来ない(点数計算とかさっぱり分からん)

リアル将棋の簡便さには及ばないけどリアル麻雀ほどの難易度の落差は無いよね
その辺を使って何か上手い話術で引き寄せられたりしないものか

8名無し名人2013/04/01(月) 12:31:44.75ID:1b+YlBVT
実は、別のスレで書いてきたことなのですが「碁会所の席料が一般的感覚で高い」のです
あと「プロ棋士には性格の酷いのがいる」とか「プロ棋士が碁会所を運営してはいない」とか
「日本棋院がプロ棋士以外と書籍以外のサービスで囲碁普及に本気で努めようとしていない」
という
  穴だらけの囲碁組織
なるものを垣間見てきました
日本棋院以外の民間組織、いわゆる碁会所や公民館活動がいかに脆弱かも感じてきました
民間での囲碁普及宣伝が普通の新聞であったか?という話は皆無ですからねぇ…(ネットですら公表された数は少ない)
NHKや朝日新聞の通信教育くらいでしょう
まず「勉強としての囲碁」が入って、それからですっていうのがマズすぎる
囲碁の性格上そうなるのが必然でも遊び心やコミュニケーションとしての囲碁はないに等しい

将棋がニコニコ動画で配信されてウケるわけだ
囲碁はさっぱり

9名無し名人2013/04/04(木) 14:04:02.82ID:a2gJp7GY
プロ棋士の性格なんて関係あるかよ。
そこらの一般人がプロ棋士と接するチャンスなんてそうそう無いのに。
囲碁の入門書が分かりにくい、という意味ではプロ棋士の責任はあるだろうけど。

10名無し名人2013/04/05(金) 09:52:19.88ID:T+7KJuen
コミュニケーションってのは大事だと思うね
碁会所に行って何が楽しいかといえばそれなんだから
コミュニケーションが不要ならそれこそネットで十分

世の中の多くの女性が宗教に嵌るのは
コミュニケーションを求めてるからといっていい
中年過ぎて時間が余りまくっている奥様方が
座談会できるような喫茶的空気の碁会所があるといいだろう

11名無し名人2013/04/05(金) 10:36:26.33ID:xy9TiYAc
>>10
そこで、この間少女マンガ「星空のカラス」で女性層を取り込もうとしたわけだ
あの漫画、小さな女子対象のものじゃなかったんだな
女子が買って読みふけっているのをお母さんである主婦が読んで深入りして囲碁の世界へGO!というわけか

12名無し名人2013/04/09(火) 18:09:02.57ID:3ve17htc
実際問題ヒカルの碁の時
読者層の少年だけでなくその母親が囲碁を始めたとか多かったよね

13名無し名人2013/04/09(火) 18:14:55.72ID:/StG25aM
えっそうなの?

日本棋院はそんなチャンスもみすみす見逃してたの?

14名無し名人2013/04/15(月) 21:24:37.13ID:XlKHyDZB
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1343105977/743
> 743 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2013/04/15(月) 20:31:46.91 ID:JF2EWBfa
>
> 碁の急速な廃れっぷりは団塊の世代に普及してないからじゃないかねえ。
> 本来なら、時間の取れるようになった彼らがコアな層になるべきだったのに、それを逃してしまった。

それ以前に彼らが「コミュニケーションとしての囲碁」ができるかどうか分からない
プロになるとかじゃなくて、アマとしてとか遊びとしてとかでもすごく怪しい
今生きている団塊の世代がリタイアして、いやリタイアする前に囲碁の予習をしておいて
碁会所デビューしてまずは彼ら内々で囲碁コミュニティが作れるかどうかが問題
作れなきゃアマの下支えがないからプロもおしまい
ユーキャンとかで囲碁教室の通販があるが、あれは団塊の世代以上の年齢層をターゲットにしている
まだ団塊の世代がリタイアしているというのは全体の流れではなさそうだ

団塊の世代が心の奥底で「碁とか将棋とかオジン臭い」とか思っていそうで普及は遠のいている
韓流スターの追っかけやっていて「自分はまだ若い」とか思っていそうだ 凄く怖い
自分は老いていくという覚悟はまったくできていない 化粧品やかつらの販売一つ取っても自覚を感じられない
いつまでも若々しくそしてポックリと死にたい これが本音ではなかろうか?
そうすると言動や行動に貫禄は全く入らない
不老不死の薬は存在しない あきらめろ と誰か団塊の世代に呼びかけてやれ

15名無し名人2013/05/21(火) 13:52:17.30ID:+1onrsBc
>>14
要するに「団塊の世代のアンチエイジング」が争点になるわけですね
将来の夢に「枯れた老人になりたい」とか思う人が誰一人おらず、
オバタリアンよろしくいつまでも活発でいたいというのが根源的な問題だと

16名無し名人2013/06/06(木) 17:13:10.20ID:auUnqFW8
囲碁で「勝った負けた」だけじゃなくて、「コミュニケーション」の助けができないでしょうか?
このスレで書かれていたようですが、「ヒカルの碁」だとヒカルとおじいさんとのつきあいがきっかけで
囲碁の道を目指したわけですし、その逆もあっていいんじゃないかなぁと思うのですが…

17名無し名人2013/06/06(木) 18:11:23.62ID:U6URPVZ+
碁盤と碁石もって老人ホーム回ってみろ
喜ばれるぞ

18名無し名人2013/06/06(木) 19:36:29.84ID:auUnqFW8
>>17
打てる人がどのくらいいるのか、私のような素人にどのくらい手加減して頂けるのか
老人ホームでアポイントメントを取って確実に行けるのかどうか
…要するに気楽さがないので、今ひとつな気がします

19名無し名人2013/06/06(木) 19:39:24.36ID:auUnqFW8
老人ホームで打ってみる場合、介護職やNPO法人の方々で囲碁がそれなりに出来る人こそ老人ホームを回って見て
その状況をテレビや新聞などで報道してみれば、元気で自宅にいるご老人でも希望が持てる気がします
テレビも娯楽としては行き詰まりがあるから、6時のニュース(首都圏ネットワークなど)とかで放送してみればいいと思います
それこそNHKやEテレの出番です(Eテレは日曜日に将棋と囲碁の放送をしています、NHK杯もやっています)
韓流とかでイメージダウンしたところを挽回してみてはどうかと思います

その後、「老人ホーム、訳ありな若者も囲碁打ちに参加できます」とハードルを下げてご老人達と囲碁だけをするために
老人ホームに訪問できれば、コミュニケーションを取るきっかけになるでしょう

20名無し名人2013/06/06(木) 19:41:20.95ID:auUnqFW8
公民館活動がしっかりしていれば訳ないのですが…
福祉とかいって、そういうところがしっかりしてないのが市役所仕事の実情だとみると悲しいです

21名無し名人2013/06/06(木) 22:16:04.51ID:U6URPVZ+
なんかまじめだな
コミュニケーションを求めてるんじゃないのか?
碁を打つことが目的じゃないぞ?

22名無し名人2013/06/07(金) 09:48:48.36ID:PJyjz0sp
>>21
碁を打つことによってコミュニケーションを図るのですが…
分離させるわけにはいきません

23名無し名人2013/06/07(金) 12:30:26.02ID:r4iBn9Ju
打った内容が囲碁にふさわしくなくてもいいって事
形にこだわってると何も進まない

24名無し名人2014/03/10(月) 08:25:37.59ID:svfipN+W
te

25名無し名人2015/03/06(金) 23:30:05.81ID:Uy/WGqxd
コミュニケーションが目的でも、ある程度真剣に打たないと、なんか、しらけるよね

26名無し名人2015/09/30(水) 09:12:01.19ID:uowLP2gQ
まずはお遊びでも打つ環境があることでしょう
それも碁石と碁盤にリアルで触れる環境を作り出すことが大切です(ネット碁NG)
そして打っている人たちの大半が「物足りないな」と思ったらしめた物です

とにかく碁会所でも公民館でも活動している場所があまりにも少なすぎるのです
また指導している人が見えないのです
囲碁教室ももっとたくさんあればいいのになぜかないのです

27名無し名人2015/09/30(水) 09:19:45.31ID:uowLP2gQ
焼け跡世代 1935年生まれ-1946年生まれ
第二次大戦の記憶を持つ最後の世代

団塊の世代 1947年生まれ-1949年生まれ
左翼傾向が強く、自らの利益の為なら国を売っても良いと考える

しらけ世代 1950年生まれ-1964年生まれ
無力感と失望感を持って全てに無気力

バブル世代 1965年生まれ-1969年生まれ
わがままで自分勝手、依存体質、別名モンスターペアレント世代

氷河期世代 1970年生まれ-1986年生まれ
卑屈で排他的、インターネットの普及から知識が豊富に成り達観した所がある
別名ネットウヨ世代

ゆとり世代 1987年4月2日生まれ 〜 1996年4月1日生まれ
全世界の笑い者、上の世代からも下の世代からも馬鹿にされる出来損ない
教育が出来損ないを作る事を証明した貴重な存在

ダンス世代 1997年生まれ〜
体育会系脳で不愉快な生き物
特徴として柔道耳(耳が潰れてる)の人が多い


結論:団塊の世代が囲碁をブチ壊した もう日本では囲碁を流行らすことができない

28名無し名人2015/11/05(木) 00:57:51.91ID:QQm+nm1M
手談というからな

29名無し名人2016/08/16(火) 04:56:34.10ID:ldHx/jr+
拳で語り合おうず

30名無し名人2016/08/16(火) 10:43:08.51ID:vp0TtmYo
囲碁の先生が子供のうちからアマの6段レベルでなければプロは諦めなさいと言ってたな 院生ってのはみんなそのレベルだがプロになれるのは1割だそうだ

31名無し名人2017/03/08(水) 13:44:17.42ID:2XyJKZf1
ポカリンとは? (o・e・)

・機種関係無し安売り情報スレに2008年頃から住み着いているアイドルヲタ
・ほぼ毎日同じ時間帯に現れレスをしている (お昼〜午後11時)
・オットセイと他の住人全てに嫌われている禿げ
・恋愛経験皆無のパチンコに依存している童貞
・安売りスレが機能しなくなった元凶
・年齢は40代中盤

11/03(火)
http://hissi.org/read.php/famicom/20151103/N1JCdFluYi8.html
11/04(水)
http://hissi.org/read.php/famicom/20151104/NzRWOUJoWm0.html
11/05(木)
http://hissi.org/read.php/famicom/20151105/VGRhWHlJQmE.html
11/06(金)
http://hissi.org/read.php/famicom/20151106/M2grdmp3eFA.html
2016/05/17(火) ポカリンの敗北
http://hissi.org/read.php/famicom/20160517/a1l6U0pBRXU.html

プレミア12での日韓戦での在日発言
http://hissi.org/read.php/famicom/20151119/Mm40TWJqL2Q.html

32名無し名人2017/06/30(金) 09:10:29.49ID:MU9XWkUM
>>30
しかし、囲碁は普及させたい アマチュアに共感してお金を出してもらわなければならない
碁石、碁盤を買わせたい
買うということは、必ず使いつぶして欲しい
使い方が分かるように入門書、詰碁集などの技術的な書籍は必要

…これ、全部日本棋院や関西棋院でできるか?

33名無し名人2017/06/30(金) 09:35:08.50ID:r98t/yUN
アマ側がプロの方におんぶにだっこの意識がある時点で衰退してる証拠だな
勝手に盛り上がっていているのが正しい在り方だ
日本棋院とか関西棋院とか存在するのか、知らなかった、
くらいでいいんだ

だめになると注文が多い人間になる
自分で動かなくなる

34名無し名人2017/07/02(日) 14:39:44.78ID:zdhusiHK
>>33
アマ側がプロにおんぶにだっこwwww

35名無し名人2017/07/11(火) 12:39:20.31ID:iggSKE75
>>33
道具を造ったり、書籍をプロ棋士に書かせて出版させるのに「勝手に盛り上がっている」だけでは金、資本がなければならない
商売が上手くなければ商品が流通しないから広まることもない
これらの監修をわざわざ日本棋院や関西棋院で行うから「問屋」みたいに中間マージンが発生して「勝手に盛り上がる」ことすらままならない
そんながんじがらめでどうするかと

>>34

36名無し名人2018/09/22(土) 10:19:35.97ID:oXGYmvFn
158名無しに人種はない@実況OK (アウアウカー Sa5d-qc9T [182.251.154.61])2018/09/04(火) 13:02:33.40ID:3F2HUqPda>>160

何を言ってるんだ?カタールW杯までは香川は代表の中心であり続けるぞ

37名無し名人2019/09/25(水) 19:45:02.68ID:XH3PXeZu
37

新着レスの表示
レスを投稿する