【花に染む】くらもちふさこ33【駅から5分】 [無断転載禁止]©2ch.net

くらもちふさこ先生の作品について語るスレ

現行作品だけでなく過去の名作についても語りましょう

早売り感想は可。ただし注意書きや改行をすること

次スレは>>980

■前スレ
【花に染む】くらもちふさこ32【駅から5分】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1470480430/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

2花と名無しさん (ワッチョイ c36d-chWY)2016/09/16(金) 19:34:56.86ID:LLXbVaL90
BBSSLIPについての説明

http://info.2ch.net/index.php/BBS_SLIP

3花と名無しさん (ワッチョイ 332f-Dmih)2016/09/16(金) 20:42:11.50ID:OrvFgtXV0
テスト

4花と名無しさん (ワッチョイ c36d-chWY)2016/09/16(金) 21:22:35.23ID:LLXbVaL90
まあ、こっちはゆっくりまったり牛歩のようにwやっていきましょう…

で、勝手に前スレ996さんのレスから(ワッチョイお嫌いなら無理なさらずにね)

>キスじゃなくても、ベッドのシーンとか花乃との対比は描かれてるよ
>恋愛的な要素とは別の絆を表現したいからだと思う

恋愛はキスに徹底してこだわって、友情は抱擁に徹底してこだわって描いたってことなのかな?
花乃との抱擁は5巻も最終回も愛情は溢れているけど、恋情は感じられないよね

5花と名無しさん (スプッッ Sdbf-jsoS)2016/09/17(土) 02:03:44.37ID:ubVpyir6d
>>4
996です
陽大の気持ちはとりあえず別として、ローラは「恋愛」をストレートに表した存在だと思う
花乃も陽大に一目で惹かれたから、それも恋愛感情だと私は思うけど、あくまでこの漫画の中では「純愛」
だから花乃からは「恋愛(キスetc)」的な行動は徹底的に排除して描かれてる
ローラと軸は同じなんだけど矢印が違う感じ?

花乃にあってローラに無いもの、ローラにあって花乃に無いもの、を対象的に描く事で
陽大と花乃の特別な関係性を表してるんじゃないかな

こんな説明で答えになってる?

6花と名無しさん (ワッチョイ c36d-chWY)2016/09/17(土) 06:48:43.63ID:iBGQ82JL0
>>5
なんか無理させちゃったみたいでごめん

同じ恋愛という軸上にローラと花乃は存在して
ローラはストレートな恋愛ってことで、花乃は純愛
ストレートな恋愛と純愛の違いは

>「恋愛(キスetc)」的な行動

つまり性愛でいい?
ローラと花乃の矢印が違うってことは、花乃は永遠に性愛方面には移動しないのか
それとも、そのうち向きが変わって性愛に目覚めていくのかってあたりが疑問
永遠に目覚めないとしたら、それでもその気持ちは恋愛と呼べるのか

やがて性愛に目覚めるとしたら、ローラとの本質的な違いは「自覚の遅さ」ってことだよね
つまり、恋愛に目覚める一歩手前の、自覚できないけれど理由もわからず愛おしいという状態を
極限まで追求したのが花乃のストーリーって感じなのかな

7花と名無しさん (ワッチョイ c36d-BPbv)2016/09/17(土) 18:24:53.28ID:iBGQ82JL0
IDなしの新スレが立ってます♪

【花に染む】くらもちふさこ33【駅から5分】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1474098873/

8花と名無しさん (ワッチョイ 332f-7gRK)2016/09/18(日) 01:23:05.38ID:mBNsl9Lv0
テスト

9花と名無しさん (ワッチョイ c36d-Ehnh)2016/09/18(日) 20:43:18.15ID:bwZ8wceu0
ラウンジクラシック板のスレで話題沸騰中の方のブログを読んでみたんだけど
なにこれすごく面白いw

で、えっ?と思ったのが、オーロラ姫のキスは「真実の愛でめざめる」っていう部分
それって白雪姫のほうじゃなかったっけ?って思って調べてみたら
どっちも元の童話にはなくて、ディズニーが加えたっぽい
でも、きっとくらもちさんはディズニー版を考慮してると思う
だって、まさにあのキスは「真実の愛」としか言いようがないから
もう私にはあのキスは「真実の愛のキス」としか見えませんw
だからやっぱりベロチューじゃないね
気品あるプリンスとプリンセスにベロチューは似合わない…

10花と名無しさん (ワッチョイ c36d-chWY)2016/09/18(日) 22:02:33.59ID:bwZ8wceu0
あと一つ気づかされたところ

ローラがあんなに目がパッチリなのは彼女が「眠っていなかった」からなんだね
逆に寝てるとき目がパッチリ開いている花乃は、起きているときは眠ってたんだね

11花と名無しさん (ワッチョイW fbec-wJFc)2016/09/21(水) 20:52:23.63ID:iOOf2D370
話題のblogの人の記事面白かったけど、シーナは高校生じゃなくて中学生だよ

12花と名無しさん (ワッチョイ cd6d-5q76)2016/09/23(金) 09:56:59.31ID:AhuDvNAr0
海の天辺といえば、この前読み返したら
花に染むでもキスの後のケータイのバックに描かれていた
「得体の知れない白い点々」が描かれていた
白じゃなくて黒い点々だったけどね

あと一つ解決されてないのは、陽大の夢に出てきた床の水だな…

13花と名無しさん (ワッチョイ 59f9-sV0g)2016/09/23(金) 16:04:47.57ID:5kfJQvvB0
>陽大の夢に出てきた床の水

霊は水場に出るとかいうので、そういう演出なのでは?
駅5のタクシー運転手と墓場の話も大雨の日(水の日)だし
たぶんくらもちさんは意図的に水と死後の世界を関連づけて描いてると思う

楼良が雨の日に縁があるのも何か関係あるのかもね
楼って字もただ高いってだけじゃなく、蜃気楼とか鐘楼とか
この世から浮いてるような離れてるような意味を含んでるし

14花と名無しさん (ワッチョイ cd6d-5q76)2016/09/23(金) 17:09:10.93ID:AhuDvNAr0
>霊は水場に出る

ググッて見たけど本当にこう言われてるんだね、全然聞いたことなかったわ
なんせ非科学的なものには疎いので…

確かにタクシー運転手の話で雨だったのはそういうことなんだろうね
なるほど最後にローラに水をかける目的だけじゃなかったのか
ローラが水野っていう姓なのも「えんじょう=炎上」に対してだけなのかと思っていたら
霊的な意味もあるのかも
次の駅5で墓場が出てくるかどうか(当初の予定だったら必ず関わっていたと思うけど)
楽しみだ

いや〜一生かかっても私にはわからないだろうと思っていたわ、ありがとうw

15花と名無しさん (ワッチョイ 9f28-MQdz)2016/09/23(金) 18:52:54.61ID:fjC+oi400
何か流れが読めてないレスですまんけど同じ数字のスレが何個かあるみたいだけどどういう住み分けになったの?
こっちはローラの人が立てたスレって認識でおk?

16花と名無しさん (スプッッ Sdc8-KI9H)2016/09/23(金) 19:24:46.61ID:JSzdj4Odd
ローラの人がここを立てた後IDだけのスレをアンチローラの人が立てて、その後ID無しのスレが立った
乱立とか住み分けとか嫌だけどこれが現状

17花と名無しさん (ササクッテロ Spc9-KI9H)2016/09/23(金) 19:46:17.52ID:W6wAK3TCp
棲み分けたおかげで、超快適だわ
荒れることもほとんどなくなった
作品に関係ない不毛な言い争いとかしたくないもの

18花と名無しさん (ワッチョイ 9f28-MQdz)2016/09/23(金) 19:47:46.44ID:fjC+oi400
>>16
教えてくれてありがとう。
前スレが荒れてて呆れて暫く見てなかったんだけど、その間に3つも出来ててビックリしてしまったw
乱立は確かに良くないけど分かれてくれたのは正直ありがたいかも。
このくらいゆったり好きなキャラとか解釈の話を出来る方が気楽で良い。

19花と名無しさん (ワッチョイ cd6d-5q76)2016/09/23(金) 19:55:13.22ID:AhuDvNAr0
>>15
>>16さんの説明してくれてる通りです
住み分けしたいというより、私が何か書くと必ず私に絡んでくるレスが後に続くようになったので
そういう煽る人はワッチョイスレには来ないのではないか?と考えて
避難所的意味合いで立ててみました
当然、私はIDの出るスレにも書き込むつもりでしたが、なぜか

>テンプレはそのままでいいかな?
>いいと思います。

というやり取りがあったにも関わらず、新スレではいきなりテンプレを変更して
住み分けルールを強要されているという状況です

>>17>>18
そういってもらえるとほっとします

20花と名無しさん (ワッチョイ 9f28-MQdz)2016/09/23(金) 20:06:34.97ID:fjC+oi400
>>19
さらに詳しく教えてくれてありがとう。
いない間に色々あったんだなぁ…

21花と名無しさん (ワッチョイW 3d91-xdvH)2016/09/23(金) 21:46:41.02ID:UdF2Js9p0
補足しとくとローラの人がここ立てたのは、宣言はあったけど>>980より前で独断的だった
このスレへの参加が少ないのはワッチョイだけが理由ではなくてそういう背景もあると思う

IDスレは980踏んだ人が立てられなくて代わりを買ってでた人が立てたスレなので
テンプレはともかく立った経緯としてはこれが正当な本スレ

ID無しは翌日になってから、知らないうちに立ってた

住み分け状態になって快適なのは同感だし、結果オーライかな

22花と名無しさん (ワッチョイ cd6d-5q76)2016/09/23(金) 21:55:30.15ID:AhuDvNAr0
集英社で無料の「秋マン!!YJCマガジン」とかいう販促用の雑誌?に
花に染むが一話から連載してるっぽい
他にもMCマガジンやJCマガジンもあるみたい…
どこの電子書籍でも読めそうだよ

>>21
独断って言われても、私はここが正当な本スレだなんて主張してないし
IDスレもどうぞ立てて、とも、IDスレには私も参加する旨も書いたんだけどねー

23花と名無しさん (ワッチョイ cd6d-5q76)2016/09/23(金) 22:05:48.76ID:AhuDvNAr0
そのあたりの経過は興味があれば過去ログご覧ください
ログ速でも読めます

24花と名無しさん (ワッチョイ 9f28-MQdz)2016/09/23(金) 22:49:57.79ID:fjC+oi400
>>21>>22
うんうん、大体の状態は分かったよ。取り合えず私は荒れないスレになるなら嬉しい
>>23
過去スレの後半を最初チラッと見に行ったんだけどまた荒れてる風だったから
また食傷状態になりそうでそっ閉じしたんだわw

わざわざ聞いてしまってごめんね。皆親切に教えてくれてありがとう

25花と名無しさん (ワッチョイW 3d91-xdvH)2016/09/23(金) 22:58:39.40ID:UdF2Js9p0
>>22
わかってるよ
でも同タイトルの続き番号、同じテンプレで立てたら「一人で勝手なことしてる」って思われても仕方ないと思うし
その上でIDスレもどうぞ、自分も書くよとか言っても、それも勝手な言葉にしか聞こえないと思う
980踏まずに立てるのは前にもやってたしさ

とは言えさっきも書いたように住み分け状態が快適だしここを荒らしたいわけではないのでもう消えますね

26花と名無しさん (ワッチョイW 3d91-xdvH)2016/09/23(金) 23:03:56.33ID:UdF2Js9p0
>>24
>取り合えず私は荒れないスレになるなら嬉しい

うん、これが一番だよね
なのに空気悪くしちゃったかも、ごめんね

27花と名無しさん (ワッチョイW cd6d-aBDa)2016/09/24(土) 11:02:11.25ID:JSaJdqWY0
陽大の神格化から卒業した花乃に
「陽大、お前意外に了見の狭い男だな」
って言ってほしいけど、そんなページのゆとりはなさそう

28花と名無しさん (ワッチョイ 9f28-MQdz)2016/09/24(土) 18:32:35.47ID:/JS3fuXs0
花乃って神格化卒業したかな?
花乃に関しては神格化卒業と恋愛感情は中途半端に終わった印象だった

29花と名無しさん (ワッチョイ cd6d-5q76)2016/09/24(土) 19:53:13.38ID:JSaJdqWY0
そこは「負けたって思った…」っていう台詞で陽大の弓の完コピを諦めて
同時に陽大の神格化も終わりにしたんだと捉えてる
すっごく苦しいけどねw

私はこの物語の花乃パートは「陽大の弓の追っかけ=神格化」と
「陽向への罪悪感から陽大を守る気持ち」が解消されないと終わらないと捉えていたので
半ば無理やり、その台詞で自分を納得させてるんだけどw
だから、最後の駅5で>>27で書いたような台詞をちらっとでも花乃に語ってほしいけど
どうなるかなあ
恋愛感情かどうかもはっきり語ってほしいんだけどなあ…

30花と名無しさん (ワッチョイ 9f28-MQdz)2016/09/24(土) 20:31:01.43ID:/JS3fuXs0
でもこれからも花乃は陽大の弓の追っかけはやるのでは?
守らなきゃって言う気持ちも無くなったのか読んでてもよく分からないんだよね。
それに陽大が楼良にやったような事を花乃が知らないのが解せないというか
陽大の綺麗な部分だけ見て汚い部分(より人間的な部分)を見てない分
花乃の中での神格化って実は根本的に解けてないのでは?という気がしてしまう

恋愛感情のアリナシは、自分は>>4辺りと同じ感覚で読んでたな
花乃がもしも神格化を脱却してると考えたとき、その先は恋愛ととらえて呼んだ人もいるし
あくまで友情としての親愛の情に見えるって人に分かれてるよね
駅5で何かしらお付き合いしたとかいう話も出るのかな?と思ったけど
全くスルーの可能性もないとはいえないのが恐いwはっきり描いてくれたほうがいいよね

31花と名無しさん (ワッチョイ cd6d-5q76)2016/09/24(土) 21:20:53.37ID:JSaJdqWY0
陽大を守る気持ちが解消されたかどうかは確かに全くといっていいほど読み取れないけど
「陽向の鎮魂の儀式」を終えたから、そこから抜け出すことが出来たはずだと
これも強引に解釈するしかないって感じかなw
でなければ「陽向の鎮魂の儀式」を花乃に言わせる意味がないしね

神格化脱却については、これから徐々に行われるってことで、とりあえずそのきっかけが
「負けたって思った…」という台詞だという説も成り立つね
だとしたら、次の駅5でハッキリ描かれる…といいんだけど…
神格化脱却は、花乃がこの先、陽大と恋愛するにしろしないにしろ物語として必要だよね
で、陽大の恋愛については全くスルーという可能性もあるんだけど
やっぱり描くんじゃないかな、描かれる可能性はかなり高いと思う
理由は、花染シリーズは一応、陽大が核なので
最後にそこをスルーするのは不自然だからってだけなんだけど
でもこれ大事w

32花と名無しさん (スプッッ Sdc8-KI9H)2016/09/24(土) 23:24:22.18ID:LQfLLJPjd
神格化というか、陽大自身が花乃に了見の狭いところをあまり見せてないよね
モヤモヤするのは、この2人がなかなか本音でぶつかり合わなかったことだな
お互いを大事にしてるのはわかるんだけど

33花と名無しさん (ワッチョイ cd6d-5q76)2016/09/25(日) 00:17:45.48ID:RoKdvDgd0
そうなんだよね
でも陽大がローラに遅刻したことをネチネチ責めているシーンは
花乃はドアの隙間から見ていたよね
う〜ん、なんで花乃がのぞき見するシーンが必要だったんだろう?

34花と名無しさん (アウアウ Sae7-xdvH)2016/09/25(日) 10:23:27.08ID:QCPyPRSKa
だから納得出来ないんだな、自分は
最後まで本音を出してないよね
二人に関してはキレイにまとめたけど
過去の呪縛からとけてまだまだこれからって感じ

35花と名無しさん (アウアウ Sae7-xdvH)2016/09/25(日) 10:23:56.24ID:QCPyPRSKa
34は32へ

36花と名無しさん (ワッチョイ cd6d-5q76)2016/09/25(日) 11:14:34.88ID:RoKdvDgd0
私はまあ一応ある程度は納得はしてるんだけど
もうちょっと丁寧に描写してくれても良かったのにな〜とは思ってる

で、>>33の件だけど、花乃が陽大のモラハラっぷりをのぞき見しているシーンを見て
これから花乃も徐々に陽大の「了見の狭さ」に気づいていくんだろうなって
漠然と思ったんだよね、でも最終回まで一切そこはスルーされてる
だから、振り返ってみると、のぞき見シーンが「浮いてる」感じがしてしまう

37花と名無しさん (ワッチョイ d789-5q76)2016/09/25(日) 18:18:48.11ID:Got0ljAA0
部活に例えるなら遅刻に文句言うのはそんなにおかしくないよね
モラハラ???

38花と名無しさん (ワッチョイ cd6d-5q76)2016/09/25(日) 19:21:37.59ID:RoKdvDgd0
毎日の部活だったら、想定内だから遅刻して怒られるのは仕方ないと思うけど
ローラが陽大の部屋で暮らすことは文化祭の夜にいきなり決まったわけで
準備も全然してないから、家に当面必要な衣類や大学の教科書なんかを
取りに行くのは当然考えられることだよね
しかもローラは陽大に借りた部屋着では落ち着かないこともはっきり言ってるし
ローラの悩んでいた様子を知っていた花乃も事前に陽大に説明しているし
「早かったな」とも言っているのに、陽大のあの態度っていうのが
まさにモラハラって感じだと思うよ

39花と名無しさん (ワッチョイ 9f28-MQdz)2016/09/25(日) 21:36:43.09ID:Wz5e7iO/0
>>34
分かる。自分もそのせいで納得できてない
ただ正直綺麗に纏まった、と見せかけて拾いきれてない部分が多いと思ってる

40花と名無しさん (ワッチョイ 9f28-MQdz)2016/09/25(日) 21:40:43.04ID:Wz5e7iO/0
連騰ごめん
>>38
最終話の楼良に戻れって命令口調で言ったシーンがすっごく嫌いなんだよね
そこが、楼良の好きという感情を逆手にとってモラハラしてるように見えて引いてしまった

でも部活に遅刻は怒られてもいいと思うwあれはけじめの問題かな

41花と名無しさん (ワッチョイ 1cad-sV0g)2016/09/25(日) 21:56:42.75ID:BrvL9OTS0
了見は狭いと思うけどモラハラとは思わないかな。。
モラハラ加害者ってもっと自己肯定感の無い人のイメージだから

陽大は、千場くんとかローラみたいな、自分の領域にズケズケ入ってくる人を牽制したいんだと思う
とはいえ結局その人たちに成長させられてるよね陽大って
変な例えだけどハイジとおじいさんみたい
自分の中の価値観だけで孤独に生きていくつもりだったのに
異物が入ってくることで価値観や態度が変化していって、気づいたら孤独から抜け出しているという

42花と名無しさん (ワッチョイ cd6d-5q76)2016/09/25(日) 22:10:24.84ID:RoKdvDgd0
>>40
そっか、私はむしろ逆
多分、その背後にある陽大の心理をどう捉えているかに依るんだと思うけど
ここは語らないでおくねw

泊まった翌日の午前にでもローラが家に着替えなど取りに行ける余裕があったのなら
まだ違ったんだろうけど、午前は午前で弓の練習しろって指示されてたよね
現実問題、じゃあいつ着替えや教科書など取りに行けと?って思う

まあ、陽大がモラハラかどうかはとりあえず置いておくとして
(この時点ではローラに期待を抱かせないように振る舞っている部分も大きいだろうし)
このスレで問題にしてきたのは、花乃にどう見えるかだよね
花乃は自分があんなに説明したのに、陽大はなぜああも怒るんだろう?って思っただろうから
花乃が「了見の狭さ」を認識したのかと思いきや、そのことは一切スルー
あの描写の意図は本当にわからない…

43花と名無しさん (ワッチョイ cd6d-5q76)2016/09/25(日) 22:12:24.74ID:RoKdvDgd0
>>41
ハイジとおじいさんw
確かにローラはハイジと共通する部分が多いかも

44花と名無しさん (ワッチョイ 9f28-MQdz)2016/09/25(日) 22:23:37.39ID:Wz5e7iO/0
>>42
そこら辺ってあれかな…
花乃が楼良を侮ってたって落ち込んでたときがあったけど
その頃は陽大が楼良と付き合ってる!?あの陽大が雛さん以外に恋をするハズがない!
っていう思考で陽大が楼良を好きになるのは100%あり得ないと思ってたから
むしろ陽大の態度を見て「やっぱり」みたいに安心した気持ちの方が大きくて
了見の狭さを感じる余裕が無かったのかも。と今なら考えられなくもないかな?
無理矢理かなw多分先生そこまで考えてかいてないきがするけdl

45花と名無しさん (ワッチョイ cd6d-5q76)2016/09/25(日) 22:38:47.53ID:RoKdvDgd0
>>44
というか、ネチネチ怒られるシーンを垣間見て、どんな気持ちを持ったにせよ
ちょこっと語ってくれてもいいと思わない?
でも、「ああ安心w」って思ったとしたら、そんなこと花乃に語らせるのも気が引けたのかもねw

46花と名無しさん (ワッチョイ 9f28-MQdz)2016/09/25(日) 22:53:31.45ID:Wz5e7iO/0
>>45
確かにあのシーンで陽大の態度を見て花乃が本当はどう思ってたのか気になるね
でもやっぱり対楼良相手だと陽大に否定的な気持ちもあんまり持たなそう
神社で陽大が楼良が陽大に会いたいから来てた時陽大が楼良を無視したシーンも
特に陽大を責めるような思考は無かった気がする

花乃って神格化の影響なのか陽大を肯定して生きてきたのかな、という気がする

47花と名無しさん (ワッチョイW cd6d-aBDa)2016/09/25(日) 23:24:59.66ID:RoKdvDgd0
ああ、あの人差し指を口に当ててたシーンね
あれは陽大はローラに恋してないってことを
花乃に理解させるシーンだよね
そうでないとさすがに、人の恋人を自分の部屋に泊めることはできないから
花乃が無神経人間になっちゃう

でもそれ以前に普通だったらジャラみたいに
好きでもないのに付き合うのは罪だとか 意見するよね

48花と名無しさん (ワッチョイ d789-5q76)2016/09/26(月) 08:03:08.38ID:UXTbdlDc0
過去・トラウマを知らないジャラと花乃じゃ
口に出す言葉や表現が違うのはあたりまえじゃない

花乃は陽大を病人扱いしてるみたいなもんだもの

49花と名無しさん (ワッチョイ 9f28-MQdz)2016/09/26(月) 14:48:10.83ID:wyk1hxGf0
正直泊めて添い寝したのはどう言い訳しても無神経には代わりないと思う
仮にも彼女がいる男が一人暮らしの女の部屋泊まった、泊めたって知ったら
陽大と花乃の関係をよく知らない楼良は普通に傷付くだろうし
この時の花乃は楼良の事は全く考えてなかったなと思う。

その後に陽大のベッドは使わなかったとかを知って初めて
楼良の気持ちを想像してその時裏で自分がやってた事も
含めて落ち込んだのかと思って読んでたな。
無神経とは書いたけどあくまで楼良に対してはって意味で
花乃の中では陽大が世界の中心って感じだったから
泊めてくれと言われたら断れないのは想像できるし花乃が悪いという意味ではないよ
説明が下手で何言ってるのか訳が分からなかったらごめんw

50花と名無しさん (オッペケ Src9-xdvH)2016/09/26(月) 15:32:32.30ID:j5RLDSWor
>>49
いやいや説明上手いよ
同じようなこと書こうとしたけどどうしても花乃の悪口みたいになってしまったので投稿出来なかった
花乃はどんな状況でも陽大を泊めたと思うな、雛が恋人でない限り
親友という立場を口実に一緒にいられるの嬉しいだろうし

51花と名無しさん (ワッチョイ cd6d-5q76)2016/09/26(月) 16:46:27.27ID:VlPYhPDX0
うんうん、花乃はどんな状況でも陽大を泊めたよね
だって陽大を守ることはこのマンガで定められた彼女のアイデンティティだから…
それが何より優先されるってことで…

だけどリアルの人間として捉えたら、やっぱ不可解な人だよね
まあ、花乃自身はまるっきりこれっぽっちも陽大に「恋」なんてしてないから
ローラが傷つくなんて夢にも思わなかったってことなのかも

52花と名無しさん (ワッチョイ d789-5q76)2016/09/27(火) 16:40:15.48ID:2aYv9BO10
最後の3行読んでやっぱこっちは無理だと思い知ったよ
さようなら

53花と名無しさん (ワッチョイ 9f28-MQdz)2016/09/27(火) 18:41:52.69ID:WZlHyPXO0
>>52
こういう宣言っていらなくね

リアルで彼女のいる男を家に泊める女がいたら修羅場にはなるよねw
花乃は陽大中心で生きてるせいで初期の楼良と同じとまではいかないまでも
周りの人とかその人の感情に対して鈍感だったのかも
それゆえに発生した無神経な行動だったんじゃないかな

54花と名無しさん (ワッチョイ cd6d-5q76)2016/09/27(火) 20:01:33.48ID:vbQpqIYz0
結局「お前の好きなのは 雛さんだろ」
っていう台詞も意図がよくわかんなかったよね
あれも、だからローラには無神経な行動しちゃったって言い訳なのかな

それと花乃ののぞき見シーンは、陽大がローラに弓を教えていることを
花乃が知るただ一つの機会だったね、だからあれが必要だったわけだわ
うっかりしてた

あと4時間かあ、買いに行かなくては…

55花と名無しさん (ワッチョイ cd6d-5q76)2016/09/28(水) 00:30:17.18ID:Fm+nVhxG0
読んだ…

感想は、えっ?これで完結?
なにがどう完結したのかわからない
ていうか、この話だったら、花に染む連載前に描いても別に良かったような???

>全ては花染駅から5分の『ある場所』に帰結する

これもわからない、何がどこに帰結したの?

他に感想としては、タミー出してくれて嬉しかったことと
よし子の顔が一瞬ローラになってたことと、外を歩いていたのはノブ子さんなのかな?
陽大が妙に生き生きした感じだったこと、手が震えたことは何か意味があるの?
「想像力」って?沢田はこれから何か想像するの?
花染稲荷神社の祭りの日で終わったことは当初の予定通りだったんだろうけど
中身は相当変わった気がする
っていうか、これ続きあるんだよね?

56花と名無しさん (ワッチョイ 9f28-MQdz)2016/09/28(水) 08:36:53.99ID:lLXX5BE10
>>55
ちょろっとバレは見たけどまだ読んでないから気になるw
でも今回の話は駅5新装版だか文庫?の中に入れて
花に染むには入れないっぽいから、花に染む最終巻に
書き下ろしがあるか、今までの短編がはいるか、って感じみたい
絶版になってる駅5を大事に持ってるのにほぼ同じものを
買わせようとしてるのかよ、と何とも言えない気持ちになる

57花と名無しさん (ワッチョイ cd6d-5q76)2016/09/28(水) 10:50:36.74ID:Fm+nVhxG0
そういう商法は慣れてるからw同じ作品で繰り返しやられると萎えるけど
まだ一回目wだし、文庫に解説つくなら喜んで買う
花に染むの空いた40ページはぜひ有効活用?してほしいよね

ところで、タクシー運転手が霊にとりつかれたり?ローラが水を引っ掛けられるのって
すべて花染稲荷神社の祭り(風船の日)の後だったんだなって今更ながら気づいた
それなら、風船の日は一体何の意味があったんだ?

今回の駅5は、とにかく沢田の宙ぶらりんになった記憶喪失のエピを何とかしたかったのか
それとも、書下ろしエピにつなげるためのものなのか…
陽大が「でもいいんじゃない? そんな風に考える時間を貰えたこと」って言ってるけど
まさか読者に対して言ってます?って思うくらい意味の分からない回だったよw

58花と名無しさん (ワッチョイ 59f9-sV0g)2016/09/28(水) 15:44:47.56ID:9uY7cgBt0
読んだー
面白かったよ
絵柄も、少し駅5の頃に合わせてるね
今回のエピソードは花染の単行本には入らないらしいので、駅5重視で完結させたんだと思った
花染の描き足りなかったところがあるとしたら、それは単行本に入るのかもね

>>全ては花染駅から5分の『ある場所』に帰結する

>これもわからない、何がどこに帰結したの?

花染神社じゃない?
駅5最初のエピソード、沢田の告白から花染町の世界は始まっているから
沢田の謎が解けて、駅5としてはきれいに帰結してると思う

この最後のエピソードが、駅5コミックス(3巻)の中に入らなかったのは
陽大自身の物語を作ってからじゃないと、沢田と相対するシーンを描きづらかったからかも
陽大が沢田に語る言葉に重みを持たせるためには「花に染む」が必要だったんだと思う

放火犯の詳細が「花に染む」内で殆ど語られなかったのも
きっと沢田に結びつけて読者に見せたかったからなんだね

59花と名無しさん (ワッチョイ cd6d-5q76)2016/09/28(水) 18:02:54.53ID:Fm+nVhxG0
>>58
そっかあ、感想さまざまだね

確かに沢田の告白の謎も解けたし、血の謎も解けたよね
でも何か物足りないのは、何かこうもっと大きな謎を期待してたからかな
あれだけ何かありそうな墓場も出てこなかったし…
沢田と陽大の出会いをずっと期待して読んでいた身としてもなんか拍子抜けだったな
二人の出会いが、「花染神社」で「帰結」っていうのもよくわかんないんだよね
書下ろしエピで何か描かれるかもしれないけど…

>陽大が沢田に語る言葉に重みを持たせるためには「花に染む」が必要だったんだと思う

すごくよくわかるんだけど、もう少し「花に染む」での放火犯逮捕で陽大が怒りを見せても
良かったんじゃないかって思うんだよね、ため息ついたくらいだったよね

60花と名無しさん (ワッチョイ cd6d-5q76)2016/09/28(水) 18:27:36.87ID:Fm+nVhxG0
あと、花染8巻の発売日は11月25日で、花染最終回から約4か月後なんだよね
最近は2,3か月後にはコミックス発売日だったので
8巻の描き足しはもしかして多いのかもって期待してる
現時点ではココハナに描くものもないから余裕だろうしね

61花と名無しさん (ワッチョイ 9f28-MQdz)2016/09/28(水) 18:39:50.61ID:lLXX5BE10
読んだけど正直な気持ちを書くとガッカリ、だったな
10年追った締めがこれかーという感じで
何でこの話が全ての締めになったのかよくわからなかった
駅5なら駅5でやっぱりきっちり分けて描くべきだったと思う
花に染むから入った人も多いらしいから沢田君見ても???????
って感じだったんじゃなかろうかw
最後だしちょっと期待しすぎたのかも
ただ確かに駅5としては綺麗に纏まってるよね

62花と名無しさん (ワッチョイ cd6d-5q76)2016/09/28(水) 20:29:59.77ID:Fm+nVhxG0
駅5の話がすべて祭りの日までに終わってたなら綺麗に纏まってたと思うんだけど
そうでなかったからなんか違和感あるんだよね
ま、私が様式美にこだわりすぎっていうのもあるんだろうけど
祭りの日の風船の意味もいまいちわからない

ずっと前に年表書いてくれた人いたけど、あの人も勘違いしてたわけで
でも二度目にノブ子が花染に来た日が祭りの日だとは思わなかったのは不思議じゃないよ
風船が飛んでないし、沢田とよし子の着ている洋服も祭りの日とは違うんだよね
でも今回の駅5ではノブ子が沢田とよし子を見かけたときの服装になっちゃってる
う〜ん…
できればこのあたりの矛盾を解説でお願いします

63花と名無しさん (ワッチョイ 5949-6dba)2016/09/28(水) 23:31:35.06ID:L0YIwLPg0
風船が花染めの人たちの上をゆらゆら飛んで、ふわふわと花染め神社の木に。。。

人が描かれていない窓からみえる風船のコマの部屋は
花乃の住むマンションの部屋だよね。カーテンないんだよねー。
6巻だっけ花乃の部屋の窓に風船が浮かんでいる絵があったような。

あのお祭りの日が特別だったのかな。

イリヤと丹野さんが泣き、沢田が震え、女の子が恋に落ちた!
ノブ子が花染めに来たのはこれが何度目?

陽大は・・・
リセットされた沢田を見て、「許した」のかな・・・どうだろ
そして花乃は「大事なこと」を思い出した?

読めば読むほどいろいろ去来しちゃうんだけど
姫との勝負で陽大が的をはずしたのは怪我のせいかしら。。。?

64花と名無しさん (スップ Sd0f-I5ee)2016/09/29(木) 01:57:13.14ID:2Ytl76uHd
駅5で最初に陽大に一目で恋に落ちたのはるりちゃんだったんだね
だから駅5の最後もるりちゃんで〆ということなのかな

65花と名無しさん (スップ Sd0f-I5ee)2016/09/29(木) 02:00:42.12ID:2Ytl76uHd
風船の意味か〜
なんだろう、風とか空気とか、人々の間を繋ぐもの…みたいな意味かな

66花と名無しさん (ワッチョイW 4b87-4N9Y)2016/09/29(木) 08:34:51.40ID:lhNbtizh0
サポーターと血の謎が回収されてスッキリ

67花と名無しさん (アウアウ Sa77-LGiF)2016/09/29(木) 08:45:06.90ID:a1Md9hyXa
花壇がまだ未回収だよー

未回収は文庫版に書き下ろしなのかな。

花野のコロッケの話も読みたい、、、
未読だ

68花と名無しさん (ワッチョイ 5b6d-RPp1)2016/09/29(木) 10:42:16.28ID:CHU5IB660
過去のインタビューでは
担当さんと一緒にあわてて駅5の時系列を整理してみたら
タイムスケジュール的にキツイのがあった…みたいなこと書いてあったので(超超うろ覚え)
わりと、そのへんはきっちり考えてあるんだろうなって思ってたんだよね

でも、今回の駅5で風船の日は7月にほぼ決定されてしまった
これはノブ子とよし子の服装、かつノブ子の発言
「二か月前にこのあたりで人身事故があっただけど」で決まるんだけど
一方で、笛木知子が9月に生徒会立候補のポスターみて、巫女さんバイトが決まって
かっこちゃんと一緒になって、かっこちゃんが泣いてるイリヤを見た(風船の日)エピから
風船の日は9月でないとおかしくなる

わからない…もしかしてあえて2か月ずらして、ここに謎が隠されてる?
なんてことはもう考えられないなあ…
風船は天コケの終わり頃出てきた「猫」みたいなもんなのかも

69花と名無しさん (ワッチョイ 5b6d-RPp1)2016/09/29(木) 11:18:23.85ID:CHU5IB660
それと、沢田に「ヤバイ人」扱いされていた陽大だけど
いつになくマトモだと思ったよ、眠り王子感ゼロだった
陽大のすべての行動の中で一番かっこ良かったとも思う
そこが違和感でもあったんだけど…

70花と名無しさん (ワッチョイ 5b6d-RPp1)2016/10/01(土) 21:54:17.20ID:s37slVs00
迷ったけど書いておこう
ずばり、今回の駅5の陽大は花に染むの陽大とは微妙にズレてると思う
理不尽なことをしでかした放火犯に対して怒りを抱く健全な精神があったなら
陽大は運命論者にはならなかったと思うので

だから、花に染むの陽大だったら、沢田にあんなことされたとしても
「君も運命の神様に見放されてるんだね…」とか本気で逝っちゃってる発言しても
おかしくなかったと思うんだよね

71花と名無しさん (ワッチョイ 47ad-dWWb)2016/10/02(日) 13:22:07.16ID:Jm/jcVkC0
http://anond.hatelabo.jp/20161001201454

これ読んで、花染も被るなーと思ってしまった
花乃エンドが恋愛エンドだとすれば、だけどね

くらもちさんはチープスリルくらいまでは頑張る方を主人公にしてたけど
天然コケッコー以降はあんまり積極的な主人公っていないよね
積極的な場合大抵くっつかないことが多い気がする

72花と名無しさん (ワッチョイ 47ad-dWWb)2016/10/02(日) 13:38:53.46ID:Jm/jcVkC0
>>70
今回の駅5陽大が、それまでの駅5陽大となんか違う、というのはわかるけど
70さんが言うような奇天烈な人としては花染でも描かれてなかったよ
ちゃんと常識人でローラにも説得力のある説教したりしてた
大阪の施設にいた時でさえ、大人顔負けの常識人だった

73花と名無しさん (ワッチョイ a389-RPp1)2016/10/02(日) 15:10:02.95ID:Oaa7shua0
陽大下げのローラバアに何言ってもムダ

74花と名無しさん (ワッチョイ 5b6d-RPp1)2016/10/02(日) 20:56:59.11ID:lXm89OXw0
>>72
そのへんは解釈の差だと思うよ
少なくとも陽大は、はっきりと口に出して「運命の神も雛に味方する」って言ってるわけで
しかも、雛にとって人生で何より重要なことは、花染神社の神様に仕えること
放火殺人は形はともかく、その雛の最大の願いを叶えてるんだよね
なんでも願いが叶っちゃう雛の最大の願いが叶えらえないはずがないんだから
陽大にとって放火殺人は起こるべくして起こった災いってことになってしまい
ああもストレートに放火犯に対する怒りを感じるというのは少々不自然だと思う

神様を信じるってことは程度の差こそあれ、人間の意思以外に
人間の行動に何らかの影響を与えるものの存在を信じてるってことなんじゃないの?
でも、陽大はその考えを他人に対して言わないだけの「常識」は持ち合わせていると思う
(ローラには言ったけど、ローラは運命を信じてる「同類」だからかな)

75花と名無しさん (ワッチョイW eb2f-rzru)2016/10/03(月) 05:34:46.01ID:08rvgISI0
楼良には何でも話せて気持ちをぶつけられる。
花乃にはいい顔しか見せない。
陽大は花乃が好きなのかも知んないけど、楼良と一緒にいる方が
自分を解放出来て自然に見えるんだけどなあ
雛によると「史上最強のいい子」が陽大の本質だそうだから
花乃といる「いい子」の陽大が自然なのかな?
この辺いつも悩む

76花と名無しさん (ワッチョイ 5b6d-RPp1)2016/10/03(月) 19:36:48.60ID:BUeue7II0
うん、だからローラは気の置けない恋人、花乃は命の恩人の親友ってことで
陽大の態度も納得だと思うんだけどね…

ローラエンドを確信しちゃってる私としては
未だかつてここまで作者の思惑通りに読まれない少女漫画って存在したんだろうか?
って思うw

77花と名無しさん (ワッチョイ e62f-A9qr)2016/11/03(木) 22:44:22.07ID:1bwP/p6X0
今どこかで、白いアイドルとか、読めないかな。

78花と名無しさん (オッペケ Srbd-DGmA)2016/11/03(木) 23:59:48.96ID:bshuQqyJr
>>77
私は何年か前に中古で手に入れたよ

79花と名無しさん (ワッチョイ 746d-dKGq)2016/11/04(金) 22:34:29.17ID:LiDv9Psp0
白いアイドルとスターライトってお話が似てるだけに結末が真逆で印象に残ってる

80花と名無しさん (ワッチョイ 416d-Xqtn)2016/11/04(金) 23:25:27.91ID:OedobNkt0
あれ?ワッチョイの下二けたが同じ人がいる

白いアイドルもスターライトも実家にあったような気もするけど
内容を覚えてない…

81花と名無しさん (オッペケ Srf3-Lau0)2016/11/14(月) 19:42:15.29ID:0Rp7+a0yr
ローラの事はなんとも思ってなくてどう思われてもいいから
キツいこといっぱい言うし、
気持ちをぶつけるの羽目になるのはローラが地雷踏みまくるからだし
キツくておっかない陽大も本当の陽大だけどそんな自分出したい訳ないじゃん。
花乃は神経逆撫でするようなことしないし、空気読んでフォローするし
穏やかでいさせてくれるというか、居たい自分でいさせてくれるというか
それに気持ちをぶつけなくても最初から解ってくれてるわけだし。
陽大は花乃が好きだし合ってると思うなあ。 

82花と名無しさん (ワッチョイ 176d-tQqt)2016/11/22(火) 23:27:19.65ID:NA6b7qSU0
8巻は200ページあるんだね
7巻は186ページなので分量多くなるんだね
果たしてどうなることやら

83花と名無しさん (ワッチョイ 396d-sTmH)2016/11/25(金) 11:01:51.13ID:Euce7hYD0
8巻読んだ〜
駅5最終話が入ってたから、花に染むの描き足し部分はそれほどじゃなかったね
もっと大々的に増やすのかと思ってた、陽向の話とか…全然増えてないし…

流鏑馬見学者に新保さんが新たに登場していて、ローラを意識していたのと
後姿のローラだけ周囲とはっきり濃さが違った点が、ローラエンドをより明確に
描いていたと思えたくらいかな

84花と名無しさん (ワッチョイW 09e6-JQwj)2016/11/25(金) 11:16:24.56ID:W8gYTqn60
駅5入ってたんだ?ありがとう
じゃ、文庫買わなくていいや

85花と名無しさん (ワッチョイ 77ad-1yoY)2016/11/25(金) 12:05:46.09ID:1ix6HAKW0
ローラエンド?

86花と名無しさん (ワッチョイW 1dd8-/sNf)2016/11/25(金) 13:07:50.26ID:ZtII0LPU0
本誌最終回ラストのローラがあまりにも脇役の一人だったからちょっとコマが増えたくらいかな
別にローラエンドとは取れないけど

87花と名無しさん (ワッチョイ d1f9-Cj3u)2016/11/25(金) 13:46:41.99ID:VojdfMyo0
P127もローラのコマ増えてない?
「花乃さんて陽大さんの何なのですか?」の後走って帰ってきて
「やっと」のところの2コマ
あのセリフを聞いた後のローラの表情をちゃんと描いておきたかったのかな
わりとスッキリした顔してるよね

88花と名無しさん (ワッチョイ d1f9-Cj3u)2016/11/25(金) 13:48:04.93ID:VojdfMyo0
P127じゃなくてP125だ

89花と名無しさん (ワッチョイ d1f9-Cj3u)2016/11/25(金) 13:55:07.50ID:VojdfMyo0
最後のシーンのローラは全部顔が隠れてるね
雑誌では見えていたのに
増えたコマも後ろ姿ばかりで意味深な感じになってる

90花と名無しさん (ワッチョイ 396d-sTmH)2016/11/25(金) 14:29:32.72ID:Euce7hYD0
>>84
でも、文庫には書下ろし番外編が入る予定だよ
千場くん出るかな?

>>87
スッキリと生き生きした表情だよね
「やっと」陽大さんのお役に立てますわ!って感じ

>>89
わざとローラの顔を隠してるよね
新保さんを登場させてまで二人の対比を描いて…ちょっと新保さんがお気の毒
まあ、最終回でこの期に及んで「未だに陽大の恋人がローラだと誤解している新保さん」
を描くことに何の意味があるのか?って考えたら
自然に普通にローラエンドだって思えると思うんだけど…

91花と名無しさん (ワッチョイW 09e6-JQwj)2016/11/25(金) 15:42:23.13ID:W8gYTqn60
本スレこっち
【花に染む】くらもちふさこ33【駅から5分】 [無断転載禁止]©2ch.net [無断転載禁止]©2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1474025587/

このスレには例の人がいるので
うざい人は移動移動

92花と名無しさん (ワッチョイ d1f9-Cj3u)2016/11/25(金) 16:23:53.31ID:VojdfMyo0
最後、新保さん描き加えたのは大きいかも
(恋愛としては)ローラエンドかもなぁって思えてくる

「親友って言ったら笑ってくれた」のくだりは
また親友として笑ってほしいってことだったのかな
言いたい事を言い合える仲に戻りたい、的な

93花と名無しさん (ワッチョイW e12f-FenT)2016/11/25(金) 17:35:56.45ID:0Vxb5WvK0
やっとは、やっと同じ目線でって意味かなぁと思った

ローラエンドとかのエンドも、どっちに決めるかは読者にお任せーって感じ。

かのもようやく、恋を自覚?したところだし

出来ればもう少し未来もみたかった

けど、はるとがようやく前向き出して一歩進んだってことで、ハッピーエンド!
個人的には清々しく終わった。
連載お疲れ様でした!

94花と名無しさん (ワッチョイ 396d-sTmH)2016/11/25(金) 17:52:33.65ID:Euce7hYD0
まあ、推理する漫画だっていうのは間違いないと思う
花乃の陽向への気持ちも徹底的に抑えて描かれてるしね

私は駅5の1巻を最初に手に取った時から、これは私のための漫画だ!って
思い込んだんだよね(完全な妄想ですw)
でも結果としてここまで連載中にのめり込んだ漫画も他になかったわ
編集さん(女性だったのね)にもお礼を言いたいな

95花と名無しさん (ワッチョイW e12f-/sNf)2016/11/26(土) 12:39:54.49ID:CuuCj/1O0
新幹線で陽大が雛のお母さんの話をしかけた時、何で花乃はこづいて止めたのかな?

96花と名無しさん (スプッッ Sd97-rh0l)2016/11/26(土) 15:59:30.16ID:bWqHHYqUd
>>95
花乃じゃなくて陽大じゃない?
陽大がローラに合図して席外せって言ってるんだと思った

97花と名無しさん (ワッチョイ 396d-sTmH)2016/11/26(土) 18:15:41.20ID:b8YRQCm50
あれは雛の母親が伯母であることをうっかり話してしまいそうになってることに気づいて
花乃が慌てて止めに入ったんだと思うよ
花乃はローラが倭舞について知ってるとは夢にも思ってないから
陽大の仮想世界が壊れてしまうことを懸念したんだと思う
一方、陽大はローラになら何を話してもいいと思ってるから伯母のことも平気で語ってて
ローラは倭舞の話は二人っきりがいいと察して席を立ったんじゃないかな
でも、あの時ローラは目を丸くして驚いていたから
今の今まで、陽大と雛が実の姉弟でないことに気づいてなかったのかなって思う

98花と名無しさん (ワッチョイW f3ec-fk+P)2016/11/26(土) 21:06:20.99ID:5hQU1TTH0
新保さんでてきたのは、新保さんとおなじ片思いモブキャラですよっていうのを示してるんだよ。
じゃないと、新保さん出す意味ない。

楼良が群衆に紛れて流鏑馬をみてるんだから。
契約期間が終わって新保さんと同等モブキャラに降格。

というか、流鏑馬も花乃とたのじ待って到着してから始めたし。

99花と名無しさん (ワッチョイ 396d-sTmH)2016/11/26(土) 22:09:48.84ID:b8YRQCm50
>>98
新保さんとローラが同じように描かれていたらその考えもアリだと思うんだけど
あの二人は対等に描かれてないでしょ
一方的に新保さんがローラを意識して萎縮して顔を隠してる
しかも群衆の中でローラだけ濃さが違って描かれてる

むしろその考え方は花乃とたのじに当てはまるんじゃないかな
この二人は陽大の親友として同等に描かれているんだと思う
だから、くらもちさんはあえてこの二人を同時に出してるのかもね

それと前にも書いたけど、流鏑馬は倭舞時代からずっと陽大が望んでいたことで
そのハレの舞台には、恋人よりも倭舞時代からずっと陽大を見守っていた
花乃やたのじが尊重されるのは当然だと思うし
日傘なんかさす人は周囲の迷惑だから、後ろに引っ込んでてちょうどいいと思うよ

100花と名無しさん (ワッチョイW e12f-/sNf)2016/11/27(日) 21:49:45.33ID:AAGEu1ff0
>>97
ああ、そう言う事か。
腑に落ちました。ありがとー。
花乃感じ悪いのか、優しさなのか迷ってしまう。
そしてさり気なく気を利かす楼良のいい子っプリが際立つ。

101花と名無しさん (ワッチョイ 396d-sTmH)2016/11/27(日) 23:01:58.31ID:qSa5SzY00
>>100
花乃は感じ悪いわけじゃなくて、陽大を守ることが彼女の生きる支えだから
陽大の仮想世界を壊すまいと必死だったんだと思うよ

その直後に陽向絶望問題が解決して、倭舞を封印する必要が完全になくなって
宇治山田駅で稲葉先生に会っても普通にしゃべれたんだろうなって思う

102花と名無しさん (ワッチョイW e12f-/sNf)2016/11/27(日) 23:32:41.09ID:AAGEu1ff0
>>101
そこもよくわかんないんだよね。
陽向が雛ママを好きだったからなんなの?
それは子供の頃の話で、成長した陽向は明らかに雛さん好きだったよね?
何でそれで「キス見て絶望した」から救われるんだ?
はぁ、私のようなアホには難しすぎるわ。

103花と名無しさん (ワッチョイ 396d-sTmH)2016/11/28(月) 00:07:35.11ID:aP+o5obY0
>>102
普通の人だったら、「だから何?」って思って当然なんだけど
あの兄弟ってこう言っちゃなんだけど、かなり特殊な人たちでしょ、なんでも親のいいなりだし
陽大は相手の望みを叶えてばかり…
だから伯母が兄に「雛をよろしくね」って言って亡くなったのなら
兄だったら使命感にかられて好きでもないのに雛と結婚するのもあり得る
って陽大が考えるのは割と自然だと思う

それと雛は陽向が自分に恋してないって思っていたけど案外当たってるのかも
少なくとも雛は「恋」がどういうものか知っていたしね
あと、陽向の黒い矢が雛からの優勝賞品だとしたら恋した相手にもらった矢を部活で練習に使うかな?とか
もしかして雛が倭舞に来てるのに、雛を置いて合宿を優先したのかな?とか
三位一体を実力差を理由に断るのも、恋した相手に言う台詞かな?とか
陽向が雛を好きだったことは明らかだけど「恋」なのかどうかはちょっと微妙だと思う

恋かどうかはこのマンガを100回読んでも確信持てるようなことじゃないけど
まあ、陽大が納得してるなら、それでハッピーということで…
きっと兄弟にしかわからない何かがあるんだよw

104花と名無しさん (ワッチョイW e12f-/sNf)2016/11/28(月) 00:24:24.15ID:dGSpvmBX0
>>103
だねー。
自分は楼良エンドだと思ったけど世間はそうじゃなかったし
読み方って本当に色々あるんだね。
この兄弟の気の使い方もサッパリわかんね。
また読み返してみるわ。

105花と名無しさん (ワッチョイ 396d-sTmH)2016/11/28(月) 00:28:52.76ID:aP+o5obY0
>>104
陽大がローラに恋した…っていうのは
このマンガで数少ないはっきりしたことの一つだと思うけどねw

106花と名無しさん (ワッチョイ 396d-sTmH)2016/11/28(月) 14:28:26.63ID:aP+o5obY0
今月号のココハナに花に染む完結記念スペシャルエッセイが載るっていうんで
買ってみたけど、こち亀作者と弓道関係で対談した話とか弓道の話ばかりだった

それと駅5の描き下しには「あきらめない男・櫻井が登場!」だって

107花と名無しさん (ワッチョイ 0d89-lM3r)2016/11/28(月) 14:48:42.58ID:syA6BPt+0
まじか

購入決定

108花と名無しさん (ワンミングク MMa7-/sNf)2016/11/28(月) 15:29:36.75ID:JcaTn1cTM
櫻井は描くの楽しいんだろうな、と思う

109花と名無しさん (ワッチョイW e12f-/sNf)2016/11/28(月) 22:52:26.43ID:bsBDcis30
>>105
だよね
自分は陽大が簡単にキス出来る人間じゃない(←雛とのトラウマで)
って勝手に思ってたから素直にあの場面は陽大が楼良へ好意を抱いた
って感じたんだ。
けど感謝のキスだなんだと言われると
あれだけトラウマを抱えてる陽大が1番鬼門のキスするのかなー?
ってモヤモヤしてた。

110花と名無しさん (ワッチョイ 396d-sTmH)2016/11/28(月) 23:58:27.21ID:aP+o5obY0
>>109
一字一句同感
誤読されないようあれだけ念入りに条件設定した上での、陽大からのキスだもんね
「両想いのキス」以外に一体どう読み取れと?って思うわ
あれがすべてで、あれ以上に両想いを描写する必要ないんだよね
だからラストも恋人描写はなくて構わない
だって、この漫画って主役は花乃だし

ローラに恋する前は、多分陽大はもう一生キスなんてするまいって思ってたんじゃないかな
この時点ではまだ陽向絶望問題も解決してないわけで
でも、それを打ち消すくらい、ローラへの想いが強かったってことだと思う

111花と名無しさん (ワッチョイW e12f-/sNf)2016/11/29(火) 06:42:15.52ID:PhbB4H6a0
新幹線のエピでも
花乃の宝物→陽大と一緒に買ったカケ
楼良の宝物→陽大から譲り受けたカケ

始めたばかりの楼良にカケを育てる時間がないからってのも
もちろんあるだろうし、自分の体配を伝える為ってのも
あるだろうけど、やっぱり楼良に気を許しているというか
なんか上手く説明出来ないけど特別な感情ってのを表現してる
気がしたんだけど、それをちゃんと受け止めた楼良に対しての
「負けたって思った」じゃないのかな?
あのセリフは花乃だと思ったけど、楼良のものでもあるのかな?

112花と名無しさん (ワッチョイW 1d2f-rh0l)2016/11/29(火) 08:33:02.36ID:FgOWK/nJ0
陽大の体配の完コピを作る為に、ローラを利用したんでしょ
花乃を喜ばせる為にね
陽大に好意を持ってるローラは、飴とムチで操りやすい

113花と名無しさん (ワンミングク MMa7-/sNf)2016/11/29(火) 09:52:03.49ID:SfcvpghvM
>>111
>花乃の宝物→陽大と一緒に買ったカケ
>楼良の宝物→陽大から譲り受けたカケ

これ見て何か腑に落ちた
あなたとは逆の印象なんだけど
花乃は一緒に弓を続けていきたい存在、並んでいたい存在で、
ローラはそうではないんだなーって思った
で、これはそのまま弓に関してってことではなくて、人生においてもなのかなと

ここを弓限定で見るか、他の意味もかぶせてると見るかで見解分かれるんだろうけどね
私はそんな風に納得してしまったよ

114花と名無しさん (ワッチョイ 396d-sTmH)2016/11/29(火) 10:00:00.04ID:T+ilA1nH0
>>111
カケも弓も単にローラに必要だったからあげた(貸した)んだと思うよ
仮に花乃が陽大の弓やカケに執着があると知っていたなら
陽大はカケなんて10個も20個も花乃のために用意したと思う
彼の場合も、花乃を喜ばせることに「依存」していたと思うので

つまり、陽大は花乃が自分の「弓」を追っかけているなんて想像してたわけじゃなく
だから、ローラに自分の体配そっくりコピーさせようなんて意図したわけじゃなく
すべては偶然起こったことなんだと思う

115花と名無しさん (ワッチョイ 396d-sTmH)2016/11/29(火) 10:18:50.20ID:T+ilA1nH0
あと、陽大の恋愛については
ローラに恋していると思える描写がこれだけあって
花乃に恋していると思える描写がこれだけあって

両者を比べて…どっちに軍配が上がるか

っていう話じゃないと思うんだよね
書くの何度目かって感じだけど、たのじ来訪でローラが自分の想いを犠牲にしてまで
陽大のことを想って行動したこと、恋した理由としてはこれで十分かつ完全
この時、初めて陽大の長年の渇望が満たされて、ローラとの恋に落ちた
だから、キスをした、恋愛成就描写としてもこれで必要十分

それでもくらもちさんは読者の反応に困ったのか、その後も陽大ローラ両想いの根拠を
いくつか描写して、特急座席回しwなんて本当はいらない描写なのに…
とうとう最後は新保さんまで流鏑馬に登場させたってことだと思う
ラストであんな新保さんは見たくなかったなあ

116花と名無しさん (ワッチョイ 5dbd-24BA)2016/11/29(火) 10:51:40.01ID:kmTxt/Hd0
そんなことより「射法八節」の物語が「8巻」完結の理由をしっかり推測してさしあげたほうがいいと思うぞ
諦めない男、櫻井「蓮」は作者がまだ駅から5分の結末を読者に伝えようと諦めていない証拠だ
ここを読むと気の毒で眩暈がする・・・

両者を比べて…どっちに軍配が上がるかじゃない・だけは合ってる。
元ネタを知ってる人には、続き話なら数年後で、花乃と陽大が結婚して花乃が妊娠してるか子どもいるかが
いちばんふさわしい話だ。
特にお腹が丸くなってたら、エンジョウの円、丸や輪を連想させて、作者の目的にかなう。
和弓の「和」の字を無視しすぎで編集者が気の毒

ラストであんな新保さんを見たくなかった?
君のような誤読女王がもたらした結果で、こっちも水野が哀れで仕方ない。
その無駄な加筆まで誤読材料にして、さらに真相から遠ざかっていくとは

117花と名無しさん (ワッチョイ 396d-sTmH)2016/11/29(火) 11:04:05.17ID:T+ilA1nH0
>元ネタを知ってる人には、続き話なら数年後で、花乃と陽大が結婚して花乃が妊娠してるか子どもいるかが
いちばんふさわしい話だ。

元ネタって何?

118花と名無しさん (ワッチョイ 5dbd-24BA)2016/11/29(火) 11:11:03.35ID:kmTxt/Hd0
それを探すところからが推測の開始点
和弓の「和」は、なんで和と書かれるか

119花と名無しさん (ワッチョイ 396d-sTmH)2016/11/29(火) 11:15:41.43ID:T+ilA1nH0
そういう読解方法って私の興味があるものでないからいいわ
でも具体的説明もなしに人を誤読女王呼ばわりするのはやめたほうがいいと思うよ

120花と名無しさん (ワッチョイ 5dbd-24BA)2016/11/29(火) 11:21:38.00ID:kmTxt/Hd0
推理しない・興味がないなら・お邪魔さまでした。
具体的に、射法八節」の物語が「8巻」と数字を書いたつもりだが。
過去スレでチャキポンのヒントをくれた人にお礼を言いたかったけど
過疎ってるなら、お礼書いても無駄そうだし帰る

121花と名無しさん (ワッチョイ 396d-sTmH)2016/11/29(火) 11:32:22.64ID:T+ilA1nH0
ああ、Twitterの人かあ
お礼したいならこのスレより別のスレに行った方がいいんじゃないかな
少なくとも私とは何一つ噛み合わないと思うし

122花と名無しさん (ニククエW e12f-/sNf)2016/11/29(火) 17:35:18.99ID:qPGrtrPf0NIKU
>>113
ホントだね
私は楼良には自分の嫌な所も全て出せる存在で
花乃とは一生1番大切な友人として付き合って行きたい存在
って思ったよ
てか、こっちは楼良派のスレなんじゃないの?
花乃派いらないんだけどな。

123花と名無しさん (ニククエ Sa0b-PVnu)2016/11/29(火) 17:50:15.50ID:qVh+Om1iaNIKU
漫画だけ読んでちゃいけないんだろうか…
何だよ、元ネタって

124花と名無しさん (ニククエ 396d-sTmH)2016/11/29(火) 17:50:46.02ID:T+ilA1nH0NIKU
>>122
いやいやいや、このスレが出来た経緯からすると
ここはローラエンドを信じる人たちの集まりというより
私を始めとしたローラエンドを主張する住人を許容できるスレって感じかな

だから穏やかに話せる人なら花乃エンド派でも全然オッケーですよ
もちろん、ローラ派は私は大歓迎ですがw

125花と名無しさん (ニククエW e12f-/sNf)2016/11/29(火) 17:59:08.71ID:qPGrtrPf0NIKU
>>124
花乃派は言葉が攻撃的な人が多くてかなり苦手なんだ
ローラの人への集中攻撃もウンザリしてたから暫く来てなかった
ここは楼良派だけかと思うくらい平和だったから
ちょっと自分の意見ぶつけてみた
ごめんね

126花と名無しさん (ニククエW 0145-e7o5)2016/11/29(火) 18:35:24.97ID:sp/ZEbej0NIKU
射法八節だから8巻でまとめたのかぁ
そこまで考えていたら凄いなぁくらもちさん。各巻毎にテーマがあったとするならば7巻は離れだから別れがテーマなのかも。という事は楼良とはやはりお別れしたのね。

127花と名無しさん (ニククエ 396d-sTmH)2016/11/29(火) 18:48:02.76ID:T+ilA1nH0NIKU
八百万の神々にちなんで八巻にしたのかもよw

>>125
ありがとう、気持ちはとっても嬉しいわ

128花と名無しさん (ニククエ 0d89-lM3r)2016/11/29(火) 18:48:31.25ID:Cx8WkSNU0NIKU
おおお それはすごい

129花と名無しさん (ニククエ 77ad-Cj3u)2016/11/29(火) 22:25:19.85ID:l/bFIoxX0NIKU
「離れ」って、射止める瞬間でもあるよね
この一瞬のために他の所作があるっていうくらい重要なポイント

射法八節言われて表紙確認して気づいたんだけど、
7巻の表紙もちょうど矢を放つ瞬間を描いてるね
私は、なるほどローラとのキスを7巻に持ってきたのはそういう事か!?
と逆に思ってしまったけど
どう捉えるかはそれぞれの読み方で違ってくるのかもね

130花と名無しさん (ニククエW f3ec-fk+P)2016/11/29(火) 23:13:15.81ID:vkGIAzb50NIKU
なんか、逆にこういう風に読むんだという

自分以外の想像力を垣間見るかんじ

だな

131花と名無しさん (ニククエ 396d-sTmH)2016/11/29(火) 23:50:51.14ID:T+ilA1nH0NIKU
弓道経験者?のご意見は説得力あるなあ

射法八節ってどんなんだっけ?って2巻を見直しちゃったけど
これをそっくりそのまま表紙に対応させてたらちょっと笑えて面白かったかも

132花と名無しさん (ワッチョイW 396d-Q86X)2016/11/30(水) 00:54:10.28ID:vNgAqi840
ココハナスレにも書かれてたけど
今月号のくらもちさんの色紙の陽大の顔がちょっと変

http://i.imgur.com/asJMTge.jpg

133花と名無しさん (ワッチョイW e12f-/sNf)2016/11/30(水) 05:43:36.93ID:a41mTjIk0
試合直前に動揺しても、スグに弓に集中出来る楼良って
花乃はもちろん、実は陽大より才能あるんじゃない?

134花と名無しさん (アウアウウー Sa9d-zAGf)2016/11/30(水) 11:05:44.24ID:7xXfej6+a
>>132
なんかこういう柔道選手いたような気がするw首太いし。
というかちょっと五郎丸入ってる?ってタレ目なだけか…

135花と名無しさん (ワッチョイ 396d-sTmH)2016/11/30(水) 11:57:40.91ID:vNgAqi840
>>134
誰だろう?井上康生かな
この歪んだ目の配置が、陽大の一面を表しているような気がして
私はこの色紙の顔はイイ!と思うんだよね

>>133
失恋しても新保さんは皆中、雛も早気しつつも個人優勝だから
なんだかんだで動揺しようがここぞというときは決めてる
結局、陽大と花乃だけが本番のメンタル弱いんだなって思う

136花と名無しさん (ワッチョイW e12f-/sNf)2016/11/30(水) 21:04:17.31ID:NDqwt+yT0
現時点の実力は
新保>雛>>>花乃>楼良 ってとこかな
けどポテンシャルは
楼良>>>>新保・雛>>>>花乃だよね

137花と名無しさん (ワッチョイ cbf1-nlgZ)2016/11/30(水) 21:23:56.38ID:P1xhjAoN0
コミック8巻読みました。
色んな感想を読んでいると、読み手によって様々なんですね。

私は最初から花乃と陽大の物語で、二人のハッピーエンドを信じて読んでました。
最終話の流鏑馬や駅から5分の沢田の話もあり、
陽大の成長物語だったのかな、とも。
関わりたくない、消したい、過去の想い出(傷)をどうしようか。
自分ではどうにも消化できない記憶や感情ってあるじゃありませんか。
そこに花乃への想いもあって、ただのラブストーリーとは言えないような気がします。

確かに読み手次第でどうとでも考えられる良い作品でした。
くらもちふさこはピュアでロマンチックですね。

138花と名無しさん (ワッチョイ 396d-sTmH)2016/11/30(水) 21:29:08.13ID:vNgAqi840
>>136
いやいや
メンタルさえ安定すれば、多分花乃は一番、弓が安定するんだよ
だって泣きながらだって、的にきっちり当てられるんだよ
心の目で見てるのかってくらい盤石な感じ

139花と名無しさん (ワッチョイ 396d-sTmH)2016/11/30(水) 21:40:31.88ID:vNgAqi840
>>137
ローラエンドを確信してる私だけど、ほとんど同感なんですよ
「恋」でないだけで、花乃と陽大の物語という面が一番大きいと思う

火事で心に傷を負った幼馴染の二人
陽大は陽向を絶望させてしまったことから、花乃の願いを叶えることに執着し
花乃は陽向を助けられなかったことから、陽大を守ることに執着し
互いに肩を寄り添いながら、相手を思いやって生きてきて
けれど、一足先に陽大がローラによって火事の心の傷から解放されて
次にローラと共に花乃の心を癒すまでの物語だよね

140花と名無しさん (ワッチョイW f52f-yaSi)2016/12/01(木) 05:38:16.92ID:Wji4tPWu0
>>138
始めたの雛に次いで早いのにメンタルがアレじゃあ大成しないと思うけどな

>>139
あの慟哭から救ったは楼良だね
話を聞いただけで吐くほどのフラッシュバックからのハグ&キス
新幹線での雛ママの記憶
全て楼良が陽大を良い方向に救い出してる

141花と名無しさん (ワッチョイ 8989-NTgB)2016/12/01(木) 08:24:16.02ID:aiw1cMyA0
でも筋力は花乃が1番ある
メンタルコントロールができるようになったら1番アスリートに向いている

142花と名無しさん (ワッチョイ 1d6d-/mAi)2016/12/01(木) 14:47:01.88ID:PXdlaeuC0
花乃はボルダリングとか上手そう

まあ、この漫画はスポ根要素皆無だよね
弓道部の部長が団体戦は好きな人と組みたいって言ってのけちゃってるわけで
「スポーツに対する冒涜だ!」って批判が出るんじゃないかと内心ハラハラしちゃったよ
武道がスポーツなのかとか、スポーツはそもそもなんなのかっていう議論は置いておくけど

新保さんが試合前に花乃を無視した姿も
えー、これそういう漫画なんですか?って突っ込みいれたくなった
まあ、あれはラストの哀愁漂う新保さんとプラマイゼロにする意味もあったのかなって思う

143花と名無しさん (ワッチョイ 05f9-Xt4x)2016/12/01(木) 16:54:36.02ID:RV1Rj+LE0
結局、最後の試合って勝ったのか負けたのか、はっきりしてないんだよね?

144花と名無しさん (ワッチョイ 1d6d-/mAi)2016/12/01(木) 18:08:25.45ID:PXdlaeuC0
はっきりしてないよ
花乃が終えたところまでしか描かれてないし
坊野がどうなったのかは全く描かれてないよね
まあ、ローラが一射外してるし、おそらく負けたんだろうとは思う

つか、雛ローラ花乃の三人のうち、絶対坊野に勝ちたいとか優勝したいなんて
誰も思ってなさそう、それでいいんだろうか?w

145花と名無しさん (ワッチョイW f52f-yaSi)2016/12/01(木) 18:21:45.44ID:TMzVW5no0
和弓純愛ストーリーですから(`・ω・´)キリッ

146花と名無しさん (ササクッテロリ Spb9-eVYr)2016/12/01(木) 19:20:43.52ID:MP7wzvEKp
念願の三人立ちを見事に成し遂げることが一番重要だからね〜
花乃が陽大に深く愛されていたことを
初めて自覚する大切なシーン

147花と名無しさん (アウアウウー Sad1-vWiX)2016/12/01(木) 19:51:15.95ID:Oo5xzjzta
喜んでくれると思った、って時点で女心何も読めてないハルトわろたw

148花と名無しさん (ワッチョイW f52f-yaSi)2016/12/01(木) 20:04:32.29ID:GxY3jlvw0
>>146
愛されてる事を自覚?????
楼良と陽大との絆を自覚したんじゃない?

149花と名無しさん (ササクッテロリ Spb9-eVYr)2016/12/01(木) 20:14:23.06ID:MP7wzvEKp
ハア?
それはないわw

150花と名無しさん (ワッチョイ 1d6d-/mAi)2016/12/01(木) 20:43:32.07ID:PXdlaeuC0
雛の長年の願いだった三人立ちだったはずなのに
延々と花乃描写だったもんねw

ラストの花乃の心の中はいろいろな想いが錯綜したと思うけど
一番大きかったのはやはり陽向の鎮魂の儀式で満たされた想いだったと思うよ
だから「涙」だったんだろうし、多分、陽向が亡くなってからやっと泣くことができたんだろうね

151花と名無しさん (ワッチョイW f52f-yaSi)2016/12/01(木) 21:00:43.70ID:GxY3jlvw0
>>149
花乃があのハグで愛を自覚すると思う?
花乃は新幹線で楼良の余裕を何かしら勘違いしていると思うし
新保さんの標的は陽大の「彼女」の楼良だし
周りの事は色々気を回すけど自分の事には疎い花乃だからね

152花と名無しさん (ワッチョイW 3d91-yaSi)2016/12/01(木) 21:11:59.35ID:cDXkHkN50
賑わってるねぇ
よかったねぇ

153花と名無しさん (ササクッテロリ Spb9-eVYr)2016/12/01(木) 22:00:56.39ID:MP7wzvEKp
?。。?…???
違和感すごいと思ったら、ここワッチョイスレやないかーい!
間違えた!なんたる失態!
ここに用はないわ!サイナラーーーーー!

154花と名無しさん (ワッチョイ bbb4-5PJV)2016/12/01(木) 22:03:11.66ID:YaT+wSUg0
>>153
どう考えたってわかるでしょ

155花と名無しさん (ワッチョイW f52f-yaSi)2016/12/01(木) 22:47:34.84ID:GxY3jlvw0
>>144
三人立ちを1番切望した雛さんは結局何を思ったんだろうか?
その変も放ったらかしなのが気になる

156花と名無しさん (ワッチョイ 0dad-Xt4x)2016/12/01(木) 23:26:25.27ID:Sqv87Tva0
>>151
花乃は「嬉しい(けどくやしい)」って言ってたので
陽大が花乃のためにした事、つまり自分への愛?は感じてたんじゃないかな

もちろんローラの陽大仕込みの弓に彼らの絆も感じただろうけど

157花と名無しさん (ワッチョイ 1d6d-/mAi)2016/12/01(木) 23:29:27.53ID:PXdlaeuC0
>>155
無難な解釈としては
中学の頃に見た、心が一つになった花乃たちの三人立ちにずっと憧れてきた
いつも誰にも頼らず孤軍奮闘してたき雛が
この時、初めて他者と想いを分かち合える三人立ちを経験し
しかもそれはずっと自分を憎んでいるとばかり思っていた陽大が
自分のためにローラに弓を教えてくれたからこそ成り立ったものであったことに
深い満足と喜びを禁じ得なかった…

っていう、まるで読解問題の解答ですかって感じかな、私の場合ね
この点については解釈の幅は大きいよね、だって描かれてないしw
べつに「ちょっと期待外れだったかしら、期待しすぎて無心になれなかったのが失敗ね」
って解釈もあり得ると思うよw

158花と名無しさん (ワッチョイ 0dad-Xt4x)2016/12/01(木) 23:42:37.47ID:Sqv87Tva0
つくづく思うんだけど、花乃って最後まで陽大に恋愛関係を望まなかったよね
「人として惚れてる」を貫き通したっていうか
いつか「男として惚れてる」に移行するんじゃないかと思ってたけどしなかった

でも、陽大は花乃をちゃんと女の子として見ていた気がする
もしかしたら花乃に恋愛感情を抱いていた可能性もあると思うんだけど
花乃自身が男女関係になることを完全シャットアウトしてるもんだから
それ以上は踏み込まないようにしてたのかもしれない

中学生の頃の夏の我慢大会で花乃に抱きついたのも
雛や自分や陽向の間にある恋愛感情の複雑さにモヤモヤして
花乃はどうなんだろう?自分にそういう感情を向けるだろうか?
っていう問いから出た行動だったんじゃないかと思うんだけど
花乃の反応は「???」って困惑…
そこである意味諦めたんじゃないだろうか。。
ああ、花乃はそういう事望んでない、そっちに行っちゃいけないんだって

159花と名無しさん (ワッチョイ 0dad-Xt4x)2016/12/02(金) 00:00:59.72ID:OlR3Ykh90
最後の試合の後、陽大を求める時の花乃の泣き顔も
恋愛成就した泣き顔というより子どもの泣き顔なんだよね
ラストもたのじの手をとって走ってくる無邪気な笑顔だし…
もし陽大が花乃に恋していて花乃一筋だったら一生独り身かもしんない

160花と名無しさん (ワッチョイ 1d6d-/mAi)2016/12/02(金) 00:23:18.53ID:XWs6dWJ00
花乃は恋愛だけじゃなくて、陽大にほとんど何も求めてなかったよね
せいぜい、弓のおっかけ対象でいてくれることと、守らせてくれることくらいかな
だから陽大も花乃を喜ばせるのに苦労していたわけで

私は陽大は少年時代は雛に恋していたと思っているので
花乃のことはむしろ彼女が自分に恋愛を求めてこないので
火事以降も素直に花乃を好きでい続けられたんだと思ってる
正直、火事以降は恋愛なんてうんざりだったと思うし
もちろん、花乃が陽大にキスしてって言ったとしたら
花乃を喜ばせるために陽大はキスしただろうけどね

仮に陽大が花乃にずっと恋心を抱き続けていたとしたら
確かに一生片想いだろうね
花乃は陽大にそれを求めてないし、今後も求めるとは思えない

161花と名無しさん (ワッチョイ 8989-NTgB)2016/12/02(金) 00:37:49.99ID:eFCaasmw0
新幹線の中の独白を読む限り
花乃も恋のスタートラインには立ったと思うけどな

162花と名無しさん (ワッチョイW f52f-yaSi)2016/12/02(金) 06:00:49.11ID:m2xTK9rD0
>>161
新幹線の中での「陽大の側に置かせて貰いたい―それは思ってたよりずっとキツイ」
で恋愛のスタートラインに立ったかな?
自分が楼良の代わりに陽大の彼女になりたい!って思いを感じないんだよね。

163花と名無しさん (ワッチョイ 0dad-Xt4x)2016/12/02(金) 12:32:39.53ID:OlR3Ykh90
>>160
>私は陽大は少年時代は雛に恋していたと思っているので
>花乃のことはむしろ彼女が自分に恋愛を求めてこないので
>火事以降も素直に花乃を好きでい続けられたんだと思ってる

うん、それもわかる
ただ、いかんせん中心人物の陽大の心が一番読めないので
もし自分が彼の立場だったら…とかあれこれ色んな可能性を考えてしまうんだよね

陽大は、合宿で何で花乃に抱きついたんだろう?

合宿の前に、試合のとき花乃から陽大に抱きつく場面あるよね?
その時ちょっと陽大固まってるんだよ
花乃に女の子を意識してるように見える

その経験が絶対陽大の頭にあったと思うんだ、花乃に抱きついた時

>>161
私も新幹線の中の花乃の独白は、完全に恋する人のそれだと思った
ローラと陽大の関係を目の当たりにすると
否が応でも自分が女だってことを意識させられてしまうんだろうね
男同士だったらそんなこと思わなくていいのに
でも、それでも自分が恋愛対象として陽大の隣にいたいとは思わないのが
凄いっていうか、花乃らしいっていうか…
この辺はラストの解釈の仕方で変わってくるんだろうけど

164花と名無しさん (ワッチョイ 1d6d-/mAi)2016/12/02(金) 13:51:12.11ID:XWs6dWJ00
>>163
この話は、自分が〇〇だったらどう思うか?っていう読解方法はあまりなじまない
って思うんだよね、なんせキャラが特殊な方々ばかりなので…

>陽大は、合宿で何で花乃に抱きついたんだろう?

最近いらした方なのかな?
あれは、がまん大会で陽向に勝たせたかったから、花乃に抱きついたんだと思うよ
優勝賞品の矢が雛のプレゼントだったから、雛に恋する陽向が優勝にこだわってると
陽大は解釈したんだと思う(陽向には雛の矢だということは大して問題じゃなかった
と私は思うけど)
で、陽大が陽向の優勝の手助けをして、雛の矢が陽向のものになるということは
単にそれだけの意味ではなくて、陽大の雛に対する恋心を諦めるということを意味し
さらには、雛と陽向との結婚、それと同時に自分が花染神社の養子になるという
両親陽向の推奨ルートに乗るという覚悟というか決意を意味しているんだと思う
この時、陽大にとって何より辛いのは、ひいらぎ神社と引き裂かれることなんだよね
多分、雛との恋が終わることよりはるかに辛いことだったはず
だからあんなに手が震えているんだと思う

165花と名無しさん (ワッチョイW fdb5-BKRN)2016/12/02(金) 13:54:53.79ID:2ZJLGxn10
ブーっははははは

166花と名無しさん (ワッチョイ 0dad-Xt4x)2016/12/02(金) 15:27:50.66ID:L3Q4ydX10
>>164
>この話は、自分が〇〇だったらどう思うか?っていう読解方法はあまりなじまない
>って思うんだよね、なんせキャラが特殊な方々ばかりなので…

んーと、作者の意図がどこにあるかを探る時
とあるエピソードを登場人物目線で考えてみる、って事はしない?
女が男になれるわけじゃないけど、もし自分が男だったらと考えてみる、みたいな
だって作者も絶対登場人物の心中を想像して描いてるわけだし

>あれは、がまん大会で陽向に勝たせたかったから、花乃に抱きついたんだと思うよ

がまん大会の事がここで話題に上がってたのは何度か見てるのでそれは理解してる
でも、陽向に勝たせようとしたのは、雛から離れる決意というより
兄への罪悪感からじゃないかな
自分と雛との関係は、兄を裏切ってるように思えてキツかったんだと思う
家族や神社にも後ろめたかったかもしれない
他の人は誰も知らない内緒の関係だからね

でもそれはそれとして、陽大が花乃を女の子として見ていたことは平行してあり得ると思うんだよね
抱きつくシーンが何度も象徴的に描かれているのは、
陽大の子どもから思春期への変化と、一貫した花乃の無邪気さ
花乃は陽大を完全に親友として見てるけど、陽大の方はどうかねえ?っていう
陽大は花乃ほど無邪気なままじゃなかったからね

167花と名無しさん (アウアウカー Saa9-wK09)2016/12/02(金) 16:48:13.92ID:D3VWtScRa
最初に読んだ時は?だったけど、2度目に読んだら陽大→花乃は恋心だなあと思った
で、物語としては未来に進むことができるようになった陽大達がゴール
この先どうなるか気になるけど、ひとまずラストまでたどり着けてよかった

168花と名無しさん (ワッチョイ 1d6d-/mAi)2016/12/02(金) 17:15:25.24ID:XWs6dWJ00
>>166
根本から捉え方が違うんだと思う
私も大抵の小説や漫画は「自分だったら」と置き換えてみるよ
ていうかそれをしなくちゃ普通は読解できないよね
でも、この漫画は以前から何度も言っているように「読解パズル」だと思ってるから
登場人物は一定のルールに従って行動していて
人間らしいブレがほとんどない人たちだと仮定しないと読み解けないと思ってる

もし、現実に陽大みたいな男がいて雛花乃ローラみたいな女たちに囲まれたら
三人全員に恋心を感じるだろうって「私は」思うw
合宿の抱きつきだって、花乃のベッドでの添い寝だって、性的に何か感じない
としたら、ちょっと健全な男としては無理があるんじゃないか?って思う
でも、この漫画はリアルな人間の心の機微を描いた話じゃないと思っているので…
花乃に対しては深い友情、ローラに対しては深い愛情ってことで綺麗に分けられる
と解釈してるんだよね
ていうか、現実の人間に照らし合わせるとこの漫画は考えれば考えるほど
答えが出ないんじゃないかな?って思う

169花と名無しさん (ワッチョイ 1d6d-/mAi)2016/12/02(金) 17:31:29.75ID:XWs6dWJ00
>>166
陽向に勝たせようとしたのは、罪悪感からだと私も思うよ
陽大は次男として常に長男の陽向に一歩譲ることが習慣になっていたし
母親も陽向と雛の縁組を望んでいたし
陽向は雛に恋しているのだと、この時は本気で信じていたのだから
傘のキス以来、ずっと陽大は罪悪感を感じていたはずだと私も思う

だから、がまん大会に陽向を勝たせようとしたことは、単にそれだけの意味ではなく
雛との恋を終わりにして、花染神社の宮司になるという推奨ルートに乗ることも
含まれていると解釈したんだけど、書き方変だったかな?

で、この時いったん覚悟を決めたはずなのに、
火事のときに雛にキスされて応じてしまったのは、自分にまだ迷いがあったからで
結果として兄を絶望させてしまった…ってことで苦しんだんだと思う
キスされても自分は雛を好きだからという確固たる信念があってキスしたなら
陽大はあれほど自分を責めなかったと思う

170花と名無しさん (オッペケ Srb9-2J78)2016/12/02(金) 20:32:47.92ID:WG20BV/or
花乃そんなに恋愛求めてないかな?
中学生の時、あの事件がなければ自然と
付き合っていた気がする
中学の頃の陽大はわりと積極的な感じだ

最終回で花乃が笑って、事件の傷のなかった頃の花乃に戻って
やっと恋愛できる関係になったんではないだろうか...
ローラにはもっと包容力あるタイプがいいよ

171花と名無しさん (ワッチョイW f52f-yaSi)2016/12/02(金) 21:25:03.31ID:b7LgZLXf0
花乃を見てると男友達のふりして近づいて結局最後は女出すとこなんか癪に障る
最初から「大好き」オーラ全開の楼良がやっぱり可愛い
素直な子が陽大には合ってると思う
花乃は陽大の気に入らなそうな事は先回りして排除する
けど楼良は真正面からぶつからそうとする
その結果、陽大はトラウマから抜け出せた
楼良がいるからこそ陽大は流鏑馬出れたんだと思ってる

172花と名無しさん (ワッチョイW 7735-eVYr)2016/12/02(金) 23:23:39.94ID:LVxHGwhb0
わ、めちゃ性格悪〜
171みたいな人に気に入られて楼良もお気の毒

173花と名無しさん (ワッチョイ 0dad-Xt4x)2016/12/02(金) 23:35:48.32ID:L3Q4ydX10
>>168
現実にいないタイプってのはわかってるんで、それを踏まえて、という事なんだけど
まあ、キリが無くなりそうなので、どう読むかは置いとくね…

1d6d-/mAiさんは、陽大も花乃と同じように相手を完全に親友だと思ってると捉えてる?
私は、陽大は微妙だと思うんだよね
理由は以前に書いた通り、花乃を異性として見るような描写がいくつかあるから
ラストも「花乃は親友」と断言せず
「親友って言ったら笑ってくれた」とかあやふやな事言ってるし

誤解されそうなので言っておくけど、私は陽大はローラに恋したとも思ってるんだよね
陽大の気持ちに革命を起こしたのはローラだったし
最終的に本当の意味で陽大を理解していたのもローラだったから
(和弓での陽大の完コピが示してる)

なので1d6d-/mAiさんの解釈もわかるんだけど
それにしては気になる描写が多すぎてなあ…
スッキリとした解釈をわざと拒むように描いてるよね

>>169
覚悟決めるなら、がまん大会よりもまず雛に言うんじゃないかな
雛の気持ちに抗えないから、ゲームで少しだけ反抗してみた感じに見える
試合の日の雛との逢い引きの場所に兄を行かせたのも
正面切って雛に抗えなかったからだよね

174花と名無しさん (ワッチョイ 1d6d-/mAi)2016/12/03(土) 00:55:45.49ID:lLhhkMft0
>>173
うん、私は陽大が完全に花乃を親友だと思っていると思う
理由はこれがパズルだからwそれに尽きるって感じ
このマンガは部分的に解釈しても曖昧なだけなんだけど
その曖昧な部分を繋ぎ合わせ、重ね合わせた全体像をみると
一つの筋の通ったストーリーが浮かび上がってくるんだと思う
そういう風に作られてないと、読む人によって解釈が違う物語になってしまって
それでもべつに構わないといえば構わないんだけど
くらもちさんはそういう玉虫色の物語の作り方をしないはずだと思っているし
(玉虫色の描写はさんざんしたけどねw)
私はそれで自分が納得した「解」を見つけられたと思っているので…
ここまでくると「理屈」じゃないんだけどねw

陽大が花乃に抱きつくシーンがいくつもあるのは、最終的に花乃のベッドで
陽大と抱き合うシーンを描きたかったから、その準備って感じかな
いきなり描くと、さすがに、この二人愛し合ってるって捉えられるでしょ
だから、読者に対して思わせぶりな描写をしているわけじゃないと思うんだよね
前も書いたけど、あの花乃のベッドで抱き合うシーンは
火事以来、花乃がずっとしたかった「陽大を守りたいハグ」のクライマックスシーンで
ここは花乃が陽向の鎮魂の儀式を終える前提としてどうしても必要だったんだと思ってる

>覚悟決めるなら、がまん大会よりもまず雛に言うんじゃないかな

全くその通りなんだけど、それを描いたらパズルにならないから、としか言いようがないかなw
陽大がどんな人間でどんなことを考えていたのかを「推理」する漫画をくらもちさんは
全8巻かけて作ったんだと思うよ

175花と名無しさん (ワッチョイ 1d6d-/mAi)2016/12/03(土) 01:00:50.78ID:lLhhkMft0
ああ、あと花乃と陽大のハグは最終回でも重要だよね
何度もハグ描写を見せてきたのは、あの二人が本当に「友情」からのみ
ハグをしているのだと感じてほしかったんじゃないかなとも思う

176花と名無しさん (アウアウイー Saa5-F2U0)2016/12/03(土) 01:21:57.99ID:JIFg7ljia
>>171
すごーくわかる

177花と名無しさん (ワッチョイ 5d25-iTOs)2016/12/03(土) 21:45:36.78ID:VgYrLgAt0
ハグ=純愛だと私は感じる。
ラストの陽大の「親友。」と言った後、さらに続くセリフで
花乃は親友ではなく、笑ってくれたから親友を演じてきた、と思ったよ。
恋心を知らない幼い陽大が、好きな気持ちを表現したのが親友。
結局、陽大も花乃も親友という言葉に囚われていたのかと。
だから陽大は一緒に寝ようが、花乃には容易に手は出せないし
合宿のハグの震える手も意識しすぎての緊張。
からめる足にも男心を感じるよ。
ローラは陽大を導き助けて見守る伯母や母のイメージかな?

178花と名無しさん (ワッチョイ 1d6d-/mAi)2016/12/03(土) 23:53:15.15ID:lLhhkMft0
和弓純愛ストーリーの純愛っていうのは
花乃の友情とローラの無償の愛の二つを意味しているんじゃないかなって思う

179sage (ワッチョイ fb1d-5/Kt)2016/12/04(日) 00:09:06.20ID:1s7XVlpP0
ローラも新保さんと佐々木さんの存在も
花乃にかかった呪いを解く役をしてたと私は解釈してる

花乃は小さい頃からずっと「恋」とか男女の関係に対して
ずっとマイナスのイメージを植え付けられてた
陽向に対する今泉さんの件とか、雛さんと陽大の関係もそう、
花乃が見てきた「恋」はずっと浮ついた不確かなものだった
着付けは男女別、更衣室も寝る部屋も別、男女として区切られることは
イコール陽大の側に居られなくなるってことだった

だから花乃は「親友」として陽大を守る存在になる決意をした
火事の後で余計にその気持が固まって「恋」というものに蓋をしていたんだと思う

でもローラが陽大に見せた本気と、
新保さんの恋の自覚とそれに動揺する佐々木さんの気持ちは
きっと「恋」に対する花乃の意識を変えた

その後、陽大が自分のためにしてくれていた事の全貌を知って花乃が泣いたのは、
自分が陽大を守る存在として必死にならなくても
側に居てもいいんだと思えるくらい陽大の愛を感じたからじゃないだろうか
それで花乃の「恋」に対する意識が変われば、
陽大も花乃の為に作り上げてきた自分から解放される

駅から5分シリーズは登場人物がみんな何かの呪いみたいなものにかかっていて、
それを誰かに救われる作りになっていると思うので
花に染むもそれぞれの登場人物が何かから解放されているのかなと思う
それでいくとローラもプリンスラインに拘って
運命の相手として陽大を追いかけていたけれど
その拘りから開放されてまた別の価値観を見つけていくのかなと思ってる

180花と名無しさん (ワッチョイW f52f-yaSi)2016/12/04(日) 00:12:52.41ID:zZgd8nIh0
>>177
ハグが純愛ならキスは何になるんだろう?
火事のトラウマから抜け出せたキスは何だと言うのだろう?
「期間限定の付き合い」の終わりとしてのキス?
優しさのキス?ありがとうのキス?
もしそうならそんなの優しさでもなければ感謝でもない。
ただの婦女暴行だわ。

181花と名無しさん (ワッチョイ 1d6d-/mAi)2016/12/04(日) 01:07:59.94ID:BCx66cTS0
>>179
花乃の「男になりたい」っていう気持ちは陽大に出会う前からなんじゃないかなあ?
というのも、流鏑馬見学で「クラスの男子よりかっけー」って言われているし
これって4巻だから、あとからわざわざ追加された場面なんだよね

それと1巻で「うちの父さんもさ アニキに家継いで貰いたくてご機嫌ばっか取ってる」
ってあるけど、この辺りも、下の子であることと同時に女であることの屈折した想いを感じる
あと「うちの兄妹も会話ない」とか言ってた記憶があるし
兄妹の確執をも描くのかな?と思っていたけどそれ以上の描写はなかったね
当初はもっと掘り下げるつもりだったのかな?って思う

182花と名無しさん2016/12/04(日) 05:52:27.13
2ch管理人のバイトをしてる人たちは才能のない売れないライターたちです

人数は400人ぐらいです

2chは人がほとんどいないんです

2chの書き込みのほとんどは、2ch管理人のバイトをしてる才能のない売れないライターたちの書き込みなんです

このライターたちはおそらく、ひろゆきの部下的な立場だと思われるので、ニコニコ、週刊プレイボーイなどの周辺にいる人たちだろうと推測できる


■そして2ch管理人はハッキングとストーカーの犯罪をしてます。ハッキングは普通にしてます。自宅やネカフェへのストーカーはたまにしてます。

■2chは誰がどのスレを見てるかリアルタイムで分かるようになってます。書き込みをしなくても見てるだけで2ch管理人に、どこを見てるかリアルタイムで分かるようになってます。

183花と名無しさん (ワッチョイ 8989-NTgB)2016/12/04(日) 09:20:56.38ID:VNaktyks0
キスはローラのおとぎ話のエンディングの意味でしょ

184花と名無しさん (ワッチョイ 1d6d-/mAi)2016/12/04(日) 11:14:16.74ID:BCx66cTS0
もちろんローラにとってはおとぎ話のエンディングそのものでしょ
オーロラ姫の真実の愛のキスの後、王子と姫はその後幸せに暮らしました…
ってなるんだよね

一方、陽大にとっては、ローラの「さくら色のくちびる」は長年恋していた花=倭舞
のほかに、彼にとってのもう一つの桜の花を見つけ、かつ得られたことを意味しているんだろうね

185花と名無しさん (ワッチョイW f52f-yaSi)2016/12/04(日) 16:44:26.41ID:xAYXAbQb0
>>183
おとぎ話のエンディングなら
>>184
のように「めでたしめでたし」でいいじゃん

186花と名無しさん (ワッチョイW 792f-eVYr)2016/12/05(月) 17:47:31.48ID:Hc9t4uxv0
そういう粋な別れ方も世の中にはあるんだよ

187花と名無しさん (ワッチョイWW f52f-oa+9)2016/12/05(月) 22:21:55.76ID:CrrUm21T0
全然粋じゃないよね?

188花と名無しさん (ワッチョイ 1d6d-/mAi)2016/12/05(月) 23:13:07.35ID:nmDqEpeP0
あれが別れのキス?だとしたら

そもそもの>>183の「おとぎ話のエンディング」って話はどこへ行ったのか?ってことだよね
オーロラ姫にはキスして別れるバージョンもあるというならまだしも

別れのシーンを「演出」したいっていうなら、やはりローマの休日ごっこで
「花染町ですウ」って台詞のほうが良かったよね
でも、その場合の「粋な?」別れでも、その後に流鏑馬見学に来るとしたら
ぜんぜん粋じゃないと思うw

189花と名無しさん (ササクッテロロ Spb9-gqht)2016/12/06(火) 00:35:04.27ID:FDLAtFkup
こんな無粋な人には一生わからない男女の機微だな

190花と名無しさん (スプッッ Sd8f-gqht)2016/12/06(火) 13:18:54.84ID:/Q4wEV+Bd
ローラが陽大を諦めたとか、ただのファンになったっていうのは無理があると思う
失恋後にしてはキスの後のローラの表情があっけらかんとしすぎてる

191花と名無しさん (ワッチョイ 1d6d-/mAi)2016/12/06(火) 20:38:24.86ID:NGXV2Hxa0
だよね〜

特急の車内でだって「私は陽大さんのお顔をみていたいので」なんて
両想いでもなかなか言わない台詞だけどw片想いでこれ言ってのけるってありえない
しかも、片想いだとしたら、陽大のような男がそれを平気で言わせておくわけがない
大体、陽大が花乃に恋してると思ってたなら、目の前に二人並んだ姿を見て
あんなに幸せそうにしてるわけないじゃんね、辛くてたまんないよ、片想いならね

192花と名無しさん (ワッチョイ 8989-NTgB)2016/12/06(火) 23:52:59.55ID:i/GOZVSy0
無理に明るくしてるんだと思ってたわ

193花と名無しさん (ワッチョイ 1d6d-/mAi)2016/12/07(水) 00:46:07.33ID:iDQf1JOJ0
無理に明るくしてたって、だったらすごい演技力じゃない?
読者は誰も「無理に」なんて読み取れないよ、根っから心が満ち足りてるとしか見えない
千の仮面を持つ少女ローラ…怖ろしい子…

っていうか、「超人的な演技力」を持ってこられると、なんでもアリになっちゃうよ

例えば、陽大は本心は陽向を助けられなかったどんくさい花乃を恨んでるけれど
「無理に」優しく振る舞っているとか
雛は櫻井を熱愛してるけど、「無理に」何の興味もないように振る舞ってるとか
何だって言えちゃうよね
ハア?どこがそう見えるの?って聞かないでね
だってローラだって「無理に明るくしてる」なんてとても見えないんだもん

194花と名無しさん (スプッッ Sd8f-gqht)2016/12/07(水) 00:49:19.39ID:dc0fRYbpd
その「無理に」という感情が少しでも描かれてればまだわかるんだけど
全然あっけらかんとしてるんだもん

195花と名無しさん (スプッッ Sd8f-gqht)2016/12/07(水) 00:50:21.88ID:dc0fRYbpd
被ったw

196花と名無しさん (ササクッテロロ Spb9-gqht)2016/12/07(水) 05:54:50.53ID:jX207P+ep
相手の気持ちが自分にないことは理解してる
なのに、相手は邪険にせず、最後に優しくしてくれた
それで満足して吹っ切れたんでしょう
ファン的な位置にいようと心も決まった
だから新幹線でも気を使って隣の席を譲ったんだよ
「顔を見ていたいから」は、譲ったことで相手を恐縮させない言い方だよ?
額面通り受け取るなんて、お子ちゃま過ぎるわ

197花と名無しさん (ワッチョイWW f52f-oa+9)2016/12/07(水) 06:52:22.87ID:Dpco/6Oz0
自分の彼氏が自分を喜ばせるために、気のある女の気持ちを利用し、挙句のはてに感謝のキスしてたと思うと悲しすぎるわ

198花と名無しさん (ワッチョイ 1d6d-/mAi)2016/12/07(水) 07:53:49.53ID:iDQf1JOJ0
>>196
だから、そういうのをどこで読み取っているのかって話でしょ
「無理に明るくしてる」とか
「相手の気持ちが自分にないことは理解してる」とか
「ファン的な位置にいようと心も決まった」とか

一体、ローラの表情のどこでそう判断したの?って話をしていたんだよね

>だから新幹線でも気を使って隣の席を譲ったんだよ

意味が分からない、仮にファン的な位置にいようと心が決まったんだったら
図々しいのはむしろ二人の間に割り込むローラのほうじゃないかな?
ファンでいるのでせめて、顔が見える向かい合わせの席に座らせてくださいってことなんでしょ?
「恐縮させない言い方」になるのは、ローラに陽大の隣に座る当然の権利がある場合だけじゃないかな
だから、この本気で恐縮させないことを望むなら、「もう私たちただのお友達なんですウ」
って言うのが一番だよね、恋人じゃないのならね

199花と名無しさん (ワッチョイ 03ec-5/Kt)2016/12/07(水) 08:59:55.58ID:S4N/loZo0
>>193
雛は櫻井を熱愛してるけど、「無理に」何の興味もないように振る舞ってる

できればそこは熱愛ではなく、なぜか憎めない存在ぐらいで駅5の書き下ろしお願いしたい

200花と名無しさん (ワッチョイ 1d6d-/mAi)2016/12/07(水) 13:52:48.16ID:iDQf1JOJ0
櫻井はセフレ持ってたことよりも、雛に一目ぼれした理由が
「美人だから」「有能だから」っていうのがダメダメだと思うんだよね
べつに現実の一般社会ならそれでいいと私は思うけど
これ、少女漫画だからそういう損得ずく勘定とはなじまないという以上に
雛が言われて一番嫌がる内容だと思うんだよね>美人・有能

せめて「貴女の花染神社への想いに心を打たれました」とか
「一人で頑張ってる姿を見ていると胸が痛い」とか
雛の琴線にふれることを言えばよかったんだけどね

どっちみち、既に陽大に「応援」されちゃったからどうにもならないと思うし

201花と名無しさん (ワッチョイW 792f-eVYr)2016/12/07(水) 14:15:32.49ID:Zb98CPmV0
>>197
そんなの現実の男と女の間では掃いて捨てるほどあることだし、
巧妙な駆け引きいっぱいで、男女関係はもっと複雑だよね
これは少女漫画だから恋愛部分は甘く描いてあるほうだと思うわ

202花と名無しさん (ワッチョイ 1d6d-/mAi)2016/12/07(水) 15:02:43.32ID:iDQf1JOJ0
そんな殺伐とした世界のリアルな?話を誰が読みたいのか?という話は置いておいて

「感謝のキス」だの「ファン的な位置にいようと心が決まった」だの

一 体 ど こ で 読 み 取 る の ?

という部分をずっと質問しているんだけどね

203花と名無しさん (ワッチョイW 792f-eVYr)2016/12/07(水) 15:18:34.62ID:Zb98CPmV0
逆になんでわからないのかがわからないわ
恋愛したことないの?

204花と名無しさん (ワッチョイ 1d6d-/mAi)2016/12/07(水) 15:35:10.02ID:iDQf1JOJ0
一般的に「キス」は男女が双方恋心を感じたときに行われる行為なんだよね

だから例外だと捉えるなら、そう思う側が立証しなくちゃいけないことなのね
キスだから両想いに決まってるじゃん、しかもあれだけくどい条件付けてるんだし
って思ってる側は本来何も説明しなくてもいいの(してるけど)

一般的な捉え方とは異なる独自の捉え方をして「恋愛したことないの?」って
回答は何の説明にもなってないよ

205花と名無しさん (ワッチョイW 792f-eVYr)2016/12/07(水) 16:49:47.17ID:Zb98CPmV0
>>両思いに決まってるじゃん!だってキスしたんだもん!

????
いったいこの作品のどこを読んできたんだろう(笑)
キスシーン以外は一切読んでないのか
これ、小学生向けの作品じゃないわよ

206花と名無しさん (スプッッ Sd8f-gqht)2016/12/07(水) 17:08:09.84ID:dc0fRYbpd
ワッチョイW 792f-eVYrは難癖つけたいだけでしょ
相手を馬鹿にするだけで簡単な質問にも答えられない

207花と名無しさん (ワッチョイWW f52f-oa+9)2016/12/07(水) 17:33:21.66ID:BwK3m2yi0
>>201
え?ないよ。
そんな人の想いを踏みにじる行為を「嬉しい」と感じる人こそ感性がおかしいと思うけど?
まるで慶應義塾のレイプ犯の韓国人が「向こうも悦んでたからへイプじゃない」って言ってる理屈と同じじゃん!

208花と名無しさん (ワッチョイWW f52f-oa+9)2016/12/07(水) 17:33:50.79ID:BwK3m2yi0
>>207
✕へイプ
〇レイプ

209花と名無しさん (ワッチョイW fdb5-BKRN)2016/12/07(水) 18:36:23.68ID:TVyUJjxw0
陽大のあのローラへのキスが恋愛の賜物なら
それこそ逆にローラとしてはさぁどーなの?
彼氏が必死で幼馴染みの笑顔を取り戻す為に
四苦八苦している上に彼女である自分には
ツンツンしまくり、なのに幼馴染みにはデレまくり…
そっちの方がよっぽど辛いしアホくさいし
腹立つんじゃねーの普通の女子なら
ま、ローラは普通じゃないですからって
言われたらそれまでだけどさ

210花と名無しさん (ワッチョイ 03ec-5/Kt)2016/12/07(水) 18:38:53.33ID:Ok5mqOqb0
おい、極端な例ヤメい、一瞬変なあらしの人かと思ったわ

>>200
陽大に「応援」されちゃったから無理ってことなら、花乃には「否定」されちゃってたよ、櫻井さん
花乃も大概逆神だから、ちょうど相殺されそうな気がするけどな
まあ確かに、雛さんは櫻井さんには勿体ないね

211花と名無しさん (ワッチョイ 1d6d-/mAi)2016/12/07(水) 18:45:57.69ID:iDQf1JOJ0
>>209
ツンツンしたのは弓道の試合の時だよね?
あれは陽大の地雷踏んだから仕方ないよ
特急の中でだって、荷物を上にあげてやろうかって優しかったじゃん

何度も言ってきたけど、花乃は陽大の命の恩人であり
火事という悲しい経験を共有している大切な友人だよ?
なぜ花乃の心を癒そうとする陽大にいちいち嫉妬するのかわからないな
大体、恋人と友人と三人でいたら、友人を優先するのは普通だし

212花と名無しさん (ワッチョイ 1d6d-/mAi)2016/12/07(水) 18:51:17.73ID:iDQf1JOJ0
>>210
逆神なんて言葉あるんだ、知らなかったわw
でも花乃ってそんなに予想が外れているかな?
「お前の好きなのは雛さんだろ」っていうのもある意味当たっていたと思う
まー鈍感な人ではあるよね

213花と名無しさん (ワッチョイ 03ec-5/Kt)2016/12/07(水) 19:29:06.53ID:Ok5mqOqb0
>>212
ごめん、逆神てまっとうな日本語の意味と違うね…昔少年マンガのスレ覗いてたからかな
あー、陽大が好きな人の結論が違うから、花乃の予想が外れやすい印象が真逆ってことか
実は、楼良恋人endと違う感想なんで、花乃の予想はほんと当てにならんと感じてるのよ
子供のころも隣りの的に当ててたしね

214花と名無しさん (ワッチョイWW f52f-oa+9)2016/12/07(水) 19:35:51.99ID:YdzLeCr10
>>209
「親友」を大事にする男子は沢山いるよ
けど人の想いを利用して親友を喜ばしたいって人はあんまりいないんじゃない?
(いたとしたら糞だわ)
自分はあのキスから陽大と楼良は同じ「花乃の為に」という目標を共有したんだと思ってる

215花と名無しさん (ワッチョイ 1d6d-/mAi)2016/12/07(水) 23:19:59.63ID:iDQf1JOJ0
>>213
へええ、じゃあ花乃恋人エンド支持者ってことかな?
だとしたら、花乃が頓珍漢なことばかりしてるって捉えるのは理解できるけど
予想が外れてたっけ?そもそも花乃は予想したり深く追及たりしないキャラって感じ

あー、とうもろこしご飯食べてたときの花乃の推測
雛と夫婦という形を避けるため、雛への想いに枷をはめるために実子にしたという
アレなんかは酷い見当違いってことになるね

216花と名無しさん (ワッチョイ 8989-NTgB)2016/12/07(水) 23:35:54.55ID:n0pGexsi0
てゆうか
陽大が水野じゃなくて 君って呼んでる時点で
ライン引かれている事が何でわからないのか疑問

217花と名無しさん (ワッチョイ 1d6d-/mAi)2016/12/07(水) 23:56:41.37ID:iDQf1JOJ0
>>216
あれはライン引いてるんじゃなくて、「照れ」なのね
なぜそう判断できるか?それはあのキスが両想いのキスだから
読解ってそうゆうものでしょ?根っこのところを無視して解釈はできないよね

ってことでワッチョイ 8989-NTgBさんは>>192で、どこが「無理に」なのか
説明してね

218花と名無しさん (ワッチョイ b1ad-5SpE)2016/12/08(木) 00:01:53.08ID:FPuaziIl0
「きみ、きみってなんですかぁ」ってセリフ、陽大と随分距離が縮まったんだなと思った
陽大がハッキリとローラと付き合う事にしたのかどうかはわからないけど
少なくともローラはフラれたわけじゃないんだと思う

219花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/08(木) 00:38:33.08ID:DyLt6blp0
>>215
一応、花乃恋人エンド支持者だけど、ミスリードにことごとく引っ掛かった自分は読解力無いよ
えっと、いつも花乃が100%頓珍漢というわけじゃなくて、正解も言うけど、巧みに嘘(ミスリード)も言ってた感じ?
例えば、雛と夫婦という形を避けるためは○、雛への想いに枷をはめるためは×かなー?みたいな
他にも、恋愛感情は無い、とかは酷い見当違いのひとつにカウントしてもいいのかな
ミスリードほんとにしんどかった!まあ、そのお蔭で最後にめっちゃ歓喜できたけど

220花と名無しさん (アウアウイー Sa91-l58V)2016/12/08(木) 00:46:00.05ID:eBi+pXsaa
花乃が語り部だったことでとても理解するのが難しい作品になったと思う
個人的にとても残念

221花と名無しさん (ワッチョイ e589-drn7)2016/12/08(木) 00:50:38.54ID:vSsHtZQZ0
ローラとつきあってんならさ
新幹線で花乃を窓際に座らせたあと
陽大はなぜ花乃の隣にすわるの?

222花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/08(木) 01:05:31.97ID:OS7oRDV40
>>219
ミスリードかあ、ないとは言わないけどそれほど多くはなかったように思うんだけどな
まあ、歓喜できたならそれが何よりってことで

>>221
逆に聞くけど、どうして花乃の隣に座ったらおかしいの?
・花乃に気を遣って、ローラと隣同士にならないようにした
・花乃に気を遣って、花乃にとって気心が知れてる自分の方が隣に来たほうが良いと判断した
・足の長い陽大は、通路側に座って向かい側の人間と膝がぶつからないように気を配った
・進行方向に座らないと酔いやすい体質だった

いくらだって考えられるよ?
でも、単にくらもちさんが陽大と花乃を隣り合わせにして描きたかったんだろうけどね

そんな些末なことより、>>192でどこが「無理に」なのかのほうがずっと重要だと思うけど

223花と名無しさん (ワッチョイW 81b5-caEn)2016/12/08(木) 03:27:02.65ID:PhSRbLD00
>>211
優しいんだね
自分なら彼氏が自分より女友建優先してる時点で無理
何年も付き合い重ねた夫婦ならともかく
あんな若いウチにそんな年季の入った感覚で
相手を受け入れるって至難の技な気がしちゃう
これは個人的な意見なので花乃やローラみたいな
特殊な例に当てはめる事は無理があるんだろうけど

224花と名無しさん (ワッチョイWW e92f-pp/z)2016/12/08(木) 05:54:13.55ID:fZ7ojqWw0
>>223
楼良の立場で「女の親友」を優先させてる陽大は無理って事?
反対の立場は?
花乃の立場で、自分を喜ばせるために楼良を利用したなら許せるの?
自分はやっぱり楼良が自分をお役立て下さいって言ったとしても無理
そんな男は最低。だから自然と楼良エンド説になるのかも
楼良エンドだと誰も傷付かないから。

225花と名無しさん (ワッチョイW b52f-nySp)2016/12/08(木) 10:00:45.07ID:BRSL1BNF0
楼良を利用した利用したって言ってるけど、最初に頼みがあるって断ってるし
お互い自分の好きな人を喜ばせる為に奮闘しただけで、それのどこが悪いの?
陽大は弓の師匠で、楼良は弟子。
恋愛は別。誰を好きになろうと批判される覚えはない。
無理とか最低とか糞とか、そんなの恋愛偏差値が低い女の単なる感想じゃん
陽大は最後に楼良を「君」呼ばわり、花乃あっての君だとハッキリ告げてて、妙な期待させないよう線引きしてるしね
あれを距離が近づいたとかw、フラれてるのに気づかない薄らポジティブさん過ぎて、かわいそうになるわ

226花と名無しさん (オッペケ Srfd-pp/z)2016/12/08(木) 12:23:42.23ID:5Q8zqHd8r
>>225
こういう上からの人って絶対花乃派だよねw
言葉遣いも恐ろしい人ばかりw

227花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/08(木) 12:24:17.40ID:qxsC9cin0
>>220
一見無表情で冷静だが実は方向音痴な花乃が語り部という…恐ろしい作品だったわ

>>222
そうか、楼良エンドの人から見たらミスリードなんて殆んど無いよってことかー。興味深いわ
ありがとう、お互い歓喜できてよかった

228花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/08(木) 12:59:49.54ID:qxsC9cin0
連レスごめん
花に染む、実は…角度を変えると見事に3〜4通りのエンディングを楽しめてしまう、恐ろしい作品なのでは?

トゥルーエンドあるよ〜、みんなで探して楽しんでね〜、などと作者がのたまっているようだわ…乙女ゲーお好きなようだし
ここの書き込み見てたらついついこんな妄想を…スマン

229花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/08(木) 13:15:35.83ID:OS7oRDV40
>>225
だから

あのキスが両想いのキスでないという根拠を示す描写はどこにあるの?

ってことをずっと聞いているんだけどね
両想いでなければ、新保さんの前での恋人を否定しない描写とか
特急での一連の行動とか、ローラが最後に「陽大にとって花乃は何なのか?」聞く描写
とか矛盾だらけなんだよね
それでもどうしても、あのキスは感謝だのお別れだののキスと思える根拠は何なのか?
「世間じゃそんなの当たり前〜」という経験談?にすり替えないで
「花に染む」でそう思える根拠はどこにあるのか?を聞いているの

230花と名無しさん (ワッチョイW 81b5-caEn)2016/12/08(木) 14:00:12.12ID:PhSRbLD00
>>224
うん、無理無理。ローラの立場なら陽大許せないわ
花乃の立場なら別になんとも思わないよ
陽大がローラを「利用」してるとは思わないもん
あの陽大とローラの関係はイーブンだと思う
ローラは陽大にお近づきになりたかった、その視野に入れるならなんでも良かったって言ってんだし
陽大はそもそも興味ないローラに付きまとわれてウザいと思いきや、いざ勝負してみたらあれこのコ使えるかもって事であんな事になってるんだもん
別に花乃からしたら結果オーライ、一瞬でもローラを見下しちゃってすまんてなもんでは?

231花と名無しさん (ワッチョイ 19f9-5SpE)2016/12/08(木) 14:40:10.28ID:61PNzNDz0
ローラはそもそも花乃と陽大の結びつきを恋愛関係とは捉えていなかったよね?
倭舞に行った時、二人がお互いを大事に思っている事は
過去の出来事含めて感じ取っただろうけど

花乃さんのためのお膳立て、と納得して協力してはいるけど
陽大の恋愛成就のためとは思ってないと思う
陽大の大事な人のために、とは思ってるだろうけど

だから陽大が自分の恋愛のためにローラを使ったんならキモいなって感想が出てくるわけで

でも、あの試合を陽大がお膳立てしたのは、今までの蟠りを解いて倭舞に帰ろうと決意したから
ベッドの中で言った「もとに戻る」「花乃が喜ぶこと」ってそういう事だよね?
流鏑馬のラストシーンが象徴してると思う

232花と名無しさん (オッペケ Srfd-l58V)2016/12/08(木) 14:58:08.92ID:LMtt9HqLr
花乃エンドにするつもりだったけど作者の楼良愛が強すぎてわけわかめになったんだと勝手に思ってる

233花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/08(木) 15:28:17.49ID:OS7oRDV40
それはちょっと…w

>>231
いやいや、ローラは陽大のアパートへ行くまでに既に陽大の恋する相手は花乃
じゃないかと疑っていたと思うよ、文化祭の時の態度の優しさとか、二人並んだ
姿とか、火事の絆とか…
そして、アパートの前で「弓道部に戻って欲しい」という台詞を聞いた時に
やっぱり陽大は花乃のことを恋しているんだと確信したんだと思う
だから固まって動けなくなったんだと思う
陽大はローラがそんなことを想っているとは想像もしていなかっただろうけど
「ああ これはすべて花乃さんの為のお膳立てだったのですね」…の台詞を聞いて
ローラが勘違い(自分が花乃に恋している)してると気づいたんだと思う
で、次がクライマックスなんだけど、ローラがそう勘違いしているのにも関わらず
「陽大さんの頼みでしたら無償でお引き受けするに決まってます」という台詞を
言ったときに、陽大が今まで頑なに守っていた「生き方」がガラガラと崩壊して
思わずローラを抱きしめたんだと思う
それでもローラはキスの前までは、陽大は花乃に恋しているんだと思っていたと
思うけど、一度目のキスの後に陽大の顔を見た瞬間に
彼が本当は自分に恋しているんだと一瞬で悟ったんだと思う

というわけでキスの後はローラは陽大の恋愛成就のために頑張っているなんて
気持ちは微塵もない点は同意

234花と名無しさん (オッペケ Srfd-l58V)2016/12/08(木) 16:11:20.87ID:LMtt9HqLr
楼良が戻った時のシーンとその後の車中キスシーンでは、おー楼良だよね、やっぱり!って喜んだけどその後の展開がねー
待ちに待った最終章は駆け足で最終回もなんじゃこりゃ?な作品だった
どっちエンドでもいいし恋愛エンドなくてもいいけどずっとモヤモヤさせられた作品だったから最後くらいはハッキリ描いて欲しかったな
こう書くとまた読解力がないとか言い出す人が出てくるんだろうけどさ

235花と名無しさん (ワッチョイ 19f9-5SpE)2016/12/08(木) 16:55:56.58ID:61PNzNDz0
>>233
うん、疑ってはいただろうね
でも花乃からもそれは否定されてるし、陽大から直接何か言われたわけでもないし
確信を持つには至らなかったんじゃないかなと私は思ってる

要は陽大の目的が、倭舞回帰=花乃の喜ぶ事、っていうのが大事で
それは恋愛感情とは別なベクトルだと思うんだよね
(ローラもそれはわかってたと思う。何気に察しがいいし)

花乃の気持ちもたぶん、
倭舞から逃げ続けていた陽大が、過去のあの試合の再現を手伝ってくれた(涙)
雛も花乃も、二度と戻れないと思っていたあの瞬間を、過去じゃなく未来につながる方向で手渡してくれた(涙)
…という感じだったんじゃないかな
(陽大が全部私のためにしてくれた!とかじゃなくて)

で、その過去を未来に向けるためには、ローラが陽大になる事が必須だったんだと思う
陽大本人がその位置に入ってたら、単純に雛が陽向役になってしまうし
その場合、過去への鎮魂式だけで、しんみり終わってたと思う

236花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/08(木) 17:04:00.13ID:qxsC9cin0
>>234
最終章の駆け足は、車中キスで強烈なショックを受けた花乃好き読者への救済か?と勝手に思ってる
あの瀕死の状態で長く放置しなかったくらもちさんの優しさを、個人的に感じてる

237花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/08(木) 17:16:25.49ID:OS7oRDV40
>>234
あの普通に描いても余分なことは語らないくらもちさんが
あえて、徹底的に意図的に「語らない」作品に取り組んだんだから仕方ないよw

>>235
うんうん、わかる
旧メンバーでなくて新メンバーであの三人立ちを再現するところが
花乃がずっと囚われていた過去でなく未来につながる描写ってことだよね

>>236
なるほどw

238花と名無しさん (ワッチョイWW e92f-pp/z)2016/12/08(木) 18:02:50.08ID:RTNinepN0
>>230
ウザイって思ってたらキスしないでしょうにw
感謝なら楼良がキスを拒否した後のハグで充分だったんじゃないかな?
あのギューッてハグだけなら、流石の私も花乃エンドを認めるけどさ、
あえてキスを2回も入れた意味は陽大は女として楼良を受け入れたって事だと思うけど?

239花と名無しさん (ワッチョイW 81b5-caEn)2016/12/08(木) 19:56:03.46ID:PhSRbLD00
>>238
ウザがってたのは最初だよ。途中からは少しずつ陽大の中でローラの存在が変わってきてるじゃん
感謝のキスをするくらいまでには

240花と名無しさん (ワッチョイ e7ad-5SpE)2016/12/08(木) 23:57:37.25ID:LL5VQ5qG0
直前に「そういう気持ちになった時がいい」と条件付けてて
それでもキス、しかも見つめ合った後またキスだよ…
これを感謝のキスと言い切れる人は、花乃エンド以外受け付けないからそう見えるんじゃないかな

241花と名無しさん (オッペケ Srfd-l58V)2016/12/09(金) 00:06:42.26ID:e/4iat6Or
>>240
そうであって欲しかったが、そしたら最終回の陽大と花乃のハグシーンが気持ち悪いのよね

242花と名無しさん (ワッチョイW b52f-ys8Q)2016/12/09(金) 06:35:04.29ID:vKSSuwW60
「そういう気持ちになった時がいい」

つまり楼良は、陽大の気持ちが自分にないことをわかってる
そしてそれを理由にキスを断る
そんな不憫で、でもけなげに頑張ってる楼良に思わずグっときて感謝と同情でキスしちゃった。
でもそれだけ。
お互いに陽大が楼良を心から愛してるわけじゃないことをわかった上での、美しくも切ないキス

243花と名無しさん (ワッチョイWW e92f-pp/z)2016/12/09(金) 06:55:15.87ID:D59LCjUJ0
>>242
感謝と同情ってwww
花乃派の人はどうしても陽大をゲス陽大にしたいみたいだなー

244花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/09(金) 07:07:06.69ID:yZIpOwZx0
>>242
>「そういう気持ちになった時がいい」

そうだよ、この台詞を言ってる時点では、陽大が自分に恋しているなんて
夢にも思ってない

>そんな不憫で、でもけなげに頑張ってる楼良に思わずグっときて感謝と同情でキスしちゃった。

で、どうしていきなり↑になるのか?一体どこからそう読み取るのか?ってことを聞きたいんだよね
願望と妄想ではなくてね

245花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/09(金) 12:48:18.89ID:Cnu1Cive0
>>242
きれいな表現だね「美しくも切ないキス」
切なくて胸が締め付けられるようなシーンだったのか

>>243
別にゲス陽大には見えないけど
恋心じゃなくても、心は十分込められてると思うし

246花と名無しさん (スプッッ Sd67-ys8Q)2016/12/09(金) 13:58:23.16ID:7wQqhKpqd
もし陽大が花乃に恋してるなら、他の女の子にキスするのは浮気って事でいいのかな?

247花と名無しさん (ワッチョイW b52f-ys8Q)2016/12/09(金) 15:45:15.44ID:vKSSuwW60
>>244
はあ?いきなりどうしてって、単にその場の雰囲気でキスしただけでしょ
まさか、つきあってない男女は絶対キスするはずがない!とか小学生みたいなこと思ってないよね?
キスしたからって、つきあうとは限らないのよ

>>246
花乃とつきあってるワケじゃないのに、なんで浮気?

248花と名無しさん (スプッッ Sd67-ys8Q)2016/12/09(金) 15:51:58.68ID:7wQqhKpqd
>>247
他の異性に心を移したってことで

249花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/09(金) 16:42:28.59ID:G0+iGW+90
>>246
浮気と違うよー
こんな健気な自己犠牲を見せつけられたら誰でも心打たれるでしょ
そんな時、自分もその人の気持ちに応えたい、自分はその人の為に何ができるかな、って普通なるで

250花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/09(金) 16:44:34.61ID:yZIpOwZx0
>>247
だから、どうして「単にその場の雰囲気でキスしただけ」ってことになるの?
根拠はどこにあるのか?を聞いてるんだよ

陽大が誰彼構わずキスしてる描写もない
ローラも「くちづけはこの様な同情的なものではなく その気持ちになった時」
って言ってるけど、この「その気持ち」は「恋」を指してるよね
それなのにどうして、そんな「単にその場の雰囲気」で失礼なことが陽大にできるの?

ってことね
一体どこからそれを読み取っているのか?
例えば、そよちゃんの最初のキスは「恋」ではなくて、大沢君の服が欲しかったから
っていう理由ならわかるよ、まあ私はあれは「恋」の始まりだったとは思うけどね
でも、あなたはその程度の理由も説明できてないんだよ
「小学生でもわかる」とか「全体を読めばわかる」とか「キスなんてそんなもの」
なんていう回答はぜんぜん答えになってないの

251花と名無しさん (スプッッ Sd67-ys8Q)2016/12/09(金) 17:24:47.52ID:7wQqhKpqd
>>249
よくわかんないけど、心打たれたお礼があのキスならやっぱ浮気でよいのでは

で、浮気ってことでも別にいいと思うんだよね
陽大は実は多情な男だったっていう読み方もあると思うし

ただその場合ゲスと言われても仕方ないのになって思うのよ

252花と名無しさん (ワッチョイW b52f-nySp)2016/12/09(金) 19:08:46.39ID:vKSSuwW60
>>250
いくら説明しても、あなた理解出来ないじゃない
悪いけど、恋愛経験が未熟すぎるあなたにはムリだと思う
って書くとまた発狂するだろうけど、
別にあなた1人わからなくても、こっちはどうでもいいし

まああえてヒントを言うなら、あなたは「木を見て森を見ず」になってるから、
一度先入観を外して、最初から最後まで陽大の行動を俯瞰でよく読むことだね〜

253花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/09(金) 20:33:29.27ID:yZIpOwZx0
>>252
あなたの説明で理解しろというほうが無理でしょ?
いつも常に具体的根拠ゼロなんだもん

で、今度は「最初から最後まで陽大の行動を俯瞰で読めばわかる」って?
それで何か1ミリでも具体性が増したの?
「全体を読めばわかる」を言い換えただけじゃん
どうしてそれで何か説明したつもりになれるのか本気で不思議
国語の読解をさんざん馬鹿にされてきた私だけど
あなたの答えじゃ部分点すらもらえないよ?

254花と名無しさん (ワッチョイWW e92f-pp/z)2016/12/09(金) 21:58:52.28ID:Y97uaVsP0
てかハグだけで恋が実ったっ思う方がよっぽどお子ちゃまの夢見る夢子さんじゃね?

255花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/09(金) 22:18:55.69ID:tMy3281j0
>>251
そうか浮気かーまあ、そうとしか取れないなら仕方ないけど、ゲスはヤメろゲスは

陽大は、楼良の気持ちに精一杯応えたかったから、楼良の望みが王子とのキスだったから、それでキスしたんであって、ゲスいものなんて無いよ
楼良も陽大も一途で健気だと思うんだけどなあ
浮気だーゲスだーって言って見てたら、本当の陽大が見えなくなって勿体ないと思うよ

256花と名無しさん (ワッチョイWW e92f-pp/z)2016/12/09(金) 22:50:03.22ID:Y97uaVsP0
>>255
可愛くて健気だからキスした・・・
これって感謝?
男としてただ欲情してキスしただけでしょ?
花染はあくまで駅5のスピンオフで、花乃が主役だから
そのへんは詳しく描かれてないだけだと思うけどなぁ。

257花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/09(金) 23:52:58.90ID:tMy3281j0
>>256
おーい、「可愛くて健気だからキスした」なんて書いてませんよー、編集と捏造やめて
まあ、>>255は、>>246の「陽大が花乃に恋してるなら」の書き込みなんで
楼良エンドのひとが考えたら「ただ欲情してキスしただけ」にしか見えないか、そうか
やっぱりくらもちさん、どっちとも取れるように描いたんかいな

258花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/10(土) 00:17:46.29ID:zpsC6hLa0
ローラは確かに陽大とのキスをずっとずっと望んでいたと思うんだけど
それは「自分を恋する王子からのキス」なんだよね
だから、「くちづけはこの様な同情的なものではなく その気持ちになった時」
っていう台詞がなければ、陽大がローラの気持ちを察してキスしたという解釈も
成り立つと思うんだけど、この限定条件が入ってしまったからそれは無理だと思う

っていうか、くらもちさんは絶対に「いつもの陽大の相手の望みを叶える行動」
と受け取られたくなかったから、わざわざその台詞を付け足したんだろうし

259花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/10(土) 00:44:40.97ID:e0jWlPfu0
連レスごめん、257訂正します
×まあ、>>255は、>>246の「陽大が花乃に恋してるなら」の書き込みなんで
×楼良エンドのひとが考えたら「ただ欲情してキスしただけ」にしか見えないか、そうか

>>255等の書き込みは、陽大が花乃に恋してる場合の意見なので
○楼良に恋したと考えた場合は、ただ欲情してキスしただけに見えるで合ってると思います

260花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/10(土) 01:04:30.14ID:e0jWlPfu0
>>258
自分を恋する王子からのキスではなく、くちづけエンディングになったんでは?
その気持ちになった時ってのは、楼良の気持ちに精一杯応えたくなった時で、同情はしてないと思う
こんなんでどう?

261花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/10(土) 01:48:53.33ID:zpsC6hLa0
>>260
仮にこのキスが、恋ではないけど愛おしい想いMAXになって
ローラもそれを承知で受け入れた、と仮定しても
その場合、ローラの陽大が花乃に恋しているという思い込みは持続しているはずだよね

で、前にも書いたけど、新保さんの前で恋人を否定しないことが疑問だし
(ローラのためにもここは是非とも否定するべきなんだよね、下手に勘違いされることは
ローラの心を傷つけることにもなる)
それに特急でなぜローラは陽大の花乃への恋心を知りながら、座席を向かい合わせにしたのか
どうして、大会でローラはわざわざわかりきった「花乃さんて陽大さんの何なのですか?」
なんて質問したのか、しかもその質問にどうして陽大は「親友って言ったら…」などと
わかりにくい答え方をしたのか、という矛盾点が生じると思うよ

でもそれ以前に、やっぱりローラの「キスは自分を恋する人にしてほしい」って気持ちを無視して
ローラの気持ちに精一杯応えたいからキスしたというのは、無理があると思う
どんなに優しかろうと好意を持たれようと感謝されようと
それはローラの望んだキスではないんだよね

262花と名無しさん (ササクッテロロ Spfd-ys8Q)2016/12/10(土) 08:23:27.26ID:fsWX6DE3p
>>260さんじゃない横からだけど、私の意見

・>>その場合、ローラの陽大が花乃に恋しているという思い込みは持続しているはずだよね

してないと思う
大切な存在であるという認識はあるにせよ、恋していると確信を持ってるわけではない


・神保さんにはローラが本物の恋人だと思わせておいたほうが都合がいいからでしょうね


・最終回のローラの質問は、読者をハラハラさせる為の演出、ミスリード
答えはその後のシーンで種明かし
親友って言ったら笑ってくれた= 親友ではない、それ以上の存在。
(そして二人でイチャイチャ。ローラはぼっちでポツーン)

・そう。結局ローラの望んだキスはされない終わり方なんだよ
いわゆる「好きじゃないなら、優しくしないで」って言ってる女を、最後にキスして抱きしめる系
で、ちょっと欲情混じってたとしても別にいいと思うけど

263花と名無しさん (ワッチョイWW e92f-pp/z)2016/12/10(土) 08:30:41.48ID:CTaqcDxs0
>>262
な?ゲスいやろ?

264花と名無しさん (ワッチョイW e92f-YmwQ)2016/12/10(土) 08:38:34.35ID:aqNPAL8c0
花乃エンドならゲス男にしかならない。
なんでゲスじゃないって必死になって否定するのか…

いいじゃんゲスでも。
花乃エンドなら陽大はゲス。

ローラエンドならゲスではないが
彼氏として微妙

265花と名無しさん (ササクッテロロ Spfd-ys8Q)2016/12/10(土) 08:44:36.85ID:fsWX6DE3p
陽大がゲスなら男はみんなゲスになるわよ
えーと、いったい何をしたのかしら?
不倫?してないよね
何が悪いのかさっぱりわからないわ(笑)

266花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/10(土) 09:46:54.26ID:Rr86sha10
>>262
ほぼ同意!(ただし、ローラはぼっちでポツーンは除くでお願いします)

>ちょっと欲情混じってたとしても別にいいと思うけど
うん、あそこは少し色っぽいのも洒落た映画のワンシーンみたいでいいなーと秘かに思ってた
ゲスの否定にこだわりすぎてか、やたらと決めつけた痛いレスしてたね、お恥ずかしい
とりあえずゲスはスルーするわ、ありがとう

267花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/10(土) 10:18:05.14ID:zpsC6hLa0
>>262
それでも、陽大が花乃に恋しているかもしれないという疑惑は持ってるってことだよね?
だとしても、矛盾が解消されるわけじゃないというかもっとひどいと思うけど

>・神保さんにはローラが本物の恋人だと思わせておいたほうが都合がいいからでしょうね

都合がいいって誰に?陽大にとっては恋する花乃の前で誤解は解いておきたいだろうし
ローラにとっちゃいい迷惑だし、新保さんだってあれじゃローラが恋人だと信じてしまうから
流鏑馬で完全に間違った相手に萎縮してたことになる
まさかこれも読者をハラハラさせるためのミスリードってことかな

>・最終回のローラの質問は、読者をハラハラさせる為の演出、ミスリード

ミス「リードって便利だな♪」

>親友って言ったら笑ってくれた= 親友ではない、それ以上の存在。

その台詞でどうして、親友以上の存在って脳内変換できるのか不思議
確か以前、その時ローラはショックを受けたから切ない表情だとか言ってた人いたけど
単行本化でローラの明るい表情がわざわざ描き足されてる
全然ショック受けてないよね

で、結局、特急の一連のシーンの矛盾も説明できないんだよね
以前、あなたが言ってた特急車内でローラが「無理に」明るくしてたって話もどうなったの?
どこから「無理に」を読み取るの?

私は穏健な花乃派(ワッチョイ f3ecさんみたいな)を追求するつもりはないんだけど
ローラエンド派を馬鹿にしたり人格絡めて攻撃するくせに
都合の悪いことはミスリードあるいは答えられないという人は、
もっときっちり説明できないのなら、ローラエンドを馬鹿にする資格はないと思うよ

268花と名無しさん (オッペケ Srfd-pp/z)2016/12/10(土) 10:57:38.53ID:Ilql6u65r
>>262
あのポツーンが「幸せな陽大と花乃」「振られたけど健気に陽大に尽くした楼良」の対比だったら
感動的でも何でもない、ただの酷いマウンティングシーンだよ
そうじゃないから成立するんじゃないかな

269花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/10(土) 11:02:02.57ID:Rr86sha10
>>261
ほぼ>>262さんに同意です
>特急でなぜローラは陽大の花乃への恋心を知りながら、座席を向かい合わせにしたのか
これのどこが解らないかが解らないよー
>>258
ここ、ほぼ同意に変更するわ、一貫してなくて申し訳ない
花乃endでのキス辺りの描写は、作者がどちらにでもとれるように描いたのでは?説に変更します!

270花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/10(土) 11:25:30.13ID:zpsC6hLa0
>>268
本当にそうだね、なんで「晒しあげ〜」みたいなシーンを描かなくちゃいけないのかと

>>269
花乃は陽大ローラが恋人だと思っているから、遠慮して一人で座るって言ったんだよね?
でも、本当は恋人同士でないなら、ここはローラが遠慮するべきでしょ
だって、恋人でないなら花乃と陽大のほうがずっと結びつき強いんだし
まして陽大は花乃に恋心を抱いている可能性がある

だから、恋人じゃないなら座席はそのままで、ローラが一人で座るのが自然
ローラは自分の「分」というものをしっかりわきまえている人だし

そこを、ローラが自ら座席を回して向かい合わせにしてみんなで座ることにしたのは
つまり、彼女に決定権があったってこと、それはローラが陽大の恋人だからとしか考えられない
それでも、ローラは花乃にとっては陽大が隣に来た方が居心地がいいだろうと思ったのと
(まあ、本気で陽大の顔も見ていたかったんだろうけど)
恋人同士がくっついていると花乃が気を遣うと思ったから、あえて離れて座ったんだと思うよ
それを花乃は「気を遣われている?」と解釈したんだと思う

この特急座席回しシーンは「ローラと陽大は恋人ですよ!」って意味しかない
本編には何の意味もない無駄なシーンなんだよね、くらもちさんはそこまでして
二人が恋人になってることをわかってもらいたかったんだと思う

271花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/10(土) 12:42:08.82ID:Rr86sha10
>>270
>恋人じゃないなら座席はそのままで、ローラが一人で座るのが自然
>彼女に決定権があったってこと、それはローラが陽大の恋人だから
それはないなー 決定権じゃなくて、ぼっちじゃ寂しいからみんなで座れるよーと提案する機転が利くデキル女、楼良ってことでは

>恋人同士がくっついていると花乃が気を遣うと思ったから、あえて離れて座った
これ、まんまミスリードくらいました
陽大の隣には花乃さんで自分じゃないと、自分の「分」というものをしっかりわきまえて隣りに行かないイイ女、楼良ってことでは

272花と名無しさん (ワッチョイWW e92f-pp/z)2016/12/10(土) 14:15:48.45ID:1flI+9Od0
>>271
そこまで気を使って、新保さんの恨みを一身に受けて尚ボッチシーン?
楼良を痛めつけるにも程があるでしょうに。

273花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/10(土) 14:32:15.76ID:zpsC6hLa0
>>271
ようするに、ローラは特急の座席を二人っきりで隣同士にしてあげるだけの「分」は
わきまえてなかったけど、隣同士にする「分」はわきまえているってことだよね?
それはちょっと苦しくない?

で、そうなると>>190からの流れに戻っちゃう
二人が並んで座る姿を見て、どうしてあんなにローラは幸せそうなのか?とかね
花乃エンドだとローラを「ストーリー上、実に都合よく作られたキャラ」ってことにしないと
辻褄が合わなくなってくる
結局、そう読み取る理由は、花乃エンドにしたいという気持ちが根底にあるからじゃない?
でも、陽大が花乃に恋したという決定的な描写はないんだよね
陽大が花乃に対して限りない好意を持っているのは誰の目にも明らかだけどね
さらには花乃が陽大に恋してる描写は一つもない
ラストの抱擁だって、上で書いていた人いたけど、花乃は「子供の泣き顔」にしか見えない
中二の時点からずっと押さえていた(陽向への弔いの気持ち)をやっと感情として
表すことができたから「子供の泣き顔」はまさにその通りだと思うんだよね

274花と名無しさん (スプッッ Sd67-ys8Q)2016/12/10(土) 17:03:24.51ID:GjQMGdymd
座席は色々な受け取り方が出来そうだけど、

>二人が並んで座る姿を見て、どうしてあんなにローラは幸せそうなのか

これなんだよね
もし陽大が花乃に恋してると思ってるなら、もっと複雑な表情を入れると思う、くらもちさんなら

275花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/10(土) 19:43:08.82ID:Rr86sha10
>>273
>二人っきりで隣同士にしてあげるだけの「分」はわきまえてなかった
そもそも二人っきりにしないとダメなことが解らん…そこは深く考えなくてもいいような?
楼良のさり気ない気配りシーンですよ

>結局、そう読み取る理由は、花乃エンドにしたいという気持ちが根底にある
最終回のハグのインパクトで、今まで謎めいてたものが見えてきたよ
楼良好きの人には、花乃好きによるたわごとにしか聞こえないのかー

作者が何かで言ってた「仕掛け」がミスリードで、ハグで「全ての謎が解ける」!そんな感じです(※個人の見解です)
一回試しに、花乃贔屓な目で読んで、思いっきりミスリードくらってみてほしい
ミスリード便利♪て笑ってたけど、くらった者だからわかる凄さがあるよ

276花と名無しさん (ワッチョイW e92f-YmwQ)2016/12/10(土) 20:22:08.20ID:aqNPAL8c0
>>265
「好きな女の子の笑顔が見たいから、自分に惚れてる女の子の恋心利用して頑張ったぞ!お礼がわりにキスしてやった。そういうキスはいらないとか言ってたけど、してあげた!自分に惚れてるんだからどんなキスでも嬉しいはず!」 ←ゲス
または、「好きな女の子は別にいるけど、自分に惚れてる女の子にキスしたくなった。そういうキスはいらないとか言ってたけど、自分がしたいんだから関係ない!」←ゲス

ローラエンドとして
「彼女より親友の女の子を大事にする!」←彼氏として微妙

ゲスいし、最低だとは思うけど、くらもちさんヒーローだからそれもまた魅力なんじゃないの?

なんで陽大のゲスさ、または微妙さを許せないのかわからないんだよねー

277花と名無しさん (ワッチョイWW e92f-pp/z)2016/12/10(土) 20:44:02.14ID:aBcVjB/u0
>>276

>>ローラエンドとして
>>「彼女より親友の女の子を大事に>>する!」←彼氏として微妙

普通にOKでしょ?
特に陽大は火事で家族を亡くし、その前の幸せな陽大を知ってる
古い親友として1番花乃を大切にするののどこが微妙なのか?

278花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/10(土) 20:51:33.93ID:Rr86sha10
>>272
楼良のボッチシーン?独りで立ってるシーンも、前を見て毅然と立ってる姿カッコいいよ
ボッチなんて言葉、ぜんぜん当てはまらないと思う
わざわざ、同じ立場の新保さんと対比までさせて、楼良はかわいそうではない事が協調されてた

279花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/10(土) 21:12:55.63ID:zpsC6hLa0
>>274
まあそうだよね、それかそもそも表情を描かないとか前髪で隠すとか
陽大がいつもやってること

>>275
そっかー、これも何度も書いてるけど、花乃が恋してると感じたことは私は一度もないので
恋にしちゃうと失礼だ!って感覚なんだよね
友情より恋のほうが上とも思ってないし(だってセックス抜きで好意を持ち続けるわけじゃん)
仮に花乃の恋を応援してたとしても、そんなミスリードされたら萎えちゃうと思う
最終回なんて数秒後には読めばわかることなんでしょ?

でもそういう視点も面白いね
次は雛エンドに合うように、無理に読解を工夫してみるとかw
雛はキスもしてるし、お姫様抱っこもしてるし、ほとんど描かれてないから
想像の余地も多く、意外にイケそう
それに私、陽大はまだわずかに雛に対して恋心を抱いているんじゃないかなとも
思うんだよね、仮にそうでも彼は一生その気持ちを表さないと思うけど

280花と名無しさん (ワッチョイWW e92f-pp/z)2016/12/10(土) 21:54:14.87ID:aBcVjB/u0
>>278
>>262

281花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/10(土) 22:50:11.90ID:Rr86sha10
>>273
>二人が並んで座る姿を見て、どうしてあんなにローラは幸せそうなのか?

さあー、陽大の願いを叶えてあげられることに歓びを見いだしてるのかなー
でも、いち花乃好きとしては、幸せそうでうれしい
もし(最終回でも)淋しげな顔だったら、陽大と花乃の幸せが残酷なものになって、全然ハッピーエンドじゃない
楼良がこんなに満ち足りた顔してくれると、ほんと救われる

>花乃が陽大に恋してる描写は一つもない

いやいや、後半は結構それっぽいの多いよ、「夕べ、陽大は部屋に来なかった」のとことか
近鉄特急なんて、いちいち楼良と比べてへこむところは、すごく解りやすいと思う

>>279
ミスリードされたら萎えちゃうのか、気が向いたら是非やって
雛ルートかドロドロしそう

282花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/10(土) 23:12:36.06ID:Rr86sha10
>>280
>>266
最後までよく嫁「ぼっちでポツーンは除く」ですよ
ちなみに>>262はわたしのレスではないけどなんか勘違いしてる?

283花と名無しさん (ワッチョイWW e92f-pp/z)2016/12/10(土) 23:30:49.69ID:om4C2lYe0
>>282 ←あなたこそ勘違いしてない?
>>266 ← これにレスした覚えはない。

284花と名無しさん (ササクッテロリ Spfd-nySp)2016/12/11(日) 01:23:14.90ID:/dr+kG+mp
ちょっと来ない間にレスが伸びててカオスでワロタw
「無理して」って書いたの私じゃないのに、なぜか絡まれてるし、なんなの。
あ、「ボッチでポツーン」は傘さして流鏑馬見学してるとこじゃないよ?試合後だよ。
それがマウンティング? え?マウンティング? 意味がわからない
好きになってくれた人全員を愛せるわけじゃないから、選ばれた1人以外はみんな自動的に敗者だよね
で、座席の件は、みんなで座ろうっていう楼良の優しい気配りっていう意見に賛成。
ちゃんとわきまえてるし、そういう性格じゃなきゃ楼良は陽大ファンなんてやってないよね

285花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/11(日) 07:02:53.23ID:ea9wEjJp0
>>284
ああ、ごめんね、自然に話を受け継いでいるから混乱して「無理に」の人と勘違いしてた

>親友って言ったら笑ってくれた= 親友ではない、それ以上の存在。

の解釈のぶっとび具合もよく似てたし

286花と名無しさん (ササクッテロロ Spfd-ys8Q)2016/12/11(日) 08:39:13.26ID:XuOAZuXtp
ぶっ飛び解釈?w

これわからないのあなた( ともうひとり?)くらいだと思うよw
他の人もずっと前に別スレで書いてたけど、
仮に「親友」が答えだとしたら、単に「親友」って答えてる場面があればいいだけ
わざわざ「親友」の後のセリフは読者に聞こえないよう一旦切って、別の場面に移り、
読者に「え?親友なの?恋愛対象じゃないの?」ってショックを与えておいて、後から実はあのセリフには続きがありましたって手法(ミスリード)
親友って言ったら笑ってくれた ← 逆に言えば暗にそうじゃないって言ってる
そして、最後に「陽大の行動はすべて花乃を笑顔にする為だけに動いていた」ことを読者にネタバラシ

つまり、くらもち先生は、親友じゃなくそれ以上の存在だったってことを印象付けている

287花と名無しさん (ワッチョイWW e92f-pp/z)2016/12/11(日) 10:04:01.88ID:0iu6HD5j0
>>286
その理論で行くと
水野とは期限付きの付き合いで延長はない!!
と楼良派を悲しませる←ミスリード

同情のキスは嫌です。その気持ちになった時がいい、からの車中キス

で陽大は楼良を親友以上の存在として受け入れた

にならない?

288花と名無しさん (スプッッ Sd67-ys8Q)2016/12/11(日) 11:17:13.85ID:Rkef/eK1d
「彼女の笑顔がすべて終わらせてくれる」というセリフは倭舞に帰る事の伏線だよね?
花乃が喜ぶことではあったけど
「陽大の行動はすべて花乃を笑顔にする為“だけ”に動いていた」
っていうのは違うと思う

289花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/11(日) 11:33:54.34ID:ea9wEjJp0
>>286
そりゃ、ローラに聞かれたときは「親友」っていう台詞だけクローズアップして
Q&Aとして成立させて、あとのごちゃごちゃした部分は「…って」「…ら」って吹き出しで
いったん終えて、後に全ての台詞を出してるってるってだけでしょ
ローラに聞かれた時点でずらずらとあの全台詞出してたら、
何言ってるんだこの人?ってますますヘンな男になっちゃうし

それに、この返事を聞いて、ローラも「親友以上」って納得したのなら
なんであんなに明るい表情なの?(しかもこれ単行本化で後から追加されてる)
不安でたまらなくて聞いたようにも見えないよね、これも既にファンってことで
超人的に安定した強靭な精神をもつ都合の良いキャラローラってことなんだろうか
なんだかな

花乃派にとってのミスリードって、陽大とローラのキス、新保さんの前で恋人否定しなかった
「親友」とか、ミスリードとしたら何の工夫もなく底が浅い人間性も疑われるのばっかりだよね
「うそ…、抱き合ってる、A君ってB子のことが好きだったの?ショックー」って台詞の数ページ後に
「馬鹿だな、B子は妹だよ、俺の好きなのはC美だけ」みたいな安易な展開
くらもちさんがそういうの描く人だったら、とっくにファンやめてる、私だったらね

じゃあ最後に聞くけど、あなたの場合は絶対にこれは花乃エンドだと思ってるんでしょ?
その根拠は何?絶対にローラエンドではない理由は?

290花と名無しさん (オッペケ Srfd-l58V)2016/12/11(日) 11:44:53.40ID:vXKiVOTsr
横からお邪魔しますが、
陽大にボソボソ喋らせてるようなとこも作者の狙いなんだろうけどイライラの元だわ
花乃と楼良に代弁させてるから陽大の本心がまたわからなくなってくる

291花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/11(日) 12:18:10.01ID:D3lSpMJS0
>>289
横からですが、「親友」はミスリードですよ
ミスリードの最終兵器!殺傷力はキス以上かも(ソース自分)
「親友」で地獄を見たからこそ、ハグのインパクトmaxであのキスを吹き飛ばせた

292花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/11(日) 12:30:27.35ID:ea9wEjJp0
>>291
うんうん、「親友」が花乃派にとってミスリードなのはわかってる
でもローラ派の私にとっては、「そりゃ親友だろうね」って受け取ったってこと

ワッチョイ f3ec さんは>>228でも書いてるように、ローラエンドも理屈としてはアリ
だと思ってるんだよね?
私は雛エンドも考えてみたけど、やっぱりローラ陽大キスがネックになっちゃった
キスがなければ雛エンドもアリだと思うし、花乃エンドよりイケると思う

293花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/11(日) 13:30:55.71ID:D3lSpMJS0
>>292
うん、ローラendとも読めるように、わざと玉虫色の表現にしてるのかな?派です
同時に、作者が最後まで隠したかった方の、花乃endが本命?派なんで、

>ミスリードとしたら何の工夫もなく底が浅い人間性も疑われるのばっかり
>俺の好きなのはC美だけ」みたいな安易な展開

こういうの読むと身も蓋もないな、と…一応「花乃end本命派」なもんで

んで、雛さんの方、早速トライしてくれてありがとう!うれしいわ〜

294花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/11(日) 15:41:36.16ID:ea9wEjJp0
>>293
それはワッチョイ f3ec さんが花乃を応援してハラハラドキドキで読んでたからだと思う
最後の抱擁シーンでアラや矛盾なんて吹っ飛んじゃったんだよね
客観的に醒めた目で見ると他の女とのキスシーン他をミスリードにするってちょっとどうよ?
って思うんじゃないかなあ
まあ、書き方悪かったのは認める、相手に合わせちゃうんだよねw

で、雛エンド
子どもの頃から好きだった雛、でもそれは許されざる恋だった…
火事で陽向を絶望させたまま死なせてしまった僕にはもう自分の想いを叶える資格はない
ところがローラの自己犠牲を見て目が覚めた、僕は一体何をやってきたんだろう?
雛を避けてばかりで自分の気持ちだけを考えてばかりで…
そうだ愛する雛のために三人立ちに協力しよう、ローラお願い!僕の想いが届くといいな
ついでに花乃にも喜んでもらって一石二鳥!倭舞を受け入れ、雛の弟じゃなく従兄弟に戻るよ
これで結婚もおっけーだね
って感じかな、キスがなくてもちょっと苦しいねw

295花と名無しさん (ワッチョイWW e92f-pp/z)2016/12/11(日) 15:56:25.88ID:0UL7kDIa0
>>294
雛エンドはさすがに、、、
花乃との関係が花染の最大のミスリードだとしたら?
花染は駅5からのスピンオフ(本編より長くなってるのはご愛嬌)
駅5に戻った時、元々の主人公の楼良と陽大の関係が明らかになるような仕掛けの気がする。

296花と名無しさん (ワッチョイ 992b-rXHS)2016/12/11(日) 17:03:05.38ID:jNOzMm/T0
>>294
>一石二鳥!〜弟じゃなく従兄弟に戻るよ

おいおい、陽大軽いな…ドロドロになると思いきやパロディに‥笑
「恋愛宙ぶらりんエンド派」も存在するし、いける?て思ったけどやっぱり苦しいか
雛エンドの検証と執筆、お疲れ様でした!文章うまい

>>295
おお、駅5書下ろしで、まさかの大どんでん返し?
確かに、花染でも勿体ぶってたし、最後まで見ないとわからないかも…

297花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/11(日) 21:26:25.49ID:ea9wEjJp0
>>295
駅5でもう新たな情報はあまり期待してないんだよねー
ローラとの手つなぎデートシーンとかあればいいんだけど
書下ろしが櫻井って宣伝してるあたりも、櫻井だけに絞った話なのかなって
あらかじめお断りしてるような気も…
文庫の表紙が出てたんだけど、1巻も2巻も陽大は出てるんだけど
雛もローラも花乃も描かれてなかった、よし子は出てたね

>>296
恋愛宙ぶらりんエンド派は増えたよね
誰がくっ付くとかそういう話じゃないんだ!って言ってた人もツイッターでみかけた
べつにそんな高尚な話じゃないと思うのだけど…

298花と名無しさん (ワッチョイW 8945-xr3+)2016/12/11(日) 21:52:53.70ID:iVjGEvmp0
確かに誰エンドっていうより、陽大は一途に花乃だけを愛していたって事が明確になったラストだと思います。

299花と名無しさん (ワッチョイW 81b5-caEn)2016/12/11(日) 22:04:57.40ID:e+bK9a440
陽大って花乃意外に好意を露骨に表現したことなくない?

300花と名無しさん (ワッチョイ 992b-rXHS)2016/12/11(日) 22:58:38.05ID:jNOzMm/T0
>>297
そうか、○○エンドも、××エンドも見れるよ!もしかすると△△エンドも!なーんて騒いでいる自分とはえらい違いだわ…
こんなの見た人、ドン引きかなーここ匿名掲示板で良かったわ
でも「前のあほな書き込みの人」ってバレバレだし、ワッチョイ無い方が良くない?

>>294
>抱擁シーンでアラや矛盾なんて吹っ飛んじゃったんだよね

いいえ、「勢いで誤魔化された」てな訳ではなく「解き明かされて、スッキリして矛盾が消えた」感覚です(※個人の見解です)

301花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/11(日) 23:06:24.76ID:ea9wEjJp0
>>298
なんで?三人の女性を全員愛してるでしょ(恋かどうかはともかく)

>>299
ひねくれちゃったからねー
雛と傘のかげでキス?する前は、馬に花乃を置いてきぼりにして
両手をあげて大喜びで出迎えてたのにね

>>300
あそっか、ごめん、キスは>>260だったね
でもワッチョイ変わってない?何もしないのに変わっちゃったのかな

302花と名無しさん (ワッチョイ 992b-rXHS)2016/12/11(日) 23:27:39.03ID:jNOzMm/T0
>>298-299
上であんな事書きこんで何言ってんの?と思うでしょうが、同意です

303花と名無しさん (ワッチョイ 992b-rXHS)2016/12/11(日) 23:47:47.12ID:jNOzMm/T0
>>301
ほんとidも変わってるわ、なんでかな?スリープにはしたけど

304花と名無しさん (ワッチョイW e16d-K0/P)2016/12/12(月) 00:35:59.21ID:dTH4vE930
IPが変わったんだろうね、多少の変化ではワッチョイは変わらないように
出来てるみたいだけど、例外もあるってことで
ワッチョイの上4桁の下二桁はIPが変わらない限り不変なんだよね
ちなみに私の場合は6d
また何かのきっかけで戻るかも
スマホの場合はまた別みたい

305花と名無しさん (ワッチョイW 8945-xr3+)2016/12/12(月) 11:12:34.01ID:A+oJZXDU0
>>299
無いですよね。
読み返せば読み返す程、萌えポイント満載で陽大は花乃の事好き過ぎるだろってツッコミたくなります。

306花と名無しさん (プレステP 992b-rXHS)2016/12/12(月) 12:42:34.29ID:oATXiSjm01212
>>304
ありがとう!えらい詳しいねー
ワッチョイとかIPとは一体なんぞや?なもんで、教えてもらえると助かるわ

307花と名無しさん (プレステP e16d-WrC4)2016/12/12(月) 13:18:12.18ID:dTH4vE9301212
>>306
大して詳しくないよ、私もワッチョイスレはここが初めてだしね
IPはネットの一般用語なのでググればわかる
ワッチョイは2ちゃん特有のもので、今日はPSPの記念日らしくて
ワッチョイの代わりにプレステPになってるみたい(>>2参照)

固定の下2桁だけど、かぶり率が高いねー
16進数で2桁だから理論上は256通りらしいけどとてもそんなに多いとは思えないわ
このスレだけでも「6d」は二人「2f」も二人
でもこのくらいの緩さのほうが気楽にできると思う、スマホはもっと緩いよ
あと、docomoのスマホの人に「スプ」がつくのは、ホスト名に「spmode」がつくから
ソフトバンクだと「panda-world.ne.jp」がつくから「ササクッテロ」になるみたい
(これはiphoneに限りだったか)
私もできればワッチョイなんてしたくないけど、別スレみてもらえばわかるでしょ?
ワッチョイ外した途端にこのスレ自体がヲチスレまっしぐら〜w

308花と名無しさん (プレステPW 8945-xr3+)2016/12/12(月) 13:24:50.09ID:A+oJZXDU01212
>>301
陽大が3人の女性を好きなのは同感ですが花乃だけは別格、恋する気持ちも含め深い愛情を抱いていると思います。

楼良と陽大のキスの回、あれは両想いにはなれないのだけれど楼良の気持ちがやっと陽大に届く大事な回(楼良ターンのクライマックス)だと思います。

楼良が陽大の手を持つシーン、陽大が花乃の手を倭舞だと愛おしそうに離さない描写と被るのを始め花乃のお膳立てと察し、傷つくも見返りを求めないで協力すると言う楼良の健気な姿
その一連の言動で陽大は自分が花乃を想う気持ちと同じ位楼良が自分を好きでいてくれていると気付いたのだと思います(最初は楼良の気持ちなんて軽く思っていたはず)。
そして、キスシーン、とても丁寧に描かれていて良かった。陽大もキスしたい気持ちになってキスしたのだと思います。
ただそれでも花乃への気持ちの方が深いだけ。

長くなりごめんなさい。

309花と名無しさん (プレステP e16d-WrC4)2016/12/12(月) 14:17:54.10ID:dTH4vE9301212
>>308
いえいえ、私は「花乃『だけ』を愛していた」の「だけ」って部分に反応しただけで
三人とも好きだったということなら、それ以上言うことないですよ

「量」でいえば花乃への愛情描写が圧倒的に多いのは誰も異存がないことでしょうしね
でも、私は上でも書いたように、量の多さ少なさで判断してないんで…

雛への愛情描写は最後にもう少し描いて欲しかったんだけど、多分これ描いちゃうと
インパクト強すぎてバランスが取れなかったんじゃないかなって思う
あの二人が、二人っきりで語らったりすると、元々がキスしていたような関係だったわけだし
陽大「雛、ありがとう」 雛「私こそ三人立ちできて嬉しかったわ」程度の会話ですら
ものすごく意味深に何か秘めてる感じが色濃くなっちゃいそう
逆に花乃とはそういったシーンが多すぎて(抱擁シーンも)、だから最後の抱擁シーンも
素直に友情だと思えたわけで(あくまで私の場合ね)

310花と名無しさん (プレステP 19f9-5SpE)2016/12/12(月) 14:22:26.27ID:NWjMZmPh01212
私も、最初は普通の少女漫画みたいに主人公の花乃を応援してたんだけど
花乃自身が全然そっち方面に進んで行かないし、ずーっと陽大に本音をぶつける事も無かったので
ああこれは主人公の恋愛が焦点になる話じゃないのかな、って思った

なのでラストも、花乃は本筋だからあの終わり方で当然だけど
恋愛パートはローラだったんだろうなと思ってる(とはいえ正式なおつきあいになったのかは微妙)

花乃は確かに親友以上かもしれないけど、男女関係には決してならなそう
何故なら花乃自身が最後までそこに価値を見い出さなかったから

311花と名無しさん (プレステPWW e92f-pp/z)2016/12/12(月) 14:44:17.38ID:OnwWbiHY01212
>>307
ここしか作品の話してないから快適よ

後の2つは、ここのウォッチャースレって名前に変えればいいのにw

312花と名無しさん (プレステP db27-DCyg)2016/12/12(月) 16:41:18.36ID:N+rkp+C701212
通して読んでみたら、これまで自分が思ってた印象と読後感に差があったわ。
恋愛感情の有無についてドタバタしてるのは、陽大の周囲の女達の側だけなんだね。
そんで、みんな本命は自分じゃないと思ってるのな。
いや、そんな事ないって、あんたらみんなまだイケルって>女の子集団
陽大は、なんかこう、押し続ければ結局いろいろどうにかなるタイプだって!(>_<)/

313花と名無しさん (プレステP 992b-rXHS)2016/12/12(月) 17:27:39.29ID:oATXiSjm01212
>>307
またしても丁寧にありがとう
大して詳しくないよって?えー?もしや理系女子か?

それとですね、ワッチョイの件は了解です
くらもちさんのファン同士、一緒に熱く議論できたらいいのにね(トムとジェリーみたくなりそう?)

>>308
おお〜模範解答を見てしまった気分だわ

>楼良が陽大の手を持つシーン、陽大が花乃の手を倭舞だと愛おしそうに離さない描写と被る

そうか、そのシーンなーんか引っかかってたけど、そういえば陽大も…全然気づかなかった

314花と名無しさん (プレステP e16d-WrC4)2016/12/12(月) 18:06:34.96ID:dTH4vE9301212
>>310
とくに駅5を読まずに「花に染む」から読み始めた人は花乃に入れ込むのは仕方ないだろうね
私は駅5から読んでて、花乃は全然やる気ないし、雛は勝負から降りているし
どうせローラとくっつくんでしょって思ってたけど

花に染む1巻で、くらもちさんが「本作品は単独の作品としてもご覧頂けますが」
って書いてるけど、ここはぜひ「駅5からご覧になることを強く推奨」って入れるべきだったと思う
ローラの存在を知らずに「花に染む」を読み始めるのは危険

>>312
全然違う意見なんだけど、なんかわかる、一理あるように思うw

315花と名無しさん (プレステP 992b-rXHS)2016/12/12(月) 20:52:19.53ID:oATXiSjm01212
>>310
始めの三行に同意
頭突きは無反応だし、「恋愛感情は無い」て断言しちゃうし
「ん?恋愛じゃなかったの?」て度々困惑したわ

>>312
うん、印象がガラッと変わった、イケてる
近寄り難い雛さんが聖母で、天然お姫様な楼良は、いい女且つHEROな印象になったわ
スカした陽大は、まるで眠り姫を目覚めさせること一筋に頑張っていた健気な王子?みたいな(男っぽい花乃が眠り姫とは)

>>314
駅5から読んだよ
駅5の黒髪楼良カッコよくて好きだったけど、花乃好きになっちゃった

316花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/12(月) 22:28:22.00ID:dTH4vE930
>>315
私が一番気の毒だなって思うのは、「花に染む」から読み始めて
花乃が陽大と結ばれると信じて、かつローラエンドと読み取った人なんだよね
(見たことないけどw)
だから315さんは全然当てはまらないよ、花乃エンドで歓喜した人なんだから

でも、私はくらもちさんがローラエンドとしてこの話を描いたと思っているんで
実はすごく花乃派に配慮してたんじゃないかと思うわけよ
上のほうで「花乃好き読者への救済」って書いてるけど、
私も私で偶然まったく同じことを考えていたんだよね、意味は全然違うんだけどw

317花と名無しさん (ワッチョイW 8945-xr3+)2016/12/12(月) 23:43:19.86ID:A+oJZXDU0
くらもち先生は決して読者に媚びる事なく当初の予定通りこの作品を描ききったと感じました。
最終話の加筆は楼良は失恋こそしたけれど決して可哀想ではない凛とした楼良を描いてくれたのだと受け止めました。
失恋組という同じ立ち位置でも何もせず失恋した新保さんとやれる事をやりきって失恋した楼良との対比もお見事です。

318花と名無しさん (ワッチョイ 992b-rXHS)2016/12/12(月) 23:47:59.68ID:oATXiSjm0
>>316
>花乃が陽大と結ばれると信じて、かつローラエンドと読み取った人なんだよね(見たことないけどw)

「恋愛うやむや?」な人はいると思うけど、楼良エンドはどうだろうねー
例えば、花乃友情エンドだった!と無理に考えてみる為、仮に花乃を「男」と想定してみると「君らホモ?」になるな…(※個人の感想です)
彼女は楼良だけど、本当に愛しているのは花男!みたいな…変な例えでスマンです

要するに、あのハグの時の陽大のデレっぷり見ちゃったら、友情!違和感半端ないという…
でも、花乃好きで楼良エンドと読み取った人いるのかな、興味あるわ

319花と名無しさん (スプッッ Sd67-ys8Q)2016/12/12(月) 23:58:34.52ID:PgcyUGeSd
>>312

すごいわかるw

320花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/13(火) 00:04:57.56ID:uXu93LI80
>>317
もちろん私もくらもちさんが読者に媚びたとは思ってないんだけど
今回の作品は、ローラエンドを前提としたら
くらもちさんにも多少落ち度みたいなものはあると思うので
許容範囲ぎりぎりで花乃派に配慮したんじゃないかなって思うんだよね

>>318
花乃好きでローラエンドと読み取った人は見たことないけど
ローラ好きでローラエンドと読み取らなかった人はチラホラ見かけたよ
これはこれで、私からすると不思議なんだよねw

とにかく、私は連載中ずっとくらもちさんも辛いだろうなーと思ってました
(本気で余計なお世話だろうけどw)

321花と名無しさん (スプッッ Sd67-ys8Q)2016/12/13(火) 00:10:10.03ID:AVPNUL1Ed
>>318
>例えば、花乃友情エンドだった!と無理に考えてみる為、仮に花乃を「男」と想定してみると「君らホモ?」になるな…

まさに、そんな感じかも…
何度か言われてるけど、アッシュと英二みたいな
いや、それより、子どもがようやく親に会えたみたいな感じかな
なんかとにかく、花乃よかったねぇ!という気持ちになったよラストは
恋愛的なカタルシスとはちょっと違うけど感動した

322花と名無しさん (ワッチョイW 8945-xr3+)2016/12/13(火) 00:31:20.50ID:7Qbg8ALn0
>>318
そうですよね。陽大のデレっぷりは半端なかった。
今まで散々隠してきた陽大の表情をラストではっきりと描いてくれましたよね。
陽大が親友ではなく最愛の人、花乃の抱きしめる顔や手の動き色気たっぷりでした。


ベッドシーンのハグも良かったけどラストハグのパンチ力は凄かったなぁ。
カサノバのちいにいちゃんもたーこがちいにいちゃんへの恋心を自覚するまで2人でベッドに寝ても手を出さなかった。陽大も花乃の気持ちを大切にしているから手を出さなかった。
くらもち先生の好きな男性像って一貫しているのでしょうね。

323花と名無しさん (ワッチョイWW e92f-pp/z)2016/12/13(火) 06:06:31.06ID:DE1a05ze0
自分が楼良の友人もしくは母親として
楼良にヒイラギ神社での顛末を聴いたとしたら
楼良「花乃さんと陽大さんの結びつきを思い知らされました」
私「そっか、じゃあ陽大君に頼まれた弓道頑張んな」
楼良「その後車で送っていただいて帰り際にキスして下さいました」
私「は?」
楼良「でもそれは感謝だと思うのです」
私「なんでそれでキス?」
楼良「私も同情は嫌だと申し上げましたのよ、、、」
私「ちょっと陽大呼んでこい!」
になりそうなんだよね。
長文で糞妄想でごめんなさい

324花と名無しさん (ワッチョイW 81b5-caEn)2016/12/13(火) 09:46:04.12ID:EknlghKp0
自分で希望してたじゃんキス

325花と名無しさん (スプッッ Sd67-ys8Q)2016/12/13(火) 11:54:38.28ID:AVPNUL1Ed
>>324
どこで?

326花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/13(火) 12:14:15.90ID:JQgkq02D0
>>322
ちいにいちゃん、いいよね〜
「一緒に寝ても手を出さなかった」これだけが頼みの綱だったな…

>>317
まるっと同意!
あれ「愛を得た人と失恋した人との対比」にしちゃうと新保さんがあまりにも悲惨で…
まるで「楼良による公開処刑か?」に感じてしまって
失恋組の対比なら「新保さんドンマイ!」位な印象で済んで、凛とした楼良でじわっとくる

327花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/13(火) 12:36:52.00ID:JQgkq02D0
あれほんとだ、またワッチョイ戻ってる?連レスごめん

>>321
>子どもがようやく親に会えた

あー、確かに花乃の号泣はそうにも見えるね
でも、陽大への恋心だだもれと読んでいた自分には、肉親愛的なもので泣いているのは不自然だ

陽大の表情も、肉親の愛では説明し辛い色っぽさを感じて駄目だ
一見冷静そうだが実はとんでもないシスコンみたいにはなるかな…

328花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/13(火) 13:25:11.94ID:uXu93LI80
>>326
ワッチョイ戻ったねw

>あれ「愛を得た人と失恋した人との対比」にしちゃうと新保さんがあまりにも悲惨で…

そうなんだよね、でも何もしなかった人とした人の対比っていう理由はあまりにも苦しいと思う
しかも、花乃エンドだと、ローラに引け目を感じて首をすくめてる姿は全くの勘違いってことでしょ
そんな滑稽な姿を描くっていうのも、新保さんが悲惨という意味では変わらないと思うよ
だったらローラだけもっとアップにしてプリンセスの堂々とした輝かしい笑顔でも入れれば良かった
のに(ローラ派救済という意味ならね)、どうして新保さんを引き合いに出さなくちゃいけなかった
のかというと、それは恋愛勝者がローラということを一瞬でわかってもらうためじゃないかな

他に付け加えられたシーンに、陽大の「親友…」の台詞を聞いて走った後の
ローラの明るい生き生きとした顔、これはこのスレで「親友…」っていう台詞を聞いた後に
ローラがショックを受けていると解釈している人がいたけど、そうじゃないってことを
はっきり表したかったんだと思う
これでローラが「親友」という言葉にショックを受けて、でも超人的な精神力で
試合を見事にやり通したって考える人もいなくなったんじゃないかな

329花と名無しさん (スプッッ Sd67-ys8Q)2016/12/13(火) 14:18:22.46ID:AVPNUL1Ed
>>327
結局、あの2人に恋愛感情を感じるか感じないかでラストも違って見えてくるんだろうね

私は、花乃は完全に陽大を親友、腹心の友と見てるとしか思えないんだけど、陽大は正直よくわからない
花乃を親友以上に好きだし、雛のこともただのいとこ以上に好きだと思うし、ローラに恋したとも思う

もしかしたら本当に多情な男なのかも

330花と名無しさん (ワッチョイW 8945-xr3+)2016/12/13(火) 16:17:10.62ID:7Qbg8ALn0
新保さんとの加筆の件

陽大と楼良がまだ付き合っている描写、陽大と楼良の付き合いが終わっている描写
これらを描くとき圧倒的に難しいのは後者かと思います。
前者の場合は楼良に陽大さ〜んと言わせて見るなり、最前列にニコニコ楼良を描くなりいかようにも出来ると思います。

だから新保さんを描き足す必要はないのではないかと。

でも後者の場合は、楼良の姿はありつつも尚且つ二人の関係は終わっているを描く これは楼良の後姿を描くだけでは伝わらない弱いので新保さんの登場なのではないかと。
失恋組を同じ立ち位置、後姿、でも新保さんは何もしていないのでトーンで楼良との差別化をしたのかなと推測しました。
そして、花乃の笑顔、花乃が来たのを確認し流鏑馬を始めた陽大
相変わらず陽大は花乃一筋ですよ〜でおしまい。

331花と名無しさん (ワッチョイW 8945-xr3+)2016/12/13(火) 16:26:11.88ID:7Qbg8ALn0
楼良が失恋した回は
A 陽大に出て行けといわれた回
B たのじから話しを聞いた冒険の回
C 陽大にとって花乃とはの最終回
と候補をあげてみました。
それで私としてはBの時が楼良の失恋が決定的になった回だと思います。
Aの時は陽大の地雷を踏んだだけなので楼良は腑に落ちなかったのだとそして答えを求め冒険回へ、
ここでたのじから話しを聞いて敵わないと自らこの恋が成就しない事、陽大と花乃には敵わないと納得し泣きながらの失恋。
それでも自分の運命的な出会いには意味があるはずと陽大の頼みを叶える為に出会ったのだと頑張りますよね。
だからCの時は最後に陽大の口から花乃への想いを聞きたかっただけなのだと思います。
よって既に失恋はしていますし、陽大の花乃への想いも聞けたし後は自分の使命を全うするだけなので泣いたりする事もなく弓道に集中できたのだと思います。だからあの加筆の表情に違和感は感じません。

332花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/13(火) 16:52:45.84ID:uXu93LI80
>>330
ローラとの付き合いが終わっているなら、単に流鏑馬にローラを出さなければ済んだ
ことだと思うよ、ローラ御用達ショップで幸せそうに買い物している笑顔でも良かったのでは?
雛も来てないんだしね

>>331
いやいや、ローラはとっくに陽大と別れていて、単に好奇心で陽大に
「花乃は何なのか?」って尋ねたんだと解釈している人には
ローラのあの加筆の表情に違和感を感じることはないのはわかるよ

でもそう思わない人がいて、このスレの過去スレにも、ローラはあの時
ショックを受けたって主張してた人もいたんだよね
あなたも覚えてない?そういう人がいたこと、割と長文の人
で、そういう人のために、わざわざくらもちさんは加筆したのかなって思っただけなの

333花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/13(火) 17:46:45.57ID:JQgkq02D0
うん、ワッチョイ戻った、長文になっちゃったスマン
>>328
>ローラに引け目を感じて首をすくめてる姿は全くの勘違いってことでしょ
>そんな滑稽な姿を描くっていうのも、新保さんが悲惨

勘違いしたままでOKかと(陽大があえて勘違いさせてる)
「彼女(と思い込んでる人)を見つけるシーン」と捉えるだけでよいかと(なので滑稽ではない)


>どうして新保さんを引き合いに出さなくちゃいけなかったのか

ただ、新保さんは「ごく普通に(陽大に)片思いして失恋した女の子」として見たら良いかと
失恋はしたけど、何かを成し遂げた感いっぱいで、凛としている楼良を見せたかったんだと思う
首をすくめちゃう、ごく普通の失恋女子と比べると、より解りやすいから

余談ですが、首を引っ込めて声もかけられない新保さんと、
楼良と顔を合わせづらそうな花乃(7巻の初っ端)が、少〜し似たような雰囲気あると思うわ


>新保さんを引き合いに出さなくちゃいけなかったのか
>恋愛勝者がローラということを一瞬でわかってもらうため

>>326で書き込んだけど、勝ち組と負け組で、あんな極端な描写はしない気がするんだけどなー

334花と名無しさん (ワッチョイW 81b5-caEn)2016/12/13(火) 18:23:24.36ID:EknlghKp0
>>325
王子と再会目覚めた時のよう→暗にキスを匂わす
陽大に王子はローラの方と言われ目を閉じられて
一旦お断りはしているようにも読めるが
あれは単に
今このシチュエーションではない
とあくまでローラなりのこだわりを示しただけじゃん
そんな健気なローラに同情ではなく
本当に感謝の意味を込めてのキスをしたとしか

335花と名無しさん (ワッチョイ dbba-DCyg)2016/12/13(火) 18:30:46.67ID:KLTIHapB0
再読してみたんだけど。
花染に来てからの陽大は、ミステリアス&クールでございますって風に描写されているけれど、
どうしても天然キャラの尻尾が見え隠れするよね。
数あるカッコ付けシーンのそれぞれで
「こんな風でも、陽大は内心では相当オタオタしている筈。きっとそう。」
と思いながら読むと、彼への愛しさ倍増。読解フリーダム宣言。

(除く、放火関係。あの設定はさすがにアンタッチャブル。合掌礼拝)

336花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/13(火) 18:56:09.15ID:JQgkq02D0
>>329
>結局、あの2人に恋愛感情を感じるか感じないかでラストも違って見えてくるんだろうね

うん、そう思ったー!書込みながら そうかな?って
そうなると、恋愛感情を感じなかった楼良好きな人が、楼良彼女エンドになるとか?

>もしかしたら本当に多情な男なのかも

どうとでも取れるように描いたかも?とは考えたけど、多情な男派か…意外と多いかもね

337花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/13(火) 19:22:03.95ID:JQgkq02D0
>>335
そうそう、スカしてたけど、ぜったいジタバタしてそう!
最後に凄いギャップ萌えを持ってきてくれた
本当に終わっちゃいそうで勿体無くて、そういう再読まだしてないわあ

338花と名無しさん (スプッッ Sd67-ys8Q)2016/12/13(火) 20:28:43.00ID:AVPNUL1Ed
>>334
それって結局、ローラが何でもいいから陽大とキスしたいって描写があるわけではなく
姫の御所望・条件を、陽大がどう解釈したかって事でしょ?
ここでちょっと前にも散々議論されてきた所だよね…

339花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/13(火) 20:53:53.13ID:uXu93LI80
>>333
うん、新保さんが恋の敗者って描写は私もここまで描く?って思わないでもなかった
それでも、一部の花乃派が言ってるような、「負けた」シーンがぼっちポツーンとイチャイチャの対比
って解釈よりはずっとマシだと思う

で、上のほうで、新保さんがあんな風に加筆されたのは
私のような誤読女王がもたらした結果って決めつけられてるけれど
正直、新保さんと比較して立派だと描写されたってローラ好きが喜ぶわけないし
(そんなの描かれなくても当たり前だもん)
本誌掲載時点では、大多数の読者が花乃エンドだと思っていたんだから
単行本化であえて、花乃エンドだということをより強調する必要なんてなかったよね

なのに、あの大団円描写に水差してまで、新保さんの描写をつけ加えたってことは
くらもちさんが、ローラエンドだということを強調したかったって考えるのが一番自然だと思うんだよね

って特にあなたに文句言いたいわけじゃないので、レスくれなくていいからねっ
っていうか律義に全レスしなくて大丈夫だよ

340花と名無しさん (ワッチョイW 8945-xr3+)2016/12/13(火) 22:43:52.13ID:7Qbg8ALn0
>>332
雛さんの失恋は千場君から陽大の記憶戻ってるって聞かされたときかな。
雛さんは陽大が自分を好きだっていうのは自分の勘違いであったと認めざるを得なかった。
陽大への恋心は封印し生きてくれるだけでいいという愛情へシフトした。
だから失恋から数年経っているし階位取得を優先させ、流鏑馬に見に行かれないのは納得。

でも楼良は失恋後数ヶ月だし、陽大の流鏑馬見たいはず。
大団円に楼良の姿を描かないのはとっても不自然。
それを安易に陽大とはお別れした事を読者に分かりやすく伝える為に流鏑馬会場に楼良の姿を描かず、ましてや御用達のショップに笑顔の楼良など描かれちゃったら悲しいです。
そんなことされたらあんなに頑張った陽大への恋心が軽く見られてしまうのではないかと思います。

341花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/13(火) 22:59:31.63ID:JQgkq02D0
>>339
了解です、ありがとう!でもちょっと言わせてー

「ぼっちポツーンとイチャイチャ」なんて、そんな風に見てないよー間違った解釈だよそれは
あの神保さんの対比のシーンと比べて見て!全然違うでしょ

正直、神保さんの対比を追加したのは、
「ポツーン」のイメージを徹底的に消したかったんだと思ってる

>>328の「親友…」を聞いた後にショックを受けていないことを表したかった って部分は同意!
楼良は可哀想じゃない、カッコいいんだって、くらもちさんは加筆で訴えてると思う

342花と名無しさん (ワッチョイW 8945-xr3+)2016/12/13(火) 23:30:35.10ID:7Qbg8ALn0
>>332
>いやいや、ローラはとっくに陽大と別れていて、単に好奇心で陽大に
「花乃は何なのか?」って尋ねたんだと解釈している人

文章力無くすみません。
楼良はとっくに失恋はしていたと思いますが陽大といつ別れたのかはわかりません。長くとも11月末までだったのでしょうが。
それから単に好奇心で尋ねたとも思っていません。それなりの覚悟はあって尋ねたのだと思っています。
そして、楼良は少しはショックを受けたのだとも思っていますが弓には影響無い程度です。

楼良が可哀想という意見がかなりあったと記憶していますが、私は楼良は可哀想
なんかじゃないと思っていたのであの加筆は良かった。可哀想と思う方が楼良が可哀想です。楼良は身なりは姫ですが中身はかなりおっとこ前で素敵。

343花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/13(火) 23:47:18.77ID:uXu93LI80
>>340
いや、千場君から記憶が戻っているって聞く前に「生きていてくれるだけでいい」って言ってるから
その前から「嫌われてる」って言ってるし、覚悟は出来てたんだと思うよ
でもこれが失恋だとは思ってないんだよね、べつに陽大が雛を嫌いになったわけじゃなく
運命の神が雛に味方しているから、雛を避けざるを得なかっただけだと思う
それに仮に失恋だとしても、陽大が雛を好きだったことまで勘違いだったということはないと思う
さすがに陽大が相手の望み通りの行動ばかりする人間でも
陽向の婚約者である雛にキスされて、好きじゃないのに応じるほどヘタレじゃないと思うし
あの二人は境遇も神様愛も似てるから恋仲になるのは必然だったと思うので

私は火事以後もずっと陽大は雛に愛情を持っていたと思う
だから、花乃の前でとっさに駆けつけてお姫様抱っこしたシーンが描かれたんじゃないかな

で、失恋から数年たってたほうが、逆に流鏑馬見学も平気でできると思うけどな
半年たってもなおローラは流鏑馬見学に来るほど陽大を愛しているなら
陽大と花乃が相思相愛になったらとても辛いんじゃないかと思うんだけど
そういったそぶりは全く見せずに、大会でも感謝の気持ちも示さない陽大に尽くし…
もうそうなると、アニメ版小公女セーラのセーラのようだわ、見てないかもしれないけど
聖女という印象ではなく、この子、感覚が鈍いのかな?っていうレベルのキャラだったよ
プリンセスって点では共通してるけど

>>341
もちろん、341さんが「ぼっちポツーンとイチャイチャ」って捉えてるなんて思ってないよ

344花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/13(火) 23:56:28.31ID:uXu93LI80
>>342
11月末って大会の日だよ、陽大がローラに

「おつき合いする」という約束はしたけど ずっとはない

って言ってるんだけど、陽大自身の願いは全部叶わないっていう様式美?が貫かれるなら
この願いも叶わず、ローラとずっとおつき合いすることになるんだよね

345花と名無しさん (ワッチョイW 8945-xr3+)2016/12/14(水) 00:02:21.39ID:6XEpFGd10
連投及び横からすみません。

>ぼっちポツーンとイチャイチャの対比
って酷い解釈だなぁ
あれは花乃と楼良がお互いにお互い相手に負けたの描写ですよね。

>私のような誤読女王がもたらした結果って決めつけられてるけれど
ってこれまた酷い。
そんな理由で加筆修正されるわけないです。
改めて考えましたが新保さんの加筆修正
新保さんって脇役ではありましたが陽大に一目惚れし弓を始めたのは花乃、楼良と3人の共通点ですよね。
だからくらもちさんは大団円に新保さんも描きたく加筆されたのかもしれない。
そして、あの立ち位置に描く事でより楼良と陽大との別れも分かりやすくなりましたし一石二鳥かな。
雛さんは陽大に一目惚れして弓始めたのではなかったから不在なのかも。

346花と名無しさん (スプッッ Sd67-ys8Q)2016/12/14(水) 00:22:24.11ID:Sxf/xrpkd
最後のシーンで気になるのは、ローラの表情が一度も描かれなかった事かな
雑誌ではチラッと出てきてたけど消されちゃってたよね
で、まるまる1ページ追加で後ろ姿…
意味深で存在の重みが増している

これをどう捉えたらよいのかいまだ考え中

347花と名無しさん (ワッチョイW 8945-xr3+)2016/12/14(水) 00:47:18.13ID:6XEpFGd10
>>343
またしても長文すみません。

生きていてくれるだけでいいは千場君の事より前からの気持ちである事は存じています。
恋心は封印し生きていて〜〜の気持ちだけにしたのだと言う意味です。
私も陽大は雛さんの事は大好きだったし現在も愛情がある事には同感です。
ただ、雛さんへの愛は陽大が花乃を想うような恋愛感情ではないだけ。
雛さんが両思いと勘違いしてしまったのはあどけなさだけじゃ済まされないぞの未熟な陽大が招いた結果ですね。
雛さんからのキス、未熟な陽大にはどうする事も出来なかったのでしょうね。
でもそのキスのお陰で陽大は花乃を異性として意識しだし恋愛感情に目覚めるのですよね。
日向もたのじも陽大が花乃を好き(恋愛感情)な事を知っていますよね。日向に至っては陽大が自覚するよりも前から気付いている。
あれ、話しがずれたかな

あんなに泣いた失恋後であっても陽大の頼みを快諾し実行出来たのだもの、楼良のタフさはお墨付き。
だから、相思相愛でも流鏑馬は見に来る。大丈夫。かっこいいなあ。
でも最前列とかでは無く後方で見るのはギリギリの自己防衛なのかも。

348花と名無しさん (ワッチョイW 81b5-caEn)2016/12/14(水) 01:33:07.69ID:FbadbMOv0
>>338
散々議論されたって言われても…
あの流れじゃあローラは実際キスをご所望してるとしか読み取れないけど。
私は、陽大は素直に戻ってきてくれた事への感謝としてキスする事で二人のおつきあいゴッコ関係を終わらせた、という事だと思って読んでいるので
ってまあ、ごめんね平行線だよね
ローラかわいそう、陽大サイテーって思えないからつい反論しちゃったけど失礼しました

349花と名無しさん (ワッチョイWW e92f-pp/z)2016/12/14(水) 05:43:23.54ID:5UrVHvA50
>>348
誰も楼良可哀想なんて思ってないでしょ。
だって陽大が女として受け入れたキスなんだから。
そして花乃とは親友、過去の慟哭から抜け出た感謝のハグ。
とっても複雑に分かりにくく書いてるけど、ラストシーンまで新保さんの目線の先には「陽大の彼女の楼良」が書いてあるのがミソなんじゃないかな?

350花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/14(水) 08:03:08.94ID:5jmhKcmP0
結局、花乃をどう捉えるかって点で違いが出てくるんだよね

私の場合は、花乃は陽大に対する「弓」への執着と「守りたい」という気持ちが特殊なだけで
それ以外は普通の親友って捉えているので、「恋」とは全く思えないってこと
(またこの話かよって感じでしょうがw)
もし花乃が本気で陽大に恋して、恋を求めているのなら話は違ったんだろうけど
なんせ、くらもちさんがそう描いてないから…

もうね、最初から最後まで徹底して「弓」か「守りたい」という気持ちでしか行動してないよ
花乃派の人が恋を自覚し始めたって指摘してる泊まりに来なかった翌日の花乃
の「キモイ」自覚も、特急内でのローラへの嫉妬も、結局のところ「弓」か「守りたい」か
どっちかが原因でしょ?
陽大の文化祭に行くのだって「屋台に行きたい」って理由をわざわざ作るほど徹底して
花乃は「弓」と「守りたい」でしか行動してない
べつに親友なんだから、「陽大の高校生活を見に来たぞ」でいいじゃんw
主人公なのに、ここまで行動に「しばり」をかけられているキャラも珍しいと思う

だから、花乃の恋心を読み取れないっていうより、くらもちさんが描く気全然ないんだなって
読み取ってるというほうが正確なんだよね(私の場合)

でも、その弓への執着や守りたいという気持ちは「恋」から生まれるんだと解釈する
人がいたら、もうそれはそれで自由だし、わからなくもないって感じかな
つまり、注目しているポイントが全然違うんだよね

351花と名無しさん (オッペケ Srfd-ZGqk)2016/12/14(水) 09:24:43.87ID:AiuAl/M+r
わざわざ神保さんていう
疑似花乃キャラで分かりやすく花乃の恋愛親愛感情を描いてくれてあるのにな ぁ
人の捉え方って違いすぎて怖いね

352花と名無しさん (ワッチョイ 1f14-drn7)2016/12/14(水) 09:40:11.08ID:FpjWt1f90
神保さんが擬似花乃ってはじめて聞いた
そんな真剣に読んでなかったけどそんな描写あった?

353花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/14(水) 11:50:48.75ID:5jmhKcmP0
むしろ新保さんは花乃との違いを引き立たせているんだと思うよ
ずっとファンだと思っていたのに、新保さんはローラとあった瞬間に
自分の気持ちが恋だと悟ったんだから

それに比べて、雛とキスしようがローラと一晩過ごそうが全然気にしてないのが雛

354花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/14(水) 11:52:47.42ID:5jmhKcmP0
雛じゃなくて花乃だったw

花乃はねー、本当にこの物語のために都合よく作られたキャラとしか言えなくて
だからくらもちさんも二度もインタビューでそのことを語ってるんだと思う

355花と名無しさん (ワッチョイ f5bd-Rvyg)2016/12/14(水) 12:04:52.88ID:atZq0OMj0
新保さんは新しい保田るり。幸せごっこや不幸ごっこをしてる主人公は誰?という作者の謎かけ

356花と名無しさん (スプッッ Sd67-ys8Q)2016/12/14(水) 13:00:14.75ID:Sxf/xrpkd
ラストの神保さんとローラの並びは色恋側
花乃とたのじは親友側(色恋ではない側)
雛は肉親の愛なのでそのどちら側にもいない

この物語の主人公は花乃なので、色恋は外野
だからローラの顔も見せない

花乃は死んだように眠る(起きる気がない)
ローラは目を開けたまま眠る(目覚める前から自覚的)

いきなり箇条書きすみません
自分なりにラストからの解釈

357花と名無しさん (スプッッ Sd67-ys8Q)2016/12/14(水) 13:06:38.38ID:Sxf/xrpkd
誰かがどこかで、宣伝動画の最後は色が除かれ白黒になるって書いてたけど
色って、色恋とか好色とかの色に掛けてるのかなと思った
花乃と陽大の関係は色恋とは別の、ある意味無欲というか、崇高なものなのかも

358花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/14(水) 13:37:34.38ID:5jmhKcmP0
宣伝動画ってこれのこと?

https://www.youtube.com/watch?v=bn57WOSeGZw

そうか、イリヤが来ちゃうと、色恋側か親友側か微妙になっちゃうから
生徒会メンバーは来れなかったんだねw

359花と名無しさん (アウアウカー Sa0d-xr3+)2016/12/14(水) 15:22:12.83ID:zk4+9sNZa
>>344
11月末が大会の日か、ありがとうございます。

様式美?確かにそうかも!!
そういったシーン、結構ありますね。
でも、楼良との付き合いの延長はない。
仮に絶対にあり得ない設定として陽大が楼良との付き合いを延長したくとも
"陽大さんの愛する人は花乃さんでしょ、見損ないましたわ"
ってな感じで即お断りするでしょうね。
付き合いを延長するなんて不毛でダサい事を楼良がするはずもない。
だって、楼良は潔くかっこいい人だもの。

360花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/14(水) 16:24:48.42ID:w0IEErmX0
陽大自身の願いは全部叶わない、の様式美があるなら、効力まだあるのかな
千場くんとはあれ以来会ってないから、駅5の描き下ろしで再会あるかも?

361花と名無しさん (ワッチョイ f3ec-rXHS)2016/12/14(水) 16:56:16.31ID:w0IEErmX0
連レスごめん
陽大は、その様式美を自覚していたから、花乃にちゃんと告れなかったのかな
口にしてしまったら願いが叶わなくなるのを恐れて
自分以外(楼良)の手を借りてでしか想いを伝えられなかったのかね

362花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/14(水) 17:18:08.25ID:5jmhKcmP0
>>359>>360
そうそう、様式美があるでしょ
あれだけシツコイまでに黒星続きの陽大を描いてたんだから
私も駅5描き下しで千場君が描かれるかな?って期待しているんだけど

あの時言った台詞が
「君とはもう二度と会わないし、思い出すこともないよ」だから
これを否定するには「千場君と会う」もしくは「千場君のことを思い出す」
のどちらかが満たされればいいんだよね(論理的に)
だとすると、ガラケーの「会いたい」メールで宛先のメアドに「senba」とか「iori」
とかあったら、ああアイツかって思い出してたりするのかなとも思う
(まったくそんな描写はないわけですがw)
だからもし千場君が描かれなくても、様式美が崩れた、とも言い難いんだよね

>>361
そのへんも微妙だよね
自分の願いは叶わないって自覚してるんだから、ぶっちゃけ、逆の願いを口にすれば
いいんだし、最強だよね、雛と完全に同レベルw

363花と名無しさん (ワッチョイW 8945-xr3+)2016/12/14(水) 17:49:12.50ID:6XEpFGd10
>>360
様式美は3人立ち終了(雛さん呪縛と倭舞封印からの解放)の時点まで効力あったのかなぁ
その間には千場君には再会できなかったけど、陽大の二度と会いたくないが本音でなければ様式美は成立しているしどちらともとれるかも。
陽大は何だかんだ言って千場君好きそうだからなぁ。

雛さん呪縛は相当陽大に影響あったと思うから告れなかったは一理あるかも。
雛さん呪縛っていうのは例の”運命の人が〜”ってヤツです。

色々な見解、楽しいです。

後2日、楽しみ。
書き下ろしは雛さんはもちろん登場決定で陽大は櫻井さんに協力するって言ったからでてきそうだけど、花乃と楼良にはもうあえないのだろうな。

364花と名無しさん (ワッチョイ 992b-rXHS)2016/12/14(水) 19:46:12.18ID:0hq3dCCc0
みんなの見解知れて楽しいね
書き下ろしは、もう花乃と楼良は諦めたわ
雛さんと櫻井さんに期待してる

>>362
まさか、願いが叶わないことを逆手にとって、あえて逆の願いを…?では、妄想失礼します

「君とはもう二度と会わないし、思い出すこともないよ」=「また会いたいな!」
「花乃のことはどんなことでも受け入れたい」=「親友として側にいるだけなんて受け入れられない!」

365花と名無しさん (ワッチョイ e16d-WrC4)2016/12/14(水) 20:13:55.69ID:5jmhKcmP0
そっか、櫻井主役だったら、雛が出る可能性大と考えるのが自然だよね
私なんて、どうせ櫻井の少年時代なんだ、そうに決まってる…ってひねくれてたから
雛のことなど考えもしなかったよ、それでも雛の顔を出さないという可能性はあるかな…
みんなも悲観的みたいだねw

>>363>>364
私は櫻井に対する「応援します」っていうのが
願いが叶わないことを逆手にとってわざとだったのかなって思ったりした
ほかにも、願ったことが本音かどうかも考慮しなくちゃいけないのならw
収拾がつかなくなりそうだな

しかし、願いが叶わない宮司っていうのも縁起が悪そうだから
様式美もどこかでストップしてもらわないと困るよね
名付け子が揃って災難に遭ってしまう宮司(雛の父親)もいたから
一生このままなのかもしれないけど

366花と名無しさん (ワッチョイ 992b-rXHS)2016/12/14(水) 20:50:03.88ID:0hq3dCCc0
「応援します」が、願いが叶わないことを逆手にとって?
うーん、なんかそんな気もしてきた…

>名付け子が揃って災難に遭ってしまう宮司(雛の父親)
これ、この設定って一体なんだったんだろうね、謎

367花と名無しさん (スプッッ Sd67-ys8Q)2016/12/14(水) 21:53:33.51ID:Sxf/xrpkd
>>358
そう、それ
でも今見ると全体的にモノトーンぽいね
漫画だから当然か

368花と名無しさん (ワッチョイW 8945-xr3+)2016/12/14(水) 21:55:50.16ID:6XEpFGd10
>>354
>花乃はねー、本当にこの物語のために都合よく作られたキャラ

同感です。
花乃は只でさえ勘違いも多いしニブちんなのに、親友呪縛に囚われさらにあの悲惨な事件でよりそれが強固となってしまいこじらせ具合が半端無い。
陽大のアプローチも悉くスルー、気の毒過ぎる陽大。
語り部なのに動かない。
一番愕然としたのは4.5巻の回想ターンを終えたとき。
私は陽大はこんなに昔から花乃を好きだったんだ、ケアセンターでも捨てたくても花乃だけには執着が残っているんだ、花乃愛されてるなぁと思っていたのに、花乃本人は雛さんを好きだったんだって結論へ、、、

えええっっっ〜〜〜、違げーよっ、お前を好きなんだよっ!! このにぶちんがっ!!(暴言失礼)

って本当がっかりし混乱したことでした。

369花と名無しさん (ワッチョイW 8945-xr3+)2016/12/14(水) 22:31:46.76ID:6XEpFGd10
連投お許し下さい。
それとは対照的に鋭すぎる楼良。
陽大限定でしょうが1言えば10ならず100位理解してしまえるのでは。

学園祭では陽大の後姿なのに火になにか想いがあると気付くし、陽大が花乃と呼んだだけなのに潜在的にだとは思いますが陽大の想い人だと勘づく(これは強引かな、ただファーストネームを呼ばれているのがうらやましかっただけなのかも)。
雛さんの望む3人立ちなのに花乃へのお膳立てと即座に理解してしまう洞察力。
口づけエンディングも図星だったのでしょうね。

ここまでくるとエスパー?神様?本当に凄すぎます。
物語も楼良がどんどん動いて引っ張っていってくれましたし。
楼良なくして、陽大、花乃、雛さんの傷は塞がらなかった前進できなかったと思います。

370花と名無しさん (ワッチョイ 992b-rXHS)2016/12/14(水) 22:46:47.85ID:0hq3dCCc0
そうなの?読解力いいねー羨ましい

そうだっけ、雛さんだった。。花乃のこと好きかも?って勘違いしそうだったわ
チューされてボーっとしてたしね…これ、きしんちゃんパターンかなあ

って本当がっかりし混乱したよ

371花と名無しさん (ワッチョイW 8945-xr3+)2016/12/14(水) 23:54:15.45ID:6XEpFGd10
>>356
大団円、色恋側と親友側、雛さん肉親側この解釈が一番しっくりしました。
ありがとうございます!!

私の2つの見解、>>330>>345はダメダメだ。失恋組っていう枠に囚われ過ぎています。
Sd67さんの解釈は大局的に捉えてあってとてもいいです。尚且つ優しい。
あそこで改めて恋愛勝者敗者、白黒描く必要なんてないですものね。
陽大と花乃はゆっくりと愛を育んでいくだろうから親友側というのは納得です。
大切なのは陽大の目線の先には花乃がいる。それで充分でした。

連投に次ぐ連投、、、申し訳ないです。

372花と名無しさん (ワッチョイ 776d-8I6M)2016/12/15(木) 00:11:25.96ID:jbOKaKeX0
>>368
いや〜、本当にあなたって清々しいまでに見事な花乃エンド支持者だよね
まあ、私とはことごとく読み方が違うなとは思うけどねw
花乃派もあなたや>>370さんみたいな人ばかりだと良かったのにな

花乃の鈍感さはあなたからすると「恋は盲目」って感じなのかな、意味が違うかw
私からすると、陽大を守ることに「依存」してるから、真実を知りたくないって感じ
ぶっちゃけ、くらもちさんからするとそれが好都合ってだけなんだろうけどw
あの回想ターン終了時は誰でも驚愕モノだと思う
幸い、あの頃はダレ気味だったから、なんじゃこりゃ?程度で済んだわ
5巻読後、真っ先に思ったことは「漬物食べてるじゃん!」だった
(このスレにもそう書いたら、なんと同意レスがついたw)

ローラも鋭いようで鈍かったりするんだけど、これもストーリーの都合上ってことで
考えてみれば、雛が望んでいるだけなのに、あの場で「花乃さんのためのお膳立て」
って言えるのはおかしいよね、直前まで不安と疑惑がMAXだったから、「弓道部」
って単語を聞いた途端「ああ、やっぱり花乃さんのことをお好きなんですね…」
って短絡的に結び付けちゃっただけだと思うけど、図星だったわけで
うんうん、ローラ大活躍だからヒロインにふさわしいでしょ(冗談です)

373花と名無しさん (ワッチョイW 7345-kJz+)2016/12/15(木) 14:49:31.26ID:SbPduC8o0
>>365
様式美、陽大が逆手にとっていたら、、、
もうそこまで考えたら私の脳内では処理しきれません。
脳みそが溶けちゃう。


雛さんは書き下ろし出てくると確信してたけど登場しない可能性もありますね。
明日は楽しみですが駅5、花に染むキャラ達とお別れかと思うと寂しい。

374花と名無しさん (ワッチョイW 7345-kJz+)2016/12/15(木) 14:54:48.93ID:SbPduC8o0
>>370
読解力無いけどありがとうございます。

きしんちゃんパターンとは?
ショパンや過去の作品、実家から持ってこなければっ

375花と名無しさん (ワッチョイW 7345-kJz+)2016/12/15(木) 16:53:06.12ID:SbPduC8o0
>>372
そうなのかなぁ?大きく分けたら花乃エンド派になるのかなぁ。

>花乃派もあなたや>>370さんみたいな人ばかりだと良かったのにな

ありがとうございます!!
そのお気持ちとても嬉しいですっ!


花乃の鈍感さは恋は盲目とは似て非なるものと感じています。
例えてみるならば、花乃は度数の合わないサングラスを自らかけて陽大を見ているのです。
薄暗いしボヤけていて幾ら凝視すれど真実が見えない。
ラストの3人立ち終了後、サングラス割れたかなぁ、花乃の事だかその後もかけたり外したりを繰り返して行くのかも。そしてサングラスかけなくなる日がくるといいな。

そう、楼良は裏ヒロイン、大活躍だもの(本気です)。笑

376花と名無しさん (ワッチョイ f2ec-Wfd4)2016/12/15(木) 20:37:56.28ID:UWmjX63Q0
花乃の鈍感さを、度数の合わないサングラスに例えるとは…カッコいいな
サングラスは、派手に外してほしいな、マラソンのキューちゃんみたいにビシッ!と

恋心をガッチリ封印しちゃう、花ゆめのスキップビートってマンガがあるんだけど
そんな感じかなあ??とぼんやり思ってた程度だったわ
恋心を自覚したくないって描写が、宝箱に幾つも執拗に鍵をかけるシーンででてくるの

377花と名無しさん (ワッチョイ f2ec-Wfd4)2016/12/15(木) 21:27:00.23ID:UWmjX63Q0
>>374
きしんちゃんパターンとは
幼馴染で仲良しだったはずのヒロインが憎しみの対象と化し、ずっとツンツンだったが
目から氷の欠片が取れて、最後にヒロインにデレるパターンです

雛さんのこと頑張って憎もうとしたけれど、やっぱり陽大の大切な人は、す…となってたよ、もう
的外れな花乃のお蔭で、駅5の野生子さんな読者でした(名前の雰囲気も似てるな)

378花と名無しさん (ワッチョイ 776d-8I6M)2016/12/15(木) 21:29:43.53ID:jbOKaKeX0
うん、度の合わないサングラスってそれじゃほとんど見えないじゃんw
でもその通りだね
けど私にとってローラは表ヒロインですよw
ただ、真のヒロインって言われたら、花乃かなって思う、実際主人公だし
ローラは「出来すぎ」だからね

スキップビートって名前だけは聞いたことあるんだけど39巻も続いてるんだね
恋心を自覚しないならそりゃ巻数も増えるだろうね
花とゆめコミックスって何気に長い作品が多いような…

明日発売だけど、考えてみたら文庫新刊って入荷しない本屋も多いかも
とふと気になった、私は大丈夫なんだけど

379花と名無しさん (ワッチョイ f2ec-Wfd4)2016/12/15(木) 22:17:26.91ID:UWmjX63Q0
スキビ、途中までしか追いかけてないけど、主人公の恋心を自覚したくない描写が丁寧(過ぎる)
その主人公にベタ惚れな超イケ面が、どんな殺し文句言ってもスルーされて苦悩するとこが萌える
このスキビのイケ面と陽大との、立ち位置だけ似ているような気がしてきたわ

文庫新刊って入荷しない本屋も多いとは知らなかった
コミックスの新刊とは違うってことかな?えーやばい

380花と名無しさん (ワッチョイW 7345-kJz+)2016/12/15(木) 22:37:40.63ID:SbPduC8o0
>>376
カッコイイとはありがとうございます。
私もビシッと外してほしいです。

スキップビート、初耳です。
レンタル屋さんで探してみます。読みたいな。

381花と名無しさん (ワッチョイW 7345-kJz+)2016/12/15(木) 22:45:46.68ID:SbPduC8o0
>>377
きしんちゃんパターン、理解しました。
ありがとうございます。
私は5巻まではどうせ陽大は花乃とくっつくんでしょうって思っていたのできしんちゃんパターンは気付けませんでした。
私があれ、あれれとブレだしたのは6巻からです。

382花と名無しさん (ワッチョイW 7345-kJz+)2016/12/15(木) 23:18:21.57ID:SbPduC8o0
>>378
確かに、楼良の方がヒロインオーラが出ちゃっているからなぁ。
綺麗な雛、可愛い楼良、仏頂面の花乃、
って3人居て仏頂面の女の子が主人公って設定は少女漫画では珍しいのではないかな。
ココハナをサラッと読んでたり、途中から読み出した人は楼良が主人公って感じちゃいそう。

383花と名無しさん (ワッチョイWW 832f-atdX)2016/12/16(金) 05:48:09.34ID:5if+an+n0
もしもきしんちゃんパターンだとしたら、それがくらもちワールドと取るか、引き出し狭いなーと取るかw

384花と名無しさん2016/12/16(金) 08:11:25.18
マンガ喫茶の無料アイスは偽アイスです。本物のアイスではないです。食べると体と脳が壊れる。


ラクトアイスは油でカサ増ししたアイスに似た不健康食品
ラクトアイスの原材料名 糖類(砂糖、水あめ、ぶどう糖果糖液糖) 
http://tenkabutu01.com/rakutoaisu

市販のアイスは危険!特にラクトアイスはトランス脂肪酸や添加物に注意!
http://amccrh.com/2683.html

■ファーストフードはやはり好ましくない
「HFCS使用の甘いドリンクのセットは健康に好ましくありません。HFCSは『異性化糖』『ブドウ糖果糖液糖』とも呼ばれています。HFCSが使われたドリンクは
病気のリスクを上昇させるという調査結果もあります。」(森永氏)
「異性化糖」「ブドウ糖果糖液糖」は原材料を分解していることから、遺伝子組み換え等の表示義務はない。
「ファーストフードやコンビニの加工食品の油脂は、酸化している危険性が大きく、摂取すると体内で活性酸素が発生しやすくなります。ファーストフードの
摂りすぎには注意が必要です。」(森永氏)
http://agora-web.jp/archives/2022820.html

385花と名無しさん (ワッチョイ 776d-8I6M)2016/12/16(金) 10:30:10.21ID:AnV1TY1Z0
読んだ!
>>379さんはゲットできたかな?

書下ろしは12ページ
花壇荒らしの件と、お墓も一応出てくる、雛は出てきた
でも、上の予想通り、ローラも花乃も出ない
千場くんも出ない、あとがきも解説もくらもちさんのコメントも一切なし
一切説明しないというスタンスですね…

フェリシモの雑誌に載った「はる風の誘惑」が載っていたのがうれしかった
読んだはずなのに、内容をまるっきり忘れてたw
花乃のコロッケの話も載せてほしかった

386花と名無しさん (スップ Sd84-KNaT)2016/12/16(金) 10:55:08.96ID:nrEyoUhfd
>>371
遅レスごめん、ありがとう!
同意をもらえると思ってなかったので嬉しい

文庫、今日中に手に入れたいなあ

387花と名無しさん (ワッチョイW 7345-kJz+)2016/12/16(金) 10:56:58.42ID:yd/sI/yq0
>>385
プチバレありがとうございます。

いいなぁ、私も早く読みたい。
やはり雛さんは登場したか良かった。

コミックス派だったので はる風の〜 が掲載されたのは有難いです。
ライスコロッケも読んでみたかったなぁ。

388花と名無しさん (ワッチョイ f2ec-Wfd4)2016/12/16(金) 12:44:03.48ID:IAb2T3V00
>>385
もう読んだって早っ!情報ありがとー花壇の犯人楽しみ

千場くんのわんこ疑ってたけど違うのか
「はる風の誘惑」見たかったんでうれしい
ライスコロッケはあきらめてたしドンマイ


>>380
スキビはセりフも表情もストレートで、花に染むとは真逆の作風なんでご注意を
それに「ヒロインの言動に一喜一憂して苦悩しているイケメン」この部分が似てるかな―ってだけなんで
しかもこれ、わたしの妄想によって勝手にこんな設定にされちゃった陽大だし、くれぐれもご注意を!

389花と名無しさん (ワッチョイ 776d-8I6M)2016/12/16(金) 14:27:32.83ID:AnV1TY1Z0
ライスコロッケの話が載らなかったのは腑に落ちないんだよね
だって、あれって一応「駅5」ってついてたみたいだから
「はる風の誘惑」みたいなおまけマンガとは立ち位置が違うのに…
前にも書いたけど、付録だから国会図書館に行っても読めないのに…
文庫だから多少のページ増は融通利いたと思うのに…ぶつぶつ…

で「はる風の誘惑」について

・春じゃないような…
・あの日が文化祭前日なら、その日の晩から陽大の部屋に泊まっていたはずなのに
 次のシーンで「おはようございます」って言っているアレは一体いつなのか?
 しかも、まだお付き合いしてる
・終電なくなるって言われても、山手線の終電って遅いよ、調べてみたら0:43だった
 当初はローラはもう少し遠い場所に住んでいる設定だったのかな
・まさかフォークダンス踊っているシーンが見れるとは!(妄想だけど)

390花と名無しさん (ワッチョイ f2ec-Wfd4)2016/12/16(金) 17:13:22.41ID:IAb2T3V00
妄想のフォークダンス…綺麗だろうな、楽しみ〜
いつの設定なのか謎なのかー
山手線の終電まで調べて細かい検証ありがと
 
ライスコロッケの件でぶつぶつ言う389さんウケるわー
残念だけど、駅5に花乃が出ないってことに何か意味があるのかな

391花と名無しさん (ワッチョイW 7345-kJz+)2016/12/16(金) 18:02:21.06ID:yd/sI/yq0
>>388
了解です。真逆の作風なのですね。
スキビについて、ご丁寧な説明ありがとうございます。

392花と名無しさん (ワッチョイW 7345-kJz+)2016/12/16(金) 18:10:03.14ID:yd/sI/yq0
>>389
春かぜ読みました。
おはようございます。からのお話しは楼良の夢なのではないでしょうか。
うたたねしちゃったっぽいですよね?
楼良可愛かったですね。

393花と名無しさん (ワッチョイW 7345-kJz+)2016/12/16(金) 18:30:19.09ID:yd/sI/yq0
書き下ろしも読みました。
12ページであんなに素敵なお話を描けるなんて
しかも花壇荒らしの犯人も分かったし
本当に尊敬します、くらもち先生!!

ライスコロッケを載せなかったのは、出版社の策略なのでは?
花に染むが文庫化するときに載せる気がする、、、
そして、私はまんまとその策略に乗って文庫も買っちゃうのだろうな。
いつかライスコロッケのお話し、私の知らない花乃に会えますように!!

394花と名無しさん (ワッチョイ f2ec-Wfd4)2016/12/16(金) 18:49:23.56ID:IAb2T3V00
真逆の作風でもけっこう好き(連載長くて今はもう読んでないけど)

>>382
楼良の存在感すごい顔かわいいし、始めから読んでたけどヒロイン交代するの?と不安だったよ
しかし、6巻からブレだしたとは意外だった

395花と名無しさん (ワッチョイ f2ec-Wfd4)2016/12/16(金) 19:04:00.15ID:IAb2T3V00
ごめん、>>394は、>>391へのレスです


なるほど、出版社の策略…あるかも
もちろん、私もまんまと文庫も買っちゃいますよ

396花と名無しさん (ワッチョイ 776d-8I6M)2016/12/16(金) 19:48:55.12ID:AnV1TY1Z0
フォークダンス、綺麗かなあ…?
確かこの話ってローラの着ている服が全部フェリシモの服のはずだったと思う
そのせいか、なんかちょっと違うんだよね

で、夢って…
さすが超ポジティブ花乃エンド支持者の>>392さん、それは思いつかなかったw
陽大が「だめ」って言ってるけど、あれも夢ならローラはドMだよね
もっともドMなのは当たってるとは思うけど…
あれ描いた時点では、文化祭の日からの怒涛の展開はまだ練られてなかった程度が
無難な解釈だとは思うんだけど

ライスコロッケ載せなかったのが、次の文庫化とか愛蔵版出版の餌として取っておく
としたらちょっとひどいなあ、まあ私も買うだろうけどw

397花と名無しさん (ワッチョイ f2ec-Wfd4)2016/12/16(金) 20:41:32.00ID:IAb2T3V00
あらら、夢派と現実派とで別れましたか
検証も楽しみ

え、フォークダンスそんなに綺麗じゃないの?
前にカラーの表紙だけは見たけど、楼良すっごく綺麗だと思ったけどな

398花と名無しさん (ワッチョイW 7345-kJz+)2016/12/16(金) 21:40:17.78ID:yd/sI/yq0
>>386
>遅レスごめん、ありがとう!
とんでもないです。
84さんのあの解釈は好きです!!

私は8巻読み終えて自分なりの解釈が合っているのか気になり、この場に辿り着きました。だから6dさんが言ってくれた清々しい花乃エンド支持者ではないのです。清々しい人は 私のようにああだこうだと書き込んだりせず、自己完結しているはず。
この場で自分の書込みに反応してくれる方々がいて嬉しかったですし、また色々な見解を拝見する事ができ楽しかったです。
お陰様で、自分の解釈の誤りにも気付けましたし、より確信を持てた部分もありました。新たな発見も多々ありました(様式美はその最たるものです)。
だからこの場に書込みした方々とこの場を用意して下さった方々、もちろん素敵な作品を世に送り続けて下さるくらもち先生に感謝です。
急に総括かよっ!ウザい長文すみません。
それでも言いたかった。

399花と名無しさん (ワッチョイW 7345-kJz+)2016/12/16(金) 21:49:32.26ID:yd/sI/yq0
>>394
今はまだ花に染むと駅5の余韻にどっぷり浸かっていますが寂しくなったらスキビを探しに行ってきます!

いや〜、ブレブレでしたよ。
海の天辺パターンになるのかと思いましたから。

400花と名無しさん (ワッチョイW 7345-kJz+)2016/12/16(金) 22:14:49.06ID:yd/sI/yq0
>>396
え〜っ&#8265; 夢じゃないのっ&#8265;
超ポジティブシンキングのせいなのっ&#8265;
ここはさすがに6dさんと意見が合うと思っていましたからショックです。

だって、楼良が覚子ちゃんに話しかけられても無反応で「もしもし?」、「もしもし?」って2回も聞かれてるじゃないですか。
だから私はダンスは妄想でおはようございますからは夢かと。背景のトーンっていうのかなモヤモヤした感じですし夢の世界の表現のひとつかと。
以前、花乃も寝ちゃって雛さんが倒れたと勘違いして慌てていましたし、圓城家は睡魔を誘う何かがあるのかななんて考えていましたのに。
夢オチなら尚の事構想とは関係なくなりますし好都合なのでは。

401花と名無しさん (ワッチョイ f2ec-Wfd4)2016/12/16(金) 23:02:52.18ID:IAb2T3V00
楼良が覚子ちゃんに話しかけられても無反応とは
これはまた、どちらにでも取れるよーなシーンですな

早く絵を見て判断したーい
くらもちさんのだまし絵作品の中毒だわー終わるの寂しい…

>>399
海の天辺パターンならブレブレではないでしょ?予想通りだったのでは

402花と名無しさん (ワッチョイ 776d-8I6M)2016/12/16(金) 23:23:04.00ID:AnV1TY1Z0
>>397
綺麗というより甘く可愛い感じかな〜
ローラの「品」がちょっと足りないんだよねー、くねくねもしてるw

>>400
いや〜、絶対に夢ではないとまでは言い切れないんだけど
夢だったら、一緒に屋台で焼きそばでも作ってたり、生徒会の活動を手伝ったりと
文化祭の続きの夢をみるんじゃないかなとか
陽大の手に持ってるスーパーの?手提げ袋や「だめ」がやけにリアルだなとか

8巻後からの新規参入でしたか、でも花乃エンドでいてほしい〜って思いながら
2ちゃんに来たでしょ?w
様式美を受け入れてくれてうれしいな、ちなみに最後の雛の「それはない」は
雛だからその通りになって、陽大の「それはない」はその通りにならないってことだと
「私は」思ったよw

403花と名無しさん (ワッチョイ f2ec-Wfd4)2016/12/17(土) 00:26:36.34ID:L5/QNdmE0
おお、例の様式美、来たんだね!おめでとうー!
ここに来て、いろんな人の解釈知れてよかった
>>398さんにまるっと同意だわ!

雛の「それはない」は、陽大の「それはない」の対比?
これもまた、どちらにでも取れるようなシーンになってるのかなー?
最後のシーンにこれ持って来ちゃったとは、くらもちさんスゲー

404花と名無しさん (ワッチョイ f2ec-Wfd4)2016/12/17(土) 11:29:17.81ID:ObXL6SER0
「陽大自身の願いは全部叶わない」様式美を匂わせたこの終わり方だと
それを陽大は自覚していた‥十分あり得る
櫻井に言った「応援します」も、願いが叶わないことを逆手にとってわざとだった‥ありそう
陽大は雛さんが好き‥ちょっとシンドイけどそう読めるかも

見ようと思えば、3通り(以上)のエンディングを楽しめてしまう、凄い作品なのでは?と私は思った

405花と名無しさん (ワッチョイ 776d-8I6M)2016/12/17(土) 11:50:13.13ID:iUZFD0fs0
>>404さんはゲットできたのかな?
雛の「それはない」は文庫の書き下ろしにでてくるんだよね

私も「応援します」がなければ、陽大は未だに雛に恋心を抱いているとまでは
思わなかったんだけど、それがあるから怪しいなって
ただ、「逆手にとる」ことが可能だったら、陽大とっくにやってるだろうというツッコミもw

406花と名無しさん (ワッチョイ f2ec-Wfd4)2016/12/17(土) 12:46:52.97ID:ObXL6SER0
まだー、夕方ゲットしに行く予定だけど早く読みたーい

405さんすごいよ〜願いがわない様式美お見事!
櫻井に「応援します」の件も微かに…とにかく感謝です!

>「逆手にとる」ことが可能だったら、陽大とっくにやってるだろう
うんそれ、何か法則があるのかな、心がこもってないと発動しないとか?わからんわ

407花と名無しさん (ワッチョイ f2ec-Wfd4)2016/12/17(土) 18:00:22.82ID:+FQ4FKTr0
イオン無かった…明日違うとこ行って出直すわ
今から楽天の方が確実かな

408花と名無しさん (ワッチョイ 776d-8I6M)2016/12/17(土) 19:32:32.38ID:iUZFD0fs0
あら残念
やっぱり少し大きめの書店じゃないと無理なのかな
ネットの方が確実かもね

409花と名無しさん (ワッチョイ f2ec-Wfd4)2016/12/17(土) 20:21:37.53ID:+FQ4FKTr0
楽しみを先延ばしできたとでも考えよう

雛父も願いがわない様式美があったのかもね
ひいらぎ神社継げない、雛ママは早世、弟家族は不幸、もう散々
雛さんは、雛ママが名前考えたからセーフか…ではなぜ強運に?わからん

410花と名無しさん (ワッチョイ 776d-8I6M)2016/12/17(土) 21:52:23.98ID:iUZFD0fs0
それじゃまるで雛父が疫〇神…w

でも、雛が人々がみな幸せになれますように!って一回願ってくれれば
それで良かったのにねー

411花と名無しさん (ワッチョイ f2ec-Wfd4)2016/12/17(土) 23:19:27.41ID:+FQ4FKTr0
実は、疫〇神だからひいらぎ神社を継がせてもらえなかったってのが真相だったりしてね
雛父は、自分が願ってはダメってことに気づかなかった?
だから被害がえらいことに…

>雛が人々がみな幸せになれますように!って一回願ってくれれば
ごもっとも!

412花と名無しさん (ワッチョイW 7345-kJz+)2016/12/18(日) 00:14:02.23ID:LhPo8J8n0
>>401
海の天辺パターンというのは
楼良が椎名で花乃が山崎先生に重ねて見えてしまったパーターンの事です。
河野先生は山崎先生が好きだったのに純粋に気持ちをぶつけて来る椎名とハッピーエンドに。
陽大も花乃を好きなのにグイグイ迫ってくる楼良に絆されちゃっうパターンなのかと当時はヒヤヒヤしました。
kissπパターンも同じだけど、葵より椎名の方が楼良に容姿が似ていましたし、花乃も冬子より山崎先生に似ていると感じたのであえて海の天辺パターンとしました。
だって6巻から陽大と楼良の距離が急速に縮まってきたからそれはもうブレブレになりましたよ〜。
でも陽大はブレてなかった。

413花と名無しさん (ワッチョイW 7345-kJz+)2016/12/18(日) 00:31:58.17ID:LhPo8J8n0
>>402
楼良の品、足りなかった。
あの凛としたカッコ良さもなかった。

スーパーの?袋は確かに違和感あったけど夢じゃないかなぁ。
夢、全否定ではないのね、良かった。

「それはない」、きたよね〜。
でも雛さんも陽大も自分の様式美には気付いていなさそう。

414花と名無しさん (ワッチョイ 776d-8I6M)2016/12/18(日) 11:00:19.91ID:spXCSogX0
ローラは前も書いたけど葵の立ち位置に近いと思うよ
グイグイ迫ってくる点とか顔とかはアボに近いけど

葵は雑賀の幸運の女神だったでしょ、宝くじを運んできてくれて
青沼と氷見が鉢合わせしたところに現れて場を和ませてくれて
雑賀の苦手意識の浜松を過ぎたあたりで、新幹線に電話かけたり
浜松旅行に行ったときも、機嫌の悪くなった雑賀を軽く受け止めてくれた

ローラも、放火犯人の捕まった日に陽大のモノまねで笑わせたり
吐いてる陽大の元にやってきたり、新保さんとの三人立ちに現れたり
香水まきちらして、伯母さんの記憶を取り戻す手助けしたり

ローラエンド視点でみると、陽大とローラの関係は
NONOYESとキスパイを足して2で割った感じなんだよね
花乃エンド視点で海の天辺に重ね合わせてハラハラドキドキっていうのは
よくわかるんだけど、物語の作り方が海の天辺はちょっと異質な感じ
「若くて魅力的な椎名に魅かれるのは男なら当たり前」
ってだけですべて押し通してる感じ、でもこっちのほうが自然w
好きになるのにいちいち理由なんていらないと思うから

415花と名無しさん (ワッチョイ f2ec-Wfd4)2016/12/18(日) 12:13:35.38ID:SvyxcIAw0
そうかー、幸運の女神だったとこ、葵だわ!

>若くて魅力的な椎名に魅かれるのは男なら当たり前
そうかな、山崎先生、めっちゃいい女だったよ
作中では、おとなの色気>お子ちゃま に見えたけどなー

>>412
あー、ごめん!違う作品と勘違いしてたわ
ほんとだ、山崎先生だね!花乃も合鍵もらってたし


葵も山崎先生も、すごく納得!なんで今まで気づかなかったんだろ
「α」の妃子とカガリっぽいなーってぼんやり考えてたわ…

416花と名無しさん (ワッチョイ 776d-8I6M)2016/12/18(日) 12:52:18.47ID:spXCSogX0
>作中では、おとなの色気>お子ちゃま に見えたけどなー

そうそう、それは個人の感じ方で理屈じゃないから
ワコよりずっと山崎先生のほうがいいのにって思っちゃった人は
海の天辺は今ひとつハマれないんじゃないかって思う

分類大好きなんで分類しちゃうと
くらもち作品では男が女を好きになるパターンにA「きっちり理由がある」のと
B「なんとなく」の2タイプがあると思うんだよね
Bは天辺とか天コケとか、大部分の作品がこっちかな
Aは花に染む、キスパイ、NONOYESとか、その中でも花に染むは最も恋した理由が
はっきりしている話だと思うんだよね、例の自己犠牲ね、そこさえ満たせば
ローラが30歳でもべつに良かったって思うほど、理由が大事
キスパイも、結局雑賀は「母親」を求めていたと思うので、母親役のできる葵
じゃなくちゃだめだったんだと思う、もちろんそれだけじゃないけど
冬子もアボも姉や妹にはなれるけど母親は無理だよね
(ってそんなこと相手に求める方がどうかと思うけどw)

だからむしろ花乃エンド視点でいうなら、理屈抜きに花乃に恋してなくちゃいけないから
椎名やそよちゃんが花乃ってことになるかな、ビジュアル面は無視

417花と名無しさん (ワッチョイ 776d-8I6M)2016/12/18(日) 14:30:59.31ID:spXCSogX0
でも、理屈と感情だったら、やっぱり強いのは感情だと思うんだよね
だから花乃エンド派が花乃エンドだって思う気持ちもわかる

私が仮に、陽大と花乃は相思相愛なんだ!絶対そうだ!って思ってたとしたら
形式上はローラエンドだということを認めても
くらもち先生、そんなのおかしいよ、恋は理屈じゃないんだから、方程式の「解」で
満たされるなんて安直だよ
花乃と陽大のエターナルとかやめて〜!いつかDNAが混ざり合ったって
そんなんじゃ満足できません
って思うような気がする、別な漫画でもアニメでもなんでもいからそういう入れ込み方
もしてみたいな

418花と名無しさん (ワッチョイ f2ec-Wfd4)2016/12/18(日) 15:50:47.73ID:SvyxcIAw0
理屈と感情をどう捉えていいかよく解らんけど、
>陽大と花乃は相思相愛なんだ
って思えたのは、単語帳を辿って沢田くんが自分の気持ちにようやく気づいた時と似てるよ

「受け取れたよ(陽大)の気持ち」
「(陽大)は(花乃)を好きだったんだね」

自然にこう導かれたよ、理屈と感情とはなんか違うなー
花乃も読者(自分)も、陽大の気持ちにようやく気づいて涙なんですよ…花乃とよし子さんみたいに
うまく説明できないけどさ

419花と名無しさん (ワッチョイ 776d-8I6M)2016/12/18(日) 16:50:30.28ID:spXCSogX0
>>418
うん、だから、うまく説明できないでしょ、そのことを私は「感情」って言ってるんだよね
418さんの中では腑に落ちているけど、陽大が花乃のどこに恋したか?とか
なんで好きなのか?とか、恋した根拠はどこ?とか人に指摘できないってこと

反対に、陽大がローラに恋した理由は、自己犠牲の一言で済むんだよねw
これが理屈、だから自己犠牲という理屈がなければ私は陽大がローラに恋したとは
確信できなかったしキスしようが納得しなかったよ

どっちが良いとか悪いとかじゃないんだけど、理屈で納得してる場合は
理屈が覆ったらあっさりそれを受け入れられるんだけど、感情で納得してる場合は
感情に反する解釈は受け入れがたいと思うので、感情の方が強いって言ってるだけなの
例えば、ローラが「別の王子様を見つけましたの」って言ったら陽大は傷つくけど
ローラに対して全く未練なく別れることはできると思う、自己犠牲しないローラには
もう用はないって感じ(ひどいな)
これが花乃にもう親友やめようって言われたら、陽大は
自分のどこがいけなかったんだろう?花乃に嫌われたくない…って悩むと思うんだよね

420花と名無しさん (ワッチョイWW 832f-atdX)2016/12/18(日) 17:04:09.35ID:WB9u5C2J0
>>419
それは親友と恋人の違いだよ
親友は失いたくないけど、恋人は次がある。
だから楼良は恋人、花乃は親友で良いんじゃない?

421花と名無しさん (ワッチョイ 776d-8I6M)2016/12/18(日) 17:23:39.22ID:spXCSogX0
>>420
まあ、少なくとも陽大の場合はそうなるねw
420さんは文庫買った?フォークダンスシーンとローラが陽大にくっ付いて
歩いているシーン(陽大は迷惑そうだけどw)があるよ

422花と名無しさん (ワッチョイWW 832f-atdX)2016/12/18(日) 18:15:36.06ID:8UHPC+SQ0
>>421
買いましたよー
描き下ろしを入れてくるなんて、なんてアコギな!と思いながら(笑)

423花と名無しさん (ワッチョイ 776d-8I6M)2016/12/18(日) 18:19:30.60ID:spXCSogX0
>>422
いやいやここはサービスと捉えようよw
私の行きつけの本屋では平積みしてたんだけど大丈夫なのかな…
花に染む8巻は売り切ってたけど、そもそも入荷量少なかったし…

424花と名無しさん (ワッチョイWW 832f-atdX)2016/12/18(日) 19:58:26.17ID:c7qPTjvT0
>>423
駅5の相関図には潔いいくらい「花乃」の存在がない
また駅5再開しても全く差し障りない終わり方した花に染むは
スピンオフとして楼良を陽大に認めさせるのに必要だったのかな

425花と名無しさん (ワッチョイ 776d-8I6M)2016/12/18(日) 22:11:37.94ID:spXCSogX0
>>424
ごめん、意味が分からないよ
もともと駅5のコミックス巻末にあった相関図を文庫にそのまま持ってきた
だけじゃなかったっけ?新しくなってないよね?
ローラは表紙に出てこないんだよね、雛は裏に描かれていたから
文庫の表紙は花染在住者に限るっぽい(花乃はいないけど)

スピンオフは陽大が至上最悪の良い子を脱却する話ってことなんだろうね
その中に、ローラが陽大に認められることも含まれていて
で、そのスピンオフの主人公が花乃だったと

426花と名無しさん (ワッチョイWW 832f-atdX)2016/12/18(日) 23:07:27.62ID:advcK0F40
>>425
文才なくてごめんなさい。

んー、書き直しても伝わるかわかんないけど、、、
くらもちさんは「花乃」を書きたかった訳じゃなく
陽大のバックグラウンドに暗い過去があり、それを
知ってる誰かとして花乃を登場させたのかなって
そして相関図に入ってない花乃は「花に染む」で退場で
また楼良と陽大のお話しに駅5では戻るのかなーと思った次第です。

427花と名無しさん (ワッチョイ 0b2b-Wfd4)2016/12/18(日) 23:12:13.36ID:UHN1G6460
やっと読めたー
楼良がクネクネしてるの意味がわかった
雛さんって櫻井さんにもっと冷たい印象だったけどそうでもなかったな

>>413
見たけど、あれはやっぱり夢だろうね
どっちにでも取れる描写かと期待してたけど

>>419
そもそも「恋した理由」なんている?

>陽大が花乃のどこに恋したか?とかなんで好きなのか?とか、恋した根拠はどこ?とか人に指摘できない

恋なんて実際、ひとめぼれとか、いつのまにか好きになってたーってのが多いし、別にいいんでないの?
そもそも、くらもちさんの作品はそういうヒーロー多くない?
何がダメなのかいまいち解らない…

428花と名無しさん (ワッチョイWW 832f-atdX)2016/12/18(日) 23:13:13.12ID:advcK0F40
連投ごめん

相関図なんて書き足したら済むことなんで、
関係無いっちゃ関係ないかな?

429花と名無しさん (ワッチョイWW 832f-atdX)2016/12/18(日) 23:14:15.81ID:advcK0F40
>>428
連投になってなかった(笑)

430花と名無しさん (ワッチョイWW 832f-atdX)2016/12/18(日) 23:16:27.29ID:advcK0F40
>>427
そもそも花乃が楼良と同じ一目惚れですし
両者には早いか遅いかの違いだけしかない

431花と名無しさん (ワッチョイ 776d-8I6M)2016/12/18(日) 23:23:26.40ID:spXCSogX0
>>426
う〜ん、まだよくわかってないかも
花乃を描きたかったというより、陽大を外側から語る人として描いたっていうのは
インタビューでも語ってたらしいから、そういうことなんだろうとは思うよ
でも、じゃあローラを描きたかったのかと言われると、ローラも結局は
陽大が恋する相手として都合よく?描かれたっていう部分が大きいと思うから…

本当に描きたかったのは陽大だけってことでいいと思うw
駅5の文庫の帯もくどいくらい「陽大にスポットを当てた『花に染む』」って書かれてたよね

432花と名無しさん (ワッチョイ 776d-8I6M)2016/12/18(日) 23:27:43.38ID:spXCSogX0
>>427
うん「恋した理由」なんて普通は不要だよね
でも私は「花に染む」「キスパイ」などはきっちりこれが決まってるって読み取ってるの
それを>>416で書いてる

そっかー、「夢」支持者がもう一人…
まあ、夢じゃないとしても、あれは当時の構想で、今となってはあれが現実だと
ちょっとそぐわないのでどうでもいいっちゃどうでもいいんだけどね

433花と名無しさん (ワッチョイ 0b2b-Wfd4)2016/12/18(日) 23:29:04.31ID:UHN1G6460
そうそう、前にインタビューで言ってたけど、くらもちさんひとめぼれ好きだよね

434花と名無しさん (ワッチョイ 776d-8I6M)2016/12/18(日) 23:32:56.49ID:spXCSogX0
あと、櫻井の話は、雛の考える「礼節」を描いているっていう部分も大きいと思う
「雛さんの礼節」って言葉だけ出て来たけど、なんか意味がよくわかんなかったよね

でも、杖で人を触っちゃやっぱまずいでしょw
手で触るのとは違うと思うよ、だって杖は地面に触れるものだもん
とか屁理屈を言いたくなるけど、そういうことじゃないことはわかってますw

435花と名無しさん (アウアウカー Sa1b-kJz+)2016/12/19(月) 17:55:31.11ID:/AvP4Nnka
>>414
本当だ!!楼良は葵だ。
花乃は冬子とは似ていないけど楼良は幸運の女神だ。

でも結局のところ陽大は花乃一筋だから楼良は二人の恋のキューピット役になってしまったねね。

436花と名無しさん (アウアウカー Sa1b-kJz+)2016/12/19(月) 18:07:04.19ID:/AvP4Nnka
>>415
山崎先生、大人の色気ダダ漏れでしたよね。かっこ良かった。

私も花乃はカガリに似ていると思っていました。容姿は一番似ている。

花に染むは、きしんちゃんパターンやkissπパターンを匂わせ最後はαパターンだったって事ですね。

キリがカガリと結婚してたの驚いたな。しかもキリがカガリにゾッコンだったのだもの。

437花と名無しさん (ワッチョイ f2ec-Wfd4)2016/12/19(月) 18:39:01.18ID:vZN9EmMx0
「○○エンド」で考えて遊ぶ時は、キスπやカサノバと重ねると楽しいけど、
「花に染む」で考える時は、「駅から5分」を参考にするのをお奨め!

駅から5分には、花に染むの雛型っぽいエピソードがチラホラあって怪しいよー
実はこれ、花に染むの攻略本か?と疑ってる

438花と名無しさん (ワッチョイ f2ec-Wfd4)2016/12/19(月) 19:17:23.10ID:vZN9EmMx0
>>436
スカしたイケメンのキリの方がカガリにゾッコン
この意外な設定に驚いたよねー
ちなみに妃子に肩入れしてたので、結婚だと?!!嘘おぉ〜ってなったわ
キリとカガリがどうしてこうなっのたかすごく興味あったんで
陽大と花乃で、αパターンの馴れ初め編?が見れてよかった

439花と名無しさん (ワッチョイ 776d-8I6M)2016/12/19(月) 22:16:37.15ID:ajLJfFOs0
>>435
いえいえ、ローラは幸運の女神かつヒロインですからw

なんでくらもちさんが葵に幸運の女神設定なんかしたのかっていうと
やっぱ葵って読者に人気なさそうだからかなって思う
氷見の「マドンナ発言」がなかったら、ただの変わり者女子としか思えなかったし
「選ばれたことの説得性」を出すためにも必要だったのかなって思うんだよね
で、それって、まんまローラだし…
駅5じゃ幸運の女神でもなんでもなく、陽大にとってはウザいだけだったから
花に染むで幸運の女神設定を追加したんだと思うよ
って、これにレスくれなくていいからねw

440花と名無しさん (ワッチョイ bd89-0G5/)2016/12/20(火) 08:59:12.89ID:H14nLXb80
描きおろし読んだ

ローラの妄想夢部分を何故理解できない人がいるのか

441花と名無しさん (ワッチョイ 776d-8I6M)2016/12/20(火) 09:31:10.75ID:EvBp8wK20
>>440
マジレスすると、くらもちさんは夢とか回想シーンとかビデオシーンとか
その場の現実でないシーンはすべてコマに変化をつけてるよ
角を丸くしたり、線を細くしたり
はる風の誘惑は最後まで同じ太さのコマわりだったし
夢だったらもっとはっきり夢ってわかりやすく描くよ
たったの4ページなんだからメリハリつけるべきだしね

ってことで、絶対に夢じゃないとは思わないけれど
夢である可能性は少ないと思ってる

そんなことより>>192でどうして「無理に」明るくしてたって読み取ったのか
答えてほしいなあ

442花と名無しさん (ワッチョイW 7345-kJz+)2016/12/20(火) 17:06:06.22ID:ByTnhWa50
>>437
なるほど!攻略本かぁ。
考えもしなかった。
私もそう疑って読み直してみます。

花に染むはそもそも誰エンドに重点は置かれていない気がします。
そこに重点を置くならもっと他の描かれ方があったでしょうし。
陽大と花乃のキスシーンは描いて欲しくなかったのでラストハグで大満足でした。
花乃とのキスシーン描いてしまったら雛さんと楼良と横並びになってしまう。
徹底的に花乃は2人とは差別化されていてその特別感が陽大の花乃への想いと重なって感じられ萌えるんです。

443花と名無しさん (ワッチョイW 7345-kJz+)2016/12/20(火) 17:13:10.09ID:ByTnhWa50
>>438
私も妃子に感情移入していたのでショックでした。
今回はヒーローとヒロインが王道のハッーピーエンドで良かったです。

444花と名無しさん (ワッチョイ f2ec-Wfd4)2016/12/20(火) 18:16:00.52ID:JB7oRa/a0
α…まさかヒロインの恋が報われずに終わるとは思いもしなかったわ
妃子に心変わりしてくれないかと期待したけど、キリはカガリにベタ惚れだった
今回はベタ惚れハッピーエンドでほんとに良かったー

445花と名無しさん (ワッチョイ f2ec-Wfd4)2016/12/20(火) 19:09:07.90ID:JB7oRa/a0
>>442
うん、花に染むは難解で、「陽大の想いは恋愛とは違う」って感じてる人結構いるでしょ?
だから、作者が駅5でヒントくれてるんじゃないかと感じてるのよ

単語帳のエピは、そう感じてる人結構いそうな気がする
野生子さんがなぜか墓場に行き着いてしまうのは、
花乃は恋に関して方向音痴で、いつも恋ではないという結論にばかり行き着いてしまうってヒントかなーと

「抱くぅ?」「やっぱりエロかも」これは、
最終回のハグはエロですよ!という作者からのメッセージでは?!(これはちょっと飛躍し過ぎですかね)

446花と名無しさん (アウアウカー Sa1b-kJz+)2016/12/21(水) 11:08:31.53ID:vtVjZ+sIa
>>437
なるほど!攻略本かぁ。
考えもしなかった。
私もそう疑って読み直してみます。

花に染むはそもそも誰エンドに重点は置かれていない気がします。
そこに重点を置くならもっと他の描かれ方があったでしょうし。
陽大と花乃のキスシーンは描いて欲しくなかったのでラストハグで大満足でした。
花乃とのキスシーン描いてしまったら雛さんと楼良と横並びになってしまう。
徹底的に花乃は2人とは差別化されていてその特別感が陽大の花乃への想いと重なって感じられ萌えるんです。

447花と名無しさん (ワッチョイW 4b41-kJz+)2016/12/21(水) 11:10:26.48ID:6n75TqMu0
>>446
誤操作です。ごめんなさい。

448花と名無しさん (ワッチョイW 832f-4yx5)2016/12/21(水) 23:57:28.04ID:xnUR2ETM0
純粋に親友と思っている相手を
あんな風に抱き締めない
漫画ってスゲーな、と感じた
こういう1枚の絵の描写で物語るのが漫画の醍醐味だなぁ
なにかと感慨深かった

449花と名無しさん2016/12/22(木) 01:09:23.70
ネットカフェの男性客は肛門を座席フラットシートに押し付けいきり立ったチンコを握り嵐のごとくシゴいた。

「そうか!これは肛門間接キッスだ!!」

450花と名無しさん2016/12/22(木) 01:09:46.60
ネットカフェの男性客は肛門を座席フラットシートに押し付けいきり立ったチンコを握り嵐のごとくシゴいた。

「そうか!これは肛門間接キッスだ!!」

451花と名無しさん2016/12/22(木) 01:09:57.16
ネットカフェの男性客は肛門を座席フラットシートに押し付けいきり立ったチンコを握り嵐のごとくシゴいた。

「そうか!これは肛門間接キッスだ!!」

452花と名無しさん (ワッチョイ a0f9-XfvN)2016/12/22(木) 15:10:34.35ID:2oAoz3Ab0
>>442
>花に染むはそもそも誰エンドに重点は置かれていない気がします。
>そこに重点を置くならもっと他の描かれ方があったでしょうし。
>陽大と花乃のキスシーンは描いて欲しくなかったのでラストハグで大満足でした。
>花乃とのキスシーン描いてしまったら雛さんと楼良と横並びになってしまう。
>徹底的に花乃は2人とは差別化されていてその特別感が陽大の花乃への想いと重なって感じられ萌えるんです。

わかる
花乃とのキスシーンを描かないことの意味って絶対あるんだよね
「純愛」っていう言葉の定義を確認したらすごい納得した

453花と名無しさん (ワッチョイ a6ec-gQz9)2016/12/22(木) 15:28:34.49ID:41I7pZTL0
>>448
うんうん、ほんと、その通り!
その1枚の絵の描写で、親友とは違うんだって答えを見せるとは…なんて表現力

月のパルスの後書きで、「ソファでぎゅうのシーンが一番描きたかった」てあるんだけど
陽大のぎゅうは、ソファでぎゅうを軽く超えた破壊力だったわー
それにしてもくらもちさんはまーだまだ進化し続けて凄いよね

454花と名無しさん2016/12/22(木) 18:16:56.33
★植物油は最悪の食べ物★

マンガ喫茶の無料アイスは植物油で作った偽アイスです。植物油は最悪の食べ物です。食べると体と脳が壊れます。


植物性なら安心なんて大ウソ!生活習慣病には「サラダ油」が一番危険
毒を食べているようなもの
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50458
http://i.imgur.com/qhs4y6R.jpg

ラクトアイスは油でカサ増ししたアイスに似た不健康食品
ラクトアイスの原材料名 糖類(砂糖、水あめ、ぶどう糖果糖液糖) 
http://tenkabutu01.com/rakutoaisu

市販のアイスは危険!特にラクトアイスはトランス脂肪酸や添加物に注意!
http://amccrh.com/2683.html

■ファーストフードはやはり好ましくない
「HFCS使用の甘いドリンクのセットは健康に好ましくありません。HFCSは『異性化糖』『ブドウ糖果糖液糖』とも呼ばれています。HFCSが使われたドリンクは
病気のリスクを上昇させるという調査結果もあります。」(森永氏)
「異性化糖」「ブドウ糖果糖液糖」は原材料を分解していることから、遺伝子組み換え等の表示義務はない。
「ファーストフードやコンビニの加工食品の油脂は、酸化している危険性が大きく、摂取すると体内で活性酸素が発生しやすくなります。ファーストフードの
摂りすぎには注意が必要です。」(森永氏)
http://agora-web.jp/archives/2022820.html

炎症がうつ病の原因 2015.12.9
http://i.imgur.com/QAAmA1j.jpg

<いつの間にか日本の食材は毒ばかり・・・なり> 日本人が大量摂取のパーム油は超危険!パン、菓子、カップ麺…発がんや糖尿病のリスクも
http://sharetube.jp/article/3022/

林裕之&林葉子「少油生活のススメ」
http://biz-journal.jp/series/cat284/

2016.08.19
連載 連載
林裕之&林葉子「少油生活のススメ」
若者の精子減少が深刻化、親世代の半分か…原因はサラダ油などの植物油、生殖機能低下
http://biz-journal.jp/2016/08/post_16369.html

455花と名無しさん (オッペケ Sr45-IetU)2016/12/26(月) 15:33:17.68ID:YlXzUfn/r
コミック巻末に予定通りのパックです、なんてわざわざ載せちゃった時点でやっぱり打ちきりなんだなって思ってしまった

456花と名無しさん (ワッチョイ 9e6d-g1cW)2016/12/26(月) 21:37:31.23ID:GQ7aUu7O0
本当に打ち切りだとして
わざわざ「予定通りのパックです」なんて書いたら出版社に対してちょっとイヤみっぽくない?
そういうことする人だとは思えないんだけどなあ
仮に打ち切りだとしたら無言を貫きそうな感じ

457花と名無しさん (アウアウエー Sac6-IetU)2016/12/26(月) 23:43:43.76ID:TnFWxC9fa
>>456
出版社も一緒に「(打ちきりじゃないですよ)予定通りのパックです」って言いはってるように思えた(一応大御所だし)
実際コミックもそんな売れてないようだし雑誌でもくらもちさん読み続けてきたような人しか読んでなかったんじゃないかな

好きな漫画家さんではあるけどそんなに深読みするタイプではない私にはガッカリの作品になっちゃって残念

458花と名無しさん (ワッチョイ 9e6d-g1cW)2016/12/27(火) 00:54:18.88ID:7CZBci+Y0
出版社も一緒になって主張するってこと、けっこうあるのかな
それって誰得なんだろう?
呆然とした読者をなだめるってことかなw

私、ローラエンドの次に理解できるのがガッカリ派なんだよね
まあ、ふつうに読んでれば、なにこれ?って思うと思うよ
自分が8巻まとめて一気に読んだとしたら、これ打ち切り?って思ったはずw

459花と名無しさん (アウアウエー Sac6-IetU)2016/12/27(火) 01:14:29.27ID:8AP5KGUla
456さんの言葉を借りれば『わざわざ』「予定通りのパックです」と記したことが不自然かなー?と思う次第
誰得かはわからないけど

460花と名無しさん (ワッチョイWW c32f-lbdH)2016/12/27(火) 06:44:09.69ID:GDOjsqgE0
花乃エンドだとくらもち作品で突然「幼馴染み」が出て来たら
お巡りさんこの人です!じゃないけどエンドは必ず幼馴染みって事になって
まるっきりパターンから離れられない引き出しの少ない作家さん認定だよ?

461花と名無しさん (ワッチョイ 9e6d-g1cW)2016/12/27(火) 13:27:40.27ID:7CZBci+Y0
おばけたんごは幼馴染だけど相思相愛が描かれてないというか
そこまでは描かれてないと思う、あのあと失恋も十分あり得るわけで…
それに、毎度毎度幼馴染がくっつこうが、その過程が異なるのなら
引き出しが少ないとまでは思わないなあ
まあ、ローラエンドなんだしいいじゃんw

>>459
だって次回が最終話だとわかってから、「打ち切り説」が頻繁に出てたでしょ
ツイッターでもいきなり最終巻になってたって感想多かったよね
だから「打ち切りじゃないんですよ〜」って遠回しに書いたんだなって自然に思えたよ

462花と名無しさん (ワッチョイ feec-P7Fv)2017/01/03(火) 16:32:48.85ID:b/MSVLxk0
おめ

>>460>突然「幼馴染み」が出て来た

全く突然に感じないのになー
隠された花乃の恋心の存在に、気づくかそうでないかで違うのかな
例え状況証拠がてんこ盛りでも、自供や凶器が無いと犯人の確定はできない、みたいな感じ?
正月から妙な例えでごめん

>まるっきりパターンから離れられない引き出しの少ない作家さん認定だよ?
やめれー

463花と名無しさん (ワッチョイWW b32f-lpqq)2017/05/13(土) 06:15:13.97ID:Be6Y6SUh0
>>448
一言一句に同意です

ハグの後の一人弓を持つローラと
陽大と寄り添い合う花乃の対比のコマもそう思った

464花と名無しさん (ワッチョイ 5e6d-q7dZ)2017/06/05(月) 16:58:30.30ID:Mt+GpvTr0
虫ん坊のインタビューについて考えてみた

>実は私の中でもちゃんとした答えはある

ちゃんとした答えは、やっぱり陽大と花乃のラブストーリーだと思う
主役はミステリアスな陽大、語り手花乃は誤認モノローグ、
こうして丁寧にミスリードを誘って、最終回でやっと陽大の想いが判明した時の衝撃は言葉にできない
こんなに手の込んだ叙述トリック仕掛けといて、陽大と花乃のラブストーリーじゃなかったとは考えられないのです


>どちらのヒロイン派もちょっとがっかりするかも
これ今考え中

465花と名無しさん (ササクッテロロ Sp3d-i1uu)2017/06/05(月) 20:02:57.86ID:KQMfklBEp
その答えをどうして言ってはいけないのか?
もったいぶる意味があるのか?
思わせぶりにイヤな匂わせだけするのはヒドい

466花と名無しさん (ワッチョイ 1ecd-k7rq)2017/06/05(月) 22:33:31.05ID:En03l60O0
読者の想像力にゆだねる、という作家の愛情っていうのもあるのでは
あるいは信頼できる読者との駆け引き

467花と名無しさん (ワッチョイ 916f-rLqX)2017/06/06(火) 00:27:28.58ID:XiShO0VL0
たんごや花染のラストこそ倉持さんの真骨頂を見る思いで大好き
どちらもキスなどのわかりやすいラブシーン一切なし
なのにメインヒロインにとって多分未来は悪くないとしか思えないラスト

468花と名無しさん (ワッチョイ 916f-rLqX)2017/06/06(火) 00:28:16.14ID:XiShO0VL0
安藤ゆきさんがインタビューでおばけたんご一番好きな漫画に挙げててうれしかった

469花と名無しさん (アウアウエー Sa52-7sPJ)2017/06/06(火) 01:58:44.34ID:nhNq83D6a
たんごのラストは何なの?
何回読んでもわからん

470花と名無しさん (テトリス 5e6d-q7dZ)2017/06/06(火) 15:57:11.84ID:seHyf+zv00606
わたしもたんごのラストが解らない
くらもちさんの真骨頂が見られる>>467に嫉妬
ラストのハグがあるから、花に染むの方がたんごよりか幾分解りやすいかな

471花と名無しさん (テトリス fd6f-rLqX)2017/06/06(火) 20:18:02.28ID:SrLhTzDi00606
受賞がきっかけで花染以外の作品も読んでくれる人が増えたらうれしいね

472花と名無しさん (スップ Sd03-6Dpq)2017/06/10(土) 06:55:39.65ID:tD8P57g+d
たんごはたんごが生きている場合の今があったとしても
あたしはりくろーちゃん(だっけ?)に出会って好きになってる
ってことかと

473花と名無しさん (ワッチョイ 356f-yTT2)2017/06/10(土) 18:54:55.94ID:Mw1/TfSN0
そう
たんごが生きててたんごと許嫁のままでも陸郎と出会って惹かれるんだろうねっていう
ラストで家同士のあれこれをいったん捨てた二人に戻って
そこからまた初めてもそう変わらないだろうという話じゃないかな

474花と名無しさん (ワッチョイ 356f-yTT2)2017/06/10(土) 18:59:17.36ID:Mw1/TfSN0
陸郎があの不良っぽい子に持ってた孤独への共感みたいなものは
たんごが生きてればなかったのかもしれない
などとあれこれ考え(阿子の)未来はそう悪くないのじゃないかなと希望を持てるラストでした

475花と名無しさん (ワッチョイ db6d-f9xN)2017/06/12(月) 23:29:27.11ID:t9FvJ5Hi0
そうか、孤独への共感みたいなものか
てっきり、陸郎はあの不良っぽい子に惹かれてると思ってたから、お蔭でちょっとスッキリです

476花と名無しさん (ワッチョイ 8b6f-yTT2)2017/06/13(火) 05:10:34.76ID:A+ulXQWW0
100%それだけかは不明だけど、そこが大きな要因になってたと思うんだ
その陸ちゃんの孤独って養子にはすごくありがちな孤独だし
だからタンゴ生存で自分の親に普通に育てられてたら、っていうのをうまーく
数ページに収めたラストだなあって思って読んだのでした

477花と名無しさん (ワッチョイ 8b6f-yTT2)2017/06/13(火) 08:22:07.49ID:A+ulXQWW0
>てっきり、陸郎はあの不良っぽい子に惹かれてると思ってた

惹かれてはいたと思うんだよね
で、なんで惹かれる?という理由として「孤独への共感」が大きかった気がして

478花と名無しさん (アウーイモ MM99-4eKC)2017/06/13(火) 11:50:23.35ID:z2XXysiGM
あこが陸郎を好きになるのはわかるけど本当の家族と育った陸郎は可愛い彼女もいるのにあこを好きになるのかな?
孤独な陸郎が不良の子に惹かれながらも本当はあこが好きだったんじゃないかと思ってたし、たんごがいるあこが陸郎を好きになるのもわかるんだけど

479花と名無しさん (ワッチョイ 956f-yTT2)2017/06/14(水) 12:07:06.97ID:nGxQgOV80
まあ最後は個々人の受け取り方でしょうね
私は>>467,473のように感じたけど、そうじゃない人もいると思うし
それこそ花染め以上にくらもちさんは「そこはみんな好きに想像してね」という気持ちだったのかなと

ところでパラレルの方のラストシーン、陸ちゃんには彼女いたんですか?
手元に単行本がなくてすっかりその記憶が抜け落ちてるw

480花と名無しさん (アウアウエー Sa93-4eKC)2017/06/14(水) 12:16:06.94ID:7p19cciNa
バスで定期券忘れたあこにバス代貸してくれた子が陸郎の彼女じゃなかったっけ?
自分も本が今手元にないからうろ覚え

481花と名無しさん (ワッチョイ 9d23-kOr2)2017/06/14(水) 12:56:01.80ID:JFsFTH500
おさげのとてもかわいい子でえりの大きな制服って言ってるから
多分、バス代を貸してくれた子だね

私は陸郎はあこに恋愛感情はどうしても持てなくて
結局やはり、あこがその事実に耐えられなくなって、二人は結ばれないと想像してる

482花と名無しさん (ワッチョイ db6d-f9xN)2017/06/14(水) 21:07:06.49ID:7P3YJ2ex0
陸ちゃんはあこに恋愛感情持ってるのかな
未だにそこがわからんけど、不良っぽい子がライバルなら、あこが素直な気持ちを伝えたら陸ちゃんを取り戻せるかも?と思えてきたわ
パラレルの設定なら、あのおさげの美人が陸ちゃんの彼女だし‥これはひっそり片思いエンドかな

483花と名無しさん (ワッチョイ 9d23-kOr2)2017/06/14(水) 23:51:10.50ID:JFsFTH500
あのパラレルも、本物のパラレルワールドなのか
それともボールが当たって意識を失った時のあこが見た夢なのか、判断つかないよね
本物のパラレルワールドだとしたら、りくちゃんはああいうタイプが好みなんだってことになるけど

りくちゃんがあこに恋愛感情を持っているかどうかは、りくちゃんがあこに言った
「ごめん 端午の代わりになれなかった」をどう捉えるかにもよるかも

(1)りくはあらゆる面で端午の代わりになろうと努力していて、婚約者もその一つだった
(2)あこの本当の婚約者になりたかった

私は(1)だと感じているので、りくちゃんがあこに恋愛感情を持っているとはどうしても思えないけれど
(2)と捉える人は、恋心があるって思うんだと思う
これは正解がないんじゃないかな、読み手の個性というか人生観が反映されそうな感じがする
私はまず、あこには東京女子医大くらいはひっかかってほしいと思うw

484花と名無しさん (ワッチョイ 6e6f-yC+1)2017/06/15(木) 05:09:40.82ID:y59xcctL0
>>482
あーそっか!パラレル?の方だとそうだったね
思い出させてくれてどうもありがとう
私は467と479だけど、この手のくらもち作品では多くの人より
楽観的な希望を持ちやすいところがあるような気がするし、あんまり気にしないで
467でいったのはあくまでも「私にとって」の真骨頂って意味です

なんか変な流れにしちゃってごめん

485花と名無しさん (ワッチョイ 6e6f-yC+1)2017/06/15(木) 05:13:00.14ID:y59xcctL0
>>483
すみませんリロってなかった


>これは正解がないんじゃないかな、読み手の個性というか人生観が反映されそうな感じがする

まさにこれなんでしょうね
うまく言語化してくれてありがとう

486花と名無しさん (ワッチョイ 966d-pW+h)2017/06/15(木) 17:44:33.98ID:ild6Tfw60
>>484
変な流れだなんて、とんでもない
楽観的な希望を持てる人の意見は、明るいビジョンが見たい私にはありがたいです

487花と名無しさん (ワッチョイ e36f-yC+1)2017/06/17(土) 20:30:42.29ID:CNUAFaYX0
久々にこっちきたらいい感じにたんご議論が白熱してたみたいだね
ワッチョイ梨スレの方は過激な感じの人たちはもう去ったみたいだけど
今度は花乃以外にヒロインがいるとくらもちさんが言ったことに納得いかない人がたくさんやってきてる(^^;;

488花と名無しさん (ワッチョイ 966d-pW+h)2017/06/18(日) 15:24:17.22ID:m4tYtVN20
くらもちさんの「ヒロイン二人発言」は全く違和感ない派です
終盤の、楼良の活躍〜キス〜陽大の彼女っぽい雰囲気で、
恋愛のヒロインは楼良だったんか‥と一時は腹をくくりましたから

489花と名無しさん (アウアウエー Saf2-AT7Y)2017/06/18(日) 18:25:16.51ID:VzqA6GHba
>>488
>終盤の、楼良の活躍〜キス〜陽大の彼女っぽい雰囲気で、
恋愛のヒロインは楼良だったんか‥と一時は腹をくくりましたから

そういうのすっかり忘れてる人達がいっぱいいてビックリしてた
雛さん含め三人ともヒロインだったよなー、と自分は思ってる

490花と名無しさん (ワッチョイ 1723-yC+1)2017/06/18(日) 22:53:56.42ID:qjLRGUVR0
私も「二人のヒロイン」って見た時、あれ?雛はどうしたの?
って真っ先に思ったな
陽大と陽大をめぐる三人のお話だと捉えていたからね

あのインタビューで印象に残ったのは、花に染むの構想は
駅5のエピソード5の時点ではもう考えてあったという部分かな
予想よりちょっと早いなと思った

491花と名無しさん (ワッチョイ e36f-yC+1)2017/06/18(日) 23:11:13.69ID:kbIp7n8o0
過剰なほどにわかりやすい表現や台詞で表現されないことは感じ取れない人も結構いるんだね
駅5から読んでてもくらもちさんが「ダブルヒロイン」的な表現したことに驚いて納得いかないって人は
くらもち作品(特にたんごやチープスリル以降の)を読むの大変じゃないかなと思った
トリプルヒロインと言ってもいいくらいの花染で、陽大の矢印がどうであれ熱烈な恋愛感情を持ってた
楼良が陽大をめぐるもう一人のヒロインと言われても別に違和感はないけどなあ

492花と名無しさん (ワッチョイ e36f-yC+1)2017/06/18(日) 23:13:15.61ID:kbIp7n8o0
勿論、陽大は一貫して花乃が好きだったというのは自明だけど
その上でなおそう思うということね

493花と名無しさん (ワッチョイ 966d-pW+h)2017/06/19(月) 15:38:49.49ID:m7g6LDxU0
>>491
>「ダブルヒロイン」的な表現したことに驚いて納得いかないって人は
>くらもち作品(特にたんごやチープスリル以降の)を読むの大変じゃないかなと思った

それ逆かもよ
私はヒロイン二人発言に納得したけど、たんごを読むの大変だったよ

494花と名無しさん (ワッチョイ e36f-yC+1)2017/06/19(月) 18:06:19.15ID:PdUmNAob0
そうか、ごめん
具体的におばけたんごっていう作品一作についてっていうより
わかりやすいラブストーリーを脱却した話を描くようになったのが
たんごやチープスリルあたりからだからそれ以降の作品読むの大変なこと多いかも?と思って
まあ人によるってことなんだろうね

495花と名無しさん (ワッチョイ 8a15-KbB0)2017/09/23(土) 14:02:49.55ID:eD/lt6vQ0
そうやね

496花と名無しさん (ワッチョイ 076f-Dc1X)2017/09/24(日) 03:55:46.63ID:TJnUUoHZ0
3か月前の書き込みにレスありがとう

花染終わって話題が減っちゃったね
もう一つのスレは今もあるのかな

497花と名無しさん (ワッチョイ 4d4d-ZwRK)2018/01/21(日) 13:27:50.97ID:9/QttkZX0
少女時代のように金が入ってくる方法
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

N9ZXS

498花と名無しさん (ワッチョイWW d673-O0V9)2018/01/25(木) 16:35:32.42ID:hm71C+170
くらもち本ってどうですか?

499花と名無しさん (アウアウウーT Sa77-rgA5)2018/01/26(金) 20:37:42.77ID:B+hi12bca
聖千秋のマンガがツボだった
陽大が電車の座席を譲ってくれたのとくらもちさんが雛の顔だった点

500花と名無しさん (ワッチョイ 7a10-U+Ni)2018/01/31(水) 00:10:32.64ID:fRwGsX4J0
モー様の絵って丸っこくなっちゃうんだな・・・と思った
ということはくらもちさんの絵って意外にもシャープだということなのかな

501花と名無しさん (ワッチョイ 96a2-uzZr)2018/01/31(水) 16:29:24.40ID:/GDkOQS70
>>499
>くらもちさんが雛の顔

あーそうか!多田さんが楼良で聖さんが花乃か
花に染む大好きなのにぜんっぜん気づかなかったー

502花と名無しさん (アウアウウーT Sa9b-xmwW)2018/02/18(日) 10:09:24.35ID:98aA75Awa
五輪のフィギュアスケート見てたら
ポケショパの場面が脳内を駆け巡ったw
一緒に弾こうねって言ってた曲だー
麻子ちゃんの学内コンサート懐かしい…

503花と名無しさん (ワッチョイ 832a-qiHv)2018/03/21(水) 22:17:15.63ID:8FFYCn6C0
4月からのNHK連続ドラマ小説「半分、青い。」の番宣みてたら
「いつもポケットにショパン」が出てきてびっくり
作者は「秋風羽織」え?ってなった。

https://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/news/other/20180316.html

びっくりしたんで、お知らせ〜

504花と名無しさん (ワッチョイWW bbdd-D7Sz)2018/03/27(火) 08:12:34.76ID:mrvHoGNr0
>>503
普段ドラマ見ないけどチェックしてみようかな

505花と名無しさん (ワッチョイ 5e19-xcUo)2019/02/25(月) 14:29:58.93ID:pqCtNJnH0
陽大の願いが叶わない様式美、くらもちさんがわざと入れてるみたいでおもしろいね

(倭舞での願い) 自分も倭舞で役に立ちたい、花乃を黒丸君に会わせたい、倭舞の流鏑馬(花乃を驚かせたい)
(花染での願い) 閉鎖空間に引きこもりたい、花乃を笑顔にしたい、雛さんと仲直りしたくない、楼良とお友達になるのは想定外

最終回、倭舞の地で馬(黒丸君?)に騎乗する陽大と笑顔の花乃のシーンが興味深い
これって「陽大の願いが叶わない呪い」がもう解けているってことじゃん
やはりあの三人立ちの破魔矢で邪を祓った時に陽大の呪いも一緒に解けたってことかな

506花と名無しさん (ワッチョイ 5e19-xcUo)2019/02/25(月) 15:10:21.93ID:pqCtNJnH0
すみません訂正です
「花乃を黒丸君に〜」じゃなくて「黒丸君を花乃に会わせたい」です

それと「閉鎖空間」ではなく「仮想空間」です

閉鎖空間は涼宮ハルヒだった
そういえば涼宮ハルヒシリーズと花に染むってなにげに共通点ありそう
主人公がポニテフェチとか、無表情な女子も出てくるとか
まあハルヒは願ったことを無意識に現実化する能力だから陽大とは真逆な能力ですが

507花と名無しさん (アウアウウーT Sa67-mVFY)2019/07/09(火) 12:05:12.90ID:FO9QdhJAa
もち

新着レスの表示
レスを投稿する