アントニオ猪木 対 力道山 [転載禁止]©2ch.net

1お前名無しだろ2015/10/27(火) 21:03:07.09ID:nR0H3GrbO
もし猪木と力道山のシングルがあればどんな試合になったか?
力道山が63年に死去せずにいて。
それで日本プロレスが一足早く日本人対決を行えば。
68年〜70年頃に実現したと仮定して。

2お前名無しだろ2015/10/27(火) 21:04:11.90ID:S8wNrTJm0
● 児 童 福 祉 法 違 反 容 疑 で 男 逮 捕
少女 と みだらな 行為 を した として、県警 少年 捜査 課 と 横浜 水上 署 は 8日、
運転 代行 会社 社長 の 山 根 健 一 (44) = 横浜市 南区 永田 みなみ台 = と
社員 の 若 林 秀 夫 (77) = 同市 瀬谷区 宮沢 2丁目 = の 両 容疑者 を それぞれ
児童 福祉 法 違反 と 県 青少年 保護 育成 条例 違反 の 疑い で 逮捕した。

http://i.imgur.com/Ar8tNCT.jpg

3お前名無しだろ2015/10/27(火) 21:08:18.44ID:qlrM66jh0
力道山の本当の死因はクラブのトイレで猪木に金玉潰されて自殺したんだろ?

4お前名無しだろ2015/10/27(火) 21:08:44.77ID:t3UNLXQW0
311は人工地震テロ さゆふらっとまうんどhttps://www.youtube.com/watch?v=XiK9DeIMt14

5お前名無しだろ2015/10/28(水) 10:50:41.60ID:IJ/9ZFU3O
猪木が力道山に足4の字。
力道山が猪木に対して『折ってみろ!』と一喝。
しかし途中で解く猪木。

◆試合後◆

猪木
僕が力道山先生の足を折ったら日本プロレスはどうなりますか?
看板の力道山先生が欠場になってしまうんですよ!

力道山
猪木はまだまだ甘い!


あの東体の猪木×藤波の十数年前にこんなシーンが見られたかも。

6お前名無しだろ2015/10/28(水) 13:01:45.63ID:IJ/9ZFU3O
猪木と力道山の年齢差って橋本と猪木みたいなもんだな。

7お前名無しだろ2015/10/29(木) 21:40:20.29ID:aOeO2CQ00
憎んで、憎んで、殺したいと思った師匠

って猪木の詩にあったな

8お前名無しだろ2015/10/29(木) 22:49:35.93ID:aSZbvX0MO
馬場×力道山も気になる気になる気になる木
力道山が亡くなった時に馬場も無理やり涙を流したらしいし
他の大多数の日プロ関係者がそうだったみたい

9お前名無しだろ2015/10/29(木) 22:53:18.44ID:aSZbvX0MO
前に何かの記事コラムに書いてあった

力道山が亡くなった時に涙を流した大多数の人達は嬉し泣き だと
それだけ力道山の独裁体制は凄まじかった
一部を覗いて大半が力道山の顔色を伺っていた
文字通り力で押さえ付けて

だからそういう力道山が亡くなって大多数が安心したみたいだ
もう力道山を恐れて生きる必要がない って
早い話がみんなから嫌われていただけだが

10お前名無しだろ2015/10/29(木) 22:59:33.02ID:nh2ELeVu0
エリートだった馬場ですら力道山について
「誰かが怪我をしているとその怪我の場所をモノを使って殴るような人だった」と言ってたからね

11お前名無しだろ2015/10/30(金) 09:58:04.23ID:G/MkorMbO
力道山は北朝のキムジョンみたいだな。
やっぱり同胞。
恐怖体制からの解放感があったんだ。

12お前名無しだろ2015/10/30(金) 12:07:38.59ID:5Iw9BAUl0
>>3
その後の割腹自殺だろ
「付き人に負けたプロレス王…どの面下げて生きていけるかってんだ!」

13お前名無しだろ2015/10/31(土) 21:09:36.26ID:4/5vZH6NO
大流血した力道山に猪木がナックルの連打。
血だるまの力道山に猪木が張り手。
フラフラの力道山に猪木の延髄斬り。
棒立状態の力道山に猪木のアームブリーカー

こんなシーンは想像できないわ。

14お前名無しだろ2015/10/31(土) 21:29:41.62ID:1wTOCIy90
チャンピオン太では力道山対死神酋長(猪木)が実現した

15お前名無しだろ2015/11/01(日) 17:44:20.74ID:Pj12Q0df0
>>14
半ガチになって収録中止になったんだっけ?

それにしても死神酋長のコスプレの酷い事酷い事w
今の猪木なら喜んでやりそうなもんだけど

16お前名無しだろ2015/11/01(日) 22:59:29.17ID:uFsdLcF+O
日プロ時代は日本人対決は皆無だった。
若手中堅を除いて。

何かの本に書いてあった。
日プロ時代は下の方で日本人対決をやっている内はまだ修行中。
外人と対決する様になって初めて一人前。
こういう基準の見方があったらしい。
それは後々の新日や全日でも同じだったが。
最初は前座で日本人対決。
ある程度したら外人との試合。
でも日プロの時代はもっと確固たる見方で一人前、修行中と分けていたみたいだ。
猪木や馬場がいつ頃から外人と対決し始めたかは知らないが。

17お前名無しだろ2015/11/02(月) 21:32:45.70ID:MgJTFdhL0
>>16
馬場は昭和36年にビル・ミラーとやってるね。
猪木は昭和37年に19歳でワールド大リーグ戦に参加させられて
テーズ、ブラッシー、ハットンとか豪華メンバーと対戦してるな。

18お前名無しだろ2015/11/03(火) 19:36:03.82ID:5mAj8T/xO
猪木との試合があれば力道山の秒殺だな

19お前名無しだろ2015/11/03(火) 23:29:19.79ID:JYUo2zrk0
キンタマ握り潰されてな

20お前名無しだろ2015/11/04(水) 10:28:07.77ID:XVtYJnrzO
当時の猪木や馬場なら萎縮して力道山と試合なんかできないだろw

藤波や鶴田が猪木や馬場と試合すんのと訳が違うしw

21お前名無しだろ2015/11/04(水) 10:55:05.50ID:5akB/7Az0
夢枕獏が短編でそんなの書いてなかたっけ?
冷凍保存されてた力動山が実は生きてて、
また馬場と猪木を子分扱いして無茶やる話し。

22お前名無しだろ2015/11/04(水) 13:39:46.80ID:xX5SRSRb0
>>3
その通りです!その通りです!

23お前名無しだろ2015/11/06(金) 17:06:38.01ID:N8EFrS0bO
猪木は力道山にトラウマだった。


力道山は『先生』と呼ばれたが、馬場や猪木は『先生』とは呼ばれなかった。

※猪木は議員時代は『先生』と呼ばれたが、レスラーとしては呼ばれなかったし。

時代の違いか?
器の差か?

24お前名無しだろ2015/11/06(金) 17:16:18.04ID:FUy3PoNZ0
>死神酋長のコスプレの酷い事

むかしの「月光仮面」とか「まぼろし探偵」とかのキャラを見てみ
あの時代は普通にあんなものだ

25お前名無しだろ2015/11/07(土) 22:52:05.00ID:3Ppp9cbpO
猪木がもしも力道山との試合を組まれてもまともに戦えないだろう。
力道山が“ガチ入れてこい”と言っても。
デビュー1年足らずだった鈴木みのるが猪木とシングル戦った時はガチ緊張したって。
デビュー戦以上に緊張しまくったと。
当然だが。
でも若手時代の猪木が力道山と、例えタッグででも対戦となればそれ以上だろう。
この時の鈴木みのるの緊張度合いなど比じゃないくらいの。
それは馬場でも同じだったと思う。

26お前名無しだろ2015/11/09(月) 22:28:46.66ID:kVxoE2CS
力道山が亡くなった時に猪木はまだ20歳。
雑誌見てもあどけない少年顔だ。
仮に力道山が亡くならずこの5年後に猪木と力道山の試合が組まれたとする。
でも猪木はまだ25歳。
後々の猪木ならまだしもまだ若僧の猪木。
力道山にはどう見ても位負けだ。
しかも力道山に対してまともに攻撃なんかできそうにない。
遠慮という次元ではなくてね。
馬場や猪木以上に絶対的存在だった力道山。
そんな相手に若い猪木や馬場がまともに攻撃できるわけがない。
日頃の恨み ここぞとばかりに力道山に固い攻撃を仕掛ける度胸は猪木にはなかっただろうし。

前田が猪木を挑発していたのとも次元が違う。

27お前名無しだろ2015/11/09(月) 22:51:34.09ID:kVxoE2CS
鈴木みのるが若手時代に猪木とシングル対戦の時には相当緊張したらしあが。
でも猪木と力道山とは次元が違いすぎる。
仮に力道山と猪木が例えタッグであっても対戦したとしてね。
大木や豊登も力道山とは対戦してないのかな?
他にも力道山時代のトップ日本人対戦は普通に有り得ない時代だったから無いか。

28お前名無しだろ2015/11/13(金) 19:45:23.49ID:g6RHpSjc
当時の力道山 VS 猪木じゃあ格が違いすぎる。

29お前名無しだろ2015/11/20(金) 18:39:06.91ID:RVX5+3pT
猪木全盛時代に若手の力道山が入門したらどうなっていたか?

30お前名無しだろ2015/11/20(金) 18:54:10.44ID:ndDrA13V
全盛期に対決したら猪木の圧勝だろ
リングでも道場のスパーリングでも。
てか生きてるときにスパーしたら猪木が圧倒したらしいがな
猪木いわく「こっちはいつもやってますからね」、もちろんレスリングの事

31お前名無しだろ2015/11/20(金) 18:55:34.33ID:ndDrA13V
力道山を過大評価かつ神聖視しすぎじゃないのか?
ケンスケ以下の体格のレスリングできないおっさんだぞ

32お前名無しだろ2015/11/20(金) 19:02:08.74ID:ALnoD7QK
当時の「日本プロレス」内ではケツ決めがあるかぎり
猪木だろうが馬場だろうが、同門対決で
代表の力道山に勝つシナリオは100パー無理

33お前名無しだろ2015/11/20(金) 19:10:58.38ID:k+b8sePG
仮に猪木が力道山より強かったとしても力道山に恥をかかすことはできない。
力道山に反発したヒロ・マツダは日本にいることができなくなり海外へ。
ヒロ・マツダが日本に戻ってきたのは力道山死後。

34お前名無しだろ2015/11/20(金) 23:43:49.68ID:KQwUXgA+
力道山が対猪木で負けブック飲む可能性ってあるのか

35お前名無しだろ2015/11/23(月) 02:02:48.98ID:iQbDH0gH
絶対にあるわけないわ。
力道山は絶対的立場で象徴だったし。
でも力道山が生きていたら。
日プロで世代闘争あれば面白かった。
力道山、豊登、遠藤、大木
馬場、猪木、坂口、上田

新日での世代闘争みたいに力や影響力が落ちてもトップの座にしがみ付く力道山。
それに業を煮やした馬場、猪木等。
そこで世代闘争が勃発。

実際にBI全盛時代の70年頃なら面白そうだ。

36お前名無しだろ2015/11/23(月) 06:41:16.66ID:0DAIhWX1
>>35
大木は三羽烏で馬場、猪木側になるのとちゃうの。
ナウリーダーには吉村が入るのかな。

37お前名無しだろ2015/11/27(金) 00:52:06.64ID:rz0D0l9C
でも大木は年齢的には力道山に近いんだよな。
新日世代闘争の時の藤原みたいなもんか。
でもキャリアや扱いや立場だと馬場 猪木世代になるが。

38お前名無しだろ2015/11/29(日) 23:48:14.63ID:aPKMhpUz
.|
.刀

之首

1|1
. ̄

39お前名無しだろ2015/11/29(日) 23:50:25.26ID:aPKMhpUz
._
.白
._
|+|
. ̄

40お前名無しだろ2015/11/30(月) 07:05:02.61ID:M46jmfHv
http://ninkyou.blogspot.jp/?m=1
指定暴力団各組織!代紋バッチ!代紋バックル!代紋入りジッポーライター!代紋金箔入り大灰皿!名刺!代紋入りマグカップ!その他多数出品中!画像ご覧くださいませ!

41お前名無しだろ2015/11/30(月) 18:40:23.02ID:EFcuLYUP
力道山は生きてたら何歳まで現役だったろうかね?
無敵のまま引退したのか、一応弟子に負けて見せて徐々にフェードアウトしたのか
正直どんな幕引きだったかまるで想像もつかない

42お前名無しだろ2015/12/06(日) 11:13:16.41ID:rogx5Jsa
力道山は負けずに現役引退
そしてフロントから日プロを牛耳っただろう
引退しても現役でも関係なく
まあ力道山が生きてれば猪木も馬場も日プロを出ることはなかった
もし追い出されても団体興せなかったはず
万が一団体起こしても力道山に潰されただろう
力道山健在時に日プロ追い出されたらそのまま引退
それか海外でレスラー続けるか
猪木ならそのまま引退しただろうな
馬場ならアメリカでレスラー続けたかも知れない
でも力道山の圧力で潰された可能性も
力道山から日プロを追い出されたらレスラーとしてやるのは無理だろうから終わりだな

43お前名無しだろ2015/12/11(金) 16:59:13.76ID:qulzEuRt
猪木×力道山
いやっ力道山×猪木
見たかった。

力道山が存命ならいつどういう形でリングを降りたか?
確かに想像もできないわ。

44お前名無しだろ2015/12/11(金) 18:21:51.10ID:oYhqNoJW
角栄が逮捕された頃に逮捕されて実質引退とかのオチだと思う

破天荒な分、多方面から恨みを買ってたろうから
逮捕劇お膳立てする奴が出るんじゃないかと

45お前名無しだろ2015/12/11(金) 19:29:18.29ID:v+KtTSbq
裏社会との繋がりも太かったし、いづれは逮捕されるか殺されるかだろうね。

46お前名無しだろ2015/12/11(金) 19:56:58.16ID:9avb+rhz
力道山生きてても猪木はいつか反抗したんじゃないかな

47お前名無しだろ2015/12/11(金) 20:33:01.72ID:Ibe6hfqM
むしろ馬場の方が人間的に力道山と合わなくて飛び出しそうだな
海外で食って行けたしね

48お前名無しだろ2015/12/11(金) 21:17:39.91ID:qulzEuRt
でも馬場が海外行っても力道山に潰されたんじゃない?
自分を裏切った裏切り者とアメリカのプロモーターに吹聴しまくって。
日本で独立なんてまず無理だったろう。

49お前名無しだろ2015/12/11(金) 22:38:31.48ID:eYu5J9nr
>>44-45
黒い霧事件の頃か60年代終盤の暴力団追放運動辺りで失脚していただろうね
長谷川(芳の里)や遠藤幸吉なんて酒の席では平気な顔をして
「あのまま死んでくれて良かったヨ」
なんて軽口を叩いていたって言うし
関係無い話だけど豊登が鈴木庄一に
「亡くなる半年ぐらい前にゴルフ場でプレー中に突然昏倒して病院に担ぎ込まれる騒ぎがあった。見た目の筋肉はともかく内臓は相当弱っていると診断されていた」
と話していた逸話がプロレスアルバムに載っていたから
あの時死んでいなくても余命は長くなかったのかもね

50お前名無しだろ2015/12/11(金) 23:41:17.94ID:qulzEuRt
力道山は正に暴飲暴食の権化、極みだったからね。
体には支障を来していて当然。
馬場、猪木の師匠力道山は体に支障を来していても結果的に小林会の若い衆に刺されて刺傷で死傷した。

51お前名無しだろ2015/12/12(土) 13:06:42.28ID:MrJbYJiW
ガチンコ勝負ならば、力道山の法外の期よりも上だと思うが、プロレスの上手さならば、
圧倒的に猪木のほうが上だね!!!!

52お前名無しだろ2015/12/12(土) 13:08:14.73ID:MrJbYJiW
訂正・・・力道山のほうが猪木よりも強いと思うが、

53お前名無しだろ2015/12/12(土) 14:19:54.97ID:0Tr4ikSM
>法外の期
法外の手段を駆使したらかと思うた。
まあ力道山は人間の急所は知っていたらしいから。

54お前名無しだろ2015/12/12(土) 15:34:32.58ID:Frp6kJMW
力道山と猪木が試合するようなことがあっても猪木は何もさせてもらえんだろ
力道山のリングなんだから

55お前名無しだろ2015/12/19(土) 15:34:43.34ID:nsU+tB4f
そうだな。

56お前名無しだろ2015/12/20(日) 00:40:01.13ID:WFTR36nQ
>>54-55
おおっ、1週間後のちょうど同じ時間帯だ(驚愕)。

57お前名無しだろ2015/12/23(水) 00:51:51.87ID:nigl0bLx
リキさん→力道山

リキちゃん→長州
 

58お前名無しだろ2015/12/27(日) 21:31:58.36ID:D/aiwEot
力道山はハチャメチャすぎたんだよな。
独裁制だからクーデターも起こされず。
でも寿命は短かったと思う。

ちなみに力道山が今も健在なら90半ばくらいか。

59お前名無しだろ2015/12/27(日) 21:43:30.12ID:2Evgs1Ru
>>51
プロレスの上手さも力道山が上じゃないですかね
プロレスの黄金期は力道山時代で、それ以降は下り坂

60お前名無しだろ2015/12/27(日) 23:05:36.57ID:2o2JIKSI
力道山は時代を味方につけてたんだから後世のレスラーでは及ばんよそりゃ

61お前名無しだろ2015/12/27(日) 23:27:26.82ID:2Evgs1Ru
逆に言えば、後世のレスラーは力道山のつくった道を後ろから進んだだけで
新しい道をつくることはできなかったんですよね
それが力道山と猪木の差です

62お前名無しだろ2015/12/28(月) 01:54:22.71ID:tuYDGXLT
>>59
凄い指摘、鋭い意見だね。
確かにその通りだわ。
力道山以降は徐々にプロレスそのものが下がっている。
力道山時代から日プロBI全盛時代。
更に新日、全日誕生(分裂)。
そう考えると力道山以降はプロレスがどんどん下がってる。
佐山タイガー時代も力道山時代に比べたら明らかに落ちる。
力道山時代は生まれてもないから全く知らないが。
でも時代と共にプロレスが国民的スポーツとして認知されていた。
力道山時代はそうだった。
でもそれ以降は徐々に下がっていって。
BI全盛時代は国民的スポーツではなかったのかな?
まあBI二人でも力道山には及ばない。

63お前名無しだろ2015/12/28(月) 12:51:12.46ID:jcaQU5LU
昭和天皇の顔は知らなくても力道山の顔は全国民が知ってる、
というくらいの大スターだったらしいから
ちょっとスケールが違いすぎる

64お前名無しだろ2015/12/28(月) 19:27:58.22ID:fZTsb6/K
極論しちゃうとプロレス人気は力道山時代を頂点に右肩下がりだしな
猪木の頃にはもう「プロレスに市民権を」とか言ってたんだし

65お前名無しだろ2015/12/29(火) 14:25:49.00ID:5vwTKnNx
スケール、規模が違いすぎるわ。
力道山は日本の誰もが知っていた。
しかも特大スーパースター。
時代の違いもあれど、力道山によって敗戦後の日本は救われたって意見もある。
馬場や猪木はその敷かれたレールに乗っただけ。
更に藤波や長州、鶴田はまたそこのレールに乗っかっただけだし。

66お前名無しだろ2015/12/29(火) 14:59:14.33ID:knD033qW
スター性や貫禄は猪木や馬場時代が最高だがな
藤波や長州ではそれらが落ちるてか次元が違う

67お前名無しだろ2015/12/29(火) 15:32:33.28ID:0dvtQB+T
猪木はずっと2番手以下の扱いだったのに
力道山よりスター性・貫禄があるってことないわ

68お前名無しだろ2015/12/29(火) 15:37:15.69ID:5vwTKnNx
鶴田は三沢達に取って高くて厚い壁だった。
でも藤波や長州は三銃士に取ってそれほど高くて厚い壁には見えなかった。
藤波や長州は中途半端な存在に見えた。
鶴田みたいな圧倒的な強さを見せたわけでもなく。
逆にかつての猪木みたいな奥深さを見せていたわけでもないし。
雑誌記事や実況では三銃士からしたら藤波、長州は『高い壁』と無理矢理誇張していたが。

69お前名無しだろ2015/12/29(火) 17:00:19.71ID:knD033qW
>>67
力道山よりそれらがあったからってとって代われるもんでもあるまい

70お前名無しだろ2015/12/29(火) 17:19:51.97ID:5vwTKnNx
単純な格好よさなら力道山より猪木が上かも。
上だろう。
でも>>シックスナイン…>>69の通りで、それで取って代われるものでもない。
よく藤波や長州が猪木を絶対に越えられないという言葉があった。
※鶴田や天龍が馬場を越えられないという言葉は聞かなかったが。
まあそれと同じで馬場や猪木がどう足掻いても力道山は絶対に越えられない。
猪木がやってきた事のスケールの大きさは力道山を越えた部分はある。
でも力道山そのものは絶対に越えられない。

71お前名無しだろ2015/12/29(火) 17:46:32.75ID:0dvtQB+T
>>69
業界2番手の猪木じゃ、力道山と同じ土俵に上がることすらできない

72お前名無しだろ2015/12/29(火) 18:08:40.69ID:C3qwASuN
新日旗揚げ以降の猪木はあえて馬場さんを上位に見せて大衆を味方につけた
実際には興行的に新日>全日になっても自分たちが挑戦者っぽくふるまい続けた
まあ喜んでホイホイ自分が格上って設定に乗っかった馬場さんがマズかったけどね

73お前名無しだろ2015/12/29(火) 18:49:09.94ID:0dvtQB+T
>>72
それは事実誤認が酷いんじゃないかな
単純に馬場が格上ってわけでもなかったのは本当だけどね

74お前名無しだろ2015/12/29(火) 19:29:12.66ID:C3qwASuN
上位概念に抗う挑戦者のイメージを猪木にまとわせたのは村松友視か

75お前名無しだろ2015/12/29(火) 21:25:59.29ID:5vwTKnNx
日プロ時代は同期入門とはいえ年齢的上の馬場が格上扱いだったのは事実。
表記は馬場・猪木組
コールは猪木→馬場

若手時代の対戦でも馬場の全勝。 のはず

ちなみにようつべでオールスター動画見ると古舘は『猪木・馬場組』としきりに言っている。
また『シン・ブッチャー組』とも。
少しでも新日側を上として捉えた(い心情からの)実況。
他の試合での古舘の実況も同じはず。
『藤波・鶴田・マスカラス組』
新日側を頭に持ってきて。

76お前名無しだろ2015/12/30(水) 03:47:26.94ID:lUgZvlMb
猪木は馬場に勝てぬまま、日プロを辞めたのが痛恨の選択ミス
「格下」で固まってしまった

77お前名無しだろ2015/12/30(水) 23:31:49.59ID:g7ARGHw5
力道山から馬場への勝ちブックはもらえなかったのか。
確か15戦くらいあったはず。
でも力道山が生きてれば猪木も何回かは馬場に勝った(ブックを与えられた)だろう。
猪木も馬場も力道山とは3年半程度の付き合いだった。
しかも馬場は力道山死去時には海外。
付き人だった猪木の方が力道山とは深く長く関わってる。

78お前名無しだろ2015/12/31(木) 20:49:27.86ID:XvsY3qn1
力道山のガチ張り手で何度も記憶が飛んだ猪木
付き人が長かったから仕打ちも数多し
でも猪木も力道山とは3年半くらいしか居なかった
あのまんま力道山が生きてりゃ猪木も限界越えてプロレス辞めてたかも
プロレス辞めたらブラジル戻るつもりだったらしいし

79お前名無しだろ2015/12/31(木) 20:52:31.34ID:XvsY3qn1
あと猪木としては、力道山は気分屋
気分次第で殴る力も違ったって
機嫌が悪い時には突然殴られる事も数知れず
逆に頻繁に殴られ蹴られ続けたから試合でも打たれ強くなった
そこは感謝した部分もあったと猪木がコメントしてた
猪木らしいコメントだと思った

80お前名無しだろ2015/12/31(木) 21:30:23.06ID:sGi7stEQ
力道山を殺そうと思ったこともあるらしいね

81お前名無しだろ2015/12/31(木) 21:45:26.09ID:hXcLhfx2
憎んで憎んで殺そうと思った師匠
って詩集に書いてあったな

82お前名無しだろ2015/12/31(木) 22:05:51.38ID:XvsY3qn1
猪木引退の時のメッセージ
猪木は『力道山』と呼び捨て
『力道山先生』『師匠の力道山』ではなく
俺の友人は『猪木の力道山への(悪)感情を感じた』と言ってた
年数経っても力道山への憎悪は消えないのかも
まあ猪木以外でも力道山と年数長い付き合いあった人達
猪木以上に力道山には憎悪が激しいのかも

83お前名無しだろ2015/12/31(木) 22:36:08.68ID:iCZ3ByPx
人を恨まない猪木にいつまでも憎まれるて相当やな

84お前名無しだろ2016/01/03(日) 01:16:40.95ID:vh69M0bj
力道山のガチ張り手で何度も記憶が飛んだとか普通じゃないわ。
しかも猪木が悪くないのに。
あのまま力道山があと何年も生きれば猪木も逃げ出したかも。
猪木も力道山が亡くなって安心しただろう。

85お前名無しだろ2016/01/03(日) 10:28:26.55ID:J6dtXDfS
馬場は力道山に練習で怪我して包帯巻いた頭を「何だこのくらいの怪我!」と拳で殴られたらしいな

86お前名無しだろ2016/01/04(月) 17:36:17.65ID:pqUhanXD
力道山はイジメみたいな小さいことはしなかったらしい。
イジメで殴るのではなく本当に機嫌が悪くて殴る。
むしろコソコソと陰湿なイジメをやる方が全然かわいいもんだと。
日プロOBの誰かが言っていた。
それだけ力道山は質が悪かったって。
力道山にはイジメという概念は全く皆無だったとのこと。
だから存命時には周りが力道山に気を遣いに遣いまくって。
力道山は機嫌がいい時と悪い時の差が凄かったから。
上田なんかもバシバシやられたのかな?
上田から力道山の話はあまり聞かない。
時期的には力道山存命時代に入門だから接点はあったはず。

87お前名無しだろ2016/01/04(月) 17:40:04.09ID:8r6Wkhdy
吉村や芳の里でも平気で殴ってたらしいから
その下の若手なんてもう・・・

88お前名無しだろ2016/01/04(月) 18:26:19.09ID:pqUhanXD
そりゃあ酒の席で『あのまま死んでくれて良かった』と言われるわけだ。
独裁主義だかんな。
逆に力道山に言える人間がいなかった現実がそれらを助長させた。
力道山があと10年生きたら日本マット界は全然違っていただろう。
猪木や下手したら馬場もプロレスから身を引いていたかも。
やっぱり新日と全日が出来たのは必然的だな。
猪木と馬場の独立は力道山とは全く関係ないが。
力道山死語の事だし。

89お前名無しだろ2016/01/04(月) 19:10:57.38ID:wtnjuswH
「1976年のアントニオ猪木」で、同年の韓国マット界を
『猪木は存在せず馬場(パク・ソンナン)はアメリカから帰国せず50過ぎた力道山(大木金太郎)がベルトを巻く悪夢の世界』
と秀逸な喩えで表現していたw

90お前名無しだろ2016/01/05(火) 01:00:05.80ID:vgWG60UZ
>>86
>力道山は機嫌がいい時と悪い時の差が凄かったから。
門茂男の本読むと、この人躁鬱病なのか?と思うことあるね。

91お前名無しだろ2016/01/05(火) 03:17:58.14ID:TLDgw8S7
力道山がああいう形で亡くなったのも因果応報、天罰という記事を見た。
生前は本当に凄まじかったみたいだし。
今の時代(その記事を書かれた時)の人間ならすぐに離れていく、って書かれていた。
力道山を本当に慕っていた人間はいなかったとか。
でもよく捕まらなかったな。
日本の大英雄だから見逃されてたのかな?
でも力道山を刺した小林会の人間。
もしこの人が逆にあの時に力道山の暴行で死んでたらどうなってたか?
力道山逮捕か小林会から殺られてたか。
若い衆とはいえ組員一人殺したら大変だし。
捕まったら捕まったで日本中大騒ぎ。
あのまま生きてたらいつかは仕出かしたとは思う。

92お前名無しだろ2016/01/05(火) 03:23:55.51ID:TLDgw8S7
あとは当時の外人レスラーの力道山評はどんなだったんだろか?
力道山自身が外人レスラーにはどう接していたか?
相手によっては試合中にガチ仕掛けたりしたのかな?

93お前名無しだろ2016/01/05(火) 05:03:23.96ID:TUSUgUT8
>>92

プロモートが出来ない力道山は、グレート東郷に

丸投げだったから、一切感想なんてないだろう。

ギャラの件は東郷に聞けだからw

グレート東郷は当時の日本への招聘ピンハネで

巨万の富を築いた。

94お前名無しだろ2016/01/06(水) 17:42:10.42ID:wA01lbBI
当時の外人レスラー達も力道山の独裁体制には驚いていたみたいだよ。
大半の外人レスラー達は『日本人じゃなくて良かった』と思ったはず だとか。
外人レスラー達から見ても驚異だったみたい。

95お前名無しだろ2016/01/06(水) 17:44:54.26ID:wA01lbBI
外人レスラー達や関係者の前で猪木やら他を怒鳴りながら殴るんだからな。
『クレイジー』となるのも当然。
日本語わからなくても雰囲気でどういう状況かがすぐわかる。

96お前名無しだろ2016/01/06(水) 18:34:18.67ID:qvT5+0fL
全盛期同士の戦いなら圧倒的に猪木だろ。
力道山みたいな短足で下駄みたいな体のやつがつええのか?
あんなじじいみてえなルックスでさ(笑)
猪木は手足が長くて理想的な体。
力道山なんて十字とか出来
るのかよ?(笑)

おれは猪木信者だ。それにしても猪木に対する暴行とか読んでるとブチキレそうになるな(笑)

97お前名無しだろ2016/01/06(水) 18:51:33.30ID:8wrBY6hs
事業で借金まみれで給料の遅配もザラだったっていうから
ストレス発散で八つ当たりしまくってたんだろうなあ

98お前名無しだろ2016/01/06(水) 19:13:08.43ID:loNqMh9b
>事業で借金まみれで給料の遅配もザラだったっていうから

皮肉なことに後の新日本で猪木がそれを見事に受け継いじゃったね
アントン・ハイセルでの負債が凄すぎて佐山が「給料をきちんと払ってくれない」と
愚痴ってたとか

99お前名無しだろ2016/01/06(水) 23:03:00.97ID:csWaHmwE
>>98
その佐山が修斗を追放される

100お前名無しだろ2016/01/06(水) 23:07:27.98ID:NW9qt8YS
人間性の部分なら、力道山と猪木は似てる
シゴキやイジメも新日が引き継いだ

101お前名無しだろ2016/01/06(水) 23:47:56.93ID:WlOH9Cii
馬場が力道山から受け継いだのは葉巻だけって自伝かなんかに書いてたな猪木

102お前名無しだろ2016/01/07(木) 23:18:39.48ID:q+f/slFb
でも猪木はイジメや嫌がらせはやらなかった。
金遣いが荒くて周りに迷惑を掛けたが。
力道山みたいに気分次第で周りを殴ったりしなかった。
力道山死後の日プロ幹部達の堕落や金遣いも問題だが。
それを見て懸念した猪木がクーデターを。
しかしその猪木が金遣いが問題になり、クーデターを受けた。
やった事は返ってくる。
形は違うが因果応報。

103お前名無しだろ2016/01/08(金) 00:17:24.64ID:C4AuNYAr
猪木は嫌がらせ大好きだろ
今でも拉致被害者に嫌がらせを続けてるし

104お前名無しだろ2016/01/08(金) 21:46:44.18ID:U5IzK5gR
力道山と猪木ならガチの強さなら力道山だろう。
ただ見た目のスター性や格好良さ等では遥かに猪木が上。  田馬乃助
力道山は人間の急所を幾つも知っていた。
ここをやれば死ぬ とか。
でも最期はその急所を刺されて亡くなった。
刺されたのが直接の原因じゃないが。

105お前名無しだろ2016/01/08(金) 22:40:58.31ID:VepE+rCZ
スター性も力道山の方が上
猪木は大人気レスラーになったけど時代の象徴にはなれていない

106お前名無しだろ2016/01/10(日) 16:10:37.60ID:W7exgq/r
スター性は力道山が上か。
まあ見た目の格好良さ等では猪木が上でもスター性はそれだけではないし。
でも猪木全盛時代に力道山が入門してたら?
年代的に逆で。


そういう仮説小説もおもろい。

107お前名無しだろ2016/01/10(日) 16:15:38.85ID:QljXf+O6
〜真夜中のリキ道場〜
 猪木が黙々とプッシュアップをしている
 そこへ人影が
人影「猪木寛治よ、いままで俺のしごきによく耐えたっ!」
猪木「はっ!先生!」
人影「お前に わしが最も尊敬するアルゼンチンのレスラー
   アントニオ・ロッカから、アントニオ猪木と名付けよう!」
猪木「せ、先生ぃ!(涙)」

108お前名無しだろ2016/01/10(日) 16:49:45.02ID:tHaC3VE0
「仰天・平成元年の空手チョップ」はいいファンタジーだった

109お前名無しだろ2016/01/10(日) 17:04:08.38ID:5oC34UaF
ファンタジーと言えば上川端通「ネオ格闘王伝説 Jr.WARS」
プロレスファンなら爆笑できる怪作漫画

110お前名無しだろ2016/01/11(月) 02:15:48.35ID:WfHBDK8u
猪木全盛の新日本プロレスに20前半の力道山が入門。
猪木に肩を組まれて緊張の面持ちの力道山。

誰かこんな小説書いてくんないかな。

1111月11日2016/01/11(月) 02:16:29.77ID:WfHBDK8u
という事で1月11日に111だ。

112お前名無しだろ2016/01/12(火) 09:18:22.58ID:sZRv503D
>>111
お〜凄いね。
でもどうせなら11:11に書いて欲しかったなぁ。

113お前名無しだろ2016/01/12(火) 11:24:55.65ID:vsbrpmMR
○猪木VS力道山●
12秒※金玉を握り潰しゲロを撒き散らしてK.O.

114お前名無しだろ2016/01/13(水) 16:32:49.81ID:f/Wg917L
力道山は亡くなる直前は内臓等はボロボロだった。
長年に渡る激しい戦いの連続の代償……となれば聞こえはいいが。
でも実際には違った。
長年に渡る不摂生が原因で。


それと周りに地獄の苦しみを味会わせてきた天罰。

あのまま生きてても引退は近かっただろうな。
引退しても牛耳る事には変わりなかっただろうけど。
引退しておとなしくなる訳がないから。

115お前名無しだろ2016/01/13(水) 19:03:18.19ID:qxf377TG
猪木と力道山の戦いは
チャンピオン太で見れたよ

116お前名無しだろ2016/01/13(水) 19:05:52.01ID:ncodMbMj
>>114
長生きしてたら逮捕されてたかも知れないね

117お前名無しだろ2016/01/14(木) 16:10:52.40ID:nljvy0jx
力道山帝国の崩壊と日本プロレスの堕落

かなり前にこんな見出しのコラムがあった。

118お前名無しだろ2016/01/14(木) 16:56:04.68ID:nljvy0jx
力道山死後は日プロ関係者“全員”が独裁帝国から解放された。
しかしその解放感が仇となった。
日プロ幹部達はこれまでのストレス発散とばかりにやりたい放題。
しかしリング上では馬場と猪木という若手二大スターが誕生した。
事実上は日プロはこの二人で持っていた。
しかし二人の稼いだ金は日プロ幹部達によって消えていった。
しかし力道山死後9年も日本プロレスが存続したのは力道山の存在の貯金。
そして馬場と猪木の活躍によるもの。


こんな具合で書かれていた。
ゴングか週プロか他の雑誌かは忘れたけど。

119お前名無しだろ2016/01/14(木) 19:12:59.93ID:bme0CxYW
高千穂は「オヤジ(芳の里)は自分の金で飲んでいた
会社の金を使い込んでいたってのは猪木さん周辺の作り話だ」と言ってるんだよな

120お前名無しだろ2016/01/15(金) 22:53:47.17ID:GEzKOFdz
力道山はさすがに北朝だけあって独裁的だったな。
実際に話に出る以上だったはず。
ガチ犯罪者だよな。
暴君、独裁者、権力者
予想外に早くに亡くなって喜んだってのもわかるわ。

力道山が亡くなって悲しんだのはファン。
関係者は喜んだ。
そういう記事まであったくらいだし。

121お前名無しだろ2016/01/15(金) 22:57:33.35ID:GEzKOFdz
にしても力道山の死因は謎だよな。
列伝やら他の記事にある《入院中の暴飲暴食》
でもそんな事はなかったとも。
ユセフ トルコや芳の里はこの暴飲暴食説を否定していた。
力道山はそんな間抜けじゃないって。
どうやら医療ミス臭いが。
今となっては真相は闇の中。

122お前名無しだろ2016/01/16(土) 09:13:25.81ID:vv2r6Lum
 
http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/Godzilla-G.html
http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/DarkKnight-J.html
http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/StarTrek.html
 
管理会社、仲介業者が苦情に対応せず困っています
これらの人と知人,家族,親類の方はお知らせ下さい。
 
●浪速建設
南野 東条
http://www.o-naniwa.com/index.html
社長 岡田常路
http://www.o-naniwa.com/company/
 
●アパマンショップ八尾支店
加茂正樹 舟橋大介
http://www.apaman-yao.jp/store/
社長 大村浩次
http://www.data-max.co.jp/2010/10/01/post_11983.html
 
●クリスタル通り122号室の入居者
 
hnps203@gmail.com
 
http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/ia-1-3.html
http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/ia-2-1.html
http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/ia-3-1.html

123お前名無しだろ2016/01/16(土) 14:34:29.93ID:eTh1pV6S
>>121
生臭い話がたくさんある人だったから身内に殺されたかもね

124お前名無しだろ2016/01/17(日) 02:47:24.99ID:RRkNZYgh
力道山は年齢ごまかしていたらしいな。
北朝に子供がいるって書いてあった。
でも計算すると15歳くらいで子供を作った事になる。
全くあり得なくもないが。
なんかの記事で力道山は5年くらい年齢をごまかしていたと。
となると享年39は44って事になるな。
北朝からの密航だったからそれに伴って年齢もごまかしていたみたいに書かれていた。
ごまかさざるを得なかったみたい。
それで日本人になり切って。
でも言葉とかで最初は周りも気付いたはずだが。

125お前名無しだろ2016/01/17(日) 03:43:54.81ID:tRhGCDPB
スター性というか、
力道山はたまたまテレビの普及期に合っただけ
まったく同じ時期に猪木と力道山がデビューしてたら、
そりゃ見た目からして猪木の方が人気出てたろ

126お前名無しだろ2016/01/17(日) 03:57:28.04ID:vF6vaEAX
デストロイヤーに言わせると自分はショーだと思ってやっていても
力道山は試合中に時々カッとなって本気になることがあったそう
ヘッドロックに行こうとしても力道山に拒否されて本気で攻撃してきたりとかで
「力道山はプロレスラーとしては下手だった」という評価をアメリカ人向けのインタビューでしていた

127お前名無しだろ2016/01/17(日) 10:53:51.36ID:b/S4kZgn
>>125
そりゃわからんよ
猪木もある意味巧く自分を売ったから人気出たわけだし
全然違う時代に同時デビューなら太い男と顎長男で両方人気出ないかも知れない

128お前名無しだろ2016/01/18(月) 00:04:22.93ID:vjK+V2cx
aれっ今日地元に猪木来たんじゃなかったかな
パチの営業で行脚とは堕ちたなw

129お前名無しだろ2016/01/18(月) 02:14:14.38ID:ZIwY+UJj
猪木の北朝鮮ベッタリをみると
まだ力道山のほうが日本の心を持ってそう

130お前名無しだろ2016/01/18(月) 07:43:24.22ID:1NUD1imV
力道山とその息子と孫の顔
それぞれ全く似てないように思うのは俺だけかな

131お前名無しだろ2016/01/18(月) 15:23:49.79ID:nNLVfziP
力道山のガチ張り手にふっ飛んで数日は頭が痛かったという十代の猪木。
力道山に殴られて脳震盪やアザは頻繁。
猪木に限らず当時の新弟子はみんなが力道山にやられたらしい。
でも馬場が力道山に殴られたって聞かないな。
力道山の馬場に対する特別待遇はガチ?ヤオ?

132お前名無しだろ2016/01/18(月) 19:57:08.85ID:vjK+V2cx
シュート ブック セメント
この辺りの単語で頼む

133お前名無しだろ2016/01/18(月) 21:07:41.61ID:nNLVfziP
あと力道山は実はかなりの小心者だって記事もあった。
病気したら病院にすら怖くて行けない。
そういう類いの気の小ささがあったって。
だから入院中の暴飲暴食は絶対に有り得なかったってね。
あの時は刺された傷自体で大事に至る事ぁなかった。
力道山も安心した。
でも結果的に亡くなってしもた。
そこに入院中の暴飲暴食説。
説っちゅうよりそれが原因で命を落としたとずっと書かれていた。
しかし後々になってそれを真っ向から否定する声が。
まあ生前の振る舞い(悪行、悪業の数々)が原因の因果応報。
そう捉えんのが最も相応しいか。

134お前名無しだろ2016/01/18(月) 21:23:01.42ID:sJuxKOmw
>>131
そりゃキレて反撃されたら勝てないとわかってたからでしょ
自分より何センチも背が高く、しかも名門の巨人軍の1軍まで登り詰めた本物のアスリートだから

135お前名無しだろ2016/01/19(火) 00:43:50.39ID:LtIYavKd
病院が怖い、病気が怖いってのはわかるな。
自分の力じゃあどうしようもないし逃げられない。
力道山も人の子ってことだろ。
まして力道山の時代は医学が進歩してない。
まあ当時は当時でそこまでの医学の現状で治療していたわけだが。
今のこの時代の医学なんか知られてないわけだし。
でも医学が進歩した現代でも病気行くのを怖がる人は世の中にゃ沢山いちゃる。


でも力道山は体の中はボロボロだったらしい。
刺されなくても近いうちに病気で命を落としたかも。

136お前名無しだろ2016/01/20(水) 00:27:38.42ID:l5KM4q+p
おるらァ 力道山の弟子は二千回ぽっちの腕立てじゃヘバらねェんだよォォッ!
ハネのけてみいっ!!

ハハハッ カバン持ちにキンタマ潰されちゃ生きていけんわッ!!

137お前名無しだろ2016/01/21(木) 01:11:56.12ID:TIFtOX6q
病院にブルッた力道山w
でもそういうタイプは怖いものなしに見えるが、病気や病院はガチで怖いのだろう。
小心者の極み力道山光浩。
死んで側近や弟子達から喜ばれた力道山光浩。
ろくな人間じゃなかったんだな。
この時代だから通用したという。
国民的大英雄もリングを降りたら最低最悪な人間。


確かに力道山のいい話って聞かないな。
悪い話ばかりが次々と出てくる。
当時の外人レスラーの力道山の印象を聞きたい。
デストは力道山を称賛しとったが。

138お前名無しだろ2016/01/21(木) 12:22:29.64ID:okpUP1L0
だから、トイレで猪木に金玉を握り潰されてゲロを撒き散らして死んだって言ってんだろ!!
世間一般の死因はそう書いてあるんだよ!!

139お前名無しだろ2016/01/21(木) 23:08:43.99ID:NAhnDlbT
そこでは死んでねー
金玉潰されてどの面下げて生きて行けるって事で自刃

140お前名無しだろ2016/01/22(金) 18:52:27.10ID:4mYzIVF/
病院を怖がる力道山w

リングの勇姿からは考えられんな。
あとリング外の横暴ぶりからも。

坂口が力道山時代に入門していたらどうなっていたかな?

141お前名無しだろ2016/02/04(木) 02:07:25.34ID:0Q85HhHx
実はかなりの小心者だった力道山(笑)

142お前名無しだろ2016/02/04(木) 14:05:14.48ID:vPKoWcPm
>>124
猪木の自伝にも「サバを読んでいたはずだから
実際はとうに40歳を過ぎていただろう」と書いてあった。

143お前名無しだろ2016/02/06(土) 21:38:06.01ID:CCr+18dq
何かの力道山年表とやらを見た。
北朝に娘がいるとの事。
でも計算すると15、16の時の娘になる。
全く有り得なくもないが。
それと日本に来た時の年齢が合わなかった。
やはり5年くらい鯖読み。

最新の宝島本に力道山の記事がある。
そこには力道山の出生を明かさないのはオールドファンの夢を壊さない為。
他にも様々な理由はあるはずだけど。
でも80年頃の力道山関連の本にはそういう事にも触れられていたみたいに書いてあった。
流し読みだったが。

144お前名無しだろ2016/02/06(土) 21:42:44.77ID:CCr+18dq
あとその宝島本には猪木も最初は『ブラジルの日系人』だったらしい。
日本人を伏せて日系人として発表していたと。
大昔だからそういう事ができてまかり通ったんだろうね。
今の時代なら絶対に不可能。
レスラーのギミックもネットですぐに暴露されてまう。

145お前名無しだろ2016/02/08(月) 01:11:34.46ID:ElMPVhVo
力道山嫌いの猪木が力道山の故郷の北朝と絡んでる。
力道山を利用してんだな。
今は猪木と百田光男はどんな関係なんだろか?

146お前名無しだろ2016/02/08(月) 09:45:37.85ID:MRfbDGM6
>>145
つうか猪木が北朝鮮に利用されてるw

147お前名無しだろ2016/02/11(木) 09:44:31.53ID:orHylU91
猪木と力道山の試合は猪木とラッシャーの場面を想像する
力道山とラッシャーはロングタイツだし

148お前名無しだろ2016/02/16(火) 14:35:40.40ID:57bRj8aE
猪木が夢見たこと

大流血の力道山の額にナックルの連打。

83年9月の大阪の猪木VS木村
この試合では猪木は木村を仮想力道山と見立てて凄惨な大流血KO。
何かのコラムにそう書いてあった。
力道山に先立たれて対戦のチャンスはなかった。
※あのまま生きていても対戦があったかは定かではないが。
木村は黒のロングタイツでスタイルや体型は正に仮想力道山。
猪木は『あの時の木村の顔、いや全てが力道山に見えた』
そんな具合で書いてあった。
週プロかゴングか忘れたが、もうかなり前に。

149お前名無しだろ2016/02/17(水) 02:04:12.30ID:awKl8eHI
猪木漢字

150お前名無しだろ2016/02/22(月) 02:00:11.67ID:iFYyrKeH
猪木は力道山からの仕打ちは一生のトラウマと言っていた。
遠回しで。
実際に猪木は力道山から嫌われていたのか?
でも力道山は猪木以外の当時の若手や側近にも仕打ちは凄かったみたいだが。
やはり殺される運命だったんだな。

151お前名無しだろ2016/02/23(火) 07:51:18.53ID:I1bvQUCB
猪木片仮名

152お前名無しだろ2016/02/24(水) 10:47:53.93ID:2+XLc/kF
猪木平仮名

153お前名無しだろ2016/02/25(木) 14:07:00.29ID:kPaaRYsm
猪木英語

154お前名無しだろ2016/02/25(木) 15:44:02.40ID:/2IRwFhA
力さんを靴ベラで引っぱたき返してほしかったなぁ

155お前名無しだろ2016/02/27(土) 19:17:32.32ID:RSvsUxMw
力さんにガチ延髄斬り!

156お前名無しだろ2016/02/28(日) 23:32:26.74ID:Gss+ldyf
>>124
「北朝からの密航だったから・・」→この記述は間違いです。
力道山は確かに朝鮮半島生まれで今の北朝鮮にあたるところで
生まれてはいますが力道山が生まれた1924年11月14日は日韓併合時代
(1910-1945年)で朝鮮半島は朝鮮総督府として日本に統治されていました。
力道山が日本本土に来たときは朝鮮半島は日本の一部であり密航ではありません。
大相撲入りしたときも当初は出身は朝鮮半島(朝鮮総督府)となっていました。
大相撲入りの途中から百田家の養子になり日本本土に戸籍も変わり、
国籍も完全に日本となっています。
なので密航なので年をごまかしたという説は完全な誤りでしょう。
百田家の養子になっていますのでいわゆる在日朝鮮人とも違い、
日本本土の国籍を持っています。
北朝鮮は日本が1945年に敗戦、その後の1948年にできた国です。
力道山が生まれたときは北朝鮮という国はありませんでした。
力道山の実際の年齢は説がいろいろありますが2歳上の説が有力と言われています。

157お前名無しだろ2016/02/29(月) 00:05:04.47ID:MoyY0EUG
力道山の生家は、朝鮮の片田舎で精米所を営んでいた。
朝鮮相撲の大会で活躍していた力道山をみこんだ
日本人警官が大相撲二所ノ関部屋関係者に話をつけ相撲取りとして
日本本土に連れて行こうとし、力道山自身も乗り気でしたが
日本本土に行ったら軽蔑されたり、民族差別が待っているとし、
力道山の母が反対。母親は頑なになり、力道山をどうしても、
日本本土にはやらないと決心し、急いで花嫁をみつけて、
結婚式の御膳だてに奔走し、力道山の心を寄せた幼なじみと結婚させれば
日本行きをあきらめると思い結婚させました。
力道山は結局、結婚しましたが花嫁を朝鮮に置いたまま、日本本土に渡ったそうです。

158お前名無しだろ2016/02/29(月) 00:35:49.74ID:Myt17rhN
詳しいね。
何かの書物に書いてあったの?
知らなかった。
北朝が1948年からって歴史も知らなかったわ。
密航って説があったが、統治されてたなら密航じゃないわな。
じゃあ日本語も元から喋れたのかな?
今の年配の朝鮮人は日本語喋れた人多いし。
でも力道山は謎が多い人物だな。
亡くなった時も入院中の暴飲暴食説や治療失敗説とか。

159お前名無しだろ2016/02/29(月) 00:50:55.84ID:MoyY0EUG
力道山は大相撲入りする前に、日本統治時代の朝鮮半島で結婚していました。
大相撲入りを反対した母親が力道山に思いとどまらせるため、
無理やり結婚させていました。しかし、力道山は東京へ。そして、
1940年5月場所に初土俵。順調に出世した力道山は1942年5月場所を
幕下で迎えました。この場所の幕内優勝は、双葉山。照国、清美川に負けて
13勝2敗でした。そして場所後、朝鮮・満州巡業に出る一行に加わり、
力道山はその時に実家に寄りました。
実家には置き去りにした嫁がまだ住んでいました。
その短い実家での滞在、この時にできたのが、朝鮮での娘、英淑さんであると思われます。
「十月十日(とつきとおか)」の原則に当てはめれば、
英淑さんが生まれたのは、1943年、昭和18年の早い時期のはずです。
その後、プロレスラーになった力道山は、在日朝鮮人の帰還船
(往来が盛んになったのは1950年代後半からである)に乗って新潟に来た
兄、そして娘と会っています。娘と会ったのは、1961年だそうです。

160お前名無しだろ2016/03/01(火) 09:05:51.84ID:7+8oxHeZ
その力道山の娘とやらが北朝にいたんだよね。
猪木と同じくらいで70過ぎか。

161お前名無しだろ2016/03/04(金) 20:28:30.32ID:PlX/2r64
力道山は猪木を寛至と呼んでいたの?

162お前名無しだろ2016/03/06(日) 10:36:20.96ID:lr8mBJkZ
アゴって呼んでいたみたい。
猪木はそれが嫌だった。

生前の力道山は鬼畜生、外道だな。
リング上では英雄(扱い)だったけど。

163お前名無しだろ2016/03/06(日) 11:09:19.33ID:MuaH2bab
シゴキはわかるけど靴ベラで叩くのはあんまりだよな

164お前名無しだろ2016/03/06(日) 16:16:35.12ID:lr8mBJkZ
そうだよね。
でも猪木は力道山の地獄の仕打ちを受け続けたらこそ後々も色んな事を乗り越えられたって言ってた。
まあそういう苦い過去を糧にしたという猪木らしさ。
しかし力道山時代の事は何十年も経った今でもトラウマな部分もあるとも。
これもかなり前の雑誌の記事だったが。
猪木が力道山の元にいたのは実質3年半か。
何度もプロレスを辞めようとまで思ったらしい。
でもよく逃げ出さなかったと思う。
馬場は海外に行ったりしたから猪木より力道山と接した時間は少ない。
また馬場は優遇されていたらしい。


馬場みたいな大型と俺やお前みたいに大きくなく努力を要するタイプ。
当然その育て方も違う。

※プロレススーパースター列伝:馬場猪木の章より

165お前名無しだろ2016/03/07(月) 18:16:17.16ID:yLLVrsjN
以前、テレビの笑福亭鶴瓶との対談で猪木が力道山について語っていました。
猪木は力道山が刺される日までは
「ことある毎になぐられるのでうらみをもっていた。」と話しました。
巡業が終わって帰ってきた日、力道山が刺された日の昼間に
大相撲関係者と力道山がマンションでお酒を飲んでいた。
合宿所に一人でいた猪木も
力道山のマンションに呼ばれ、かけつけ3杯飲まされた。
そのとき、大相撲の親方が猪木に向かって「こいつはいい顔しているね。」
力道山もにっこり笑ってうれしそうに「そうだろー」と言った。
その言葉に猪木はすくわれたと語ってました。
それまでは自分の事をどう思ってるかわからなかった。
自分に目をかけてくれると思った。
「怖い存在は人間には必要。
力道山が亡くなってからも永く怖い力道山の夢を見たが最近は見なくなった。
笑っている力道山の夢を見るようになった。」

166お前名無しだろ2016/03/08(火) 22:29:26.15ID:hJlmQZNq
上田は力道山にはどんな扱いだったんだろか?
上田も馬場、猪木と同期だが、力道山話はあまり聞かない。
普通に虐待されただろうが。
でも力道山が健在なら上田も髪を金髪ヒールにはなれなかっただろう。

力道山が居なくなった事で皆が好きにやってきた。


馬場、猪木、上田と同世代の坂口、木村、斎藤は力道山死後に入門。
馬場は『上田は力道山の怖さを体現してるが、木村は体現してない』と。
それが上田と木村の差だとも。
木村と抗争(と呼べるかわからんが)していた85年頃の馬場のコメント。

167お前名無しだろ2016/03/08(火) 22:56:50.45ID:sP1m5rBc
大木は同朋ではあるがかなりシゴかれたって

168お前名無しだろ2016/03/08(火) 23:12:04.21ID:hJlmQZNq
>>166
この時のコメントで馬場は“力道山の怖さ”としか言ってなかった。
練習、シゴキ、虐待、全て含まれていたんだろうが。
力道山の元で修行する事が如何に地獄なのか想像を絶するだろうから。

169お前名無しだろ2016/03/08(火) 23:46:28.86ID:knpGsyL9
ミスター珍は
「ヒロ・マツダは、練習がきつくて逃げたんや。
 みんな、マツダマツダ言うけど、俺らからしたら、何がマツダや思うわ。
 わしら、どんなに力さん(力道山)の練習がきつくても絶対逃げんかったよ。」
と言ってるね

170お前名無しだろ2016/03/09(水) 14:25:06.06ID:LXVycKFQ
馬場は早くから海外修行に出たから力道山地獄はあまり味わってなさそう。
それに優遇されていたみたいだし。
力道山が亡くなった時は馬場は海外だったから死に目に会えなかったみたい。

171お前名無しだろ2016/03/10(木) 08:43:18.07ID:BpuKk+TW
猪木が力道山に張り手!
しかもリング外の私服で!

ヨシッ!いくぞっ!バシッ!!

172お前名無しだろ2016/03/13(日) 20:14:22.56ID:SVF716T6
リキドはガチはどんぐれー強かったんかな?
かなりの猛者 そこそこ あまり大した事ない
色んな意見があってもうちゃる。
弱者には無茶苦茶強くても強者には腰が引けるタイプ。
そんな書かれ方もしとる。



ま、弱くはなかっただろうがね。

173お前名無しだろ2016/03/13(日) 20:21:05.41ID:aU3M3/bn
ゴッチは「力道山の寝技は稚拙なものだった」「吉村の方が上だった」と言ってるが
それは過小評価で不意打ちとは言え柔道界最強の木村政彦をボコボコにしてるんだから
かなり強いって説もあるんだよね

174お前名無しだろ2016/03/13(日) 20:30:35.30ID:SVF716T6
寝技がダメでもリキドはそれなりに強かったとは思う。
元力士だし。
実際に元力士で寝技できなくても強い人間は沢山いちゃる。
それに寝技は寝かせるまで持っていかないと。
倒して寝技っちゅうパターンもそこまでの展開にならない場合も。
まあリキドは強かった、でいいと思う。

175お前名無しだろ2016/03/13(日) 22:12:22.48ID:wGqtDX7w
>>164
188-90はあるから猪木だってデカいんだけどな
骨格もデカイしね

176お前名無しだろ2016/03/13(日) 22:37:51.97ID:pKksrFXS
>>173-174
力道山が強かったというより木村政彦に日本武道至上主義を喧伝したがる自称愛国者や
格闘技通を気取りたがるオタの間で神格化されている程の強さが無かったと考える方が正解に近いんじゃないのかな
まあこれを口にすると格オタや柔術オタが自分に都合の良い理屈を振りかざして吠えまくるからあまり言いたくはないんだけど

177お前名無しだろ2016/03/14(月) 00:50:04.49ID:G/at5MEl
力道山のプロレス戦歴で「力道山対木村戦」は
増田俊也 著「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか 」や
梶原一騎の「空手バカ一代」「男の星座」に影響されたせいか
重要な一戦のように思われているが1950年代後半から1960年代には
力道山のキング・コング戦、ジェス・オルテガ戦、ルーテーズ戦、
ブラッシー戦、デストロイヤー戦やワールドリーグ戦(レオノメリー二戦他)
などが注目され木村政彦戦などは完全に忘れられ、
力道山のプロレス中継は平均40%(ビデオリサーチ)越えていました。
デストロイヤー戦は1963年5月24日に64.0%を記録
(ビデオリサーチ史上歴代4位(1962年9月以降))
ビデオリサーチ以前の記録では1960年(昭和35年)からはじまった
ニールセンのテレビ番組視聴率調査によれば、
プロレス中継は毎週平均52パーセント(関東エリア)の高視聴率を
はじき出していたとされています。
力道山対ブラッシーのWWA世界選手権試合(1962年4月23日=東京体育館大会)は
60パーセント、1962年4月27日の神戸大会は70パーセントの平均視聴率
(ニールセン)をそれぞれ記録しています。1957年10月7日のルーテーズ戦は
視聴率87パーセントを記録(電通調べ)しています。
力道山・木村戦は木村政彦側にとってはシャープ兄弟戦での名誉回復、
キャバレー木村&自身のプロレス団体(国際プロレス団)の
経営赤字補填のための資金獲得などメリットはあったが
力道山側にとっては特にメリットはなく、
する必要がない試合だったかもしれません。
プロレスは全てアングルと言えばそれまでですが
力道山が当時の世界的強豪レスラーと戦ったのは事実です。
木村政彦の米国でのプロレスラー時代は力道山ほど大物とは対戦していません
。第二次世界大戦で敵国だった日本は力道山が米国遠征したときには
反日感情がまだ強かった。その中で負け役をさせられなかったというのは
当時のレスリングレビュー誌にも評価され、
それなりに実力も認められていたのだと思われます。
歴代の相撲界からのプロレス転向者と比べても身体を
作り直したのもわかります。

178お前名無しだろ2016/03/14(月) 09:43:48.13ID:I8es52Q4
靴べらで殴る、飼い犬を番犬として教育する際の実験台にする、
走行中の自動車から突き落とされる、
汽車で移動するときに疲れていてウトウトして眠ってしまうと
火のついた葉巻を腕に押しつけられる、
ゴルフクラブをフルスイングして側頭部を殴打する、
クルーザーで海の真ん中で降りろと言われ、1時間半東京まで泳ぐ、
灰皿を割れるほどぶつけられる…

ドーザン凄ぇな・・・・

179お前名無しだろ2016/03/14(月) 20:45:53.63ID:/Jbfce26
>1957年10月7日のルーテーズ戦は視聴率87パーセントを記録(電通調べ
これは凄まじいな
老若男女あらゆる階層の人が見てないとこんな数字には絶対ならないよね

180お前名無しだろ2016/03/15(火) 01:06:51.72ID:KNYkkXb1
リキド ドーザン
新たな呼び方が流行ってんのか?
にしても力道山は頭がいかれてんな。
虐待を超えた犯罪そのもの。
しかも狂気の沙汰にしか思えない。
猪木もよく耐えたな。
いつでもブラジルに帰れる状況だったろうに。
務所みたいに閉じ込められてたわけじゃない。
力道山門下はそういう面でガチ根性は半端じゃないだろう。
更にトレーニングも地獄で。
今と違って無茶なやり方の時代。
それで体を壊した人間も沢山いたろうに。
まあこの時代だから通用した部分はあったと思う。

181お前名無しだろ2016/03/15(火) 01:07:42.47ID:IvNOgWqX
【告知】以下のスレッドで2016/3/14 12:00〜23:00にワッチョイ導入」の是非を問う住民投票を行います

投票】ワッチョイ導入・投票スレ 投票期間:2016/3/16 12:00〜22:00

http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/wres/1457970860/

182お前名無しだろ2016/03/15(火) 01:11:43.25ID:KNYkkXb1
百田光雄は力道山のそういう事はどう思っているのかな?
自分には関係ないとか思ってるのか?
もし力道山の生前に光雄が入門したらやはり厳しくしたのだろうか?
練習では厳しくしてもさすがに虐待はしなかったと思うが。
実の息子だし。
猪木も力道山から『お前は俺の子だ』と言われた。
内心は『冗談じゃない!アンタが親なら逆勘当してる!』と思ったそうな。
でもなんか力道山が言うと極道、任侠の世界みたいだな。

183お前名無しだろ2016/03/15(火) 02:07:42.59ID:sW+EiaQO
百田光雄によると自分達、姉兄弟はもちろん、プロレスラーの弟子も
会社の事務の社員もみんな力道山と視線が合っただけでこわがっていたと
話していました。とにかく、父は怖かった。すごいスパルタ教育で、
ケンカに負けたり学校の成績が悪かったりすると、すごく怒られました。
行儀とか食事のしかたにも厳しかった。泳ぎ方の覚えさせ方もすごかった。
水深2メートル位のプールに放り込まれるのです。
バタバタしているうちに沈んでいくと父が助けてくれる。
これを繰り返しているうちに、その日のうちに浮くことを覚えました。
自転車も「ペダルをこぎ続けないと、ぶんなぐる」と竹ぼうきを持った父に
追い掛け回されているうちに1日で乗れるようになりました。
理にはかなっていたのです(笑)。
おかげで精神的にはかなり強くなりました。
今では父が僕らのために厳しくしていたのだとわかりますが、
当時はただ怖いだけでしたね。そんな父も、だんだん人間が丸くなり、
小言を言うだけになりましたが……。
父に愛されていると実感したことが1回ありました。
僕が小学校4年生くらいのときスキーに行ったのです。
でも、スキーもスパルタなので(笑)、まだボーゲンも十分に出来ないのに
最上級のコースに連れて行かれ「ここから滑れ」と。
仕方ないので滑り始めたのですが、
曲がることが出来ず直滑降になっちゃいました。
それで、木に激突しそうだったので無理に曲がろうとしたら転倒して、
左足を複雑骨折したのです。さすがの父もあわててスキーを脱いで、
ゲレンデを穴だらけにしながら助けに来てくれました。 
その晩、父は寝ないで看病してくれて、
僕がうなると「大丈夫か、痛いのか」と話しかけてくれたりしました。
あのときだけは父の愛情を感じましたね。 
ああいう教育の仕方は、自分にも厳しい、精神力が強い父だから
できることだと思います。僕にはとてもできません。

184お前名無しだろ2016/03/15(火) 06:42:34.52ID:hbqIauxX
何かDV受ける嫁と一緒の発想だなw
「でも本当は優しい人なんです!」

185お前名無しだろ2016/03/15(火) 07:28:26.01ID:ur2KYjaL
百田については「成長したら日本プロレスの社長になってもらう」って約束があったのに
芳の里他の幹部連が「知らぬ存ぜぬ」で通したって話があるね
もっとも芳の里は負け組になったせいで罪をかぶされまくってるところもあるから
真相はちがうのかもしれんけど

186お前名無しだろ2016/03/15(火) 11:11:42.21ID:sW+EiaQO
力道山のプロレス時代の弟子達への制裁とも言える訓練の仕方は
大相撲時代の二所ノ関一門の猛稽古に通じるものであると言われています。
大相撲の猛稽古の中には「かわいがり」という親方、兄弟子から弟弟子への
リンチに近い行為もあります。当時の二所ノ関一門の猛稽古に比べれば
力道山のプロレス時代の弟子達への稽古、制裁はまだ優しかったとも
言われています。
今の時代には通用しない行為、狂った考えかもしれませんが
戦前、戦後まもない頃までは相撲以外にも軍隊の厳しさなどもあり、
そんな時代だったのかもしれません。

187お前名無しだろ2016/03/15(火) 11:16:57.98ID:sW+EiaQO
相撲史の中では、一時代を担った横綱が一門や部屋の別を越えて
期待の若手に胸を出してかわいがった逸話が多く残っています。
かつてかわいがった後輩に時代を譲る形で身を引いた力士も多く、
中でも、玉錦を双葉山が本場所で初めて破り、69連勝への足がかりとした
「覇者交代の一番」は、かわいがりへの恩返しの代表例となっています。

自らも素質にはめぐまれなかったものの、他を圧倒する猛稽古で
横綱昇進を果たした玉錦を開祖とする二所ノ関一門の猛稽古は、
一門の代名詞ともなるほどで、それにまつわる逸話は数多い。
特に昭和30年代頃までは、稽古場は本場所さながらの真剣勝負の場で
あったという。
この時代は2007年6月の時津風部屋力士暴行死事件、新弟子リンチ事件など
比ではないほど厳しかったとも言われています。
しかし、この時代は「かわいがり」に耐え抜いた者が
横綱、大関までに昇進しているケースが多く、
「かわいがり」も次の世代に継承されていました。
土俵の鬼と言われ横綱になった初代若乃花も兄弟子の力道山が一番こわく、
かわいがられたとしてます。力道山の目が怖く稽古を休むなど全くできず
稽古中も常に真剣勝負だったそうです。しかし、力道山がプロレス転向後も
初代若乃花と力道山は親交が深かったようです。
力道山も大相撲の新弟子時代は朝鮮出身という事も加わり
リンチまがいの「かわいがり」をかなり受けました。

188お前名無しだろ2016/03/15(火) 11:20:25.67ID:sW+EiaQO
2007年6月の大相撲、時津風部屋力士暴行死事件、新弟子リンチ事件は
相撲用語の「かわいがる」の度が過ぎた行為と言われます。
相撲用語で先輩が後輩を稽古・愛の鞭と称して袋叩きにすること。
相撲用語として「かわいがり」といえば
「ぶつかり稽古等で弟子を強くするためにしごく・鍛える事」。
相撲部屋の若手力士に対して強くするために「かわいがり」は
古くから伝統として伝えらてきた。
かわいがりが行われる時は、複数の力士が立ち会っていることから、
「相撲というスポーツ・神事の特異性を言い訳にした集団暴行である」
とも言われている。また、悪い事をした場合、こちらは制裁の意味で
かわいがることがあります。かわいがられている力士を、
気合を入れるために親方や兄弟子が「竹刀や木刀で叩いた」り、
「口の中に塩や土俵の砂を入れた」、「おでこをビール瓶でたたく」などの
話もあります。

189お前名無しだろ2016/03/16(水) 12:15:21.97ID:hv+N4rXZ
リキドは完全に気違いだな

190お前名無しだろ2016/03/17(木) 13:47:58.25ID:gEye5Nn+
1963年12月に力道山が亡くなったときに
ファンからお悔やみの電話が殺到とされています。
弟子達には厳しいというかリンチとも思えるトレーニングをしてきた
力道山でしたがファン、特に子供のファンには優しかったのが力道山でした。
経営に困ってリングサイド席は値上げしても一般席はけっして値上げしない
ようにし誰でも観戦でき楽しめるようにしたと言われています。
力道山は切れやすい性格と一般に言われていますが
プロレスファンから過激な質問などがされても丁寧に答えていたそうです。
私生活では武勇伝というか乱暴な部分が伝えられる力道山ですが
ファン対応はきめこまやかだったようです。
また、日本プロレスを中継していた日本テレビと
コマーシャルスポンサーだった三菱電機にとって
平均視聴率40%以上のドル箱番組が力道山が亡くなった事による影響で
どうなるかと衝撃の思いだったそうです。

力道山の葬式には政財界、興行界、極道界の大物、芸能人、
プロスポーツ選手が参列しました。
この時代は政財界と極道の大物が一緒に出席する時代でした。
どんな興行でも裏の組織に挨拶抜きではできなかった時代でした。
力道山の葬儀は12月20日、大田区の池上本門寺で行われた。
各界の名士から一般のファンまで、訪れた人々は一万二千人を越え、
その列は寺から池上駅の近くまで500メートル以上に渡って続いたという。

葬儀委員長は自民党副総裁大野伴睦
(訪韓中のため、児玉誉士夫氏が代行)

*焼香順
1.児玉誉士夫
2.河野一郎(自民党・衆議院議員)
3.樽橋渡(自民党・衆議院議員)
4.関義長(三菱電機社長)
5.今里広記(日本精工社長)
6.安部重作(住吉一家三代目総長)
7.岡田一雄(三代目山口組組長)
8.岡村吾一(北星会会長)
9.町井久之(東声会会長)
10.新田松江(新田新作未亡人)
11.田中勝五郎(親戚代表:妻敬子の父、警察署長)
12.永田貞雄(興行プロモーター)

力道山は弟子達には暴力的に厳しかったですが大相撲界、
角界のような引退後の仕組みも検討していて引退後のレスラーの生活を
考え事業展開していたと言われています。

191お前名無しだろ2016/03/17(木) 13:51:00.40ID:gEye5Nn+
日本敗戦後に日本の領土だった朝鮮は日本から独立し、
韓国と北朝鮮に分かれました。韓国を米国が支援、北朝鮮をソ連が支援して
朝鮮戦争と発展。日本は米国との関係で韓国との国交回復が
必要となっていました。自民党副総裁の依頼で力道山は韓国との
国交回復のために極秘に国賓級の待遇を受け韓国訪問(1963/3)した事も
あります。ただ正式に日本国籍を取得してからずいぶんたつため
朝鮮語はほとんど忘れていたようでした。
自分が生まれ、育ったときにはなかった国とは言え、
北朝鮮には自分の兄や娘が住んでいます。
自分自身は国籍は日本なので日本人のつもりだが
兄や娘が住んでいる生まれ育ったところである国交を結ぶ事のできない
北朝鮮にも望郷の気持ちはあったが米国、日本との国交の関係で
韓国との関係もあり、そのはざまで苦しんだようです。

192お前名無しだろ2016/03/17(木) 16:28:24.88ID:dMb1k85W
狂気じみた話ばかりだが、ファン思いでもあったんだな。

193お前名無しだろ2016/03/17(木) 19:27:07.34ID:J0qOz+Mt
力道山の場合はあそこで刺されてなくても 先は長くないと思うぞ
ヒロポン(覚醒剤)常用してて 暴飲暴食で 睡眠薬と酒を飲まないと眠れなかったというから
先は長くなさそう

194お前名無しだろ2016/03/17(木) 23:48:23.82ID:gEye5Nn+
力道山の妻、田中敬子のインタビューコメント
10ヶ月だけの結婚生活、婚約期間含めて2年間くらいの関係。

――「死の真相」には50年近くたった今もナゾがつきまとう。
病室で医者に止められていた「サイダーを飲んだため」という噂も
伝えられましたね

田中『それは絶対にありません。私や看護師が昼夜交代で付き添っていました
し、主人(力道山)は実は神経質な人でお医者さんのいうことを、
きちんと守っていましたから。「過度の飲酒や薬漬けで体がボロボロに
なっていた」というのもウソです。ホントはお酒が弱い方だったし、
薬も結婚してから飲んでいたのは栄養剤だけです。 
ただ、長年のレスラー生活で体を酷使したため、
内臓が弱っていたことは知らされました。先生(医師)は
「普通の人ならとても耐えられませんよ」って。
手術時に常人の2倍の量の麻酔が使われたことや
輸血用の血液が足らなかったことも聞きました。
“医療ミス”という人もいましたが、今となっては真相も分かりません。』

195お前名無しだろ2016/03/17(木) 23:52:03.71ID:gEye5Nn+
プロ野球首位打者7回の張本勲の力道山に対するコメント
・同じスポーツ界、半島の同民族だということで弟のように可愛がってもらった。
・酒は強くはなかった。でも非常に負けず嫌いだったから、相手より多く飲んで
 しまい、そうなると歯止めが効かなかった。その場にあったテーブル、
 カウンター、グラス、すべて壊した。
・女性には優しく、人気があった。

196お前名無しだろ2016/03/18(金) 00:08:18.58ID:S6SHGInT
>>176
格オタや柔術オタていうより高専オタや増田の本を読んだだけのニワカだろ。
お前みたいなレッテル張りのプオタが一番タチ悪いわ

197お前名無しだろ2016/03/19(土) 17:09:24.49ID:Z/ERkoJg
>>195
その後、トイレで猪木に金玉を握り潰され、ゲロを撒き散らして失神…
そして、切腹する。

198お前名無しだろ2016/03/19(土) 17:11:48.08ID:Z/ERkoJg
>>194
だから!!
トイレで猪木に金玉を握り潰されて、ゲロを撒き散らして死んだって真相には書いてあるんだよ!

199お前名無しだろ2016/03/19(土) 23:22:50.56ID:MrcGWQXR
力道山の死因について
1963年(昭和38年)12月8日。
深夜、赤坂のホテルニュージャパン地下にあった
キャバレー「ニュー・ラテンクォーター」に足を運んだ。
泥酔状態でトイレに立った折、
鉢合わせた暴力団員と足を踏んだ踏まないという些細なことで喧嘩となる。
この時相手の持っていたナイフで左下腹部を刺されてしまう。
近くの山王病院に入院、手術を受けた。
傷は全治一ヶ月と致命的なものではなく、当初は順調な回復を見せていた。
しかし15日夕刻、容態が悪化し再手術。
午後9時50分、息を引き取った。
死因は穿孔性化膿性腹膜炎とされた。
死後、真相について様々な憶測がなされる。
酸素吸入の管を自分で引きちぎった、
禁じられていた水分を摂るため花瓶の水を飲んだ、
付き人が重湯を飲ませた、
暴力団同士の争いに巻き込まれた、
果てはCIAによって葬られた…といったものまで。
しかし現在のところ、単なる医療ミスであったというのが有力な説とされている。
人並み外れた筋肉のためメスを入れることが難しく、当時の医師たちが筋弛緩薬を使用した。
自発呼吸ができなくなるため、気管内挿管を施す。
だがこれに失敗。無酸素状態に陥り、力道山は死亡したという。
気管内挿管が難しければ他の方法もあるのだが、
当時日本の医療現場において気管内挿管という技法は軽視されており、
トラブルに際し柔軟に対応できるほどの熟練者はあまりいなかった。
背景にはそんな事情もあったらしい。

200お前名無しだろ2016/03/19(土) 23:54:46.90ID:Qy5773T0
そういう事だろうね。
今とは医療技術が違うから。

201お前名無しだろ2016/03/19(土) 23:57:30.96ID:MrcGWQXR
力道山が亡くなった事件から30年後の1993年(平成5年)、
岐阜大学医学部教授である土肥修司氏の著書『麻酔と蘇生』(中央公論社)が
出版された。この書には、力道山の死因について書かれている。

<力道山の死は、出血でも、ショックでも何でもなく、単に、
運び込まれた病院で麻酔を担当した
外科医が気管内挿管に失敗したことであった。・・・・・・
問題は、筋弛緩薬を使用したために、外科医が気管内挿管の失敗を
くりかえしていた間、呼吸ができなかった(人工呼吸をしなかった)
ことによる無酸素状態が死亡の原因であった>

土肥教授によれば、力道山は筋弛緩薬によって筋肉は緩んだが、
太い首が災いし、気道が広がらずチューブの挿入に失敗したという。
土肥教授は留学先のアメリカで、力道山の手術について当時の医学生から
事情を聞き、のちに専門医として調査した結果を発表したのだった。

202お前名無しだろ2016/03/20(日) 00:27:45.60ID:be4n8p3G
鍛えた頑丈な体が災いしたな。
フレアーの飛行機事故やケリーのバイク事故。
こういうのは頑丈な体に守られる形だが。

でも当時はそれを黙っていたんだな。
それで力道山の入院中の暴飲暴食説まで飛び出して。
それを病院側も否定せず。
医療ミスを誤魔化すなんざ今なら発覚したら大問題。
でも当時はそれが罷り通る時代だったんだな。

203お前名無しだろ2016/03/21(月) 16:10:11.58ID:+AVDUBA5
力道山と戦ったシャープ兄弟の兄、ベン・シャープは
力道山のリキから息子にリキ・シャープと名づけています。
弟子には厳しかった力道山ですが
招待した外国人レスラーと良好の関係だったようです。
NWA世界チャンピオンのルーテーズが初来日したときには
羽田空港まで力道山が報道陣を引き連れて、
着物姿の女性などから花束贈呈などで大歓迎、
オープンカーにて花吹雪の舞でパレードをしながら移動、
試合前の政財界の大物を招くルーテーズ歓迎パーティーもすごかったです。
ルーテーズは日本に来日する度に力道山の墓参りをしたと言います。

204お前名無しだろ2016/03/22(火) 14:12:49.65ID:ldAL2R1+
俗に戦後の4大有名人として力道山、美空ひばり、長島茂雄、石原裕次郎が
あげられるが、NHKの知名度調査では力道山が92%を越えたことがあり、
この記録はいまだに破られていない。
アントニオ猪木氏は常々力道山は他の3人と違って
プロレスというジャンルをすべて自らが創り、
自己プロデュースをした点が凄いと語っている。

205お前名無しだろ2016/03/22(火) 15:45:35.45ID:8EnaPzh0
写真とか見ると力道山のオーラは凄いな
馬場や猪木でも到底及ばない
王とか大鵬とスター千一夜出てたの見たけど
力道山の存在感は図抜けている

206お前名無しだろ2016/03/22(火) 16:05:34.79ID:ldAL2R1+
力道山の遺産は当時のお金で40億円と言われています。
急死だったので遺言状もありませんでした。
現金資産より不動産資産が多かったため相続税などを払うため
資産を売却せざるを得なかったとしてます。
当時の相続税は累進課税で現在の55%より高く70-75%だったので
相続税だけで20数億円。
また力道山の事業の借入金が4億5000万円ほどあったようでした。
百田未亡人は当時はまだ22歳でまだ若く、
親身になってくれる相談相手もいなく、
不動産なども安く買い叩かれたようでした。
力道山は当時始まったばかりの生命保険にも入っていました。
生命保険の金額は1963年当時のお金で3000万円と言われています。
生命保険や40億円もの遺産がありながら遺族は20年かけて、
債務整理を終えたと言われています。
知識がないと莫大な遺産があってもかえって大変だという例ですね。

207お前名無しだろ2016/03/22(火) 16:10:38.95ID:ldAL2R1+
力道山が1963年12月に亡くなり、
翌1964年1月10日には、力道山未亡人であった百田(田中)敬子が社長に
就任する。しかし同時期に豊登、遠藤幸吉、吉村道明、芳の里の4人が
「日本プロ・レスリング興業株式会社」を設立し、
興行収入や日本テレビからの放映権収入は4人が設立した
「日本プロ・レスリング興業株式会社」が手に入れることとなったと同時に、
百田の「日本プロレスリング興業株式会社」は
力道山が残した負債を背負うことになった。
経営権を奪われた敬子は、
当時赤坂にあったリキ・アパートに拠点を移したが、
豊登・芳の里らも名義を変更しなかったために
『日本プロレスリング興業株式会社』の名義が2箇所存在する事態となった。
このため、豊登・芳の里らの日本プロレスは当時の所在地から
『渋谷の日プロ』とも呼ばれていました。

208お前名無しだろ2016/03/22(火) 16:14:18.28ID:ldAL2R1+
力道山が建てたリキ・スポーツパレス(通称:リキパレス)
所有は力道山個人の不動産資産会社「リキ・エンタープライズ」だった。
力道山が亡き後、遺族が引き継いだリキ・エンタープライズは
すぐに借入金利子・運営費などで事業継続が困難な状況に陥り、
リキパレスも西山興業から建物を担保として融資を受けていた上で
運営していたが運営が悪化。
当時、日本プロレス興業取締役営業部長であった吉原功はそれを見て
「リキパレスを、リキ・エンタープライズから
日本プロレス興業が買い取るべきだ」と主張したが
当時、豊登の東京プロレス旗揚げなどもあり、
取締役経理部長遠藤幸吉らは吉原の動きに対して
「吉原は資金を集めて日プロそのものを買収しようとしている」
と妙な吹聴をして妨害した。
この対立に敗れ、吉原は日本プロレスを単身で辞職し、
国際プロレスを旗揚げするという大事件に発展した。
最終的にリキパレスは、
担保物件として債権者である西山興業へ取られることになり、
日本プロレスの事務所も移転を余儀なくされた。

209お前名無しだろ2016/03/22(火) 16:16:22.18ID:ldAL2R1+
力道山が建てたリキ・スポーツパレス(通称:リキパレス)
大相撲の国技館のように常時、プロレスの試合を開催できる施設とした。
渋谷に建てられた地上9階、地下1階、建坪二千坪の巨大なスポーツ娯楽施設。
昭和36年に当時の金額で約15億円をかけて建てられたこのビルは、
1階がボウリング場とスナックバー、
2階はスチームバス、レストラン、喫茶店、ボクシングとレスリングのジム。
3階から5階は収容人員三千人の円形プロレス常設会場。
同じ3階にはプロレスのオフィス、4階には社長室とボディービル・ジム。
6階、7階は女性向けのカルチャースクール
8階は女性向けのボディービル・ジム。

リキパレスは力道山の死後に権利を売却。
新たなオーナーのもと、
かつてのプロレス会場はダンスホールとして使われるなど、第二の人生を歩んだ。
しかし建物も老朽化し、平成4年に解体される。
跡地に建ったのが、IT関連の企業などが入った
ビジネスビルであるヒューマックス渋谷ビル。
いまは渋谷の街の喧騒を離れた、静かなビジネス街の一角である。

210お前名無しだろ2016/03/22(火) 16:37:01.26ID:8EnaPzh0
張本勲 元プロ野球選手 2014.12.3
https://www.youtube.com/watch?v=bDaiRgIs0t8
力道山の暴れっぷりについて語られています

211お前名無しだろ2016/03/22(火) 16:38:43.71ID:eqfYlnAO
力道山なんか大嫌い!!

212お前名無しだろ2016/03/23(水) 00:36:15.81ID:pPyuv0RS
日本プロレス界の祖・力道山の没50年に合わせた「力道山をしのぶ会」が2013年12月19日、都内のホテルで行われた。
猪木会長は「時代背景もあり、国民が熱狂したヒーローだった。50年の節目に素晴らしい人々が集まりうれしく思う」とコメント。張本氏は「スポーツマンとして強いというのが一番の魅力。男は負けるなという言葉が一番印象に残っている」と話した。
http://www.nikkansports.com/battle/news/f-bt-tp0-20131219-1233586.html

213お前名無しだろ2016/03/23(水) 13:43:20.01ID:pPyuv0RS
アントニオ猪木が「力道山を偲ぶ会」に出席いたしました

http://www.igf.jp/2013/1220/17310/

アントニオ猪木「(力道山師匠の事を)語りだすと
1時間、2時間じゃ終わりません。張本先輩も業界は違いますけど
「力道山門下生」として会うと力道山師匠の話をします。
師匠の(没)50周年ということで、素晴らしい人が集まっていただき
嬉しく思います。師匠の「馬鹿やろ!」と言う言葉が印象に残っています。
師匠の薫陶を受けた者として今後は議員団の訪朝、NPO法人の設立。
これは北朝鮮だけじゃなくて、パキスタン、ニューヨークにもありますが、
(世界平和を目的とした)スポーツ交流ですね。
そして、イベント、
95年にやったイベント(平壌での平和の祭典)以上の事をやりたいですね。」

張本勲氏「昭和35年から38年までですかね、
4年間、ちょっとこい、ちょっとこいとよく呼んで頂きまして、
まぁ「男」と言う感じがしましたね。
まぁ野球界とプロレスで競技は違いますけど、
「負けるな」と言う言葉が印象に残ってますね。
男は負けちゃダメだと言うことをよく言ってましたね。
まぁ、それを肝に(力道山師匠が)亡くなった後も野球をやってきましたね。」

214お前名無しだろ2016/03/23(水) 14:15:18.74ID:pPyuv0RS
アントニオ猪木が独白「誰も知らない訪朝の理由」

猪木は湾岸戦争のときにイラクから日本人の人質を奪還した事もあります。

http://president.jp/articles/-/11960

『今、日本では、プロレス流に言うと北朝鮮が悪役、
 日本が善玉という構図が染みついています。
 常々私が言っていることは、日本の物差しだけで相手を測ってはいけないということ。
「外交に勝利なし」という発想に立つ必要があります。』

『まずは相手の懐に入る、そしてつくったパイプを大事にしたい。
 これからも私は両国のスポーツ交流を推進していく。』

『大好きな言葉の一つに
 「何にもしないで生きるより、何かを求めて生きようよ」がありますが、その心境です。 人がやらない何かにチャレンジする、
 猪木にしかできないことに挑戦していくということです。』

――北朝鮮側は「力道山の弟子」という言葉を聞いて、どう反応しましたか?

『向こうの反響は大きかったです。そもそも今まで政治家をはじめ、
 ほとんど日本人が行っていなかった国ですから。
 今思うと、あちらは儒教の国なので師匠に対する私の想いという部分が
 今日にずっと続いていて、それが国と国とか政治家の域を超えた信頼関係になり、
 本当の友人として迎えてくれている気がします。』

『北朝鮮は日本と常に敵対している印象があるかもしれませんが、
 2020年のオリンピックの候補地選びで、北朝鮮は東京に1票入れているのです。』

215お前名無しだろ2016/03/23(水) 14:29:50.16ID:pPyuv0RS
猪木は語る
『日本人は「日本が平和憲法を持った国家」であると思っている。
しかし、実際は世界の人はそんなこと知らない。
外国の憲法なんて誰も興味ない。
ほとんどの日本人だって、韓国の憲法や米国の憲法なんて知らないでしょう。
大事なことは、誰かが日本が平和国家であり、
友好関係を結ぼうと訴えなければならないということです。』

『私が議員になって最初に訪問したのがキューバでした。
当時、国会議員が誰も行ったことがなかったのですよ。
みんなアメリカに気をつかったのでしょうね。』

『最初にスポーツ大臣、産業大臣といろいろ会って、最後にカストロ議長です。
とにかく人間的で、大きなオーラがありました。着飾ったところが何もない。
普通は緊張した感じになるはずなのに、いきなり「やあ」と挨拶して、
座りなさいと言って、足をテーブルの上に乗っけるわけですよ。』

『そんなキューバも今、本気で国を開こうとしているところです。
北朝鮮も同じで、国の悪いイメージを変え、
宣伝したいという思いがあるわけです。
でもテレビを見ると猪木は利用されるとか、
そういうレベルでしか話さない識者が多い。
「ああこの人はこの程度か」と、人を見るのに勉強になったという感じです。
少なくとも(拉致議連の)青いピンバッジつけて
文句言っているだけでは何も変わらない。誰かが行動しないとね。』

216お前名無しだろ2016/03/25(金) 20:38:10.67ID:wqOio59J
1962年から少年マガジンに連載された
梶原一騎原作の「チャンピオン太」
その実写版テレビドラマ「チャンピオン太」にて
力道山対猪木(役では死神酋長)が実現しています。


その対戦で原作者の梶原一騎が以下のように述べています。
梶原一騎のコメントなので話半分かもしれませんが・・

http://igf123da.blog.jp/archives/171783.html

『しゃくれ顎の顔を毒々しくペイントされ、
派手な羽飾りをかぶせられた猪木と撮影当日に初対面した。
しかし、そんな珍なる装いにも関わらず、
この若者には身辺に漂う「赤と黒」の
主人公ジュリアン・ソレル的な雰囲気があった。
野心にキラつく美しい目をしていた。それと
一抹の危険な匂い……。
「殺陣? そんなもんレスラーにゃ無用!」
 リキさんは殺陣師を拒絶し咆えた。
「本気でガンガンやりゃあええ。
寛至よ、いつも張り倒されている仕返しのチャンスだぜえ。
セメントで来い!」
いともバカ正直(?)に若者は反応した。原作の筋書きどおり、
序盤は反則の嵐に耐えるヒトを演ずる力道山を、
猪木扮する死神酋長は遠慮会釈なくブン殴り蹴りまくり絞め上げた。
肉と骨のきしむ物凄い音響。スタッフはビビリ青ざめ、誰かが呻いた。
「実戦より凄えや、コレ……」
あきらかに私の目にも凡百の実戦を超える瞬間が訪れた。
これも筋書きどおり力道山が
伝家の宝刀・空手チョップで反撃に転じた瞬間、その瞬間である。
若き猪木は筋書きどおりにはカンタンに吹っ飛ばされなかったのだ。
力道山のセメント・チョップを踏みこらえ、
セメント・ナックルで応酬する凝縮された白熱、殺気を見た、
と自分も空手修行に血道あげていた当時の私は思い、慄然とした。
力道山も感応し、狂暴になった。不遜な若者はブッ倒され、
くるおしく踏みにじられ、さらには引き起こされ、
チョップの比でない本当の力道山の殺し道具ヘッドバットまで
ブチかまされた。
悲鳴を発し女性スプリクターが両手で顔をおおい、
男性スタッフ全員は凍りついた。
彼らはドラマどころでない日本プロレス史の劇的瞬間に立ち合った。
すなわち、力道山・猪木のセメントマッチである。』

217お前名無しだろ2016/03/31(木) 00:34:22.41ID:qN36b99D
表示されない

218お前名無しだろ2016/04/02(土) 15:20:13.83ID:NDiIC8Uf
>>216
梶原一騎だったら100%嘘だと思う

相手を怪我させないで勝つのがプロ、とかちゃんと説明してるんだよな
で、木村政彦の「真剣勝負なら俺のほうが強い」にはあの結果
せめて鋭い投げを見せるとかやらなきゃねぇ…木村は馬鹿

219お前名無しだろ2016/04/02(土) 22:54:28.33ID:Q960cPxh
まだ見られないw

220お前名無しだろ2016/04/03(日) 06:23:26.34ID:fTud90Ae
横綱前田山は力道山と喧嘩して張り手一発で力道山を失神させてしまった
その後は二人は仲良くなって力道山が死ぬまで飲み友達だったという
前田山⇔力道山⇔猪木⇔前田と不思議な因縁が繋がる

221お前名無しだろ2016/04/04(月) 15:34:58.48ID:zSsKLS7k
なんだそのこじつけw

222お前名無しだろ2016/04/10(日) 14:38:43.84ID:umqBkLhV
力道山とマサ斎藤の試合を見たかった。
マサさんは力道山死後に入門だから接点なし。

223お前名無しだろ2016/04/14(木) 13:20:46.62ID:STpFus05
>>222
マサ斉藤がテイクダウンして上になって凹殴りにしてたと思う
力道山は寝技全くできなかったそうだし。

224お前名無しだろ2016/04/21(木) 08:48:50.62ID:s+uBAoub
>>223
上になって凹殴りのような
コブシで殴り続ける行為はプロレスでは反則行為なので
それでは反則負けになるでしょう。

225お前名無しだろ2016/04/21(木) 09:18:03.00ID:s+uBAoub
>>185
力道山未亡人の著書によると力道山亡きあと
日本プロレス社長になった未亡人から日本プロレス幹部の4人
(豊登、芳の里、遠藤幸吉、吉村道明)が百田家が関わっていると
暴力団と関係あるように見られ体育館が借りられないとし
経営権を奪ってしまい、そのかわり将来は百田長男を社長にするという
約束だったようでしたが日本プロレス幹部がその約束を守らなかったので
裁判になり日本プロレスが2000万円払い和解したようです。
力道山未亡人は豊登はリキアパートから百田家が引っ越したあと
電話であやまってきたり、ギャンブル好きでどうしようもないところも
あるが力道山が一番かわいがったので憎めないところがあるとしていますが
遠藤幸吉に対してはよくない印象のようでした。
芳の里に対しては力道山未亡人の著書では特にコメントはなかったと思いますが
全体的に4人の幹部の放漫経営が日本プロレスをだめにしていったと書いています。
豊登もすぐ追放されたので幹部は結局3人になりました。 
長男の百田義浩は日本プロレスの社長にはなれませんでしたが
ジャイアント馬場の全日本の取締役兼リングアナウンサーになっています。
その後、レスリングノアの広報兼通訳担当の取締役にも。
最後は肝不全で2000年11月22日に亡くなっています。54歳の生涯でした。
1980−1987年の間は前座プロレスラーとしても活動、光雄との兄弟タッグも行っています。

226お前名無しだろ2016/04/21(木) 14:12:50.99ID:1/JsoNOR
>>224
マサ斉藤はアメリカ時代に素人のチャレンジマッチ担当をさせられて真夏の暑い日に
アマレス選手が相手の時汗で滑って関節技が決まらないから上から凹って目玉に
指突っ込んだとか発言してた。

227お前名無しだろ2016/04/23(土) 11:50:13.40ID:icnYXpmi
チョンの捏造www

力道山は長崎県の大村収容所に収監

密乳入国の罪で

228お前名無しだろ2016/04/23(土) 19:38:29.57ID:DWUc8hcH
>>227
大村収容所は朝鮮戦争が勃発した1950年に誕生したものです。
基本的に朝鮮戦争による朝鮮人密航者を送還するために収容する入国者収容所です。
力道山が日本本土に来たのは1950年よりずっと前、
大相撲初土俵も1940年なので大村収容所とは全く関係ないです。
また、力道山は確かに朝鮮半島生まれで今の北朝鮮にあたるところで
生まれてはいますが力道山が生まれた1924年11月14日は日韓併合時代
(1910-1945年)で朝鮮半島は朝鮮総督府として日本に統治されていました。
力道山が生まれ育ったときには北朝鮮も韓国も存在していませんでした。
力道山が日本本土に来たときは朝鮮半島は日本の一部であり密入国ではありません。
密入国ではなく、大相撲にスカウトされ日本本土に来ています。
大相撲入りの途中から百田家の養子になり日本本土に戸籍も変わり、
国籍も完全に日本となっています。

229お前名無しだろ2016/04/23(土) 19:51:24.38ID:M315xL83
力道山とマサ斎藤は合いそうだな。
喧嘩ならマサ斎藤といい勝負になりそう。

230お前名無しだろ2016/04/24(日) 16:37:10.16ID:PhT5ad11
猪木と力道山より斎藤と力道山の試合の方が面白そうだ。

231お前名無しだろ2016/04/24(日) 16:51:08.38ID:PXaX10Ls
力道山が木村をKOした試合を見て

馬場や猪木が敵うとは思えないな

232お前名無しだろ2016/04/24(日) 16:55:54.10ID:t+2ttmtF
>>231
力道山はブック破りを仕掛けて凹っただけで真正面からやれば
木村には勝てなかったでしょ。転がされたら力道山は何もできんし。

233お前名無しだろ2016/04/24(日) 17:23:14.76ID:PXaX10Ls
だから猪木がブック破りをして木村を凹れるか?
無理だろ?

234お前名無しだろ2016/04/24(日) 21:10:21.97ID:9jAcMxXy
>>233
糖尿発症後は無理やろね


昭和50年前後ならできてたろうけど

235お前名無しだろ2016/04/24(日) 22:37:47.70ID:ihA1Hnsd
>>232 力道山対木村戦は柔道派、木村派の
「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」の著者である
増田氏は真剣勝負では木村が強かったとしたかったようだが著書の中で
確認した格闘技の専門家の誰もが
真剣勝負でも力道山が勝っていたとしていました。

236お前名無しだろ2016/04/24(日) 23:00:34.47ID:ihA1Hnsd
>>232 力道山対木村戦は力道山のブック破りが通説になっていますが
それは1970年代の梶原一騎氏原作の「空手バカ一代」、
1985年の同じく梶原一騎氏原作の「男の星座」、
1983年のNHK福岡「九州22:00」に出演した際の木村政彦自身のインタビュー、
1983年の雑誌ナンバー70、2月19日号誌上での木村政彦のインタビュー記事や
最近の2011年の増田氏著作「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったか」などで
力道山のブック破りの記述が強い影響となっているのでしょう。
しかし、1954年の試合直後に木村政彦の直筆の確約書がスクープされたときも
力道山自身は木村政彦直筆の確約書に合意していないと当時のメディアで語っています。
力道山、木村ともに亡くなっているのでどちらの言い分が正しいかはなんとも言えません。
木村も梶原一騎も力道山が生きているうちに言ってほしかったものです。
ブック破りは力道山が死んでからの意見なので力道山は木村や梶原一騎に反論の仕様がありません。
どちらが正しいかはともかく一方の意見だけでは片手落ちのような気がします。

237お前名無しだろ2016/04/25(月) 00:52:51.17ID:PxfuMCFY
何連覇もするような柔道元全日本王者と元関脇なら圧倒的に前者が大物な筈だが
2人が組んでたときもいくら自分の団体とはいえなぜか力道山の方が格上でで大物扱い

238お前名無しだろ2016/04/25(月) 02:00:40.08ID:JSub3s30
>>237  
シャープ兄弟戦での力道山、木村の紹介のされ方は同等に行われています。
シャープ兄弟戦のテレビ放送のときも
試合が始まる前に選手紹介として
力道山の大相撲時代、木村の柔道時代の動画が紹介されています。
シャープ兄弟戦の試合内容で力道山の方が国民の人気者になりました。
木村のファイトマネーはシャープ兄弟戦の2週間で
大相撲の横綱の年収の1.5倍と破格の扱いでした。
-----
木村政彦はウィキペディアで
柔道の全日本選手権13年連続保持などの記述があるが誤解をまねく表現です。
正しくは戦前・戦後に行われた13年間の全日本クラスの試合に5回優勝
(戦前に1937-1939年全日本3連覇と1940年昭和天覧試合優勝、
戦後に1949年全日本引分優勝)、2回欠場(1941/1948年欠場)が正しいです。
つまり戦前・戦後の13年間に7回開催された全国規模の大会に
5度出場2度欠場で5度優勝です。
欠場している年度が2つあるので13年間タイトル保持は誤解をまねく表現です。
-----
力道山は関脇とは言え、力が衰えて引退したわけではなく続けていれば
最低大関昇進はしていたでしょう。
-----
柔道日本一と大相撲関脇、柔道の世界でナンバーワンと
大相撲の世界では三役以上は別格扱いとは言えトップにはなっていないのは
プロレス転向前の実績では木村の方が格上とも言えます。
ただこの時代、プロスポーツとして確立していたのは大相撲の方でした。
木村は確かに当時最強でしたが柔道の専門家以外はそれほど知られていません。
一方、大相撲の力士は木村の柔道時代と前後して双葉山など現代でも有名な力士がいます。
それだけ大相撲の方がメジャーだったと言えるでしょう。
木村の柔道日本一時代の動画が残っていませんが
大相撲はテレビが普及する以前の時代の取組も動画に残っています。
この頃は柔道界で活躍した選手も大相撲に転向している選手もいました。
この時代は総合格闘技もなくプロ格闘技と言えば大相撲、
あとは軽量級のボクシングくらいでした。

239お前名無しだろ2016/04/25(月) 02:12:15.79ID:zbGkEINJ
>>236
力道山死後の話じゃねえよ
試合後、記者達の前で一戦目は引き分けという念書を見せて
それでプロレスの仕組みがばれて大手新聞は手を引いたわけ
力道山はそのまま廃れるかと思われたがワールドリーグ戦をやって
当時の一般の人らはプロレスの仕組みなんてどうでもよくて受け入れた

それだけのこと

240お前名無しだろ2016/04/25(月) 06:11:41.29ID:mFVThm3C
>>232-239
まあ木村の方が実力が上という説は
「日本の英雄木村先生をチョンの卑怯者力道山が騙し討ちして社会的に不遇の地位に追いやった」
ってネトウヨファンタジーを成立させるのに都合の良い理屈だからな
俺が木村政彦を信用出来ないのは力道山ブームが仕掛けられていた82年〜83年頃にビッグレスラーや一部の週刊誌では力道山やプロレスの悪口を好き放題にぶちまけていたのに
日テレや共同通信のインタビューでは一転して力道山戦の「真実」も含めて当たり障りの無い受け答えに終始していた事
しかも(俺の生まれる前の話だから偉そうには言えないけど)
俺の親父や叔父貴が言うには木村政彦という人物は力道山死後の60年代後半から定期的に
活字メディアの場に出て来ては当時の真相なる物を吹いて関係者から反論されると何時の間にか表舞台から姿を消すという行為を繰り返していたのだと
本気で自身の名誉の回復を望んでいたんじゃなくて要は憂さ晴らしと小銭稼ぎが目的で取材に応じていただけなんだろうとしか思えない

241お前名無しだろ2016/04/25(月) 06:33:57.20ID:mFVThm3C
後木村政彦が神格化されているのは
力道山が相撲時代をや裏社会との交遊歴を含めてその粗暴で自己中心的な性格や私生活が広く知れ渡っている事に対して
木村の柔道以外の経歴特にプロ柔道や柔拳興行に関わっていた時代の資料や証言が殆ど残っていないのも大きいんじゃないのかな
田鶴浜弘や鈴木庄一の様な力道山寄りの関係者だけなら未しも
比較的中立の立場にあった石川輝郡司信夫小島貞二呉正男等当時力道山ー木村戦を取材した記者や文筆家達が揃って木村の擁護をしていないのももう少し注視して検証してみる必要があるだろうね

242お前名無しだろ2016/04/25(月) 09:59:56.66ID:JSub3s30
>>239 力道山がブック破りがはっきり通説になったのは力道山死後の話です。
それは1954/1955年の新聞、雑誌の記事からも明らかです。
1963年の力道山が亡くなる頃には
力道山・木村戦はほとんど話題にも上らなくなっています。
力道山対木村戦は1954年12月に試合があり、
1955年2月に手打ち式があるまでもめています。
いずれにしても関係者が亡くなっているので
力道山、木村の言い分、どちらかに決めつけるのは全て憶測にすぎません。
----
シャープ兄弟戦でプロレスは日本国内で大人気になりましたが
1954年12月力道山・木村戦の壮絶、悲惨な内容でプロレスは
一時人気がなくなりましたが
4年もたった1959年の第一回ワールドリーグ戦で復活したわけではなく
力道山が企画した1955年11月のキングコングとのアジア選手権や
1957年のルーテーズとの世界選手権で完全復活しています。
特にルーテーズとの世界選手権は大手新聞の朝日新聞も報道しています。
なので木村戦で大手新聞が報道をやめているのは事実誤認です。
1959年の第一回ワールドリーグ戦は大相撲で大鵬人気、プロ野球での長島人気などあり
プロレス人気が負けてきたのでそれへの対抗策としてできた企画でした。

243お前名無しだろ2016/04/25(月) 10:06:42.60ID:JSub3s30
>>239
力道山・木村戦での木村政彦の自筆の確約書は
1954年12月の試合直後に
木村、力道山両者を取材した記者によりスクープされています。
最初の試合で引分、次の試合で木村が力道山に勝ちを譲るという
念書、確約書の存在は衝撃でした。
この念書について力道山は合意のサイン、捺印をして送っていないので
合意していないという主張。
木村はサインしていなくても受けて取っているので合意という見解。
確約書に両者合意していて力道山がブック破りしたか
力道山が合意していなかった、どちらの言い分が正しいかは
両者が亡くなっているので憶測にすぎません。
少なくとも木村の自筆の確約書、念書には木村のサイン、捺印はあったが
力道山のサイン、捺印はなかったというのは事実。
2通のうち片方が破られているので話し合いが
スムーズにまとまっていなかったとも思われます。
試合前に両者が会ったのはコミッショナー立会いのときだけ。
木村が真剣勝負で力道山に挑戦すると宣言したとき
興行側は壮絶な試合になる事は望んでいなく
毎日新聞の当時の部長が木村と交渉しています。
木村自筆の確約書のシナリオは毎日新聞が考えて
木村も力道山が合意するならという事で了承したという話がありますが
毎日新聞が力道山を説得できたかははっきりしていません。
力道山を説得できたかは関係者が亡くなっているのでグレーです。
試合は1954年12月に試合があり、1955年2月に手打ち式がありました。
いずれにしても関係者が亡くなっているので
力道山、木村の言い分、どちらかに決めつけるのは全て憶測にすぎません。

244お前名無しだろ2016/04/25(月) 10:10:35.34ID:JSub3s30
力道山・木村戦は木村政彦側にとっては
シャープ兄弟戦での名誉回復、
キャバレー木村&自身のプロレス団体(国際プロレス団)の
経営赤字補填のための資金獲得などメリットはあったが
力道山側にとってはすでにシャープ兄弟戦で人気沸騰であり
特にメリットはなく、する必要がない試合だったかもしれません。
木村政彦の力道山戦の理由が奥様の治療、薬代のためという説は違うでしょう。
奥様の薬代は米国でのプロレス、
ブラジルでのグレイシー戦で多額の収入があったのでそれで充分でした。
NHK福岡でのインタビューで
木村政彦が話している何試合か行う構想も
経営不振に困っていた木村に必要だったのでしょう。

245お前名無しだろ2016/04/25(月) 11:56:14.42ID:JSub3s30
>>242
>>239

1959年の第一回ワールドリーグ戦は大相撲で大鵬人気、プロ野球での長島人気などあり
プロレス人気が負けてきたのでそれへの対抗策としてできた企画でした。

上記誤りがあったので修正します。
1959年前後の大相撲は大鵬時代ではなく、栃若時代(栃錦、初代若乃花)でした。

246お前名無しだろ2016/04/25(月) 12:05:37.97ID:i5aTAsbX
>>242
>力道山がブック破りがはっきり通説になったのは力道山死後の話です。

お前、何歳なんだよ?
ネットで調べて、いかにも見てきたようなこと言ってるようだけどお前の調べ方は間違いだぞ
力道山・木村戦・木村戦が八百長だったのは試合後すぐ木村が記者団に台本があったことと
それを力道山が守らなかったからこうなったとバラして
それはそのとき新聞に載ったことだよ

力道山の死後にあきらかになったとかウソ八百

247お前名無しだろ2016/04/25(月) 12:16:05.09ID:76+UuvdR

248お前名無しだろ2016/04/25(月) 12:23:26.16ID:zCHavECm
もうね、なんにもわかってないな
ケネディ暗殺事件のときに生まれてなくて
ネットで調べまくって間違った情報を鵜呑みにして
それが当時の歴史的事実なんだと思い込み書き連ねる馬鹿と同じ

249お前名無しだろ2016/04/25(月) 12:49:36.26ID:zCHavECm
力道山は1950年代前半街頭テレビで人気を得るが
それは真剣勝負と見られていたのであって
54年末の木村戦で八百長暴露で世間に晒されて1950年代後半は人気も下火になる
57年に日本テレビにレギュラー放送になったりテーズを呼んだりしてその場だけは興行は成功だったけど
かつての人気はなくなり低迷していたのは事実
それは木村戦で引き分けにするはずだったと念書を見せたゴタゴタのせいだ
プロレスって真剣勝負じゃないのねと思いはじめ
少なくともマスコミはそう判断するようになった
その低迷していたプロレスの人気が息を吹き返すのが59年のワールド大リーグ戦からだよ
世間的には、八百長かどうか知らんけど、もうどうでもいい面白ければとプロレスの人気再燃
人気再燃したとたん、刺された力道山が死去・・・

そういう流れ

250お前名無しだろ2016/04/25(月) 12:56:37.88ID:zCHavECm
ちなみに長嶋が巨人に入団する前にプロ野球も人気がなく
大学野球が真剣勝負の世界で人気の中心
職業野球は大学野球や高校野球のOBが仕事としてやってるショーくらいのものだった
大学野球での神宮での長島人気をそのままプロ野球にもってきて、いまのプロ野球人気が始まったと言える

なので馬場が高校中退で入団できた長島以前の巨人と、長島以降の巨人もまた別物と言ってもいい

251お前名無しだろ2016/04/25(月) 13:09:18.65ID:JSub3s30
>>246
>>248
ケネディ暗殺のときは勿論、力道山が亡くなったときも
生まれているので当然知っています。
当時の事実も記憶だけではなく、ネットの噂話的記述ではなく
国会図書館で当時の新聞、雑誌報道を調べれば明らかです。
1955年2月に発売された力道山対木村戦の内幕について
記述された雑誌も持っています。
私はそのような客観的事実を知っていますが関係者が既に亡くなり
同じ土俵で話し合えない以上、
力道山、木村の言い分、どちらかに決めつけるのは全て憶測にすぎないと思います。
あなたの方がネットや
1970年以降の梶原本、最近の増田本などに影響されているのでしょう。
私の記述をちゃんと読んでください。
信用できないら国会図書館でお調べになってください。

>>243
試合後すぐに木村政彦直筆の確約書、シナリオが
公開、報道されたことも記述しています。

いずれにしてもどちらかに決めつけるのは関係者が亡くなっているので
憶測にすぎないでしょう。

なお、木村政彦は試合直後すぐのインタビューでは確約書の事は述べていません。
試合直後の力道山のインタビューに対し以下のように
木村が語った試合翌日の毎日新聞の談話記事があります。
「力道山は僕が引き分けようと言ったという話だが、
そのようなことを彼が言ったとしたら彼の心理状態を疑いたい。」
「私としては引き分けにしてくれなど
スポーツマンシップに反することは絶対に言わない」

1954/12/22に試合があり、12/24に木村直筆の確約書が公開、スクープされています。
スクープした記者は力道山、木村の両方から取材して力道山から確約書を入手しています。
いずれにしても確約書があったのは事実、
確約書に木村の捺印はあったが力道山の捺印はなかったのも事実、
確約書をお互い合意したかどうかについてなど
両者の言い分どちらが正しいかは闇の中でしょう。

252お前名無しだろ2016/04/25(月) 13:16:44.61ID:JSub3s30
>>249
>>177
力道山のプロレス戦歴で「力道山対木村戦」は
増田俊也 著「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか 」や
梶原一騎の「空手バカ一代」「男の星座」に影響されたせいか
重要な一戦のように思われているが1950年代後半から1960年代には
力道山のキング・コング戦、ジェス・オルテガ戦、ルーテーズ戦、
ブラッシー戦、デストロイヤー戦やワールドリーグ戦(レオノメリー二戦他)
などが注目され木村政彦戦などは完全に忘れられ、
力道山のプロレス中継は平均40%(ビデオリサーチ)越えていました。
デストロイヤー戦は1963年5月24日に64.0%を記録
(ビデオリサーチ史上歴代4位(1962年9月以降))
ビデオリサーチ以前の記録では1960年(昭和35年)からはじまった
ニールセンのテレビ番組視聴率調査によれば、
プロレス中継は毎週平均52パーセント(関東エリア)の高視聴率を
はじき出していたとされています。
力道山対ブラッシーの
WWA世界選手権試合(1962年4月23日=東京体育館大会)は
60パーセント、1962年4月27日の神戸大会は70パーセントの平均視聴率
(ニールセン)をそれぞれ記録しています。
1957年10月7日のルーテーズ戦は
視聴率87パーセントを記録(電通調べ)しています。

253お前名無しだろ2016/04/25(月) 13:24:23.33ID:zYp5gKIm
>ケネディ暗殺のときは勿論、力道山が亡くなったときも生まれているので当然知っています

じじいか
記憶障害なんだろ
木村の試合後の会見で50年代後半は八百長だとしてプロレス人気が低迷したのは事実だよ
その低迷を盛り返したのが59年からはじめたワールドリーグ戦
それも事実
もう少し調べ直してごらんなさい、お前の調べ方が間違ってるから

254お前名無しだろ2016/04/25(月) 13:27:09.21ID:zYp5gKIm
少なくとも、木村戦での八百長が発覚したのは力道山の死後とかいうのは大きな間違い

255お前名無しだろ2016/04/25(月) 14:43:55.56ID:LxQYjqZF
>>246
中立のROMですがもう少しその言葉使いを何とかできませんかね?
現実で会えばあなたもそんな言葉使いは出来ないでしょうからね

256お前名無しだろ2016/05/15(日) 04:12:58.06ID:0WsZDmsa
>>176
 柔道やったことある?あるならグレイシーにかけた大外刈りの凄さはわかる。むしろ総合格闘技が盛んになって、化けの皮がはげたのは、プロレスのほうだろ。

257お前名無しだろ2016/05/17(火) 10:11:03.14ID:uOiC0Vpu

258お前名無しだろ2016/06/04(土) 15:13:39.09ID:+09d5xAQ
>>253
あなたの記述は2チャンネルで相手が見えないとは言え、
言葉使いが悪く一般社会では通用しませんね。
1954年12月の力道山対木村戦でプロレス人気が落ちたのは確かですが
八百長が全てではありません。
試合直後に報道された木村の直筆の確約書の件でも
翌年の2月の手打ち式までもめた事は事実ですが
どちらかと言うとは凄惨な試合内容への批判が多かったです。
それは当時の新聞報道を見れば以下のような記事があった事がわかるので
記憶違いでもなんでもありません。
「こんな果し合いになるんでは二度とプロ・レスを見たくない」
「真剣勝負もよいがプロ・レスのショー的面を取り入れた今までのレスの方がよい」
「それは既にショウでもなく、スポーツでもなく、血に飢えた野獣の本能そのものであった。」」
「職業と結ばれたプロ・スポーツをショウとして価値づけていた私には、こうした光景は想像すら出来なかった。」
「スポーツであるならスポーツマンシップか、職業であるならビジネスマンシップがその根底をなすべきではないだろうか」

また、低迷を盛り返したのは
1959年の第一回ワールドリーグではありません。
それは完全なる誤りです。
1955年11月のキングコングとのアジア選手権で人気はもちおなおし、
プロレス人気は1957年のNWA世界王者ルーテーズ来日のときに完全復活しています。
その事実が証明するように1957年10月7日のルーテーズ戦は
視聴率87パーセントを記録(電通調べ)しています。
1959年のワールドリーグ戦も人気の要因ですが
それは力道山対木村戦後で人気がなくなったからではなく
他のスポーツ、プロ野球の長島ブーム、大相撲の栃若時代などがあったためです。
プロレス人気が落ち、それに対抗するために力道山はワールリーグを企画、開催しました。

259お前名無しだろ2016/06/04(土) 15:23:13.39ID:YJFuO/1s
バキに力道山出してほしいな

260お前名無しだろ2016/06/04(土) 15:48:35.11ID:+09d5xAQ
>>254
『少なくとも、木村戦での八百長が発覚したのは力道山の死後とかいうのは大きな間違い』

上記についてですがそのような記述はしていないので >>251 を読み直してください。
力道山対木村戦で力道山のブック破りが定説となったのは1970年以降でしょうと記述しました。
1954年12月の試合直後に木村政彦直筆の確約書がスクープされ
力道山と木村の間で主張が違い、どちらが正しいかが論争になったのは事実ですが
1955年2月の力道山と木村政彦の手打ち式以降はこの件は話題になっていません。
力道山、木村もすでに亡くなり、関係者も亡くなっているので真実ははっきりしないでしょう。
力道山が1963年に亡くなり、木村は1993年に亡くなり、この30年の差が一方の意見が強調される事になっています。
木村のコメントが正しくないと言っているわけではなく、力道山の死後では力道山は反論の仕様がないので片手落ちで
真実ははっきりしなく、憶測にすぎないのでここで論争しても無意味でしょう。
1955年2月の力道山と木村政彦の手打ち式以降はこの件は話題になっていませんでしたが
再びこの件を話題にしたのは力道山の死後6年の
木村政彦で1969年発行の著書「鬼の柔道」でこのブック破りの件を記述しました。
そして、1970年代の梶原一騎原作の「空手バカ一代」で当時を知らない一般の人にもこの件が定説となりました。
1983年のNHK福岡や雑誌ナンバーでのインタビューでも木村政彦は力道山のブック破りを語っています。
1990年代の総合格闘技ブームのグレイシー柔術の活躍でで木村政彦が見直されました。
このような事実背景から力道山の死後、力道山のブック破り説が定説になったのは明らかでしょう。
1960年代は力道山・木村政彦戦はほとんど話題にもなっていませんでした。

261お前名無しだろ2016/06/04(土) 17:53:40.45ID:JAkMw2V3
2CHでもまともな言葉使いできる人って良いですね
内容も実にコクがある

262お前名無しだろ2016/06/04(土) 18:01:26.29ID:xuwXqxDS
元若の里西岩親方が昔の選手が今の選手より強いなんてありえないと
否定しているね

http://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/1657234.html
よく、歴代最強は誰かという問いかけもされるという。これに対しては「昔の横綱と今の横綱を比べることはできませんし、
失礼ですが、ただスポーツはどんどん進化しています。陸上の100メートルでは、
84年のロサンゼルス五輪でカール・ルイスが9秒99で金メダルを取りました。
しかし今、9秒99というタイムはどうでしょうか。メダルどころか、決勝の8人に残れないかもしれません。
それぐらいスポーツは進化しています。ですので、もし対戦することができたら『現在』が最強だと思います。
とすると、私が対戦した中で一番強い貴乃花関が史上最強だと思っています」と持論を述べた。

263お前名無しだろ2016/06/05(日) 18:23:13.42ID:ROPFwW6i
>>256
柔道やったことないんだが、どんな風に凄いの?
皮肉でなく興味あるんだが?
やはり木村は強かったのかな?

264お前名無しだろ2016/06/07(火) 23:40:14.57ID:30IdUQWB
>>256
昔は総合格闘技が普及していなかったので
プロレスがショー的要素があるとは言え
パンチ以外は全ての技が認められたオールラウンド的な格闘技であったと思います。
また、昔はヘビー級クラスの選手は
ボクシングかプロレスくらいにしか見ませんでした。
今の総合格闘技にプレスラーが参加するのであれば
総合格闘技ルールに慣れてなければ戦い方は難しいと思います。
総合では顔面攻撃禁止、頭突き禁止、肘打ち禁止、
これらが得意なプロレスラーには不利かもしれません。
パンチもボクサー出身者以外はプロレスラーは得意ではないでしょう。
(パンチの打ち方、受け方、かわし方)
また、プロレスは相手の攻撃を受ける癖があるので
その癖がついていると総合格闘技ではつらいでしょう。
いずれにしてもプロレスラーが総合格闘技で戦う、転向するなら
総合格闘技向けのトレーニングをちゃんとつんでからではないと厳しいと思います。
しかし、プロレス出身の選手が総合格闘技で
活躍していないかというとそうではありません。
以下のように総合格闘技でチャンピオンクラスの実績の選手もいます。
基本的にアマレス出身者のプロレスラーは総合でも活躍しているケースは多く見られます。

プロレスラー出身の総合格闘技選手
ダン・スバーン (アマレス経験者)
ドン・フライ  (アマレス、柔道、ボクシング経験者)
ブロック・レスナー(アマレス経験者)
桜庭和志    (グレイシーキラーとして有名)
藤田和之    (UFC王者マーク・ケアーに勝利)

力道山、木村の時代はグレイシー柔術があったとは言え
ヘビー級クラスではプロレス、ボクシングがメジャーだった時代と思われます。

265お前名無しだろ2016/06/08(水) 12:08:49.32ID:D6FlU5lM
現役ヘビー級世界チャンピオンのアリとプロレスラー猪木の戦い。
1976年(昭和51年)6月26日。もう40年前なんですね。
当時は世紀の凡戦と言われましたがルールの中では最大限の戦いでした。
アリは猪木の蹴りで脚にかなりのダメージが試合後にあったようでした。
アリの冥福を祈ります。

https://www.youtube.com/watch?v=v9kCdeSkGcI

266お前名無しだろ2016/06/08(水) 17:39:32.22ID:I2DWHQh6
>>259
外伝になら出てたな

267お前名無しだろ2016/06/08(水) 23:32:44.69ID:D6FlU5lM
>>259
板垣恵介はバキ外伝「拳刃」で力道山と木村政彦がモデルと思われる作品を書いています。
力道山嫌いの板垣恵介らしい作品になっています。
プロレス王の力剛山(モデル:力道山?)
範馬刃牙の祖父(範馬勇次郎の父)である範馬勇一郎(モデル:木村政彦?)
愚地独歩(大山倍達??)
-------
http://subcham.blog.fc2.com/blog-entry-818.html
以下は上記リンクより抜粋
-----
範馬刃牙の祖父(範馬勇次郎のパパ)である、範馬勇一郎も登場。だから50年以上前の、相当古い話。
そこで範馬勇一郎は、プロレス王の力剛山と世紀の一戦を果たす。ただ範馬勇一郎はお金をもらって、敢えてボコボコにされて負ける。刃牙や勇次郎と違って、打算的っちゃ打算的。それだけ貧困に喘いでてたってことなんだろうか。
その無様な試合を見てた、愚地独歩が怒りに震える。そして仇討ちと称して例の徳川が所有する格闘技場で、力剛山をボコボコ。その結果を新聞に公表させることで、範馬勇一郎の名誉を少なからず守った。実際は力剛山はそんなに強くねーんだぜっていう。
そして範馬勇一郎が、その新聞を読んでつぶやく。
「嬉しいものだなァ ”ホントは強ェえ”ってことがバレちまうって…」
なかなかシビれるセリフ。全体的にオシャレな感じに終わってて、格闘漫画好きの男には是非読んで欲しいって感じ。しかし刃牙や勇次郎と違って、なんだか穏やかな性格のお爺ちゃん。
てか、バキの祖父(範馬勇次郎の父)と同じぐらいの歳って、愚地独歩いくつやねん!下手すると70歳80歳近いじゃなかろうか(笑)

268お前名無しだろ2016/06/08(水) 23:52:08.86ID:IuO6bZ3w
死の前年の昭和37年9月14日東京体育館での力道山&豊登VSスカル・マーフィー&ゴリラ・マコニーの
アジアタッグ戦で『右胸鎖関節亜脱臼』の負傷を負った力道山は、試合後の赤坂の料亭での取材中
馴染みの新聞記者にポツリとこう呟いたのだという
「いつまで俺はこんなことやっていなくちゃならんのかなあ」

269お前名無しだろ2016/06/09(木) 00:03:05.52ID:GlFmA0jP
>>259
夢枕獏(ゆめまくら ばく)の小説『餓狼伝』(がろうでん)の漫画版をバキの作者である板垣恵介が描いています。
ここでも力道山のモデルと思われる力王山が出ています。
夢枕獏(ゆめまくら ばく)の小説『餓狼伝』では
力王山は「日本プロレスの父と言われる伝説的なプロレスラー。
巽(モデル:アントニオ猪木)をブラジルでスカウトした張本人だが、
巽の仕掛けで松尾象山(モデル:大山倍達)と路上で戦うことになる。
激戦の末に敗北し重傷を負うも、半年後に復帰。その7年後に癌で死去。」
板垣恵介の漫画版『餓狼伝』では「力王山はプロレス王と呼ばれていた、
グレート巽(モデル:アントニオ猪木)の師。
ブラジルから引き取った巽に徹底的なシゴキを加えていたが、
スナックのトイレにて巽に金玉を潰されたのを苦に、割腹自殺。」
となっている。
ここでも板垣恵介は原作の小説と違う内容で力王山(モデル:力道山)をおとしめています。板垣恵介の力道山嫌いがわかります。
板垣恵介の漫画版『餓狼伝』は原作の小説と脱線してしまったのか、のちの漫画版『真・餓狼伝』では小説家の夢枕獏が原作、作画・野部優美となっています。

270お前名無しだろ2016/06/09(木) 00:06:26.51ID:GlFmA0jP
>>268
力道山は1963年12月に酒場でのけんかで刺され、その後の手術ミスで亡くなりましたが
それがなくてもプロレスラー引退は近かったかもしれませんね。
経営者としては残ったと思いますが。

271お前名無しだろ2016/06/09(木) 00:59:16.45ID:GlFmA0jP
>>268
このときかなりの怪我でしたが
息子のアメフトのプロテクターを着用して試合に出場しましたね。

272お前名無しだろ2016/06/09(木) 01:03:27.58ID:iWY5C+6u
>>270
実際それまで多少の怪我ぐらいじゃ、虚勢でもあるのだろうけど
マスコミの前では全然平気な素振りを見せ、プロレスラーの強靭さを
演出していた力道山の泣き言を聞くのは記者も初めてだったらしいですね
その後の日程を欠場する訳にもいかず、アメフト用のプロテクターを付けて
戦っていた力道山ですがこの怪我は思いの外酷く、右腕が思うように上がらず
空手チョップが打てなくなった所為でフィニッシュがバックドロップに変わった
この頃からなお一層事業の方へ邁進するようになった
ってのがプロレス記者・評論家の山田隆氏の見解ですね

273お前名無しだろ2016/06/09(木) 19:44:32.21ID:f2tAJ9/p
金玉を握り潰された瞬間、大量のゲロを撒き散らしていたなぁ。

274お前名無しだろ2016/06/10(金) 00:28:52.31ID:Unb07zfo
>>273 漫画の架空のストーリーですね。板垣恵介の漫画の影響受けすぎ。

275お前名無しだろ2016/06/12(日) 09:11:15.47ID:px5nhfDp
>>263
自分はブラジリアン柔術やってるけどパス(寝技で下の相手の足を捌いて抑え込む技)は普通に凄い
今の世界トップの選手の映像と比べても遜色無いくらい
あと柔道しかやってない人が抑え込んでる相手敢えて動かして関節とるっていう発想と技術があるのも不思議
立ち技のスゴさはよくわからんけど

276お前名無しだろ2016/06/12(日) 11:50:33.41ID:7QUB3Gd7
>>275
>柔道しかやってない人が抑え込んでる相手敢えて動かして関節とるっていう発想と技術があるのも不思議

この辺は高専柔道の発想ですかね?
キャッチレスリングではこの発想あるけど木村がそっち系の技術を習得してたとは
思えんし。

277お前名無しだろ2016/06/12(日) 13:14:53.58ID:ipawa/iS
>>276
高専柔道も抑え込みで一本になるのでそっちでは無いと思います
木村の師匠は柔道の練習中でもマウントからパンチかますような変わった人だったらしいんで
もしかしたらそういう練習も経験があるのかもしれないけどわからん

278お前名無しだろ2016/06/20(月) 13:07:27.48ID:UwM6u7M6
アリは力道山の事を知っていたのかな。

279お前名無しだろ2016/06/22(水) 08:30:05.73ID:UsDooWKQ
力道山とモハメド・アリとの接点はないと思いますが
力道山は力士時代からボクシングに関心を持っていて
プロレス成功後にリキボクシング倶楽部を開設しています。
ファイティング原田、海老原博幸、青木勝利の“軽量級三羽烏”ボクシング黄金期に
「ボクシングもヘビー級でなければダメだ」
日本プロレスのボス・力道山の号令一下、プロボクシングにおける
重量級選手養成を目指す「リキ・ボクシング倶楽部」が発足したのは1961年。
異業種からのボクシング参入として話題を呼びました。
1961年5月〜6月、日本プロレス第3回ワールド大リーグ戦を成功させた力道山は、
同年7月30日に東京・渋谷区大和田町に「リキ・スポーツ・パレス」を完成させ、
プロレス&ボクシングの常設会場として大々的な興行に打って出ました。
1963年で亡くなり2年で頓挫も、リキ・ボクシング倶楽部が残した大きな功績。
プロレスと娯楽の殿堂リキ・パレスの地下1階にリキ・ジム(力道山道場)が置かれ、
基本的に午前中から午後3時頃までがプロレス、夕方からはボクシングの時間とされ、
それぞれトレーニングと選手育成にあたりました。
リキ・ボクシング倶楽部はエディ・タウンゼントを専任コーチ、
元世界フェザー級王者サンディ・サドラーをトレーナーに招き、当時のボクシング界に新風を送り込みました。
しかし、1963年12月、力道山の急死によって志半ばで頓挫してしまいました。
とはいえ、世界ジュニアウエルター級王者・藤猛(米国)、
東洋ジュニアミドル級王者・溝口宗男らを輩出したことは忘れ難い功績でありました。

280お前名無しだろ2016/06/22(水) 09:04:14.56ID:UsDooWKQ
力道山のボクシングでの功績は1962年、ハワイ巡業で知り合ったボクシング・トレーナーのエディ・タウンゼントをリキボクシングジムに招請した事でした。
1963年に力道山は亡くなりましたがエディ・タウンゼントは
藤猛、海老原博幸、柴田国明、ガッツ石松、友利正、井岡弘樹と6人の世界チャンピオンを育てました。
とくに力道山亡きあとリキボクシングジム
(会長は力道山の秘書だった吉村義雄氏、オーナーは当時大学生だった今は亡き力道山の長男百田義浩氏)の
藤猛が世界チャンピオンになったのは衝撃的でした。
藤猛はリキボクシングジム所属で1965年日本王者、1966年東洋王者、翌1967年世界王者になっています。
ハワイ出身の藤猛(本名:ポール・タケシ・藤井)は米国人でしたが吉村義雄氏の指示で
『オカヤマのおバアちゃん、(僕が勝った瞬間を)見てる?』『ヤマトダマシイ』という言葉を流行らせたのはプロレス的でした。
ハンマーパンチで人気者になった藤猛が懐かしいです。

281お前名無しだろ2016/06/23(木) 03:20:24.46ID:yaT9BfUN
藤猛はボクシングを引退して、ブランクの後に新格闘術で復帰したのは失敗だったな。

282お前名無しだろ2016/06/23(木) 10:23:47.39ID:dpFJEAVP
藤猛は1968年12月12日の世界防衛戦で
防御のうまいニコリノ・ローチェに惨敗したときに
格闘技から完全引退すべきでしたね。
当時、世界最強だったチャンピオン、
サンドロ・ロポポロに勝った試合が印象的でした。
https://www.youtube.com/watch?v=9gMgKMyRnSo

283お前名無しだろ2016/07/14(木) 12:14:21.19ID:VakfWWhj
>>262 さんのコメントの
「元若の里西岩親方が昔の選手が今の選手より強いなんてありえないと否定しているね 」は確かにそうかもしれません。
格闘技でも陸上競技でも体操でもどんなスポーツ競技でも昔よりは進歩しています。
それは相対的な強さではわかりにくいかもしれませんが数字で表される競技ほどはっきり表れています。
ただ、悲惨な戦前・戦中・戦後まもない頃を生き抜いた人達には人間的的強さを感じます。

284お前名無しだろ2016/07/26(火) 04:15:38.27ID:/cYmHHKp
力道山が亡くなった時は日本中が大騒ぎだったとの事。
今なら誰だろう。
今のレスラーで当時の力道山と比べられるのがいないのは当然。

それこそ現役首相が亡くなるのに匹敵するかも。



※80年に大平首相が現役首相のまんま亡くなったみたいだが。

285お前名無しだろ2016/07/29(金) 17:06:23.11ID:CiE9JW0H
力道山VS猪木

力道山が50すぎまでリングに上がり続けて猪木が下克上
既に50すぎの衰えた力道山
片や30代で肉体的にも体力的にも勢い的にも全盛期バリバリの猪木
勝負は見えていた
しかし力道山は熟練の上手さとキャリアで若い猪木と何とか互角の戦いに
逆に猪木には力道山への遠慮が垣間見える
若さと勢いで力道山を潰そうと思えば可能
しかし猪木にはその一歩が踏み出せない
猪木の躊躇が伺える


後々の猪木と橋本みたいな展開になりそう

286お前名無しだろ2016/07/30(土) 08:53:01.14ID:Nx4hU1LK
今は60歳前後でも現役でやっているプロレスラーはめずらしくありませんが
力道山の日本プロレスは力道山が亡くなった38歳当時でも最年長クラスでした。
力道山も身体の衰えを感じていましたので現実的で面白くないですが
生きていても力道山対猪木は実現しなく
力道山は引退して実業家として君臨していると思います。
日本プロレスにもオーナー、レフェリーとしての登場かも。
猪木の試合のレフェリーを力道山が!!
ロッキード事件で児玉誉士夫が失脚したのでそのときに力道山も失脚??

287お前名無しだろ2016/08/01(月) 20:07:35.49ID:StTQOZ2+
猪木も馬場も力道山相手には何もできなそう。
もし対戦カードが組まれても。
苦手や遠慮を超越した恐怖を叩き込まれてるだろうし。

288お前名無しだろ2016/08/01(月) 21:05:19.03ID:XyylX/77
>>284
イチロー急死とかって感じじゃね

289お前名無しだろ2016/08/02(火) 01:38:35.17ID:/D9Ud8Ki
jぽj

290お前名無しだろ2016/08/03(水) 19:24:34.19ID:umv7KV1g
力道山死去の時は39
今の棚橋と同じくらいか
全く器が違いすぎる

まあ力道山は何年か鯖読みしていたみたいだが
にしても40前半
今のレスラーどころか著名人含むても40前半で力道山の風格や貫禄は見当たらないわ

俺はリアルで力道山は知らないけど
生まれる遥か前に亡くなってるから

291お前名無しだろ2016/08/03(水) 19:26:58.46ID:umv7KV1g
でも映像や画像、逸話からも力道山の凄さがわかる
老けてるおっちゃん顔という問題でもない

292お前名無しだろ (ガラプー KK1f-b0jF)2016/08/06(土) 19:25:52.39ID:ZTGxH3EOK
アントニオ猪木やジャイアント馬場が力道山と対戦する絵が想像できんわ。
日本プロレスリング時代には考えられなかったから。
後々にアントニオ猪木が若手1年生の鈴木実と対戦したが。
日本プロレスリング時代は日本人対決はまずなかったし。

293お前名無しだろ (ガラプー KK1f-b0jF)2016/08/08(月) 00:09:20.43ID:f76eV6TNK
力道山がスタンハンセン、ブルーザーブロディ、ハルクホーガンという大型パワーファイターとどんな試合するか?
力道山時代も大型パワーファイターはいた。
でもスタンハンセンみたいな圧倒的パワーと突進力ある外国人相手にはどうか?
興味ある。
あと力道山とアンドレザジャイアントとか。
力道山のチョップでアンドレザジャイアントの巨体が揺らぐ。
昔もキングコング、ジォスオルテガとか大型外国人とは対戦したが。

294お前名無しだろ (ガラプー KK1f-b0jF)2016/08/09(火) 23:57:10.41ID:VJ5KNK/uK
力道山はあの時に亡くならなくても先は長くなかったらしい。
そうなればゆくゆくはジャイアント馬場やアントニオ猪木が離脱は避けられなかった。
力道山が亡くなれば日本プロレスリングの幹部達が好き放題やんのは目に見えていたみたいだし。
その時期が異なるだけで。
そういう幹部達の好き放題を見てアントニオ猪木やジャイアント馬場は批判的に。
どう足掻いてもアントニオ猪木とジャイアント馬場の離脱は避けられなかったはず。
力道山が健在じゃなければ。

295お前名無しだろ (ワッチョイ 462f-trdO)2016/08/15(月) 19:08:08.26ID:EXtjtMuC0
猪木は力道山が亡くなったと聞いた瞬間悲しいとか嬉しいとかではなく
瞬時に頭の中でこのあとこうなって俺はこの立場になって
プロレス界はこうなっていくと冷静冷徹に頭をフル回転させたはずだ
それが魔性猪木

296お前名無しだろ (ガラプー KKa2-y5RX)2016/08/15(月) 19:09:11.66ID:8sZiXsvNK
>>295
それがアントニオ猪木だな

297お前名無しだろ (オッペケ Sr8d-3Vwo)2016/08/15(月) 21:34:55.79ID:rn7YZk23r
私は泣いた 泣いた ただ泣いた

       アントニオ猪木(談)

298お前名無しだろ (ワッチョイ 462f-trdO)2016/08/16(火) 00:13:06.29ID:H+01MzPx0
絶対うそ

299お前名無しだろ (ガラプー KKa2-y5RX)2016/08/16(火) 00:13:57.59ID:UtX9ebthK
>>298
嬉し泣きかもしれないよ
 

300お前名無しだろ (ガラプー KKa2-y5RX)2016/08/16(火) 00:23:21.93ID:UtX9ebthK
私は泣いた 泣いた ただ泣いた

これで力道山の地獄から解き放たれて解放される
あの地獄から解放されると思うと涙が止まらなかった
また鬼の力道山と永久に会わずに済むと考えると溢れる涙に拍車が掛かった

唯一心残りだったのは私が力道山にリベンジをできなかったことである
力道山からの仕打ちの数々に私は『いつの日か必ず力道山にリベンジする』と誓っていた
私の願望でもあった
しかし結果的にそれが成し遂げられないのが心残りである


アントニオ猪木(談)

301お前名無しだろ (ワッチョイ 462f-trdO)2016/08/16(火) 03:16:44.38ID:H+01MzPx0
さすが長州に新日やめるならオレの悪口を言えその方が盛り上がるからと言った男だ

302お前名無しだろ (ワッチョイ 3e9d-paWO)2016/08/17(水) 00:42:57.61ID:Lr+M2qQh0
>>165にも記述しましたが猪木は力道山に対して熱い想いはありました。
それが力道山が亡くなった日にわかりあえています。
-----
力道山のマンションに呼ばれ、かけつけ3杯飲まされた。
そのとき、大相撲の親方が猪木に向かって「こいつはいい顔しているね。」
力道山もにっこり笑ってうれしそうに「そうだろー」と言った。
その言葉に猪木はすくわれたと語ってました。
それまでは自分の事をどう思ってるかわからなかった。
自分に目をかけてくれると思った。
「怖い存在は人間には必要。
力道山が亡くなってからも永く怖い力道山の夢を見たが最近は見なくなった。
笑っている力道山の夢を見るようになった。」

303お前名無しだろ (アウアウ Sa05-mMFJ)2016/08/17(水) 01:09:13.46ID:lHzPI7DDa
この二人の関係性は、ちょっと考えさせられるものがあるね。

304お前名無しだろ (ワッチョイ 502f-Bofg)2016/08/17(水) 22:38:48.04ID:yhDm0PoE0
アントン「俺はリキって付くのは全部嫌いなんだよ」

305お前名無しだろ (ガラプー KK1f-3eR/)2016/08/22(月) 23:36:18.60ID:ICrbMSpTK
でも長州力というリングネームを認めた

306お前名無しだろ (スッップ Sd6f-ysJq)2016/08/23(火) 03:21:35.83ID:3LoMbKfed
力道山の死因も様々な説が
あったようだが、そのキッカケ
つまりラテンクォーターでの
ヤクザとのイザコザも本当に
偶然だったのか。
少し前に出た安部譲二の本に
村田氏に生前インタビュー
したものがあった。



いま手元に無いのでうろ覚えで
恐縮だが、安部は「アレ」は
偶然ではなく村田氏が力道山を
つけ狙って犯行に及んだと
睨んでいた。
村田氏にその疑問をぶつけると、
村田氏は否定も肯定もしない。
安部がなおも「村田さん、俺には本当の事を話してくれ」と迫ると
村田氏は「頼む。これ以上聞かないでくれ」と。

これを読んだとき(無論全てを鵜呑みにするわけではないが)、
力道山という人物は出生から
死に至るまで謎が多く
一筋縄ではいかない男だと思ったものです。

307お前名無しだろ (ガラプー KK8a-tkg9)2016/08/25(木) 23:09:55.03ID:lFqFZGxDK
力道山の死因は近年まで口止めされていたのかな?
側近ならその当時から色々見てわかっていたわけだから。
何かがきっかけで。

昔は力道山の入院中の暴飲暴食が原因とされてきた。
長年に渡って。
しかし近年になって当時の側近がそれらを全面否定。
ユセフトルコ、遠藤幸吉、アントニオ猪木も言うちょったなあ。
それか当時 力道山が入院していた病院の関係者が亡くなったか?
お偉いさんが。
それで次々とそれまでの説を覆す証言が出始めて。
何か裏がありそうだ。
側近、それも実際に力道山入院中に付き添っていた人達は全てわかってる。
力道山がどういう状態で入院していたかを。
それを力道山没後何十年も経ってから証言始めて。
実際には手術ミス、手術失敗説が濃厚。
でもそれを隠す為に『入院中の力道山の暴飲暴食説』が。
またそれを側近達がなぜその当時に否定しなかったのか?
そこの病院の立場を守らねばならぬ理由でもあったんかいな?
その病院の名誉を守らねばならぬ理由が。
そして何十年か後にその説を覆す証言を始めて。


う〜ん、踏ん張って、うんちょボチョッ
う〜ん、よくわからぬわ。

308お前名無しだろ (ガラプー KKbf-n/+r)2016/09/02(金) 19:49:01.96ID:/+sd3ScpK
力道山の肉声ってYouTubeにある?

309お前名無しだろ (ワッチョイ eb9d-9ph3)2016/09/07(水) 15:58:07.97ID:uoJDIaqk0
>>308
短いですがあります。
5:33〜5:50辺りまでです。
https://www.youtube.com/watch?v=TNhNZWWzpR8

310お前名無しだろ (ガラプー KK7f-GqC8)2016/09/18(日) 13:20:06.90ID:RTSp7KlFK
力道山は敵が多かったかんな
どっかで殺られた可能性ある

311お前名無しだろ (アウアウ Sa1f-E8Su)2016/09/18(日) 23:33:36.83ID:eLDRtLxra
>>106
>>110
前日みたいに正論や難癖を振りかざして粘着し続けるんだろう。
猪木みたいな人を憎まない(面向きにも?)イジメをしないようなタイプは
先天的に悪意や邪気を持っている人種から常に標的にされるもんだからね。

312お前名無しだろ (アウアウ Sa1f-E8Su)2016/09/18(日) 23:51:07.48ID:eLDRtLxra
対猪木から話はそれるが
昭和47・8年辺りにまだ存命ならそれまでに大山倍達やらも絡んできそうな気がするな。大山先生も弟子にチャカ持たせてシャレにならない事をやっちゅう人だったからね。

313お前名無しだろ (アウアウ Sa1f-E8Su)2016/09/19(月) 11:31:08.34ID:eUUUNkHJa
>>311
前田ね

いつ頃まで生存していたかによるけど
マス大山及び極真会館の存在もだいぶ違った形になってただろうね。もしかしたら大山は無名の町道場の師範のままなんじゃないか?
まぁ梶原一騎とリキさんのその後の関係によるんだろうけど。

314お前名無しだろ (ワッチョイ f1d3-5q76)2016/09/24(土) 19:07:14.19ID:L13z1R3g0

315お前名無しだろ (ガラプー KK4e-8Hwr)2016/09/25(日) 23:23:27.01ID:cBDWfnU2K
>>306力道山が村田に足を踏まれたから、
激怒した力道山に
ボコボコにされて、
正当防衛で刺した。
これが公式な見解だよね。
安部は村田が最初から狙っていた。
つまり力道山を刺す
目的で近づいて刺した。
でもそれなら後ろから刺した方が良かったと思う。

316お前名無しだろ (ガラプー KK4a-WyKf)2016/09/26(月) 18:23:20.83ID:AY7+ViOLK
実際にどうだかな。
この村田なる男はあくまで力道山に絡まれたと言ってたが。

317お前名無しだろ (スフッ Sdb8-xdvH)2016/09/26(月) 22:13:25.24ID:MAUfmuHYd
>>263
 大外刈のスピードがムチャクチャ早い。オリンピック見てても、あんな早い技を出せる選手はいないよ。教え子のロジャースも、今の選手には絶対出せない技だと言ってる。

318お前名無しだろ (ニククエ 439d-WiCZ)2016/09/29(木) 12:17:48.12ID:utt0xuqa0NIKU
>>315
>>316
村田は力道山事件の数年前に
外国人レスラーにからんで殴られたことがあって、
護身用にナイフを持っていたのでいざとなったら
最初からナイフを使用するつもりだったかもしれません。
力道山と村田のけんかはささいな事が理由だったかもしれませんが
村田の行為は正当防衛の行為を超えた過剰防衛でしょう。
村田からけんかを始めたという説もあります。
外国人レスラーに喧嘩をふっかけたという前科もあります。
喧嘩はどっちもどっちですが。

319お前名無しだろ (ニククエ 439d-WiCZ)2016/09/29(木) 12:24:16.43ID:utt0xuqa0NIKU
>>312
大山倍達は1970年代の梶原一騎の「空手バカ一代」により
偶像化しただけの人物。
力道山が生きている間は大きな行動に移せなかったので
力道山が昭和47,48年(1972・1973年)頃まで生きていても
何もなかったでしょう。

320お前名無しだろ (ニククエ Sd8f-rzru)2016/09/29(木) 12:31:17.28ID:BpZa7eo/dNIKU
>>318
 リッキー・ワルドーとのケンカでは、元の顔がわからないぐらいにやられたそうだ。その時のことがあったから、力道山がこわくて刺したんだろう。

321お前名無しだろ (ニククエ 439d-WiCZ)2016/09/29(木) 12:42:21.08ID:utt0xuqa0NIKU
>>312
>>313
梶原一騎はもともと力道山と親しくなったおかげで出世した人物。
力道山物語、鉄腕りきや、チャンピオン太などで人気作家になりました。
力道山が亡くなってからもジャイアント台風などで
よき師匠として力道山を登場させています。
1970年代の大山倍達を主人公とした「空手ばか一代」の連載から
梶原は力道山をの影の部分を書き始めました。
梶原一騎は力道山が生きていたときは力道山に迎合し、
亡くなってからは大山を主人公にして儲けました。
ユセフトルコ、遠藤幸吉などもそうですが力道山が生きている間は
尊敬していた木村を裏切って力道山に迎合したが
力道山が亡くなってからは
総合格闘技ブームで木村人気が高まると木村迎合に戻っています。
ユセフトルコは梶原のプロダクションにも入っています。
力道山の取り巻きは風見鶏のような連中ばかりでした。
風見鳥たちのコメントは何かうさんくさいですね。

322お前名無しだろ (ニククエ Sd8f-rzru)2016/09/29(木) 12:54:47.96ID:BpZa7eo/dNIKU
>>321
 とてもわかりやすい分析ですね。感服しました。個人的には遠藤とユセフは生きるためにはやむ無しかとも思いますが、梶原に関しては節操がなさすぎると思います。やはり物書きには信念がないとダメですね。

323お前名無しだろ (ニククエ KK17-WxOH)2016/09/29(木) 23:13:55.49ID:9intdbjfKNIKU
>>318 >>320
未だに力道山の死の裏で様々な思惑が蠢いていたなんて吹聴する人が少なからずいるけど
その手の怪しげな逸話をバラ撒いていたのは当の村田勝志本人だからなあ
実話誌や>>306にある安部譲二の文とか裏社会オタ向けの「真相本」では大きな圧力が掛かっているかの様に口を濁して陰謀論をチラつかせる癖に
証言の信憑性の裏取りに喧しい「サンデー毎日」や「週刊朝日」の記者相手だと

「いやホテルのボーイをいじめているのを咎めたらこっちに食ってかかかってきて」
「足を踏んだ踏まないで揉めたのが始まり」
「当時俺とリキは同じ女を取り合っててさあ」

等とキッカケは些細な事で力道山を傷付けるつもりじゃなかった(事件性は無かった)という方向に話を持っていきたがる
本当に裏社会からの刺客だったら東声会にリンチされた時点で「消されて」いたか逆にコメント一つ取るのも苦労する様な大物にのし上がっていたかのどちらかだろうに
実際は晩年までケチな恐喝や詐欺でシャバと刑務所を往復する下っ端ヤクザのままだったんだから
結局みんな村田の小銭稼ぎの為の放言に振り回され過ぎなんだよ

324お前名無しだろ (スフッ Sd8f-rzru)2016/09/30(金) 10:09:39.48ID:WgAfqBwRd
>>323
 すごく偉そうに語りますね。自分で自分に酔ってませんか?

325お前名無しだろ (ワッチョイ 439d-WiCZ)2016/10/01(土) 12:17:23.88ID:0+dXY2J70
>>323
村田は力道山を刺した事で
懲役7年の服役をしたのでそれ以上でもそれ以下でもないでしょう。
一審で12年、二審で8年、最高裁で7年の判決でした。
懲役7年と言う事は正当防衛が認められるレベルではなかったと言えます。

326お前名無しだろ (ガラプー KK5f-uvyN)2016/10/01(土) 16:04:19.89ID:yfcHJJrOK
村田勝志は“力道山を刺した男”として名声を得たかんな。
人を刺して名声っちゅうのも変だが。
村田勝志は宝島本にもインタビュー記事が掲載されたし。
本人は、力道山に殴られた後遺症で何十年も痛みがあったと。
殺されるかと思うてやむなく刺した、とのコメント。
あくまで正当防衛を主張していたな。
まさか力道山があの後に死ぬとは思わなかったって。
でも遠藤幸吉なんかが、力道山が死んでほっとした、ってのもなあ。
故人を悼むどころか喜んで。
それだけ生前の力道山の独裁的なやり方に周囲が怯えて嫌気が差していた証拠だと思うた。
力道山が亡くなった時にジャイアント馬場は海外だったんだよな。
アントニオ猪木も内心ではほっとしたはず。
当時の外国人達はどう思ったのだろうか?
ザデストロイヤーとかルーテーズは力道山とも対戦していた。

327お前名無しだろ (ワッチョイ 7b2f-EqYx)2016/10/01(土) 16:22:35.64ID:8RY/8K/k0
ザデストロイヤーがアメリカ向けのインタビューで語った力道山

「私はショーのつもりでリングに上がっていても力道山と試合をしていると
力道山が時折本気になるんだ
たとえば私がヘッドロックに行こうとしても力道山はやらせてくれなくて
本気で嫌がって本気で技を返してくる
それを俺は受けなくちゃいけなかった(笑)
大変だったよ
そういう意味では力道山はプロレスは下手だったな」

328お前名無しだろ (ワッチョイ 439d-WiCZ)2016/10/01(土) 17:35:01.95ID:0+dXY2J70
デストロイヤーは力道山が刺された日の当日、
オフで力道山のマンションにわざわざ自分から訪ね一緒に飲む程、力道山と親密でした。
力道山が試合中、相手に何分間かリアルファイトをしようと
持ちかけるのは力道山の持ち味で、米国流と同じやり方ではありませんでした。
それはやりずらかったかもしれませんが
デストロイヤーも理解していたと思います。
馬場の方が想定外の事をしなかったのでやりやすかったかもしれませんが・・
しかし、だからこそ力道山対デストロイヤー戦は迫力あり視聴率が高かったのでしょう。
1962年12月3日以降のビデオリサーチ発足以来の公式記録としては
1963年5月24日の日本テレビの
「WWA世界選手権 力道山VSザ・デストロイヤー戦」が視聴率64.0%を記録しています。
この視聴率64.0%は全てのテレビ番組を通じて歴代4位です。
1位は1963年の紅白歌合戦、
2位は1964年東京オリンピック女子バレー、日本対ソ連
3位は2002年ワールドカップサッカー、日本対ロシア
力道山が刺された日、力道山は相撲関係者、デストロイヤー、猪木などと飲み、ご機嫌でした。
相撲関係者、デストロイヤー、猪木と別れた後も飲みに行き事件が起きてます。
そのままご機嫌で帰ればよかったですね。

329お前名無しだろ (ワッチョイ 439d-WiCZ)2016/10/01(土) 17:41:29.10ID:0+dXY2J70
>>326
デストロイヤーもルーテーズも力道山とはいい関係でした。
ルーテーズは力道山が亡くなった後も力道山のお墓参りもしています。
最初に日本に来日したシャープ兄弟の兄は
力道山に敬意を表して息子をリキ・シャープと名づけています。

330お前名無しだろ (ワッチョイ 439d-WiCZ)2016/10/01(土) 17:59:34.27ID:0+dXY2J70
>>326
力道山が亡くなって都合よかったのはまさに遠藤幸吉だったかもしれません。
だら幹4人組の一人として百田家から
日本プロレスの経営権とテレビ放映権を奪いました。
当時の取締役経理部長遠藤幸吉はリキパレス存続の件で
百田家の味方だった当時、日本プロレス興業取締役営業部長の
吉原功を追放しています。吉原功はその後、国際プロレスを設立しましたが・・・・。
遠藤幸吉はプロ柔道、プロレス初期時代までは身体を鍛えていましたが
その後はトレーニングをさぼってぶくぶくでしたね。
力道山の方が最後までトレーニングもまじめだったと思います。
百田長男を社長にするという約束だったようでしたが
遠藤幸吉始め日本プロレス幹部がその約束を守らなかったので
裁判になり日本プロレスが百田家に2000万円払い和解したようです

331お前名無しだろ (ワッチョイ 439d-WiCZ)2016/10/02(日) 10:34:59.81ID:mGekxeFU0
カレッジレスリングなどアマレス経験者のデストロイヤーから見たら
力道山はレスリング下手に見えたかもしれませんが一定の評価はしていました。

レスリング・オブザーバのラジオショーにザ・デストロイヤー(80才のとき、現86才)が出演していたときのコメント。

Q 力道山戦は日本で大ヒットでしたね

私が思うに、馬場と3度、アメリカで戦ったことがあって、
そのとき8社から10社、日本の新聞社も来ていた。
馬場はまだまだ勉強中で、当時はたいしたワーカーではなかった。
とにかく、それが日本で広く報じられたようで、
はじめて日本に行ったときには
何が起きているのかわからないくらいの騒ぎだった。
力道山戦は史上2番目の視聴率を獲得し、7000万人が見た。
試合自体も悪くなかった。
力道山はいいレスラーとは言えなかったが、タフな男だった。
ちょうどマスカラスがヘッドロックやアームドラッグも許さないように、
力道山にヘッドロックをかけるときには一瞬シュートでやる必要があった。

332お前名無しだろ (ワッチョイ 439d-WiCZ)2016/10/02(日) 10:38:17.44ID:mGekxeFU0
同じく、レスリング・オブザーバのラジオショーにザ・デストロイヤー(当時80)が出演していたときのコメント。


Q 力道山が刺殺されたときにはどのようにしていたのですか

力道山が、デストロイヤー、今夜つきあえよ、酒も女で楽しもうと誘ってきた。
リキ、自分は今からアメリカにとんぼ返りで仕事だよと答えた。
アメリカに到着したら妻が空港にいて、力道山が刺されたという。
そんなわけない、いまごろナイトクラブでパーティをしているはずだよ!と答えた。
リキがトイレに立った際にギャングが刺したらしい。
あの夜自分がおつきあいしていれば、
あんなことにはならなかったんじゃないかと悔やまれるよ・・・

333お前名無しだろ (ワッチョイ 2bea-RPp1)2016/10/02(日) 11:44:16.24ID:B5Kfnw8G0

334お前名無しだろ (ガラプー KK5f-uvyN)2016/10/02(日) 16:47:32.27ID:UQZtpYPBK
>>328-332
幾つものレスで詳細をありがとうございます。
そういう経緯だったんだね。
でも力道山はあの時に刺されなくてもゆくゆくは刺されていたと思う。
それがたまたまあの日だっただけで。
力道山は恨みも沢山買っていたし、その存在が邪魔だった人間も沢山いたらしい。

335お前名無しだろ (ワッチョイ 439d-WiCZ)2016/10/04(火) 12:34:09.46ID:5C5H3DPV0
力道山の手法は強引な部分もあったので
うらんでいた人もいたのは事実かもしれませんが
力道山の生存していた時代を知らなく
インターネットなどで叩かれている部分だけで
イメージしている方も多いと思います。
インターネットは最初学術使用のみで
商用などで許されるようになったのは
日本では1990年代後半から。
2000年くらいまでは一般家庭では回線も遅く
回線が速く本格的にブログが普及したのは2004年以降くらいから。
なので日本のスポーツなどの情報も
1990年以前はネットではあまり詳細の情報はないです。
力道山がプロレスラーとして日本で活躍したのは1954年から1963年。
50-60年前の情報なので国会図書館で調べないと
わからない情報のほうが多いです。
今のように裏事情はなかなかわからなく噂レベルが多いのも事実です。

336お前名無しだろ (ワッチョイ 439d-WiCZ)2016/10/04(火) 12:38:53.41ID:5C5H3DPV0
力道山は大相撲のリンチのようなかわいがりと
同じような手法をプロレスのトレーニングにもとりいれたので
大相撲経験者以外は理解できないかもしれないです。
大相撲時代にかわいがりをされた横綱初代若乃花は力道山を恩人と言って
力道山が亡くなる直前までいい関係でした。
(大相撲名力士風雲録 6―月刊DVDマガジン 初代若乃花においても
力道山は恩人とされています)
またこの時代は興行を行うにはやくざを通さないといけませんでしたが
力道山の日本プロレス後期においては
やくざを通さなくても興行できるようになっています。
その功績は大きかったと思いますがあつれきはあったと思います。
テレビの普及と連携できたのもラッキーだったという話もありますが
他にも大相撲、野球などもあったのですから
先にテレビと連携したのは先見の目があったと思います。
猪木が力道山についてプロレスというジャンルをすべて自らが創り、
自己プロデュースをした点が凄いと語っています。
1963年に亡くなったときもファンからお悔やみの声が電話で殺到、
葬式も一般ファンによる500メートル以上の長蛇の列となりました。
強引なプロセスで関係者には憎まれた点も多々ありますが
当時のファンには愛されていました。
強引なプロセスだからこそ、日本でプロレスが普及したとも言えるでしょう。

337お前名無しだろ (ワッチョイ 1777-ETlQ)2016/10/04(火) 16:05:41.30ID:j4HD7tNK0
>>327
力道山自身がプロモーターでなかったら外国人選手が怒って
シュート仕掛けてたのでは・・・

338お前名無しだろ (ワッチョイ 439d-WiCZ)2016/10/04(火) 17:11:34.59ID:5C5H3DPV0
>>337
力道山は相手がシュートする事も認めていたみたいです。
ただ喧嘩のようなルールなしの殺し合いのようなシュートではありません。
タッグ戦で外人組にやられ
全治4週間『右胸鎖関節亜脱臼』の負傷をおったこともあります。
4日間負傷で試合欠場しましたが観客が力道山を出せと怒りだしたので
試合に出場せざるを得なくなり、
アメフトのプロテクターをつけて試合出場した事もあります。
しかし、痛みがあり空手チョップを強打できないので
体あたり、蹴り中心の試合となりました。

339お前名無しだろ (アウアウ Sa77-X42L)2016/10/05(水) 12:38:00.85ID:mKz41GiWa
梶原一騎は確かにマンガで話はとんでもなく誇張されてるけど案外バカに出来ないんだよね。必ず元になる実話がある。

力道山は大山マス(チェ・ペダル)にはびビビってて
天敵みたいな存在だった。この辺は作家の今東光も目撃している。

まぁ大山も力道山の死後はどんどん人間的にも肉体的にも劣化してゆくんだけど(年齢的なものもあるか

340お前名無しだろ (ワッチョイ 439d-WiCZ)2016/10/05(水) 16:13:21.96ID:AHFFM9vh0
大山倍達に関しては弱くはないと思いますが
強さを客観的に実証できるものがないのでどれだけ強いかは?です。 
実際の動画とはいかなくても空手の大会での戦績なども不明です。
力道山に対しての大山の話も噂の域を出ません。
今東光は大山と友人だったので大山よりの話になるでしょうが
力道山が生きてる間に言ってほしかったですね。
大山は梶原と出会う前から経歴で放言癖もあったように思えます。

341お前名無しだろ (ワッチョイ 2bea-RPp1)2016/10/05(水) 16:24:34.61ID:eNUG4hWV0
大山総裁、はじめてお手紙を差し上げます。
私は、最近非常に腹立たしいことを聞きました。
それは日本のある男が、自らを地上最強の男と自負し
「徹し」とかいう技を使えば、鎧甲の上からでも人を殺すことができ、
今まで世界中の強者と戦って負けたことがないと言いはっているのです。
しかも、自分の強さを知りたいのなら、いつでも誰でも戦うと言い、たとえ牛が倒せても
自分は倒されないと、まるで大山総裁に対して挑発的ともいえるようなことを言っているのです。
総裁はこのことをどうお考えでしょうか。(カナダ 匿名希望) 
http://i.imgur.com/XIu50oW.jpg 141頁
そんなに強い人がいるのかね。私は聞いたことがないからさっぱりわからない。
そんなに強いなら、極真の大会に出てみたらどうかね。
おおむね、鳴り物入りで騒ぐ人というのは、案外中身はないものだ。本当に強かったら、
静かな男になって、自然に強いということが世間に知れわたってくるものだ。
オレは強い、と口だけなら誰でも言える。なかにはそう言って商売をする人もいるだろう。
だが、それを証明しなければ、いつかは信用を失って消えていく。
そうして消えていった人はたくさんいる。

342お前名無しだろ (ワッチョイ 439d-WiCZ)2016/10/05(水) 18:03:41.60ID:AHFFM9vh0
極真空手も顔面攻撃禁止などのルールもありあくまで極真ルールでの強さでしょうね。
大山の弟子は極真ルールでの強さをある程度実証しましたが大山自身は?です。

343お前名無しだろ (ワッチョイ 1777-ETlQ)2016/10/05(水) 21:33:57.02ID:j/N7lctj0
>>342
戦後の混乱期に大山は朝鮮総連と民団の抗争で民団側の戦闘隊長やってて
しかも素手で出入りやってたそうだから強さはルールある試合では分からないけど
喧嘩は無茶苦茶強かったのでしょう。

344お前名無しだろ (ワッチョイ ab9d-jr2T)2016/10/06(木) 00:54:16.22ID:iPLmPF4Z0
大山倍達は弱くはない、強いと思いますが
喧嘩、用心棒、戦闘隊長のたぐいの話もどこまで本当なのか? 
試合でも喧嘩でも新聞などの記録が
残っていないのでやはり偶像化されています。
正式の試合ではなくても
ボクシングのガッツ石松のように路上の喧嘩で
何人もノックアウトしたという武勇伝が新聞に掲載されていると
話は別で信憑性もありますが。
ほぼ同時代に生きた力道山は大相撲、プロレスの記録が残っています、
木村政彦も動画はありませんが柔道日本一という記録がありますし、
ブラジルでのグレーシーとの動画、
力道山とタッグを組んだシャープ兄弟戦の開始前に
柔道時代の試合も動画として現存します。
力道山、木村政彦の米国プロレス時代の成績も
全部ではないですが調べる事は可能。
同じ頃に米国遠征した大山倍達は演武だけだったのか試合の記録は?です。
大山倍達は本当に謎だらけですね。
大山倍達正伝、芦原英幸正伝は信憑性あるでしょうか? 
それなりに強かった弟子達が認めているので強いのでしょうが・・・・ 
ただ極真空手もK-1や総合格闘技において苦戦したので
絶対的に強いという神話も崩れた感じはします。
それぞれの競技内でのルールに慣れた強さはあると思いますが
打撃と関節技をかねそなえていないと現代には通用しないかもしれませんね。

345お前名無しだろ (ワッチョイ ab9d-jr2T)2016/10/06(木) 23:47:04.79ID:iPLmPF4Z0
大山倍達と梶原一騎は義兄弟と言われるほど
親密な関係でしたが最後は不仲になりました。
また、猪木対ウイリー戦は
猪木が勝利を治めるような事態が生じたならば
極真空手による猪木他関係者の殺害計画もあったようです。

極真会館大山倍達と劇画界の首領・梶原一騎の義兄弟神話の崩壊(噂の真相81年5月号)
http://kyokushin-hiho.seesaa.net/article/19695629.html

四天王・添野師範逮捕で明るみに出た極真会館の大スキャンダル(前編)(噂の真相81年1月号)
http://kyokushin-hiho.seesaa.net/article/19674410.html

四天王・添野師範逮捕で明るみに出た極真会館の大スキャンダル(後編)(噂の真相81年2月号)
http://kyokushin-hiho.seesaa.net/article/19683148.html#comment

346お前名無しだろ (ワッチョイ ab9d-jr2T)2016/10/06(木) 23:57:12.96ID:iPLmPF4Z0
梶原一騎&梶原一騎の知人の暴力団員による猪木監禁事件なんてのもありましたね。
猪木は脱出し、新間氏だけ残されたようですが。
力道山時代、馬場時代から続いた梶原とプロレスとの関係も
この猪木監禁事件で事実上、終わったかもしれません。

347お前名無しだろ (アウアウ Sac5-p7ri)2016/10/07(金) 09:41:00.32ID:ABZ6V39ya
>>344
大山マスに関しては
全く違う分野のヤバい所でしかも本名でちゃんと記録に残ってるよ。

大山の生き様は好き嫌い以前に我々日本人にとってけっして誉められたものではないが
闇が力道山以上に・・・

単なる町道場のはずの当時の極真会館に天皇御夫妻が視察に来られたり
総理大臣の佐藤が顧問をしていたり
常に公安が一般人に成りすまして入門していたり

実戦に長けていたという点はあながち嘘ではないと思う

ただ大山は猪木や梶原一騎よりも大嫌いだが

348お前名無しだろ (ワッチョイ 3077-yd9a)2016/10/07(金) 10:46:32.69ID:RDLt0abm0
>>347
戦後の政治の闇に関わった人だからねぇ・・・
弟子で2代目を継いだ松井章圭は許永中の秘書やってたりと
日韓の闇にどっぷり漬かってたのだろう。

349お前名無しだろ (オッペケ Sr4d-xaNP)2016/10/07(金) 16:35:52.13ID:PP9Cp/DVr
アメリカでムショ暮らしを経験したマサ斎藤はどうよ??

350お前名無しだろ (ワッチョイ ab9d-jr2T)2016/10/08(土) 18:20:49.68ID:TH9Nz5KK0
なんか力道山、猪木から話題がかなり脱線していますが・・・

私はマサ斉藤には詳しくないのですが米国の殿堂入りって凄い実績ですね。
1942年生まれ
1964年アマレス全日本制覇
1964年東京オリンピック日本代表
1965年日本プロレス入り(力道山の死後2年)
1966年猪木、豊登の東京プロレスに参戦するが東京プロレス消滅
1968年渡米
1974年定期的に新日本プロレスに参戦。
1982年以降、活動拠点をアメリカに置きながら、長州力の維新軍、ジャパンプロレスにも参加
1987年アントニオ猪木との「巌流島の戦い」を機に、ニューヨークからのオファーを断り、帰国
1999年2月、日本武道館で引退
2008年全米マットでの王座獲得多数。長年の功績が認められ、米国ルーテーズレスリング博物館殿堂入りを果たす。

クマとの試合で尻を噛まれる…マサ斎藤<1>
http://www.yomiuri.co.jp/life/special/prowres/20150603-OYT8T50212.html

ギャラが1桁違ったフロリダ…マサ斎藤<2>
http://www.yomiuri.co.jp/life/special/prowres/20150603-OYT8T50210.html

ホーガンの頭を血だるまに…マサ斎藤<3>
http://www.yomiuri.co.jp/life/special/prowres/20150603-OYT8T50113.html

警察官との乱闘で刑務所へ…マサ斎藤<4>
http://www.yomiuri.co.jp/life/special/prowres/20150603-OYT8T50193.html

いつまでもGo for broke!…マサ斎藤<5>
http://www.yomiuri.co.jp/life/special/prowres/20150603-OYT8T50112.html

プロレス・レジェンド再探訪
http://www.yomiuri.co.jp/life/special/prowres/

351お前名無しだろ (ワッチョイ ab9d-jr2T)2016/10/11(火) 12:15:53.54ID:sU6XRlwR0
力道山を振り返る(1)
誕生から大相撲入門までのいきさつ

1924年11月14日誕生(実年齢は2歳上という説など諸説あるが)
日本統治時代(1910-1945年)の朝鮮総督府である
朝鮮半島・咸鏡南道洪原郡新豊里(現在の北朝鮮統治範囲)で生まれる。
この頃の朝鮮半島は日本の一部だったので日本の役所の管轄で日本語教育なども実施されていた。
力道山は日本統治時代の朝鮮半島生まれなので朝鮮国籍を持った事はない。
朝鮮半島内各地に日本の役所と警察も配置されていた。
力道山の生家は、朝鮮の片田舎で精米所を営んでいた。
朝鮮相撲の大会で長兄が優勝、力道山が3位。
1939年6月朝鮮相撲の大会で活躍していた力道山をみこんだ
二所関部屋関係者(タニマチ)で後の養父・百田己之助にスカウトされた。
説得には、供に観戦していた警部補の小方寅一があたった。
長兄ではなく、力道山がスカウトされたのは長兄は朝鮮相撲の型にかたまりすぎていたのと年齢面もあった。
力道山以外にも朝鮮相撲経験者が大相撲に入門したが力道山ほど成功しなかった。
力道山には朝鮮相撲のスタイルにこだわらなく新しい型を吸収できる臨機応変さがあった。
力道山が幕下時代に朝鮮相撲出身の大相撲力士は力道山以外に
幕下に4人、序二段に3人、序ノ口に2人いて敗戦直前には十両まで出世した者もいたが
力道山以外は日本敗戦後に朝鮮に戻った。
大相撲力士になるため日本本土に行くと朝鮮半島出身と言う事で差別されると力道山の母は心配し、
力道山を結婚させ、日本本土に行くのあきらめさせようとした。
力道山は結婚はしたが結局、単身で
1940年2月力道山は朝鮮半島から日本本土の下関に渡った。
下関で出迎えたのが二所ノ関部屋の親方(玉の海)の実父である蔭平虎松だった。

352お前名無しだろ (ワッチョイ ab9d-jr2T)2016/10/11(火) 12:18:28.45ID:sU6XRlwR0
力道山を振り返る(2)
大相撲時代

1940年(昭和15年)4月に大相撲二所関部屋入門(15歳)

1940年大相撲5月場所初土俵(二所関部屋所属)
初土俵の前相撲にて7勝1敗の成績で
2番出世(序の口に出世を決定)したときの
力道山について報じた新聞記事では
力道山は
「咸南洪原郡□原面生れ金錫泰氏三男金信洛君」と
朝鮮半島出身であることが記されている。
初土俵での力道山自身のコメントも記載されている。
「師匠達が親切にしてくれるので毎日愉快に稽古を積んでいます、
立派な関取となって半島青年の名をあげたいと思ひます、
京城の兄(大正生命京城支店社員の金□洛氏)が
聞いたらキッと喜ぶでせう、
早速知らせてやります」

三段目で全勝優勝、幕下まで順調に出世した力道山は
1942年5月場所後の朝鮮・満州巡業中に朝鮮の実家を訪ね、
日本本土に行く直前に結婚した夫人と再会。
このときにできた娘が1943年に生まれた英淑さんであると言われています。

1947年5月場所の幕内2場所目に9勝1敗で4人による優勝決定戦に進出したが優勝ならず。
優勝決定戦では横綱羽黒山にきわどい判定で負け、朝鮮半島出身への差別と疑惑を持ち始める。
この優勝決定戦の動画を拝見しましたが
力道山の勝ちとまでいかないまでも同体でもいいような感じがします。
負けてはいないと思います。

1950年9月場所前に大関昇進に近いと言われながら関脇で廃業、
約10年の大相撲時代で最高位関脇。
幕内での通算勝率.581は大関クラスと言える。
大相撲時代は「肺ジストマ」の病にかかったとき以外に負越しはない。
「肺ジストマ」の病にかかったときは高価な薬を自費で買って対応しました。
相撲協会や所属部屋の援助はありませんでした。
この件でも大相撲への不信が高まったとも言われています。

353お前名無しだろ (ワッチョイ ab9d-jr2T)2016/10/11(火) 12:51:22.59ID:sU6XRlwR0
力道山を振り返る(3)
大相撲時代その2

大相撲時代、最初は番付でも出身は朝鮮総督府と公表されていた。
後に百田家の養子となり籍も長崎に変わり、以後出身は長崎に変更されている。
力道山が百田家の養子になった背景は
「将来有望視されている国技の力士が朝鮮半島籍ではまずい」と判断した
二所関部屋親方玉ノ海は、力道山スカウトに一役買った百田巳之吉に
力道山を養子にするよう依頼し、力道山を長崎県大村市の籍としたとある。
玉の海は二所関部屋親方となったが
先代からの弟弟子ばかりで力道山が初めての直弟子だった。

354お前名無しだろ (ワッチョイ ab9d-jr2T)2016/10/11(火) 12:53:11.15ID:sU6XRlwR0
力道山を振り返る(4)
大相撲時代その3

1945年に日本が敗戦。
1950年に朝鮮は日本の統治から離れ独立し、韓国と北朝鮮に分かれる。
朝鮮独立などもあり、
戦後の1951年に戸籍整理されたがその時に長崎籍である事が正式に確認されている。
1945年の力道山は十両昇進し、幕内へ昇進した年。
その年に日本が敗戦し、朝鮮半島から一人で海峡を越え
日本本土で大成することを夢見た力道山は失意のどん底に落ちる。
「神国日本は負けるはずじゃなかったはずだ」と語っている。
敗戦後、日本から解放されて、
一部の朝鮮人たちはそれまでの鬱憤をはらすかのように
日本各地で略奪や暴動事件を起こしていた。
そんな一部の朝鮮人には力道山は嫌気をさしていたようだった。
しかし、力道山は下を向くことなく
戦後の部屋の復興と自身の更なる上位への情熱は人一倍あり、
活躍するが、突然自ら廃業…
日本敗戦後、先進的な物が好きな力道山は米国の進んだ文化にも関心を持つ。
相撲時代にバイクに乗って国技館に通った姿も
伝統を重んじる親方達にはよく思われなかったが
若手力士にはかっこよくみえたと芳の里が語っています。
力道山の真の廃業理由は玉の海親方との確執とも言われているが
親方、力道山ともに亡くなるまで理由については最後まで語らなかった。
力道山が廃業した1950年(昭和25年)は
韓国と北朝鮮の朝鮮戦争が勃発した年でもあった。
朝鮮半島で生まれ、15歳まで育った力道山だったが
1950年の朝鮮は日本と国交がない複雑な時代。
国交がなくなり、一時帰省もできなくなった生まれ育った朝鮮半島で
北朝鮮と韓国に別れ戦争していたので
相撲廃業した年は複雑な心境であったと思われる。
朝鮮戦争が始まったときに「一体、どうなっているんだ」と
何とも言えぬ感情が力道山に込み上げたそうです。
日本本土に来てから朝鮮人として迫害された思いがあり、
日本敗戦後にそれが一気に開放される感情や、
祖国が分断され帰る事もままならい望郷の念が複雑にからみました。

355お前名無しだろ (ガラプー KK22-NqE4)2016/10/11(火) 22:16:43.33ID:eYORbDGCK

356お前名無しだろ (ワッチョイ ab9d-jr2T)2016/10/12(水) 00:01:48.02ID:24S4P/wX0
力道山を振り返る(5)
プロレス時代(1)
プロレス修行から日本プロレス設立

1959年に相撲を廃業した力道山は、
タニマチだった新田新作の建設会社で資材部の部長として働き始めたが
土木、土方作業、飲み歩き、喧嘩の毎日だった。
その力道山がGHQ軍慰問のプロレス興行から変わった。

1951年(昭和26年)9月30日
★ボビー・ブランズ、ハロルド坂田らの外国人レスラーが、
 東京・旧両国国技館でプロレスを日本初公開。
 力道山は日本初公開のプロレスをリングサイドで見学

1951年(昭和26年)10月28日
★四度目の興行で力道山がプロレスデビュー

1952年(昭和27年)2月
★ハワイへ単身プロレス修行
 タニマチの新田新作は反対だったが
 同じく相撲のタニマチで興行の大物永田貞雄の協力を得て
 新田を説得して力道山はボビー・ブランズに招かれハワイにプロレス修行へ。
 ハワイでは沖識名にプロレス技術を学ぶ。
 沖識名は後に日本で名レフェリーとして活躍。
 ハワイ時代の修行で相撲体形から身体を作り直す。
 短時間勝負の相撲から1時間戦えるプロレス向きにも作り直した。

1952年(昭和27年)6月
★米国本土サンフランシスコで連戦
 戦後まもなくでまだ米国では反日感情が激しかったが
 今までの日系、日本人レスラーと違い
 悪役ではなく正統派レスラーとして活躍した。

1953年(昭和27年)2月
★日本に一時帰国

1953年(昭和28年)7月30日
★力道山が日本プロ・レスリング協会(日本プロレスの母体)の発表式を開催。
 プロ柔道出身の遠藤幸吉と模範演技を見せる。
 日本プロレスの幹部には政財界、横綱審議会などの大物が並んでいた。

1953年(昭和28年)10月から
★米国へ2度目の遠征。ハワイでルーテーズのNWA世界タイトル戦に挑戦。

1954年(昭和29年)2月
★2度目のアメリカ遠征からNWAのプロモート権を土産に帰国

357お前名無しだろ (ワッチョイ ab9d-jr2T)2016/10/12(水) 09:39:51.66ID:24S4P/wX0
力道山を振り返る(6)
プロレス時代(2)

1954年(昭和29年)2月
★日本プロレスの興行のためシャープ兄弟来日。
 力道山・木村対シャープ兄弟戦がテレビ放映され街頭テレビで日本中が沸く。
 テレビ放送のために正力松太郎を説得。
 興行のために毎日新聞社の協力をもらう。

1954年(昭和29年)12月
★映画「力道山の鉄腕巨人」が公開される。
 力道山の初主演フィクション映画。

1954年(昭和29年)12月22日
★日本プロレスの力道山が国際プロレス団の木村政彦を破り初代日本ヘビー級王者となる。
凄惨な試合内容で一時的にプロレス人気が落ちる。

1954年(昭和29年)12月23日
★力道山対木村政彦戦の木村自筆による
「第一戦引分、第二戦力道山に勝ちをゆずる」という確約書がスクープされ、
 合意していない、合意しているなど力道山・木村の言い分が異なりもめる。
 当時のマスコミの見解は八百長くずれではあるが最終的には力道山が真剣勝負で勝ったであった。

1955年(昭和30年)1月26日
★力道山が木村と同じプロ柔道出身で全日本プロレスの山口利夫を破り
 日本ヘビー級王座を防衛。

1955年(昭和30年)2月
★力道山と木村政彦との間で手打ち式が行われる。
 以後、力道山対木村戦の話題は力道山生存中はなくなる。

358お前名無しだろ (ワッチョイ ab9d-jr2T)2016/10/12(水) 09:44:51.10ID:24S4P/wX0
力道山を振り返る(7)
プロレス時代(3)

1955年3月号-1957年12月号(少年少女冒険王に連載)
★梶原一騎原作の少年誌デビュー作
『少年プロレス王 鉄腕リキヤ(絵/吉田竜夫)』が連載される
 主人公のリキヤは力道山からネーミング
 力道山に梶原一騎が力道山からのネーミングの許可をもらう

1955年(昭和30年)9月7日
★東京都体育館で、"メキシコの巨象"ジェス・オルテガと一騎打ち。

1955年(昭和30年)11月22日
★力道山がキング・コングを破り初代アジア・ヘビー級王者となる。

1955年(昭和30年)12月27日
★日活映画「力道山物語 怒涛の男」が公開される。
 相撲入門からルーテーズ挑戦までのフィクションと実写
 美空ひばりも友情出演

1955年(昭和30年)12月
★力道山に負けた木村政彦が自身の国際プロレス団の興行で復帰戦を行う。
 この試合で空手チョップならぬ猫手チョップを木村は披露。
 木村と戦ったゴージャスマックは試合後に宝石強盗で逮捕されています。
 ゴージャス・マックはプロレスラーでは無く、
 元軍属でただの不良外人であったという事まで明らかになりました。
 木村政彦は力道山戦での汚名回復ならず、さらに低迷。

1956年(昭和31年)3月/4月 
★木村政彦が自身の国際プロレス団の興行で
 メキシコの覆面レスラー、ラウル・ロメロと対戦
 日本初の覆面レスラーとして話題に。

1956年(昭和31年)5月
★シャープ兄弟2度目の来日。
 力道山・遠藤組がNWA世界タッグ戦で勝利。リターンマッチは敗北。
 その後、シャープ兄弟の兄は力道山に敬意を評し、息子をリキ・シャープと名づける。

1956年(昭和31年)8月
★映画『力道山 男の魂』が公開される。
 森繁久彌、江利チエミ、岸恵子、宮城まり子など当時人気俳優が出演。

359お前名無しだろ (ワッチョイ ab9d-jr2T)2016/10/12(水) 09:46:32.04ID:24S4P/wX0
力道山を振り返る(8)
プロレス時代(4)

1956年(昭和31年)10月
★日本プロレスコミッションのもと、
 傘下4団体の選手が参加して「ウェイト別日本選手権」が行われた。
 プロレス史では4団体のガチンコ、シュート対決 と言われている。
 タイトルは全て力道山の日本プロレスが獲得、
 その他の団体はこれを契機に完全衰退していく。
 
 ライトヘビイ級  (190ポンド以下)チャンピオン 芳の里 (日本プロレス)
 ジュニアヘビイ級 (220ポンド未満)チャンピオン 駿河海 (日本プロレス)
ヘビイ級 力道山への挑戦資格権     東富士 (日本プロレス)

ライトヘビイ級の決勝戦の相手は日本プロレス同士で相手は吉原
 ジュニアヘビイ級の決勝戦の相手は山口道場の吉村道明
ヘビイ級の決勝戦の相手は山口道場の山口利夫

 参加団体
 日本プロレス協会
 山口道場 (山口利夫の旧全日本プロレス)
 アジアプロレス(木村政彦の国際プロレス団の残党、木村は参加せずに清美川とともにメキシコ遠征)
 東亜プロレス(1955年(昭和30年)に設立されたコリアングループ)
 山口道場にいた吉村道明(ジュニアヘビイ級準優勝)、
 アジアプロレスにいた木村政彦の片腕とも言われた大坪飛車角(ライトヘビー級3位)などは
 この後、力道山の日本プロレスに移籍した。
 吉村道明は力道山の死後に日本プロレスの幹部4人の一人となる。
 大坪飛車角は日本プロレスの若手レスラーに柔道の技を教える。

360お前名無しだろ (ワッチョイ ab9d-jr2T)2016/10/12(水) 09:49:11.04ID:24S4P/wX0
力道山を振り返る(9)
プロレス時代(5)

1957年(昭和32年)10月
★ルー・テーズと力道山による日本初のNWA世界王座戦が開催される。
 日本テレビの実況生中継は視聴率87パーセントを記録(電通調べ)

1958年(昭和33年)4月
★プロ野球で長島茂雄がデビューしていきなり2冠王に(打率2位、本塁打王、打点王)
 長島茂雄のデビューによりプロ野球の大ブーム到来 

1958年(昭和33年)8月27日
★米国でルーテーズからインターナショナルヘビー級選手権のタイトルを奪う。

1959年(昭和34年)
★密入国してきた大木金太郎の身元引受人となる

1959年(昭和34年)5月21日
★日本プロレスによる『第一回ワールド・リーグ戦』が開催される。
 ルーテーズ戦後、一時低迷していたプロレス人気がこれを機に復活する。
 プロレス以外にも野球の長島ブーム、大相撲の栃若ブームがあり
 ワールドリーグ戦はこれに対抗するため企画した。

1960年(昭和35年)4月11日
★ブラジル遠征から帰国。猪木寛至少年(17歳)をスカウト
 同年、時を同じくして元プロ野球巨人軍の馬場正平が日本プロレスの門を叩き弟子入り。

1960年(昭和35年)9月30日
★日本プロレスから馬場正平(G・馬場)と猪木完至(A・猪木)が
 同日デビュー(台東体育館)。

1960年(昭和35年)12月
★赤坂にリキ・アパートを建設する。
 今の高級マンション、当時の芸能人やスポーツ選手などが住宅にした。
 最上階が力道山の住宅施設。

1961年(昭和36年)
★リキ・スポーツ株式会社、株式会社リキ・ボクシング・クラブ設立

1961年(昭和36年)5月25日
★富山市体育館で猪木寛治が馬場正平と初対決。
 10分0秒、猪木が羽交い絞めで敗れる。
 馬場は1961-1964年の間は一時帰国はあるが長期米国遠征する。

1961年(昭和36年)7月30日
★夢の殿堂リキ・スポーツパレス 渋谷に完成 
 地上9階建、プロレス会場(最大収容人数3000人)・サウナ(トルコ)・ボーリング場(日本初)・
 キャバレー・レストラン・ボクシングジム・レスリングジム・女性専用トレーニングジム・クリニック
 相撲の国技館のようにプロレスの試合環境が常設された会場を作った。

361お前名無しだろ (ワッチョイ ab9d-jr2T)2016/10/12(水) 09:57:37.37ID:24S4P/wX0
力道山を振り返る(10)
プロレス時代(6)

1962年1号から1963年52号(週刊少年マガジンに連載)
★梶原一騎の原作出世作「チャンピオン太」が連載される。
 梶原一騎が原作者としての地位を確立させた作品。
 主人公「チャンピオン太」のよき師匠として力道山も登場。
 力道山以外にも当時の日本プロレスのレスラーが実名で登場。
 1962年11月7日から1963年5月6日までフジテレビでも実写版として放送される。
 力道山及び日本プロレスのレスラーも本人役で出演。
 若き日のアントニオ猪木が死神酋長役で力道山と対決するシーンもあった。

1962年(昭和37年)3月28日
★WWA認定世界ヘビー級選手権:
 対フレッド・ブラッシー=ベルト奪取(ロサンゼルス・オリンピック・オーデトリアム)。
 力道山が2代目WWA王者となる。

1962年(昭和37年) 4月-5月
★第四回ワールドリーグ戦で猪木がワールドリーグ戦初出場する。
 猪木の成績は7戦全敗。
 力道山がルーテーズに勝利して四連覇を達成。

1962年(昭和37年) 4月23日、4月27日
★力道山対フレッド・ブラッシー戦で
ブラッシーの噛みつきにより全国でテレビ観戦中の老人が数名ショック死が出るほど話題に。
力道山対ブラッシーのWWA世界選手権試合(1962年4月23日=東京体育館大会)は60パーセント、
1962年4月27日の神戸大会は70パーセントの平均視聴率(ニールセン)をそれぞれ記録しました。

1962年(昭和37年) 5月
★米国遠征中のG・馬場がNWA世界ヘビー級選手権に挑戦するが敗退

362お前名無しだろ (ワッチョイ ab9d-jr2T)2016/10/12(水) 09:58:44.56ID:24S4P/wX0
力道山を振り返る(11)
プロレス時代(7)

1963年(昭和38年)
★リキ観光開発株式会社設立
 相模湖畔に広大なゴルフ場「レイクサイド・カントリークラブ」の建設を計画。

1963年(昭和38年)1月
★政府自民党の依頼で国交回復交渉中の韓国に国賓待遇として訪問。
 朝鮮語は忘れていたがだんだん、思い出した。
その模様を『東京中日新聞』が「力道山、二十年ぶりに母国へ」の見出しと写真入りで掲載

1963年(昭和33年)5月6日
★北海道・札幌中島スポーツセンターにて、
 猪木が遠藤幸吉戦で左ヒザ靱帯を損傷し以降欠場。
 予定されていた初めての米国遠征もキャンセルになる。
 猪木は負傷により力道山生存中に米国は遠征は結局なかった。
 力道山が亡くなった後の1964年3月に初めて米国遠征する。

1963年(昭和33年)5月17日 
★第5回ワールドリーグ戦決勝。
 力道山がキラー・コワルスキーに勝利して5連覇。
 第5回ワールドリーグ戦では
 米国から凱旋帰国した馬場が4勝2敗1分と健闘、猪木は5戦全敗。

363お前名無しだろ (ワッチョイ ab9d-jr2T)2016/10/12(水) 10:01:03.67ID:24S4P/wX0
力道山を振り返る(12)
プロレス時代(8)

1963年(昭和33年)5月24日
★東京体育館にてWWA世界ヘビー級選手権試合 
 チャンピオン、ザ・デストロイヤー対力道山
 ビデオリサーチ社による視聴率64.0%は歴代4位 (当時は歴代2位)
 当時、日本中の小学校でプロレスごっこが大流行。
 「四の字固め」を掛け合ったりして大盛り上がりしていた。


1963年(昭和38年)12月7日
★ザ・デストロイヤーを相手に19回目のインターナショナルヘビー級王座防衛を果たす


1963年(昭和38年)12月8日
★プロレスはオフ。午前九時半、リキ・アパートの力道山宅に
 高砂親方(相撲協会理事:元横綱前田山)が大相撲のアメリカ巡業の相談に訪ねてくる。
 この時、高砂親方にデストロイヤーをロスのボスと紹介し同席させている。
 この時既に、ウイスキーをストレートで七杯は飲んでいたとデストロイヤーが後に語った。
 この席に当時、猪木も同席する。
 力道山のマンションに呼ばれた猪木は、かけつけ3杯飲まされた。
 そのとき、高砂親方が猪木に向かって「こいつはいい顔しているね。」
力道山もにっこり笑ってうれしそうに「そうだろー」と言った。
その言葉に猪木はすくわれたと語っている。
 それまでは自分の事をどう思ってるかわからなかった。
自分に目をかけてくれると思ったと猪木は語っている。

 エリートのジャイアント馬場と雑草の猪木という対比が
 徹底的に描かれた梶原一騎原作の「プロレス・スーパースター列伝」の影響で、
 猪木ばかりが集中して力道山に殴られていたという印象が後世に伝わっているが、
 これが弟弟子の星野勘太郎の証言によると
 「猪木さんは馬場さんと並んで、バリバリのエリート候補生。
 オヤジの付け人をやっていたから、より近い関係でもあったし、
 殴られることもあったが、決して馬場さんと比べて雑草扱いはされていない。
 あれは絶対オヤジの英才教育だった」とのことだった。

364お前名無しだろ (ワッチョイ ab9d-jr2T)2016/10/12(水) 10:02:39.01ID:24S4P/wX0
力道山を振り返る(13)
プロレス時代(9)

1963年(昭和38年)12月8日深夜
★東京赤坂のナイトクラブ、ニューラテンクォーターにて、
 デストロイヤー、高砂親方、猪木と別れて力道山が赤坂ナイトクラブへ。
 大日本興行の村田勝志が登山ナイフで力道山を刺す。

1963年(昭和38年)12月15日 
★手術ミスで力道山死去。(39歳)・・41歳という説も。
 力道山の死は、出血でも、ショックでも何でもなく、
 単に、運び込まれた病院で麻酔を担当した外科医が気管内挿管に失敗したことであった。
 問題は、筋弛緩薬を使用したために、外科医が気管内挿管の失敗をくりかえしていた間、
 呼吸ができなかった(人工呼吸をしなかった)ことによる無酸素状態が死亡の原因であった。
 力道山は筋弛緩薬によって筋肉は緩んだが、
 太い首が災いし、気道が広がらずチューブの挿入に失敗したという。
 入院中、暴飲暴食していたのが原因とも言われたが実際にはそのような事はなかった。

1963年(昭和38年)12月20日 
★力道山葬儀。
 力道山が亡くなってファンからお悔やみの電話が殺到する。
 葬儀では各界の名士から一般のファンまで、訪れた人々は一万二千人を越え、
 その列は寺から池上駅の近くまで500メートル以上に渡って続いた。

365お前名無しだろ (ワッチョイ ab9d-jr2T)2016/10/12(水) 10:04:04.40ID:24S4P/wX0
力道山を振り返る(14)
プロレス時代(10)

1960年代中盤、警視庁は戦前戦後を通じて最大の組織暴力壊滅作戦を展開する。
呼応して芸能・スポーツ界からの暴力団締め出しキャンペーンが展開された。
プロレスもターゲットとなり1965年、プロレスの公共施設使用が拒否される事態が起こる。
年間興行数の三分の二が暴力団と関わりありとされた。
協会役員は辞任、興業会社役員も改選するなどプロレス界は対応に追われた。
力道山プロレスの裏側が白日にさらされたが、力道山はこれらを知ることなく死んだ。

俗に戦後の4大有名人として
力道山、美空ひばり、長島茂雄、石原裕次郎があげられるが、
NHKの知名度調査では力道山が92%を越えたことがあり、
他の3人を圧倒し、この記録はいまだに破られていない。

力道山の死の翌年、1964年東京オリンピックが開催され、
日本は高度成長期を経て先進国への道を歩んでいく。
戦後の混沌とした時代は去り、管理社会化が進行していく。
それは人々が夢を託す英雄物語を、必要としなくなる過程だったかもしれない。
強大で遠かったアメリカも身近になり、歪みも明らかになっていった。 
力道山はよき時代に生き、その時代が破壊される寸前で死んだ、ともいえる。
レスラーとして衰えた姿をさらすこともなかった。
実際、強者を演じるには体力的にギリギリのところにきていた。
強者のイメージのまま、英雄伝説は幕を閉じた。

366お前名無しだろ (ワッチョイ ab9d-jr2T)2016/10/12(水) 19:32:10.53ID:24S4P/wX0
梶原一騎原作「チャンピオン太」
フジテレビで放映された主題歌のシーン

木村政彦に対する脚蹴り、足踏みの攻撃を
youtubedeで観た現代の世代の人達は
サッカーボールキックとし表現して
ひどすぎると非難していましたが
この主題歌のシーンでも木村政彦戦ほど
激しくではないですが
相手を脚蹴り、足踏みしてますね。
力道山の普段からの攻撃の仕方とわかります。
プロレスではトゥーキックでなければ反則ではありません。
さらに顔面に入ってもトゥーキックでなければ反則ではありません。

https://www.youtube.com/watch?v=OdBs7vQzu8Y

367お前名無しだろ (ワッチョイ ab9d-jr2T)2016/10/12(水) 19:37:29.81ID:24S4P/wX0
梶原一騎原作「チャンピオン太」
フジテレビ放映。

このドラマで死神酋長役の猪木と力道山が対決しています。

http://igf123da.blog.jp/archives/171783.html

368お前名無しだろ (ワッチョイ ab9d-jr2T)2016/10/12(水) 19:38:01.22ID:24S4P/wX0
猪木は日本プロレスで14回開催されたワールドリーグ戦に6回出場して1回優勝。
1968-1971年の4年間は馬場・猪木の2人エース体制であった。
ワールドリーグ戦に初めて出場できたのは第4回から、1回目ー3回目は新人のため出場できず。
第6回-第9回はアメリカ遠征、東京プロレス移籍で欠場、
最後の第14回は日本プロレス追放事件などがあったため欠場。

1962年(昭和37年)第 4回ワールドリーグ 0勝7敗   優勝は力道山
1963年(昭和38年)第 5回ワールドリーグ 0勝5敗 優勝は力道山
1968年(昭和43年)第10回ワールドリーグ 5勝1敗2分 優勝は馬場
1969年(昭和44年)第11回ワールドリーグ 6勝1敗1分 優勝は猪木
1970年(昭和45年)第12回ワールドリーグ 6勝1敗1分 優勝は馬場
1971年(昭和46年)第13回ワールドリーグ 16勝1敗1分 優勝は馬場

力道山時代の最初は準エースは遠藤、後半の準エースは豊登
力道山の死後、豊登がエース、馬場が準エース
豊登が東京プロレス移籍後、馬場がエース、準エースは吉村
猪木が日本プロレスに復帰後、馬場がエース、猪木が準エース
猪木は東京プロレスではエース級ではあったが
日本でメジャー級になったのは日本プロレス復帰の1968年からと言えるでしょう。
馬場は豊登が去った1966年(昭和41年)から日本のエースでした。
猪木が初めて優勝した1968年のワールドリーグは印象的でした。
このときは日本人対外人で日本人対日本人の対決はありませんでした。
初期の大会では日本人の出場者人数が限られていてリーグ戦では外人対外人もありました。
力道山は死亡、豊登は失脚という事はありましたが
馬場、猪木は永く第一線で活躍しました。
力道山が亡くなったので馬場・猪木という新しいエースが登場して新旧交代できましたが
馬場・猪木時代は永く続きすぎたのでなかなか新旧交代しなかったかもしれません。

369お前名無しだろ (ワッチョイ c3b5-h/FY)2016/10/12(水) 19:54:49.78ID:kGcA2Wbo0
>1971年(昭和46年)第13回ワールドリーグ 16勝1敗1分 優勝は馬場

16勝2分けでは?

370お前名無しだろ (ワッチョイ ab9d-jr2T)2016/10/12(水) 23:19:53.51ID:24S4P/wX0
>>369
ご指摘の通りです。訂正させていただきます。
丁寧にご指摘ありがとうございます。
大変失礼しました。

371お前名無しだろ (ワッチョイ cbea-8qPS)2016/10/13(木) 17:37:10.45ID:Cl/iMco50

372お前名無しだろ (アウアウ Sa21-CUWd)2016/10/20(木) 23:32:25.03ID:gSlxOm+1a
>>344
大山倍達正伝にあった民団の戦闘隊長やってたって話は木村政彦本の作者も取材して裏が取れたって言ってるからまるっきり根拠がない話でも無いと思うな

倍達正伝だと倍達の師匠の曹寧柱の証言で「木村と力道山がスパーしたら、木村の足払い一発で力道山は立ってられないくらい差があった」って話があるけど
寝技ならともかく(おそらく)裸の立ち技でそこまで差があるんだろうか

曹寧柱は「試合まで練習しまくった力道山に対して木村は遊びまくってたからああいう結果になった」とも言ってて
結局試合当日はコンディションの差で力道山が逆転したって話ではあるんだけど

373お前名無しだろ (ワッチョイ df9d-3NWI)2016/10/21(金) 17:18:22.72ID:nKPjtTpe0
>>372
曹寧柱の証言も曹寧柱自身が亡くなってからなので
本人に確認しようがないところが虚偽とまでは言いませんが
確認しようがなく、確証はないところですね。
みんな力道山が生存中ではなく、
亡くなってからのコメント、文献なので
生存中に言ってほしかったものです。

374お前名無しだろ (ワッチョイW ba8b-xWHK)2016/10/21(金) 20:33:55.00ID:5lB9osI50
>>372
急所云々はどうなの

375お前名無しだろ (ワッチョイ fb9d-zqbB)2016/10/29(土) 10:22:51.04ID:48ouR2zx0
>>374
急所云々って何の事ですか???

376お前名無しだろ (ワッチョイ fb9d-zqbB)2016/10/29(土) 10:28:44.95ID:48ouR2zx0
木村正彦については 
>>240  さん、
>>241  さん
の記述になるほどと思います。

377お前名無しだろ (ワッチョイ fb9d-zqbB)2016/10/29(土) 10:31:06.60ID:48ouR2zx0
木村正彦ではなく木村政彦でした。失礼しました。

378お前名無しだろ (ニククエ ef2f-JJ20)2016/10/29(土) 12:14:49.38ID:7TCpbGJm0NIKU
山下泰裕がレスリング出身の柔道選手対策で
大学のレスリング部に出稽古に行って
タイツで試合をしたらコロコロ負けたって話がある
柔道家にとって裸にタイツってのはその位勝手がちがうってのを
忘れてはいけない
裸にタイツって時点で力士あがりの力道山有利なんだよ
前座試合でも柔道五段の市川登が芳の里にボコられて
廃人になっている

379お前名無しだろ (ニククエ fb9d-zqbB)2016/10/29(土) 21:15:04.92ID:48ouR2zx0NIKU
>>378

市川登については
ウィッキぺディアの「全日本プロレス協会」において
以下の記述がありますが疑問点があります。
「柔道5段。静岡県出身。昭和の巌流島決戦で芳の里淳三 にセメントを仕掛けられ、
 顔を数十発張られてKO負けした。その際の脳へのダメージでひどい後遺症が残り、
 郷里の沼津で廃人のように暮らし、1967年冬に死去した[6]。」
「6 『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』増田俊也著 新潮社刊 p600」


ウィッキぺディアの「芳の里淳三」においても同様の記述はあるが
増田氏著作の『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』である。
引用元はいずれも
「1954年12月22日、蔵前国技館で行われた昭和の巌流島決戦、力道山vs木村政彦の試合の前座では
 プロレスであるにもかかわらず、対戦相手の市川登(全日本プロレス協会所属)に
 突如不意打ちのセメント(真剣勝負)をしかけ、数十発の張り手を見舞って昏倒させた。
 市川は脳に重い障害が残り1967年末に死去。
 この突然の暴挙は、当時絶対的に逆らえない存在であった力道山からの命であり、
 「市川を殺せ」と食事のたびに何度も繰り返し言われていたという[2]。」
「2『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』P550」


しかし、『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』の
市川登についての記述には疑問があります。

380お前名無しだろ (ニククエ fb9d-zqbB)2016/10/29(土) 21:16:46.70ID:48ouR2zx0NIKU
>>378

>>379からの続きです。

『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』の
市川登についての記述には疑問がわいたのは以下の理由からです。

市川登は
1954年の力道山対木村政彦戦の前座として
芳の里淳三と戦ったのは事実ですが
少なくとも芳の里戦以後に2戦以上は戦っています。
芳の里戦で脳に障害が起きるほどやられた人間が
そのすぐ1ヶ月後に試合に出場、2年後にも試合出場しています。
どーも増田本『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』は
おおげさな表現、誘導が多いような気がします。


「ウェイト別日本選手権」は参加4団体
(日本プロレス協会、山口道場、アジアプロレス協会、東亜プロレス)
の存亡をかけた戦いで真剣勝負だったらしいです。


1954年12月22日の芳の里戦から1ヶ月後の力道山対山口利夫の前座試合

1955年(昭和30年)1月28日
シングルマッチ(30分1本勝負)
   駿河海三津夫[日本プロレス](時間切れ)市川登[全日本プロレス協会]

1956(昭和31年)
「ウェイト別日本選手権」
ライトヘビイ級 (190ポンド以下)
1回戦
比嘉 (日本プロレス) 1-0 市川 (山口道場)

381お前名無しだろ (ニククエ fb9d-zqbB)2016/10/29(土) 21:31:57.37ID:48ouR2zx0NIKU
昭和29年(1954年)12月芳の里戦で脳に障害をうけたと言われる
市川登の約2年後の最後の試合????

ウェイト別日本選手権大会  昭和31年(1956年)
日本ライト・ヘビー級王座決定トーナメント戦  昭和31年(1956年)
一回戦 10月15日 
20分1本勝負、時間切れの場合は時間無制限で延長
○比嘉敏一(9分48秒 逆エビ固め)市川登●


比嘉敏一
身長・体重:175センチ、93キロ
■生年月日:1933年11月20日
大相撲高砂部屋に所属し富士光の四股名で幕下42枚目まで昇進。
東富士の付き人をしていた関係で日本プロレスに入団。
前座試合に出場したが、東富士の引退と時を同じくしてプロレス界を去っていった。

市川 登
身長・体重:168センチ、87キロ
■生年月日:1916年2月2日
山口利夫率いる旧国際プロのレス中堅で、
ほかのメンバーと同じく柔道出身(5段)。
昭和27年にプロレスに転向した古参レスラー。

382お前名無しだろ (ワッチョイ fb9d-zqbB)2016/10/31(月) 02:13:54.27ID:69wjwFzC0
>>381 に誤りがありましたので訂正します。
失礼しました。

山口利夫率いる旧国際プロのレス中堅で、

山口利夫率いる旧全日本プロのレス中堅で、

383お前名無しだろ (アウアウカー Sa7f-xT8O)2016/10/31(月) 14:05:46.77ID:3LWFTeH3a
プロレス・テレビ・プロ野球

昔から何か朝鮮が絡む世界なんだよね。
何か政治的な意図を感じてしまう。 
その中でもブラジル帰りだとしても、生粋の日本人である猪木の行動は
その意図した者からは、想定外だったというか目障りな存在だったんじゃないか?

背後から粘着してくる前田日明のデビュー話及び田中省吾との話も2転3転して、今では何か怪しい感じになっている。

プロレスって、特にテレビで放映されてた時は
国民の覇気や士気に凄く影響を与える存在だったと思うんだけど
前田も本当は許永中みたいに政治的な意図を持って工作目的に日本へ入国してきたんじゃないか?
青春の暴走族時代の写真なんて見た事が無いし

384お前名無しだろ (ワッチョイ fb9d-zqbB)2016/11/01(火) 12:30:28.26ID:KDNIAp9d0
>>383
日韓併合時代(1910-1945)で日本の一部だったときに朝鮮半島で生まれた力道山と
太平洋戦争後の北朝鮮、韓国独立後の在日韓国人3世の前田のケースはちょっと違います。
日本在住の朝鮮半島出身の人の歴史は複雑です。
力道山のように養子となり日本国籍取得しているケースや前田のように帰化したケースはともかく、
帰化していないのに通名で日本名を使用しているケースが多くわかりにくいです。
朝鮮半島は日韓併合時代は大日本帝国の一部で朝鮮総督府として
日本の役所や日本の警察が設置され、日本語教育もされ統治されていました。
日韓併合時代(1910-1945)には多くの朝鮮半島人が日本人として日本本土にも来て働いていました。
朝鮮人も日韓併合時代(1910-1945)には帝国臣民の地位が付与されたため、
内地(日本本土)に居住していれば参政権・被参政権とも認められており(→1925年普通選挙法)
衆議院選挙に参加することは可能でした。日本軍の将官、高級将校となった者もいました。
また、1939年(昭和14年)の創氏改名(そうしかいめい)により
大日本帝国朝鮮総督府の朝鮮半島人に対し、本籍地を朝鮮に有する日本臣民とし、
新たに日本の姓名の名前に改名することを許可する施策が施行されました。
これが朝鮮半島人が朝鮮名から日本人的な名前になった経緯です。

385お前名無しだろ (ワッチョイ fb9d-zqbB)2016/11/01(火) 12:32:19.01ID:KDNIAp9d0
>>383
1945年に日本敗戦後、朝鮮半島は日本から独立し、
朝鮮人は日本国籍ではなくなったので朝鮮半島に戻る者が多かったですが
日本を生活拠点にした者はそのまま日本に残った者もいました。
これが今の在日朝鮮人の始まりとなります。
1945年に日本敗戦後に朝鮮半島は日本から独立、1948年に北朝鮮と韓国に分かれています。
1950年ー1953年休戦になるまで北朝鮮と韓国による朝鮮戦争がありました。
北朝鮮のバックは中国とソ連、韓国のバックは米国でした。
この朝鮮戦争の軍事特需で敗戦後不況だった日本経済が復活しています。
韓国、北朝鮮は日本から独立後に反日政策傾向が強くなっていきます。
韓国は親日派だった韓国人を排除したりもしました。
在日朝鮮人(韓国、北朝鮮)の方々は帰化しないなら
通名の日本姓名を名のならないで朝鮮名を名のらないとまぎらわしいですね。
通名は朝鮮人だけではなく外国人に許されている制度ですが
もともとは日本語で表記するには難しいためのもののためという理由ですが
もとの名前とは全然違う日本の姓名を名のる人がほとんどとなっています。

386お前名無しだろ (ワッチョイ fb9d-zqbB)2016/11/01(火) 14:44:42.89ID:KDNIAp9d0
力道山対木村政彦戦の対戦直前に二人の戦いに対して
プロ柔道出身、木村とともに海外遠征をし、
全日本プロレスのトップであった山口利夫のコメント。

「木村の寝技は柔道着があって初めて充分に効果が発揮できるもの。
柔道着を着た場合と裸の場合では、いくら七段でも三段の実力しか出せないのではないか。
木村がこのハンディをいかに克服するかがカギとなろう。
木村は逆を取るか、寝技に相手を持ち込みフォールを奪うことを狙おう。
もっとも相撲出身の力道山は裸で有利と見られるが、まわしがないため相撲の投げが使えない。
しかし、体力と腕力を利した空手打ちを持つことは強み。
これが決まれば木村は脳震盪を起こして再び、マットに立ち上がれないでしょう。
力道山に七分の利があるとみる」

力道山対木村戦を生(ナマ)で観戦した鈴木庄一ライター(1923年生まれ)の記述からの抜粋。
鈴木庄一氏は日刊スポーツ記者を経てプロレスライターとして活躍した。
日刊スポーツ編集委員、法政大学講師、週刊プロレス顧問、
関東アマチュアボクシング連盟理事、極真会館理事、
日本プロレス評議員、全日本キックボクシング諮問委員、日本格闘技連盟相談役を歴任。

387お前名無しだろ (アウアウカー Sab5-WPBC)2016/11/08(火) 01:57:00.97ID:CX/Mp+y9a
ほぼ初めてのレスリングルールの試合なら本職の人に歯が立たないのは当たり前だろうが

ヒョードル吉田秀彦石井慧秋山、最近だとロンダラウジーとか、総合に参戦した柔道家は成功した選手はみんな器用に柔道スロー決めたりしてテイクダウンの攻防は強かったよね。
相撲にしても山口利夫が言うように廻しが無いために制限される技はかなりあるし
下半身を狙うような低いタックルや捨て身技の経験がないのはかなりのディスアドバンテージになるでしょう(柔道も最近の選手はタックルできないが)。

柔道金メダリストの瀧本なんか二ヶ月の裸の練習で自分よりはるかに重い元関脇の戦闘竜に投げでポイント勝ちしてるように
ある程度裸に慣れた柔道家と力士どっちが倒しあいに強いかというのは結局慣れと個人の適性次第なんだろうし
(瀧本は戦闘竜より適性があった)
プロレスとはいえ裸での試合をそこそこ繰り返してた木村の適性次第では>>372のような状況も 有り得ない話ではないのだろう。

388お前名無しだろ (ワッチョイ 139d-qTPC)2016/11/10(木) 12:30:17.40ID:dHd8ZllS0
>>387
相撲出身とか柔道出身とかではなく、個人の適性次第というのは同意です。
戦闘竜は元関脇ではなく最高位・前頭12枚目、幕内在位は3場所ですね。
2003年に幕下5枚目で2勝5敗で負け越し、引退。2004年から35歳でPRIDEデビュー。
極真空手で活躍した野地竜太に総合格闘技で勝利してますね。
下半身を狙うような低いタックルは相撲にはないかもしれませんが
相撲の立会いは他の競技に比べかなり低めに出るので
器用な人、適正があれば応用できるかもしれません。
相撲の立会いはアメフト並みの突進力とも言われています。
立会いだけでは押し切るだけですが
肘でのかち上げや頭突き、ビンタのような張り手もいれるとわりと脅威かもしれません。
また、柔道出身者で相撲に転向した者は腰高が指摘される場合が多いです。
なお、総合格闘技での強さはやはり総合格闘技ルール慣れ、向き、不向きはあると思います。
総合格闘技はレスリング、五輪レスリングではなく
カレッジレスリング(フォークスタイル)の名手が打撃系をマスターした人が特に強いですね。
総合ルールは顔面攻撃禁止、頭突き禁止、肘打ち禁止なので
総合ルールでは力道山が木村政彦戦で行った顔面への
サッカーボールキックのような攻撃は反則になりますが
プロレスルールではつま先蹴りにならない限り反則ではないです。
その競技のルールにあった戦い方ってありますね。
力道山、木村が実際、どちらが強いはともかく、
稽古場で負けていたと言われる力道山ですが
力道山は新しい技術にどんよくだったので苦手な寝技や柔道技を
稽古場でわざとかけさせて研究していた事も考えられます。
力道山自身は日本の大相撲の前は朝鮮相撲を行っていました。
朝鮮相撲出身者の多くは日本の大相撲に転向したが慣れなく力を発揮できませんでした。
しかし、臨機応変な力道山は日本の大相撲にも対応しています。

389お前名無しだろ (ワッチョイ d79d-fx/O)2016/11/26(土) 17:01:21.47ID:P3AVCAk80
力道山の海外での武勇伝?
昭和29年(1954年)12月に対木村政彦、昭和30年(1955年)1月に対山口利夫、2月に木村政彦との和解、手打ち式が終わってから
アジア選手権をかけてキング・コングと対戦。山口利夫は大阪プールで水上プロレス、木村は大阪府立体育会館でゴージャス・マックと対決。
山口利夫のお膝元の大阪で試合を行ったため、木村と山口の間に不協和音が。山口対木村の戦いの話もあったが木村が大阪で興行したため山口が怒り拒否した。
昭和31年(1956年)には山口の全日本は元日から5日連続興行を大阪府立体育会館、木村も2,3の両日に神奈川県体育館に進出。
力道山は東南アジアから欧州、アメリカ、カナダと世界一周遠征を行う。
この力道山の世界一周遠征中のフランスでの出来事。
パリで挑戦を申し入れたフランスの格闘技者を力道山がこっぴどく痛めつけた逸話があります。
柔道の川石造酒之助六段(故人)の道場で挑戦というより喧嘩があった。
大きな男だったそうで、この男は日本人の柔道家に難癖をつける。
「日本の柔道なんか問題じゃない」といった調子で・・・。
日本から行った柔道家は他流試合はやれないのでそれをいいことにする。
力道山はその鼻柱をへし折った。半殺しの目にあわせたそうです。
力道山は世界一周遠征が終わったあと、シャープ兄弟を再来日させ、2度目の来日も大盛況で終わりました。
同時期に木村の国際プロレス団はメキシコからラウル・ロメロなどを招いて興行を行ったが不振で木村と清美川はメキシコに渡る。
昭和31年10月には4団体による体重別日本選手権が行われ力道山の日本プロレス以外は淘汰されていきます。

390お前名無しだろ (ワッチョイW 1fd8-LXrj)2016/11/27(日) 17:11:30.88ID:Rtr/F6Xy0
ここも1年1ヶ月か。

391お前名無しだろ (ワッチョイ 019d-m7Il)2016/12/02(金) 16:04:04.83ID:5BA8qNnN0
お遊びですが
(柔道)VS(相撲) 篠原VS勢 
https://www.youtube.com/watch?v=TEIb6LydCg0

392お前名無しだろ (ワッチョイ 4b9d-En/h)2016/12/16(金) 01:26:11.15ID:P0/gwIqL0
12月2日の報道で86歳になったデストロイヤーが力道山について激白してますね。
今までのコメントとほぼ同じ内容ですが。
デストロイヤーは力道山の事が好きだったんですね。

力道山最後の対戦相手だったデストロイヤーさんは、
1963年12月8日、東京・赤坂の料亭でギャラの受け取りのため力道山と会食。
その場で「これからいいところに連れていってやるから」と誘われたが、
その夜のフライトで米国に帰国しなければいけなかったため断ったという。
「また今度にしよう」と別れた力道山は、
その3時間後にキャバレー「ニュー・ラテンクォーター」のトイレで
口論になった男にナイフで刺され、1週間後の12月15日に死亡した。
「あの時のことを後悔している。飛行機がキャンセルできていたら運命は変わった。
私が一緒にいたら力道山を守れたはずだ」と話したデストロイヤーさん。
今でも自宅の敷地に力道山が好きだった桜を植えて育てていると明かした。


86歳のデストロイヤー激白「俺が一緒にいたら力道山は殺されなかった」
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161202-OHT1T50201.html

393お前名無しだろ (ワッチョイW d9d8-5Gry)2016/12/19(月) 21:03:08.14ID:NSOePl6W0
やたら詳しい人がいますね。
力道山時代を知っていて凄い!

394お前名無しだろ (ワッチョイW dfd8-9thj)2017/01/03(火) 11:40:14.99ID:y/aeBhul0
ガラケーだとここは表示されない事が多い

395お前名無しだろ (ワッチョイ c19d-/Lh1)2017/01/07(土) 02:41:04.51ID:j1OYLR220
よく力道山の空手チョップはショーと言われるますが鍛えていたのは事実でした。
プロレスではパンチは反則なのでプロレスルールでも合法の大相撲の張り手を応用したのが空手チョップ。
空手チョップをさらの強力な武器にするために力道山は手を鍛えていました。

『力道山ときたら、大昔の拷問やSMに使用する三角木馬の小型版のような鋭角的な木材に手を置き、
 その手をワラ打ち用の器具(これは丸形)を四角形にした木製ハンマーで打ちつけて手刀を鍛えていたのである。』

『写真からも力道山の尋常ではない指の太さ、手の甲の分厚さが分かる。
 大相撲時代に得意とした突っ張りを原型とする空手チョップだが、
 力道山は指や手の甲自体を硬くするという恐ろしい方法で手刀鍛錬を怠らなかったのである。』

『付け人だったアントニオ猪木をして
 「あの空手チョップ一撃に、あらゆる怒り、怨念が込められていた。すごい迫力だった」
 と語る力道山の空手チョップには、こんな鍛錬が隠されていたのだ。』


衝撃トレ!力道山の宝刀・空手チョップの秘密
http://www.tokyo-sports.co.jp/prores/mens_prores/288630/

396お前名無しだろ (ワッチョイ c19d-/Lh1)2017/01/07(土) 02:43:59.36ID:j1OYLR220
誤字訂正します。失礼しました。

空手チョップをさらの強力な武器にするために力道山は手を鍛えていました。

空手チョップをさらに強力な武器にするために力道山は手を鍛えていました。

397お前名無しだろ (ワッチョイ 2d9d-GyA9)2017/01/16(月) 13:40:42.65ID:N7SWPErU0
梶原一騎と力道山 その1
梶原一騎、原作の1971年空手バカ一代での木村対力道山の部分に影響されている方がいますが梶原一騎は力道山生存中の初期作品と空手バカ一代以降で力道山について記述の仕方が違います。
梶原一騎は力道山生存中は力道山より、力道山死後は大山倍達、木村政彦よりと使い分けています。
空手バカ一代以降で力道山について批判的なところが多くなりましたが初期作品では力道山について好意的な記述が多いです。
同じ作者でも作品、視点によって書き方が大きく変わります。
物事はひとつの方向だけではわからないといういい例かもしれません。
いずれにしても梶原一騎の初期は力道山の恩恵を受けている事だけは間違いなく、
最初のヒット作「チャンピオン太」から後の「巨人の星」、「明日のジョー」の主人公の気質まで
力道山からの影響を受けたと梶原自身がコメントしています。
梶原は1961年、東京中日新聞連載の「力道山」で地位を築き、
1962年力道山の日本プロレス協力による梶原自身初の週刊誌連載「チャンピオン太」で地位を固めています。
空手バカ一代での木村対力道山の部分と違い、1961年、東京中日新聞連載の「力道山」(単行本では「力道山と日本プロレス史」)では以下のように力道山よりの記述になっています。
この本では木村政彦の過去の実績も大きく評価していて柔道日本一時代や牛島との師弟関係も増田本に先駆けて50年以上前から記述していますが木村がシャープ兄弟戦のときからプロレスに自己嫌悪している姿の記述もありました。

398お前名無しだろ (ワッチョイ 2d9d-GyA9)2017/01/16(月) 13:42:59.16ID:N7SWPErU0
梶原一騎とりきどうざんその2
以下は「力道山と日本プロレス史」にある力道山対木村の対戦直前、対戦のときの記述。

「偉大な過去は無用なのだ。おれには目障りだ。新しい血でプロレスラー木村を描け」
「いいか、ここが肝腎なのだ。第一人者は二人いらない。木村よ腕でとれ!」
「ゴングが鳴った。がっと両肩をつかみ合ったとき、木村の上目使いの目玉のうごきが、引き分けるのか? 問うた。この瞬間、木村政彦は力道山に敗れた。」
「否とも応とも反応のない敵へ、木村は中途半端な技をかけた。」
「光浩は、これぞプロレス技の理想のような、こんなのいちいち用いたら外人レスラーとの全国巡業など、とても相手が続かない本格なやつで木村を締め上げた。」
「同時にまた、関節の逆をとる木村を背にのせてノッソリ立ち上がったり、抱え投げでリング外へ投げるときも壊れものを置くようにソッと置いたりして木村に屈辱を覚えさせた。」
「試合開始から15分も経過してようやく木村は気がついた」
「なんたることか、力道山は引き分ける意思がない」
「悟ったせつなに木村におそった驚愕、怒気、痛恨はせっするにあまりある。」
「操をなげだす気になっていたのに女に抱かれなかった女のみじめさが、この木村のものであったろう。」
「怒気と悲哀の混乱が、木村をヒステリックな凶暴にかりたてた。やにわに片足をとあし、つま先で木村は相手の下腹部を蹴った。」
「グレート東郷だって、やらない悪質反則」
「天下御免。すり足ぎみにステップインしざま光浩の伝家の宝刀カラテが木村の肩口へ」
「物悲しく混乱するいっぽうの男は、もはや鬼の木村政彦ではなかった。」
「鬼という。木村×力道山の”世紀の果し合い”はいわば両者のせおう”鬼”の因果のふかさ比べであった。
「引き分けてもよいと全勝のその生涯に一度でも思った武術家は、絶対そう思わなかったプロレスラーにゆずった」
「・・・因果な鬼の紋章を」

399お前名無しだろ (ワッチョイ 2d9d-GyA9)2017/01/16(月) 13:47:52.74ID:N7SWPErU0
梶原一騎と力道山 その3

「力道山と日本プロレス史」にある前文にあった
梶原一騎原作作品で初めての週刊誌連載、初めてのテレビ化されたのは
1962年のチャンピオン太です。この作品は漫画でも実写版のTV番組でも、
日本プロレスの全面協力で力道山が本人役で出演しています。
この梶原一騎の初めての大ヒット作品に力道山の協力があった事も客観的事実です。
1962年のチャンピオン太で梶原一騎は漫画原作での地位を築く事ができました。
これはそれ以前に連載漫画原作もTV放映もない事から否定をする事はできないでしょう。
この中で力道山はよき師匠として書かれています。
1971年の大山倍達を主人公とする「空手バカ一代」を発表。
ここら辺から力道山のダークな部分を書き始めています。
この事から力道山の死後から梶原一騎が力道山に対して書き方が変わった事が客観的にわかります。

http://www.myagent.ne.jp/~bonkura/

梶原一騎の作品についてはウィッキぺディアでも上記リンクでもわかります。
初期作品に力道山との関係が深い事がわかるでしょう。

400お前名無しだろ (ワッチョイ 2d9d-GyA9)2017/01/16(月) 13:50:38.20ID:N7SWPErU0
梶原一騎と力道山 その4

1961年東京中日スポーツに連載された梶原の著書「力道山と日本プロレス史」を
単行本で出版したときの前文で以下のように力道山に対する熱い想いを述べています。
『この「力道山と日本プロレス史」は、このたび単行本として出版するにあたり付加した最終章をのぞいては、リキさんの生前にスポーツ新聞に連載したものだ。
当時、まだ劇画原作に筆を染めていなかった。これをみた劇画誌の編集者が、私のもとへ依頼に訪れたにだからして、具体的にもリキさんの恩恵をこうむっている。』
『彼の闘志と執念の権化のごとき生き方・・中略・・悲劇的な華麗さが星飛雄馬や矢吹丈のニュアンスとなって、従来のマンが主人公と異なる生々しい新鮮味となったようであり、その面でも-』
『私の結婚式の仲人もしてくれる約束を果たせず逝ったリキさん、懐かしくてたまらない、嗚!!』

401お前名無しだろ (ワッチョイ 2d9d-GyA9)2017/01/16(月) 13:53:42.12ID:N7SWPErU0
梶原一騎と力道山 その5

https://www.facebook.com/kajiwara.ikki.walker/posts/667959966706533
 
上記リンクに以下の記述がるように
初期の梶原一騎は力道山により恩恵をかなり受け、力道山に対する思いがありました。
『中日新聞社から「力道山光浩」依頼があったきっかけで表舞台に復帰した梶原一騎』
『「力道山は自分の事を理解して文章表現できる梶原を気に入り可愛がるようになった。』
『梶原は赤坂の「クラブリキ」にも出入りするようになり当時の芸能・スポーツ関係の人脈を築くという良縁を得た。 
 力道山は梶原一騎という作家人生に先鞭をつけた恩人だろう。」』
『少し奥まったところだが彼(力道山)の墓は広々とした敷地にあった。銅像の土台部分に刻まれているのは建立に関わった人間の名前だろうか。 そうそうたるメンバーの筆頭に「梶原一騎」があった。』

402お前名無しだろ (ワッチョイW 5668-llps)2017/01/16(月) 14:54:00.89ID:joSvYjG40
>>299
本能寺の時の秀吉

403お前名無しだろ (ワッチョイW 5668-llps)2017/01/16(月) 15:17:42.10ID:joSvYjG40
>>179
現在のテレビが一家に数台も珍しくない時代ではなく
金持ちの家と、人寄せのための貴重品で
食堂やパチンコやとかにあった程度
多くは近所のいえに見せてもらいに行ってたとか

404お前名無しだろ (ワッチョイ 2d9d-GyA9)2017/01/16(月) 22:21:16.33ID:N7SWPErU0
>>403
昭和32年の世帯テレビ普及率は30%くらいです。
それでも視聴率87%はすごいですね。
テレビのある世帯だけではなく、
テレビのある世帯に近所の家族が集まったり、
大衆食堂で集まって観てましたから。
ラジオは普及していたのでラジオで聞いていた人もいたかもしれません。

405お前名無しだろ (ワッチョイ 83ea-vxWR)2017/01/20(金) 22:49:41.74ID:r2UjEDbJ0

406お前名無しだろ (ワッチョイ 8f25-x36u)2017/01/22(日) 20:23:08.46ID:QvOHx8XS0
>>403-404
先週、JCOMで始まった鶴光のオールナイトニッポンを見てたら
笑福亭鶴光が力道山VSルー・テーズのことを言ってた。
鶴光も子供の時にどこかで見てたんだろうな。

407お前名無しだろ (ワッチョイ 239d-eMmY)2017/01/24(火) 02:37:18.62ID:6LDkZh6t0
アントニオ猪木の師匠・力道山に対する熱い想い。
昔は挑戦半島も日本領土で朝鮮人も日本国籍だったので
力道山は外国人ではなく地方から上京して
故郷に錦をかざりたい感じだったのかもしれません。
日本敗戦後、朝鮮は韓国と北朝鮮に別れ朝鮮戦争に。
この猪木が語った思い出話のときは韓国とも国交回復前でした。
北朝鮮とはいまだに国交回復していません。

北朝鮮無断渡航、力道山との思い出を熱く語る!
【アントニオ猪木】
https://www.youtube.com/watch?v=DD2b0xCghAw&t=29s

408お前名無しだろ (ワッチョイ 833b-vxWR)2017/01/24(火) 08:10:18.36ID:rH1Slz5n0

409お前名無しだろ (ワッチョイ 8fbb-H8c8)2017/01/24(火) 17:30:10.06ID:vPUUpoKs0
http://ameblo.jp/rikichoshu/entry-12237566893.html
この長州のブログに出てくるBIの貴重なサインは、62.3.18
に2人が1枚の色紙に書いたものなの?馬場は米国修行中の
ような気がするのだが。詳しい人、教えて下さい。もしくは
昭和62年?

410お前名無しだろ (ワッチョイ 239d-eMmY)2017/01/24(火) 20:38:21.80ID:6LDkZh6t0
62.3.18、1962年は馬場は米国遠征中なので昭和62年(1987年)????
そうだとするとこの頃は新日本と全日本にすでに分かれているから貴重ですね。

1961年(昭和36年) 7月 1日初めての米国遠征に出発
1962年(昭和37年) 3月 9日シカゴにて馬場がNWA世界チャンピオン、バディ・ロジャースに挑戦
1962年(昭和37年) 3月12日ワシントンにて馬場がNWA世界チャンピオン、バディ・ロジャースに挑戦
1962年(昭和37年) 6月16日フィラデルフィアにて馬場がNWA世界チャンピオン、バディ・ロジャースに挑戦
1962年(昭和37年) 6月23日オハイオ州にて馬場がNWA世界チャンピオン、バディ・ロジャースに挑戦
1962年(昭和37年) 7月 7日ワシントンにて馬場がNWA世界チャンピオン、バディ・ロジャースに挑戦
1962年(昭和37年) 7月25日ワシントンにて馬場がNWA世界チャンピオン、バディ・ロジャースに挑戦
1963年(昭和38年) 3月17日1年8ヶ月ぶりに馬場が帰国
1963年(昭和38年) 3月23日馬場、猪木は日本にて第5回ワールドリーグ戦に参戦。
1963年(昭和38年)10月 7日馬場は2度目の米国遠征に出発。
1964年(昭和39年) 4月 3日馬場は2度目の米国遠征から帰国。
1966年(昭和41年) 8月  猪木が豊登とともに日本プロレスを離脱、東京プロレス設立
1967年(昭和42年) 4月  猪木が日本プロレスに復帰
馬場と猪木のタッグ、BI砲時代は1967年(昭和42年)-1971年(昭和46年)。
1972年(昭和45年) 1月  猪木が新日本プロレス設立
1972年(昭和45年)10月  馬場が全日本プロレス設立
プロレス夢のオールスター戦でBI砲復活したのは1979年(昭和54年)。
1989年(平成元年)12月、第27回「力道山を偲ぶ会」を開催。馬場と猪木は発起人幹事を務めた。

http://giant-baba.com/chronology-category/1960-1969

411お前名無しだろ (ワッチョイ 239d-eMmY)2017/01/24(火) 20:50:32.12ID:6LDkZh6t0
ちなみに1962年は猪木が若手ながら初めてワールドリーグ戦に出場した年。馬場は米国遠征中。

第四回ワールドリーグ戦。
猪木は19歳、キャリアは1年7ヶ月余でテーズと戦う。
対するテーズは46歳で無冠だったが、まだまだ全盛期の強さを維持していた。
猪木が何を仕掛けても通じず、最後はテーズのバックドロップと並ぶ必殺技のパイルドライバー(現在のパワーボムの原型といわれる技)に沈んだ。
ワールドリーグ戦は8分3Rという形式で、日本人と外人が対戦するシステムだった。
若手ながら日本プロレスの看板シリーズに抜擢された猪木は、多くの超大物外人レスラーと対戦した。

4月27日 兵庫・神戸市王子体育館
 バディ・オースチン(2R1分12秒 体固め)猪木
4月28日 岡山・岡山県立津島体育館
 フレッド・ブラッシー(1R3分8秒 体固め)猪木
4月29日 広島市民球場
 ミスター・アトミック(2R1分10秒 体固め)猪木
5月1日 山口・小郡町電報局横広場特設リング
 ディック・ハットン(2R1分16秒 コブラツイスト)猪木
5月2日 長崎国際体育館
 マイク・シャープ(2R2分27秒 体固め)猪木
5月3日 鹿児島県体育館
 ルー・テーズ(1R4分45秒 体固め)猪木

http://www.asahi-net.or.jp/~YF7M-ON/match1-03.html

http://www.asahi-net.or.jp/~YF7M-ON/match1.html

412お前名無しだろ (ワッチョイ 93d2-a3Th)2017/01/24(火) 22:40:31.14ID:KBxe4wZA0
>>411-412
昭和62年でしょうね。長州は勘違いか。
間に入った人もいたんだろうが、この時期にBIが会食してたと
想像するだけでも嬉しいね。日プロ入門時は1杯のラーメンを
二人ですすった逸話もあるし。よく1枚の色紙にサインしたなぁ。
よほど二人ともゴキゲンだったのか。

413お前名無しだろ (ワッチョイ 8f25-x36u)2017/01/24(火) 23:27:12.93ID:ZpsZ9ISS0
昭和62年3月18日だと長州が日本テレビとの契約を破って新日に戻ることを決意し、
猪木VSマサ戦を観客席から観戦してワールドプロレスリングの中継に
映って馬場が激怒する1ヶ月前だな。
長州らが新日に戻ったことにより新日は引き抜き防止協定違反になって揉めることになった。

414お前名無しだろ (ワッチョイ 4765-f9A7)2017/01/31(火) 16:30:45.91ID:n6hgg6nl0
猪木は若い頃に強豪外人と沢山対戦できたのが財産と言ってた。
俺も若い頃に強い外人とバンバン対戦してブッ飛ばされまくっていた。
負ける以前の問題。
それこそ立てなくなるくらい絞め上げられた。
若い頃にそういう経験するのは本当に大事だし、それが後々に役立った。
エリック、ブラジル、ブルクラ、コワルスキー、ジョナサン、テーズ
どれも本当に強い男達で俺は全く歯が立たなかった。

猪木は名を挙げてこんなコメントをしていた。

若い頃から強豪外人と頻繁に対戦したのは猪木、馬場、鶴田、藤波くらいか。

415お前名無しだろ (ワッチョイ 239d-Arfs)2017/02/01(水) 01:18:51.48ID:84pkc8Oh0
力道山の相撲部屋流かわいがり的指導には非難が多いですが
力道山は弟子達に強豪達と戦える場は与えていました。
馬場は早くから海外遠征。他の日本プロレス所属選手たちも。
猪木も力道山生存中の1963年に海外遠征に行くはずでしたが
試合中に怪我をして延期になり、力道山の死後の1964年に海外遠征に行ってます。
猪木は馬場より遅かったですが年齢的には早かったかもしれません。

416お前名無しだろ (ワッチョイ 913b-FLkH)2017/02/02(木) 01:59:25.09ID:bNU7uZXn0

417お前名無しだろ (ワッチョイ 4b25-gztn)2017/02/03(金) 09:38:16.70ID:0BToRTl10
>>414
坂口も。
若いというかデビューして3年以内ということなら
藤波は練習生で日プロ入門して前座でやってて新日移籍後も
初期は大した外国人があまり来てなかったし違うような。
天龍は海外修行してた時、復帰してた元全米人気ナンバー1レスラーで
馬場が崇拝してたネイチャボーイ・バディ・ロジャースと対戦してたんだな。

418お前名無しだろ (ワッチョイW 49d8-Z/Wl)2017/02/04(土) 23:39:43.52ID:keD9IU4D0
藤波も、自分が若い頃に強い外人と沢山対戦できたのが財産だと言っていたな。
ジュニア時代にシンやハンセンみたいなデカくて強い外人達と。
今のジュニアもヘビー級外人とバンバン対戦させるべき、とも言ってた。
これはもう十年以上前の雑誌でのコメントだけども。

419お前名無しだろ (アウアウウーT Sac5-JcKV)2017/02/08(水) 20:58:08.76ID:1a2lW3bTa

420お前名無しだろ (ワッチョイW 81d8-CFvE)2017/03/06(月) 13:14:19.24ID:SzdF6tjR0
前はよく力道山と金正日の独裁体制がダブった。
力道山も北朝だったな。

421お前名無しだろ (アウアウウーT Sa5d-I6Z4)2017/03/06(月) 20:18:03.42ID:1444GnnLa
>>414
鶴田は同世代の天龍・藤波・長州・健吾・石川・佐藤らと比べるとあまりにも若く
出世したので、日プロ時代のトップ外人がギリギリまだやれる晩年に当たっている
のが大きい。
ブルクラ、ジョナサン、キニスキー、コワルスキー、エリック、モンスーン、
ブラジル等。
彼らは70年代後半からはあまり来日しなくなったり、また衰えて第一線を
退いたりしてたから、70年代前半に彼らと戦えたのは本当にラッキー。
ファンクス、レイス、ブッチャーらが台頭する前の60年代怪物レスラー達
と日本でメイン級で手を合わせたギリギリの馬場猪木の弟子世代だろう。

422お前名無しだろ (ワッチョイ 2b25-7il/)2017/03/07(火) 14:18:24.76ID:BkIgnPoL0
>>421
以前、天龍がジャンボはデビューして1、2年で力道山、馬場、猪木らと
対戦してた大物外国人レスラーとやってたからて言ってたな。

423お前名無しだろ (ワッチョイ 259d-cpG/)2017/03/09(木) 00:12:02.77ID:1vIctHcz0
>>420
『前はよく力道山と金正日の独裁体制がダブった。
力道山も北朝だったな。』

歴史的背景をご存じないコメントですね。
北朝鮮は日本が敗戦して日本から独立した朝鮮が分裂して1948年にできた国。
北朝鮮は中国やソ連の支援を受けた社会主義国。
一方、韓国は米国の支援を受けた資本主義国。
1950年から中国やソ連の支援を受けた北朝鮮と
米国の支援を受けた韓国の朝鮮戦争が始まります。
この頃は日本と韓国/北朝鮮は国交はありませんでした。
日本はこの朝鮮戦争で米国を支援する軍事特需のおかげで経済復興します。
力道山が少年期までに生まれ育ったときの朝鮮半島は日韓併合時代(1910−1945年)で朝鮮総督府として日本の一部でした。
力道山が育ったエリアは現在の北朝鮮にあたるとことろですがこの頃は日本が管轄する朝鮮総督府でしたので
力道山は今の北朝鮮の文化には影響は受けていません。
力道山が日本本土に来て大相撲デビューしたのは1940年。
社会主義としての北朝鮮はまだ存在していませんでした。
日本敗戦後は北朝鮮とは国交はなく、朝鮮戦争もあり、力道山は里帰りもできない状況でした。

424お前名無しだろ (ワッチョイ 99d8-fNb9)2017/03/09(木) 09:31:57.34ID:EhY+i1VV0
力道山と馬場ってタッグ組んでるね
動画もあがってたけど

425お前名無しだろ (ワッチョイ d64a-CW97)2017/03/09(木) 11:01:01.54ID:s4GWy/p40
>>388
凄く亀レスで申し訳ないが…
MMAでも顔面へのサッカーボールキックはPRIDEはOKでUFCは禁止
肘はPRIDEでは禁止だがUFCではOKとMMAでも団体によって違いがありますよ
勿論、初期UFCはそのどちらもOKでした。
また、現在のRIZINはPRIDEルール+お互いが認めた場合は肘もOKのルールです

426お前名無しだろ (ワッチョイ 259d-cpG/)2017/03/09(木) 14:30:07.17ID:1vIctHcz0
>>425
詳しくありがとうございます。
でもUFCが今はメジャーなので事実上、顔面へのサッカーボールキック禁止ですね。
youtubeの力道山対木村政彦戦での
力道山の木村への顔面へのサッカーボールキックを観て
ひどすぎると汚いというコメント多いので
UFCルールに影響されている人が多いのでしょうね。

427お前名無しだろ (ワッチョイ d64a-CW97)2017/03/09(木) 21:28:31.39ID:s4GWy/p40
シウバやショーグンを知らない世代も増えたと言う事でしょうか
彼達の片がよっぽどえげつない強烈な蹴りや踏み付けをグラウンドでしてたのですが・・・

428お前名無しだろ (ワッチョイ d64a-CW97)2017/03/09(木) 21:28:58.53ID:s4GWy/p40
シウバやショーグンを知らない世代も増えたと言う事でしょうか
彼達の方がよっぽどえげつない強烈な蹴りや踏み付けをグラウンドでしてたのですが・・・

429お前名無しだろ (ワッチョイW 41a7-Jq40)2017/03/10(金) 19:32:41.97ID:fL4baelM0
靴ベラでびしっ

430お前名無しだろ (ワッチョイ c2a8-CcYd)2017/03/27(月) 18:36:27.71ID:0MIFoo6S0
力道山が朝鮮にいた頃は南北に分かれていなかったんだよな。
だから力道山=北朝鮮ってのはないわな。
でも朝鮮人気質は力道山は持っており、それが独裁体制。

力道山が亡くなった時は周りは悲しむよりも安心した、と。
悲しむ事もなく喜ぶ事もなく安心した。
これで『力道山から解放される』との安ど感。
猪木も馬場も本音はそうだったのかも知れない。
特に虐待を続けられてきた猪木は。

431お前名無しだろ (ワッチョイWW 992f-rBO8)2017/03/28(火) 18:55:51.16ID:dePnaHcO0
>>430
つまり、プロレススーパースター列伝の「私は泣いた 泣いた ただ泣いた」 (アントニオ猪木・談)は、あながち嘘では無いと、
嬉し泣きと言う意味合いで、

432お前名無しだろ (ワッチョイW 992f-1VOV)2017/03/28(火) 19:52:32.67ID:9MJ9iExh0
ユセフトルコですらホッとしたんだっけ?

433お前名無しだろ (スプッッ Sdc2-RzXj)2017/03/28(火) 20:30:42.77ID:O5ejrT5Vd
>>416
支える場所がのやつを読んだとき俺は素直に感心したけど
プロレス嫌いの友人に見せたら「猪木がまちら切れるだろうな」と言ってた

434お前名無しだろ (ニククエ Sdc2-RzXj)2017/03/29(水) 12:57:52.44ID:2mjfi1wEdNIKU
最後まで全力で

435お前名無しだろ (ニククエW 42a5-RzXj)2017/03/29(水) 19:19:49.25ID:JMwAZZBa0NIKU
>>134
あんたおもしろいww

436お前名無しだろ (ゲロゲロ 7fa6-/Gsh)2017/04/01(土) 20:28:44.91ID:FtdgsR1S0
こういうのを息子の百田光雄が聞いたら複雑だろうな。

437お前名無しだろ (ワッチョイ 9f80-Zszm)2017/04/03(月) 00:56:39.11ID:vMs8aY+H0
>>430
>力道山が亡くなった時は周りは悲しむよりも安心した、と。
> 悲しむ事もなく喜ぶ事もなく安心した。
>これで『力道山から解放される』との安ど感。

安ど感と言うより
力道山が亡くなって得をしたのは後に「ダラ幹」と言われた
遠藤幸吉、豊登、芳の里、吉村道明の4人でしょう。
百田家から日本プロレスの実権をこの4人は奪いました。
しかし4人のうち、豊登は力道山の後を継いで社長になりましたが
ギャンブルまみれの素行の悪さですぐ追放されます。
次に社長になったのは芳の里でしたが
日本プロレス崩壊の原因とされ、悪者になされた感もあります。
取締役経理部長として権力を握った遠藤幸吉が一番得したかもしれません。
遠藤幸吉はリキパレス経営に困った百田家を助けようとした
当時取締役営業部長であった吉原功を追放しています。
吉原功はその後、国際プロレスを設立しました。
日本プロレスを分裂させたのは遠藤幸吉が原因でしょう。

438お前名無しだろ (ワッチョイ 9f80-Zszm)2017/04/03(月) 01:02:35.40ID:vMs8aY+H0
>>432
>ユセフトルコですらホッとしたんだっけ?

ユセフトルコは木村政彦を慕って木村政彦の柔拳興行などに参加していましたが
裏切って木村政彦の国際プロレス団ではなく、力道山の日本プロレスに入り、
力道山のマネージャー的な仕事もしたりしていました。
力道山が1963年に亡くなり
木村政彦が1993年に亡くなりましたが
木村政彦がグレイシーブームなどで復権すると
木村政彦よりの発言をしています。
まさに風見鶏と言えるでしょう。

439お前名無しだろ (ワッチョイ 9f80-Zszm)2017/04/03(月) 01:16:31.95ID:vMs8aY+H0
猪木と力道山の師弟関係は大相撲のかわいがり的なところだけで誤解されていますが
猪木の力道山に対する熱い想いの発言もあります。


猪木は力道山が刺される日までは
「ことある毎になぐられるのでうらみをもっていた。」と話しました。
巡業が終わって帰ってきた日、力道山が刺された日の昼間に
大相撲関係者と力道山がマンションでお酒を飲んでいた。
合宿所に一人でいた猪木も
力道山のマンションに呼ばれ、かけつけ3杯飲まされた。
そのとき、大相撲の親方が猪木に向かって「こいつはいい顔しているね。」
力道山もにっこり笑ってうれしそうに「そうだろー」と言った。
その言葉に猪木はすくわれたと語ってました。
それまでは自分の事をどう思ってるかわからなかった。
自分に目をかけてくれると思った。
「怖い存在は人間には必要。
力道山が亡くなってからも永く怖い力道山の夢を見たが最近は見なくなった。
笑っている力道山の夢を見るようになった。」



「力道山を偲ぶ会」にて
アントニオ猪木「(力道山師匠の事を)語りだすと
1時間、2時間じゃ終わりません。張本先輩も業界は違いますけど
「力道山門下生」として会うと力道山師匠の話をします。
師匠の(没)50周年ということで、素晴らしい人が集まっていただき
嬉しく思います。師匠の「馬鹿やろ!」と言う言葉が印象に残っています。
 』

国会でも師匠力道山について熱く語っています。
https://www.youtube.com/watch?v=DD2b0xCghAw&t=29s

440お前名無しだろ (ワッチョイ 9f80-Zszm)2017/04/03(月) 01:41:27.87ID:vMs8aY+H0
>>430
>力道山が朝鮮にいた頃は南北に分かれていなかったんだよな。
>だから力道山=北朝鮮ってのはないわな。
>でも朝鮮人気質は力道山は持っており、それが独裁体制。

これも歴史的背景をご存じないコメントですね。
朝鮮半島の北エリアで育つと独裁気質、朝鮮民族であれば独裁気質と考えるのは単純すぎる考え方。
力道山が生まれ育った15歳(1939−1940年)くらいまでの時代の朝鮮半島は日韓併合時代で大日本帝国の一部だったときです。
朝鮮半島には日本の役所、警察もあり、朝鮮民族も日本語教育を受け、日本文化を学んでいたときです。
日韓併合時代は朝鮮半島の朝鮮民族も大日本帝国の帝国臣民とされ日本人でした。
同じ朝鮮民族でも1945年に日本敗戦後に独立し、反日教育で育った世代とは力道山は違う世代です。
北朝鮮を建国した金日成(1912年4月15日 - 1994年7月8日)は7歳から満州、中国で育ち、中国共産党に入党、
その後、ソ連共産党の支援で北朝鮮の指導者になっています。
力道山が朝鮮半島で育った15歳までの間は金日成の影響力がなかった、まじわりのなかった時代です。

441お前名無しだろ (ワッチョイ 9f3b-qQ5G)2017/04/03(月) 01:41:55.58ID:TkofqDBl0

442お前名無しだろ (ワッチョイ 1ff2-pIe9)2017/04/05(水) 11:08:00.90ID:Qwgxmk3f0
チャンピオン太で両者の戦いが映像で残ってるよ

443お前名無しだろ (ワッチョイ ff7f-omDA)2017/04/05(水) 17:20:27.96ID:hs9mGJ9X0
リングネームを死神酋長にされるところだった

444お前名無しだろ (アウアウウーT Sa85-90d/)2017/04/07(金) 21:48:14.62ID:jf9x6+Mha
力道山が大相撲に入門したのは戦前の昭和15年。
「朝鮮から連れられてきた」と至るところで見かけるが、>>440が言うように
当時は朝鮮は「日本」。つまり沖縄とか北海道から出てきた、と同じような
感覚だったろう。

445お前名無しだろ (ワッチョイ 29ab-LQn0)2017/04/08(土) 10:33:15.89ID:aNBKZGkE0
http://i.imgur.com/zPy96IL.jpg
梶原氏ともあろうお方が役不足の使い方を誤ってるな

446お前名無しだろ (ワッチョイ 7e7f-CcT5)2017/04/08(土) 11:39:53.39ID:3Bj8bmrO0
>>444
当時、朝鮮半島は大日本帝国が統治してたけどコリアンが朝鮮半島から
日本へ行くためには渡航証明書が必要だった。
渡航証明書がないやつらは密入国してた。

447お前名無しだろ (ワッチョイ 2180-8WUd)2017/04/09(日) 00:22:34.12ID:ki57C6Uk0
>>446
日韓併合後、(明治43年、1910年)は
朝鮮人も大日本帝国臣民になったため
朝鮮人労働者の内地(日本本土)渡来は自由となった。
しかし、朝鮮人の渡来が多くなりすぎ、
内地(日本本土)日本人の雇用を圧迫したため
以下のように朝鮮人の渡来を制限はしています。

1925(大正14)年10月以降 「渡航諭止制度」開始

・無許可労働者募集(ブローカーによる労働者募集)に応じる者でないこと

・日本国内で就職先確実である者

・日本語を理解できる者であること

・必要な旅費以外一定額以上の所持金がある者

・モルヒネ中毒ではない者など

この条件を満たさない者が密航したケースはありますが力道山は関係ありません。

日本本土に渡来した朝鮮人は参政権もあり、日本軍の将校になった者もいます。

448お前名無しだろ (ワッチョイ 2180-8WUd)2017/04/10(月) 01:15:49.15ID:LYnQxefd0
>>446
「渡航証明書がないやつらは密入国してた。」
  ↑
密入国は御幣があるでしょう。
1910-1945年の日韓併合時代の朝鮮半島は大日本帝国の一部でそこに住む朝鮮民族も帝国臣民だったのですから。
確かに日韓併合からの朝鮮民族の内地(日本本土)への渡来自由化により内地(日本本土)の日本人の雇用を圧迫したため
途中から渡航証明書が必要になったのは事実で、
渡航証明書がなく渡来したものもいましたがそれはは密入国というより密航が正しいでしょう。
渡航証明書の条件は >>447 のような条件なのでまじめな渡航者にとってはそれほど厳しいものではありませんでした。
なので力道山も正規に渡航できています。
1940年以降、内地渡航緩和が行われ、炭鉱だけでなく、工場、会社などへも道が開かれたています。
当時の新聞では、福岡県の日産鉱業所では、400人の朝鮮人が採用されて、
新築の住居が与えられ、一人当たり月々20円以上朝鮮に送金したと報道されています。

449お前名無しだろ (ワッチョイ 2180-8WUd)2017/04/10(月) 01:22:40.56ID:LYnQxefd0
>>442 
チャンピオン太での力道山対死神酋長役の猪木については
>>216 にありますね。

力道山のハワイでのデビュー戦の相手は
チーフリトルウルフ(小さな狼酋長)という相手だったので
それにあやかったのでしょうか??

450お前名無しだろ (ワッチョイ c780-TitM)2017/04/13(木) 23:24:51.82ID:UhosiawW0
>>448です。
誤字失礼しました。

密入国は御幣があるでしょう。

<訂正後>
密入国は語弊があるでしょう。

451お前名無しだろ (ワッチョイWW 676c-cLn0)2017/04/17(月) 12:59:04.16ID:YXE0LmJz0
○力道山(靴べらビンタ)アントニオ猪木×

452お前名無しだろ (ワッチョイ 3d80-TjCW)2017/04/21(金) 19:23:58.22ID:dVKniPwf0
>>428
『シウバやショーグンを知らない世代も増えたと言う事でしょうか
彼達の方がよっぽどえげつない強烈な蹴りや踏み付けを
グラウンドでしてたのですが・・・ 』



確かに >>428 さんの言われるように
シウバやショーグンの方がえげつない蹴り方ですね。
今のUFCルールしか知らないか、又は
力道山対木村政彦戦のyoutubeでの動画でコメントされている方の多くが
力道山イコール悪、木村政彦イコール正義で観ているので
プロレスのルール上認められているサッカーボールキックを
ひどすぎると非難するのかもしれません。

「対戦相手ボロボロ」ヴァンダレイ・シウバの全盛期がヤバすぎる! 
プライド 総合格闘技
https://www.youtube.com/watch?v=mOUh2GsJ4uY

マウリシオ・ショーグン
総合格闘技 ファイター ひどい/ヤバいシーン編 - ベストファイター
https://www.youtube.com/watch?v=N36t4-b8QZw

453お前名無しだろ (ワッチョイ 3d80-TjCW)2017/04/25(火) 15:25:49.13ID:u2bJBWGL0
『力道山さんWWE殿堂入り』
世界最大のプロレス団体WWEは24日、都内の池上本門寺にある故力道山さんの墓前で、力道山さんの殿堂入り記念トロフィーを親族に贈呈した。
WWEは毎年、プロレス界の功労者に殿堂入りの表彰を行っており、力道山さんは、レガシー部門で日本人初受賞となった。

http://www.nikkansports.com/battle/news/1812729.html

454お前名無しだろ (ニククエW b70f-LQQl)2017/04/29(土) 18:27:28.59ID:zHD748zr0NIKU
力道山も今や歴史上の人物的な存在だな。
自分が子供の頃に歴史で教えられた徳川家康、源頼朝みたいな存在。

455お前名無しだろ (ワッチョイ 9f80-qzor)2017/05/08(月) 12:27:18.34ID:H+oYzbEs0
1995年に放送されたものですが戦後の力道山時代の人気がわかります。

【プロレス】終戦50年特別企画 金曜の夜 日本は燃えた 1
https://www.youtube.com/watch?v=JO2DMN8UFB8&t=102s

456お前名無しだろ (ワッチョイ 9f80-qzor)2017/05/08(月) 13:17:48.69ID:H+oYzbEs0
1995年に放送された戦後50周年プロレスの続き。
猪木が政治家を志したのは力道山の影響とコメントしています。
馬場・猪木のコンビもなつかしいですね。

【プロレス】終戦50年特別企画 金曜の夜 日本は燃えた 2
https://www.youtube.com/watch?v=9Ou7z9Yv3yg

457お前名無しだろ (スプッッ Sd52-ZKvf)2017/05/09(火) 07:48:57.78ID:LBK/De3Bd
何にせよ仮定なんだから、全盛期同士の方が良くないか?
両者共に技の知識はあるとしてね(この技術は力道山は知らないが猪木は知ってるとかじゃなくて)。

458お前名無しだろ (ワッチョイ 9f80-qzor)2017/05/10(水) 05:53:29.12ID:RMEufK4o0
猪木の全盛期は
クリス・マルコフとの激闘を制して
初制覇した1969年第11回ワールド大リーグ戦の優勝あたりから
1976年異種格闘技戦開始頃前後でしょうか?
26歳から37歳くらい。

力道山の全盛期は
ルーテーズが初来日した1957年頃あたりから
インターナショナル選手権獲得した1958年でしょうか?
力道山が33歳から35歳くらい。
力道山は晩年の1962年タッグ戦で外人組の反則で肩を痛めてから
空手チョップの威力もなくなったと思います。
怪我の直後はアメフト姿でがんばりましたがその後は戦い方が変わりました。

両者の全盛期ではどうでしょう??

459お前名無しだろ (スプッッ Sd32-ZKvf)2017/05/10(水) 11:16:07.46ID:XWRy989Ad
打撃の打ち合いは若干力道山、グラウンドでの展開は若干猪木、スタミナは五分といったところか。
しかし猪木も喧嘩ファイトは得意。
師弟関係ではなく、同期、もしくは初顔合わせの遠慮のない試合なら、6:4で猪木有利と予想。

460お前名無しだろ (ワッチョイW b32f-qNJj)2017/05/19(金) 18:44:32.68ID:Dr8Mnze70
力道山が生きてたら、猪木は相撲取りになってた(されてた)
猪木はついてた

461お前名無しだろ (ワッチョイ ca27-7DzV)2017/05/20(土) 11:15:21.88ID:/Y+l3oQd0
>>459
寝技に関しては力道山は全く技術が無いから転がされたら猪木の圧勝かと

462お前名無しだろ (アウアウカー Sacb-f904)2017/05/21(日) 12:22:33.64ID:EkDuPyYga
転がされないのが力士

463お前名無しだろ (ワッチョイ 0b80-J1PG)2017/05/21(日) 22:46:23.67ID:FBc3U+Kn0
猪木と猪木の元秘書が泥試合、訴訟合戦??


【アントニオ猪木氏会見詳報(上)】
元秘書の野田数氏を公金着服で刑事告訴 「『この野郎、ぶっ殺してやる』という気持ちも」

http://www.sankei.com/politics/news/170518/plt1705180026-n1.html


【アントニオ猪木氏会見詳報(下)】
「俺を名誉毀損で訴えればいい。そうすれば一番話が早い」

http://www.sankei.com/politics/news/170518/plt1705180028-n1.html



【アントニオ猪木氏会見に反論】
「全て猪木氏の指示」小池都知事の特別秘書、野田数氏が怒りの文書発表(全文)

http://www.sankei.com/affairs/news/170518/afr1705180031-n1.html

464お前名無しだろ (ワッチョイ 0b80-J1PG)2017/05/22(月) 10:05:07.12ID:tbJhEPcD0
寝技が苦手な事で力道山を甘くみたらやられるかもしれません。
当時の強豪のルーテーズ、デストロイヤーなども
寝技が力道山の弱点、アマレス出身者からみるとレスリング下手は指摘していますが
力道山のタフさ、強さは認めています。
力道山の気迫、執念のすごさは寝技、関節技で骨折などをたとえ受けても
立ち向かうようなすごさ、迫力があるかもしれません。
また、テイクダウンさせるのはルーテーズも難しいとコメントしていました。

465お前名無しだろ (ワッチョイ 0b80-J1PG)2017/05/23(火) 07:16:55.57ID:Un1j6NMQ0
>>460
『力道山が生きてたら、猪木は相撲取りになってた(されてた)
猪木はついてた 』

猪木が入門したばかりの頃は雑談で
そんな事も話した事はありますが本気だったかは不明。
力道山の構想としては猪木が20歳になったら米国遠征させるでした。
1963年に力道山が生存中に20歳になった猪木は
米国遠征が決まっていましたが
遠藤幸吉との試合中に怪我をして延期になりました。
1963年末に力道山が亡くなり力道山生存中に米国遠征は実現せず、
翌年、米国遠征しています。

466お前名無しだろ (ワッチョイ ca27-7DzV)2017/05/23(火) 07:28:01.28ID:AoVWsip00
>>464
MMAで相撲出身の選手の試合を見てたら打撃に対応できてないし割とあっさりテイクダウン取れてるとこあるから
力道山もンなもんじゃないかと

467お前名無しだろ (ワッチョイ 0b80-J1PG)2017/05/23(火) 16:23:57.66ID:Un1j6NMQ0
>>466

MMAでの相撲出身の選手は引退したピークを越えた選手ですし、
MMAは頭突き禁止、肘うち禁止、顔面攻撃禁止というMMAに慣れた戦い方を覚える必要があります。
なのでMMAルールであれば当然、MMAの戦いに慣れた、ちゃんと訓練を受けた選手が強いでしょう。
MMAはカレッジレスリング経験のある選手で打撃を学んだ選手が強い傾向があります。
アマレスのメダリストが必ずしもMMAで活躍できているわけでもありません。
柔道のメダリスト石井もMMAでは苦戦している事からMMAの戦い方に対し臨機応変に対応できるかです。
どのスポーツ出身が強いかというより対応力があるかです。
グレイシー一族にプロレスラーは撃破されましたがプロレスラー桜庭にグレイシー一族は撃破されました。
また力道山の時代は日本はプロ格闘技と言えば大相撲と拳闘しかなかった時代。
柔道人口も多かったですが食っていけなく、
満州の虎と言われ後にプロ柔道、プロレスで活躍した山口利夫なども一時大相撲入りしています。
拳闘はプロはあったが軽量級中心、
つまり、力道山の時代は身体能力のすぐれた大柄の選手は大相撲を選んだ時代です。
なので現代のいろんな格闘技から大相撲を選んだのでなく、日本中から身体能力の優れた体格ある者が大相撲に選ばれた時代です。
なので現代の引退した相撲取りのMMAでの実績が参考にならないでしょう。
ましてここはMMAルールで語るのではなく、プロレスルールでの猪木対力道山の話題です。
頭突き禁止、肘うち禁止、顔面攻撃禁止、サッカーボールキック禁止などのMMA(UFC)ルールの強さは関係ないでしょう。
なお、MMAではパンチOKですがプロレスではパンチ(こぶし)は禁止です。MMAの強さは関係ありません。

468お前名無しだろ (ワッチョイ 0b80-J1PG)2017/05/23(火) 16:44:12.01ID:Un1j6NMQ0
>>466
力道山はボクシング好きでボクシングの練習もしていました。
力道山はヘビー級ボクサーも目指しましたが
当時の日本のボクシング協会はプロレスラー力道山が二つの格闘技を選ぶ事を許しませんでした。
リキボクシングジムも日本のボクシング協会からの指示で会長にもなれず経営者にとどまっています。
力道山の夢は日本からのヘビー級ボクシング世界チャンピオン誕生でした。
なので現在のMMAに転向した打撃に弱い相撲取りとはちょっと違うでしょう。

469お前名無しだろ (ワッチョイ ce7f-cm4/)2017/05/23(火) 17:15:14.42ID:pBoJBBWE0
>>468
エディ・タウンゼントは力道山がハワイからよんだんだな

470お前名無しだろ (ワッチョイ 0b80-J1PG)2017/05/23(火) 20:16:11.04ID:Un1j6NMQ0
土俵の鬼と言われた横綱初代若の花は力道山を恩人としていました。
以下は横綱初代若の花の言葉。

「私が入門した二所ノ関部屋というのは、優秀な先輩ばかりおりました。
佐賀ノ花関、佐賀ノ花という方は大横綱大鵬を育てた方です。
それに、神風関、力道山関、琴錦関、私の師匠になった大ノ海関、十勝岩関など、関取衆が十何人いました。
若い時分に、こういった優秀な先輩と稽古させてもらったというのが、
小さな私が2年半で十両に上がれた理由であることは間違いありません。
中でも、一番稽古が厳しかったのが、力道山関です。
2人で2時間ぶっつづけで稽古をしたことが伝説のようになってますけど、本当によくそんな稽古をやったもんですよ。
私らの頃は、先輩に稽古をつけてもらって、
こちらのほうから、「もういいです」なんてことは言えない時代ですからね。
もう、稽古をつけてもらうってことは、ありがたくてありがたくてね。
本当に、涙が出るくらいありがたかったんですよ。
だってそうでしょう。天下の関取衆が、
「この若い衆は強くなるから」っていうふうに目をかけてくれなかったら、稽古なんてつけてくれないんだから。
「こんなヤツ、いくら稽古しても強くならんわ」ってヤツには、関取衆だって声をかけませんよ。
コイツは将来性がある、と見抜いた者だけ、関取衆が引っ張り上げてくれるわけです。
だから、若い衆が関取衆に稽古をつけてもらえるってことは、本当に感謝しなきゃいけないんですよ。
そういうふうな気持ちにならなきゃね。」

471お前名無しだろ (ワッチョイ 0741-ljGt)2017/05/23(火) 20:25:59.73ID:kreSVsBW0
猪木と曙のスオパーリングで
猪木が軽く曙をグランドに持ち込んで関節極めまくってたから
横綱でそれなら、関脇止まりの力道山だと

472お前名無しだろ (ワッチョイ 0b80-J1PG)2017/05/23(火) 20:34:15.77ID:Un1j6NMQ0
エディ・タウゼントは6人(藤猛、海老原博幸、柴田国明、ガッツ石松、友利正、井岡弘樹)の世界チャンピオンを誕生させました。
1962年、ハワイ巡業で知り合った力道山に招請されて来日。
「日本からヘビー級のボクサーをつくる」ため、力道山が創設したリキジムでトレーナーを務め藤猛を世界チャンピオンに。
力道山が亡くなり、リキジムの後は田辺ジム・船橋ジム・米倉ジム・金子ジムなど各ジムから招聘を受け、合計6人の世界チャンピオンを誕生させる。
力道山って先見の明は本当にすごかったですね。

473お前名無しだろ (ワッチョイ 0b80-J1PG)2017/05/23(火) 20:39:49.22ID:Un1j6NMQ0
>>471
そういうレベルの思考しかできないなら
力道山は相撲時代横綱だった東富士がプロレス転向したときにかなわなかった事になる。
力道山はプロレス転向して体作りも行い、
相撲は1分程度の勝負が決まるが60分フルに戦えるように身体改造もしている。
東富士は身体改造しなかった。
曙も相撲引退後、総合格闘技、K-1、プロレスでも身体を作り直していない。

474お前名無しだろ (ワッチョイW 5b0f-fyVB)2017/05/28(日) 23:41:50.52ID:5+u8/iyI0
両者が同年代か初顔合わせという状況なら確かに見応えありそう。
それなら猪木も萎縮する材料がない。
また力道山も 弟子には負けられない との気負いもなくなる。
打撃で力道山 寝技で猪木ってとこだな。

475お前名無しだろ (ワッチョイ f96c-h4Zv)2017/06/01(木) 18:51:22.50ID:PxoqUxtc0
なぜか下がってるな。

476お前名無しだろ (ワッチョイW 0d6f-8PE9)2017/06/11(日) 18:20:42.07ID:PJFkogFO0
アンイとリキドの世代闘争

477お前名無しだろ (ワッチョイW 4f6f-fuTc)2017/06/18(日) 16:16:45.61ID:Vb0odFIJ0
日プロ時代に日本人の世代闘争があれば面白そうな。
力道山 遠藤 吉村 芳の里

馬場 猪木 大木 鈴木

大木は年齢的には力道山側か。
でも立場的には馬場、猪木側に。

478お前名無しだろ (ワッチョイ 1ed1-VLdI)2017/06/19(月) 05:55:23.24ID:LfJFrTmy0
>>477
豊登はいないのか

479お前名無しだろ (ワッチョイ d733-rm2U)2017/06/25(日) 10:46:11.35ID:lrqaCQGN0
横道にそれますが力道山、豊登、馬場が組んだタッグ面白いですね。
1963年なので力道山が亡くなった年。
馬場の動きが速いです。外人組も強い。

Rikidozan, Toyonobori & Giant Baba vs Killer Kowalski, Gino Marella [Gorilla Monsoon] & Killer X (JWA 3-27-63)

https://www.youtube.com/watch?v=l_2f6EZpTCk

480お前名無しだろ (ワッチョイ d733-rm2U)2017/06/27(火) 19:57:39.87ID:g/okTJgG0
ルーテーズの力道山の印象

https://www.youtube.com/watch?v=8JFvw3kFo6Q

481お前名無しだろ (ワッチョイ 9f91-o149)2017/06/28(水) 05:36:32.99ID:3/hEjTQj0
力道山の弟子で存命なのは猪木と小鹿だけ?

482お前名無しだろ (ワッチョイ 7fd1-q+YL)2017/06/28(水) 10:23:58.03ID:6Zh5LlT20
マティ鈴木、北沢幹之

483お前名無しだろ (ワッチョイ ff6f-LvKX)2017/06/28(水) 18:36:26.27ID:L3sJqIDb0
琴音竜、ボクサーだけど

484お前名無しだろ (ニククエ c133-QLK8)2017/06/29(木) 17:59:27.70ID:7WMC+s3g0NIKU
琴音竜って1961年に力道山門下になり、リキボクシングジム所属で1962年にはミドル級の東日本新人王にも輝いているんですね。

★琴音会長の誕生日会★
http://ameblo.jp/shiy0512/entry-11161962492.html

485お前名無しだろ (ニククエ c133-QLK8)2017/06/29(木) 18:00:09.61ID:7WMC+s3g0NIKU
以下のリンクの写真になつかしい面々が
撮影されたのは恐らく62年の2月頃だと思われます。

ひとりずつ名前を列記致します(敬称略)。

最前列左から“頭突きの金ちゃん”こと大木金太郎、当時の寮長で力道山の付き人だった“ボンちゃん”こと田中米太郎(桂浜)、
現役生活が短かった長谷川丹次、晩年は全日本プロレスのレフェリーを務めた林牛之助(当時は林幸一)、
中列左よりまだデビュー前だった星野勘太郎(当時は星野建夫)、同じくデビュー前の元UWFレフェリー北沢幹之(のちに高崎山猿吉→魁勝司)、
全日本プロレスで馬場の懐刀だったマシオ駒(当時は駒秀雄)、入門3年目のアントニオ猪木(当時は猪木寛至)、
山本(のちに俳優に転向“原田力”の名で時代劇などで活躍)、
最後列左よりミツ・ヒライ(当時は平井光明)、本間久六(当時は本間和夫、のちにプロモーター)、
谷口(大相撲出身、馬場に匹敵する身長を誇ったがレスラーとしては短命で終わる)、
上田馬之助(当時は上田裕司)、そしてボクサーの琴音竜(琴音隆裕)。

日本プロレス合宿所
http://ameblo.jp/ryosukenasa/entry-10843400312.html

全日本格斗打撃連盟総裁・琴音隆裕
「師・力道山」と「盟友・猪木」
私は、力道山が創設した『リキ・ボクシングジム』のボクサー第1号であり、
盟友として当時の合宿所時代から現在に至るまでのアントニオ猪木の素顔を最もよく知る人物のおひとり、
琴音隆裕氏にお話を伺ってきました。

Gスピリッツ次号は3月30日発売です
http://ameblo.jp/ryosukenasa/entry-10840709007.html

486お前名無しだろ (ニククエ KK79-MXhE)2017/06/29(木) 18:17:34.72ID:JeVLE5BKKNIKU
猪木に対する力道山のイジメで一番ひでえと思ったのは、飼い犬の訓練?かなんかで猪木を実験台にしたってやつ。
猪木を噛み付かしたりしたんだろうか?
でかい犬?

まじで朝D人のやることはひでえは。

487お前名無しだろ (ニククエ c133-QLK8)2017/06/29(木) 18:22:31.46ID:7WMC+s3g0NIKU
日本プロレス協会の昭和28年(1953年)7月1日設立時の所属レスラー
力道山→1924年11月14日 - 1963年12月15日
遠藤 幸吉→1926年3月4日 - (現91歳)
田中 米太郎(力道山相撲時代の付き人:四股名は土佐風)→1928年1月2日 - 1995年8月31日
元十両 玉ノ川(二所ノ関部屋)(本名:恵良 正行)→ 1924年3月6日-
元幕下 新高山(花籠部屋)羅生門 綱五郎→ 1920年3月5日 - 生死不明
元幕内 駿河海(出羽ノ海部屋)(本名:杉山 光夫)→ 1920年1月1日 - 2010年11月24日

488お前名無しだろ (ニククエ c133-QLK8)2017/06/29(木) 18:31:04.55ID:7WMC+s3g0NIKU
>>486
力道山も大相撲新弟子時代はそれ以上にひどい仕打ちは受けていました。
力道山の弟子への鍛え方は一般の人には
理解できないかもしれませんが大相撲流のかわいがりです。
かいわいがりを乗り越えて出世する事を恩返しと相撲界で言われています。
新弟子時代に力道山に鍛えられた横綱初代若乃花は力道山を恩人と言っています。
大相撲に生きた人たちでないと理解できないかもしれません。

489お前名無しだろ (ニククエ c133-QLK8)2017/06/29(木) 19:03:53.07ID:7WMC+s3g0NIKU
1954年12月力道山対木村政彦戦前後に力道山の日本プロレス協会に入ったレスラー

ユセフ・トルコ(柔拳マッチの選手)→ 1930年5月23日 - 2013年10月18日没
芳の里(大相撲・二所ノ関部屋)→ 1928年9月27日 - 1999年1月19日没
豊登(大相撲・二所ノ関部屋)→ 1931年3月21日 - 1998年7月1日没
渡辺 貞三(柔道)→1930年11月29日- 2003年2月15日没
金子武雄(重量挙げ全日本ライト級チャンピオン)→1930年1月15日没
阿部脩(大相撲。大成山)→1925年5月6日(故人)

490お前名無しだろ (ニククエ 6e6f-CicO)2017/06/29(木) 19:33:12.82ID:0stmtvzp0NIKU
芳の里&豊登のデビュー戦の相手だった宮島富男

491お前名無しだろ (ニククエW 1911-1PdJ)2017/06/29(木) 19:52:37.64ID:/RWCZIPZ0NIKU
なんだかこちらは2chとは思えない優れた的確な記述があり素晴らしいですね。もちろんプロのモノ書きの方も参入されているようで
(ムフフフフ)ムフーーは、猪木氏的とさせていただきましたが。
253のやうなけしからん輩も居るのでしょうが、かくしゃくとして理路整然と、意に介さないところが大人のスレッドです。
去年復刻された50年前の週刊新潮にも、力道山急逝の時期の記事があり参考になります。
相撲、プロ野球よりも、当時の歴然とした人気最上位がプロレスといった記載があります。

492お前名無しだろ (ニククエ Sr71-3Oq0)2017/06/29(木) 22:05:46.42ID:465VK98arNIKU
石田さん?

493お前名無しだろ (ワッチョイW 656f-6CFX)2017/07/01(土) 21:02:07.62ID:PxzTVZDE0
百田光浩VS猪木寛至

494お前名無しだろ (ワッチョイW 0615-9b3C)2017/07/02(日) 01:52:14.26ID:9UsS4vSF0
>>488誇大表現も混じってるからな
テーブルのガラスを割って食べてたとかいらん嘘情報きしょい

495お前名無しだろ (ワッチョイ 656f-hy1C)2017/07/02(日) 02:04:46.96ID:I8Y5w2V/0
逆に息子の百田光雄氏と猪木がシングルやったら

どんな試合になるのか興味わくわ

猪木は馬場とちがって生涯メイェベンターだったから
前座とよばれてるレスラーとは新日本でもなかったんだよ

そっからして想像できない VS荒川、VS永源 VS栗栖 
星野、小鉄もなかったかなあ

全日本系なんか全く想像もつかない

496お前名無しだろ (ワッチョイ 3ed1-WwN4)2017/07/02(日) 12:38:02.91ID:Q9/r9A7R0
>>495
猪木は第1試合で鈴木みのるとかとやってたよ

497お前名無しだろ (ワッチョイ 656f-hy1C)2017/07/02(日) 15:55:52.67ID:juhylRa40
それはどうでもいい

ミスター第一試合の百田光雄氏との試合を想像したまえ

498お前名無しだろ (ワッチョイW 656f-6CFX)2017/07/02(日) 16:21:08.27ID:U8lsWjmB0
89年2月に猪木は長州にシングルで二度目のフォール負け。
ケジメと称して一からの出直しで3月シリーズから第一試合に。
そこで第一試合で鈴木みのるとも対戦。
シリーズ全部に第一試合出場かは忘れたけども。

499お前名無しだろ (ワッチョイ c133-QLK8)2017/07/03(月) 12:04:18.78ID:lOvn6GxC0
>>495
百田光雄は力道山の息子というだけで全く弱いレスラーなので全く関心ありません。

500お前名無しだろ (ワッチョイW 656f-6CFX)2017/07/03(月) 17:28:05.10ID:yWe49WB50
百田ならサイズ的に星野か小鉄が合うな。
でも強さなら段違いだろうけど。

501お前名無しだろ (スップ Sdc2-oqMl)2017/07/03(月) 18:40:54.19ID:lWI2WOA3d
寛至vs力道山

開始直後、力道山の張り手1発で寛至がもんどりうって倒れスリーカウント

502お前名無しだろ (アウアウカー Sae9-Clcj)2017/07/05(水) 03:16:36.61ID:GFBCxfZFa
ももクロ

503お前名無しだろ (ワッチョイWW ff4e-VInO)2017/07/06(木) 03:03:30.86ID:VgoTchQI0
>>13
脳内でやけにリアルに想像できるなー
って思ったらラッシャー木村で想像してたwww

504お前名無しだろ (ワッチョイW 77ea-Wxq/)2017/07/06(木) 06:39:07.72ID:bA/AUyYi0
2人してグレートアントニオをリンチ

505お前名無しだろ (ワッチョイ 7fd1-zXdO)2017/07/06(木) 08:52:47.79ID:545xg1xr0
>>504
カール・クラウザー(ゴッチ)とビル・ミラーも

506お前名無しだろ (ワッチョイW b76f-kCUc)2017/07/09(日) 11:31:35.76ID:JNNPG5PU0
グレアは気の毒だな。
カルゴとビルミに絞められて、後年はアンイにリングでやられて。
実際には彼らよりグレアの方がまともだったかも知れない。

507お前名無しだろ (ワッチョイ 9f33-bNAS)2017/07/10(月) 12:04:10.69ID:7CyPl/WF0
>>489

==豊登(大相撲・二所ノ関部屋)→ 1931年3月21日 - 1998年7月1日没

間違えました。豊登は立浪部屋所属に訂正します。

508お前名無しだろ (FAX! 67f7-p6In)2017/07/26(水) 08:48:16.50ID:dGfJ/JNo0FOX

509お前名無しだろ (ワッチョイW df6f-5c3k)2017/08/11(金) 16:15:48.84ID:EbHFB0oZ0
力道山と馬場や猪木のタッグ対決でも見たかったなあ。
まあ力道山時代はまだ生まれてなかったけど。

510お前名無しだろ (ワッチョイ c3f7-yy7Z)2017/08/31(木) 00:53:02.47ID:4048RDbZ0

511お前名無しだろ (ワッチョイ b311-MGi3)2017/08/31(木) 01:48:02.58ID:1rwrgPhZ0
ドラマのリハで、狼酋長イノキとリキさんが、ガチ対決したと、確か梶原のエッセイで書かれてたよな。

「おい寛至!手加減するな思い切りこい!」と力道に怒鳴られ!
若きジュリアン・ソレル如き(赤と黒な)猪木のナックルが力道を襲う!
力道劣勢の中、ここ1番にしか出さない頭突きで猪木をマットに沈めた。
と、梶原ワールド全開のストーリーはプロレスファンなら、知ってるはず・・・。

512お前名無しだろ (オッペケ Src7-1r0T)2017/08/31(木) 20:03:40.86ID:E7Fe6TWpr
むかしそれ読んだな、懐かしい
新日寄りなのは週プロだったけど、一騎さんが書くのは決まってゴングだったよね
ターザン山本大嫌いだし、俺も新日ファンだけど買うのはゴングだった

513お前名無しだろ (ワッチョイW 536f-dsbq)2017/09/04(月) 21:26:08.44ID:vWfufQb30
アノキとリキドのリングでの対決を見たかった。
ジャイバよりアノキの方がリキドとの対決はおもろそうだ。

514お前名無しだろ (ワッチョイ 0e4b-QyhX)2017/09/07(木) 02:17:58.45ID:Dtz6IQia0
力道山も豊登にだけはめったに手を挙げなかったらしい。豊登は怪力なうえ切れると手がつけられなくなるから。
相撲の現役時代、自分の部屋の親方に対してナタで斬りかかったこともあるという逸話の持ち主。

515お前名無しだろ (ワッチョイW 096f-uyV3)2017/09/18(月) 12:48:46.89ID:4OKE2z7a0
猪木が力道山をネタに北朝行きまくって話題になってる。
力道山は地獄でどう思ってるだろうか?
もっとも力道山の頃は南北分断されてなかったが。
たまたま力道山の故郷が北部だったから今の北朝の位置で。
運も良かったな。
これが南部だったらただの韓国だし。

516お前名無しだろ (ワッチョイ 09f4-SGtB)2017/09/20(水) 19:30:51.90ID:vUagsfVk0
☆ 日本の核武装は早急に必須です。総務省の、『憲法改正国民投票法』、
でググってみてください。現在、衆参の両議員のそれぞれで、改憲議員が
3分の2を超えています。私たち日本人の、日本国憲法を改正しましょう。
憲法改正国民投票法、でググってみてください。お願い致します。☆☆

517お前名無しだろ (アウアウカー Sad1-wq5k)2017/09/30(土) 01:32:55.55ID:GE+AFUMFa
バロス

518名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! (選挙行ったか? 9abd-aYWJ)2017/10/22(日) 10:28:04.76ID:zjQ4BAUe0VOTE
68歳の時のルーテーズのインタビュー。
https://www.youtube.com/watch?v=exwCIA3Kiw0

初めて力道山に会ったのはいつ、どこで?
「力道山に初めて会ったのは1956年、ハワイで。
 彼の事を最初知らなかったので気に止めていなかったが
 試合をやってみたら本当に強い奴でした。
 相撲出身で始めは相撲スタイルでしたが
 試合を重ねる度にどんどん強くなって
 信じられないくらい勇気のある人でしたので
 工夫に工夫に重ねどんどん強くなっていきました。」
 

力道山が刺されたニュースはどこで聞きましたか?
「カルフォルニアで聞きました。
 びっくりしました。
 彼の性格がそうしたのでしょう?
 刺されてから3時間も飲んでいたそうですね。
 そんな無茶な事をしてはいけなかった。
 すぐ病院に行けばこんな事にならなかったのに。
 彼の性格がそれをさせなかったのでしょう。
 スーパーマンではないのに。
 彼はナイーブな神経を持っていましたが彼は認めなかった。
 彼はいつでも強い男になりたかったんですね。
 私には彼の個性がとってもなつかしい。
 東京に行く度にと必ず力道山のお墓に行きます。
 力道山に出会うという事はいつもドキドキする出来事でうれしかった。
 力道山は凄いいい奴でしたよ。」

519お前名無しだろ (ワッチョイ e2bd-7bFm)2017/11/03(金) 18:32:04.35ID:D3EXfBhi0
デストロイヤーがインタビューで力道山がナンバーワン!!

−−日米通算で約8500試合を行ったと聞いたが、印象に残っているレスラーは
 「力道山にはいつも感銘を受けたし、ジャイアント馬場、アントニオ猪木、ジャンボ鶴田も、とても強かった」
−−最も印象に残っているレスラーは
 「ナンバーワンといえば、力道山だろう。彼の空手チョップは他の誰よりも強烈だったよ」


旭日双光章受章のデストロイヤーさんインタビュー 
引退から24年、いまの生活は? 「力道山がナンバーワン」
http://www.sankei.com/world/news/171103/wor1711030002-n1.html

520お前名無しだろ (ワッチョイW 8163-buWh)2017/11/03(金) 19:29:57.44ID:Ktcumk6h0
【プロレスラーの格闘技戦績 】
ボブ・サップ21-31
華 DATE7-9
アレクサンダー大塚6-13
長井満也5-8
坂口征夫5-7
柴田勝頼4-12
河野真幸3-5
ショーン・オヘア3-5
ジャイアント・シルバ2-6
安田忠夫2-4
曙1-13
石澤常光1-5-1
橋本友彦1-4
石川雄規1-3
杉浦 貴1-3
カール・マレンコ1-2
北尾光司1-2
堀田祐美子1-2
木村浩一郎1-2
安生洋二0-7-2
トム・ハワード0-7
高田延彦0-6-2
トニー・ホルム0-4
太刀光0-4
佐野巧真0-4
高山善廣0-4
谷津嘉章0-3
中西学0-2
タカ・クノウ0-2
真霜拳號0-2
KAZE0-2
レイディー・タパ0-2
中野龍雄0-2
松永弘光0-2
小原道由0-2

永田裕志0-2

アステカ0-1-1
ニック・ミチェル0-1
キッド・キャッシュ0-1
アーロン・アギレラ0-1
藤田豊成0-1
ネイサン・ジョーンズ0-1
TAKAみちのく0-1
日高郁人0-1
マンモス佐々木0-1
矢野啓太0-1
矢野通0-1
田中翔0-1
カト・クン・リー0-1
ブラソ・デ・プラタ0-1
ゼウス0-1
エル・ソラール0-1
CMパンク0-1
佐山 聡0-1

獣神サンダー・ライガー0-1

バン・バン・ビガロ0-1
スティーブ・ウィリアムス0-1

通算67-214-6 勝率23%

521お前名無しだろ (ワッチョイ 3d0d-iQJQ)2017/11/05(日) 19:03:42.78ID:kVQNqf6z0
力道山 享年39(実際には44?)
馬場   享年61
猪木   現在74 

522お前名無しだろ (エムゾネW FF62-3CMh)2017/11/08(水) 14:46:35.68ID:XZDmfPHvF
>>520

プロレスラー出身で総合格闘技チャンピオンになったブロックレスナーやグレイシーキラーと言われた桜庭や藤田和之など総合格闘技で活躍した選手が多く抜けていますね。

523お前名無しだろ (ワッチョイ 3d93-gV+d)2017/11/08(水) 15:56:20.17ID:rU+m/F1n0
>>520
ダン・スバーンもジョシュ・バーネットもシャムロック兄弟も抜けてるし。強い奴、全部抜いてるでしょ。

524お前名無しだろ (ブーイモ MM6d-euBz)2017/11/08(水) 17:12:02.37ID:8st2cmPsM
桜庭はホイスにタオル投げさせた

525お前名無しだろ (ワッチョイW 8163-buWh)2017/11/08(水) 22:45:16.73ID:m5KDZw4d0
【プロレスラーの格闘技戦績 】
橋本友彦1-4
直 DATE1-5
石澤常光1-5-1
曙太郎1-13
安生洋二0-7-2 

トム・ハワード0-7 

高田延彦0-6-2 

張替美佳0-5
トニー・ホルム0-4 

太刀光0-4 

佐野巧真0-4 

高山善廣0-4
船木誠勝0-3
佐藤綾子0-3
前川久美子0-3

谷津嘉章0-3
ハンス・ナイマン0-3
冨宅飛駈0-2-1
中山香里0-2
中森華子0-2
石川雄規0-2
ダビド・ハハレイシビリ0-2

中西学0-2 

タカ・クノウ0-2 

真霜拳號0-2 

KAZE0-2 

レイディー・タパ0-2 

中野龍雄0-2 

松永弘光0-2 

小原道由0-2

永田裕志0-2

アステカ0-1-1
ブラザーヤッシー0-1
ストーカー市川0-1
水波綾0-1
鳥巣朱美0-1
クリストファー・ヘイズマン0-1

ニック・ミチェル0-1 

キッド・キャッシュ0-1 

アーロン・アギレラ0-1 

藤田豊成0-1 

ネイサン・ジョーンズ0-1 

TAKAみちのく0-1 

日高郁人0-1 

マンモス佐々木0-1 

矢野啓太0-1 

矢野通0-1 

田中翔0-1 

カト・クン・リー0-1 

ブラソ・デ・プラタ0-1 

ゼウス0-1

エル・ソラール0-1 

CMパンク0-1 

佐山 聡0-1

獣神サンダー・ライガー0-1

バン・バン・ビガロ0-1
スティーブ・ウィリアムス0-1 

前田日明0-0
【通算4-137-7勝率2%】

526お前名無しだろ (スッップ Sd9f-RIye)2017/11/10(金) 07:14:07.01ID:ONa3qfTLd
>>525 は

>522, >523 に記述されているように
桜庭、ブロックレスナーなどの実績を残した選手を無視したデータなんで意味ありませんね。
また、曙は確かにプロレスラーでもありますが先にK1、総合格闘技をやっているので総合格闘技出身プロレスラーと言う解釈もできます。

527お前名無しだろ (ワッチョイW 5f63-UeUj)2017/11/10(金) 09:58:44.00ID:u9vyYaD90
【プロレスラーの格闘技戦績 】
橋本友彦1-4
直 DATE1-5
石澤常光1-5-1
曙太郎1-13
安生洋二0-7-2 

トム・ハワード0-7 

高田延彦0-6-2 

張替美佳0-5
トニー・ホルム0-4 

太刀光0-4 

佐野巧真0-4 

高山善廣0-4
船木誠勝0-3
佐藤綾子0-3
前川久美子0-3

谷津嘉章0-3
ハンス・ナイマン0-3
冨宅飛駈0-2-1
中山香里0-2
中森華子0-2
石川雄規0-2
ダビド・ハハレイシビリ0-2

中西学0-2 

タカ・クノウ0-2 

真霜拳號0-2 

KAZE0-2 

レイディー・タパ0-2 

中野龍雄0-2 

松永弘光0-2 

小原道由0-2

永田裕志0-2

アステカ0-1-1
ブラザーヤッシー0-1
ストーカー市川0-1
水波綾0-1
鳥巣朱美0-1
クリストファー・ヘイズマン0-1

ニック・ミチェル0-1 

キッド・キャッシュ0-1 

アーロン・アギレラ0-1 

藤田豊成0-1 

ネイサン・ジョーンズ0-1 

TAKAみちのく0-1 

日高郁人0-1 

マンモス佐々木0-1 

矢野啓太0-1 

矢野通0-1 

田中翔0-1 

カト・クン・リー0-1 

ブラソ・デ・プラタ0-1 

ゼウス0-1

エル・ソラール0-1 

CMパンク0-1 

佐山 聡0-1

獣神サンダー・ライガー0-1

バン・バン・ビガロ0-1
スティーブ・ウィリアムス0-1 

前田日明0-0
【通算4-137-7勝率2%】

528お前名無しだろ (ワッチョイ 7fbd-vLjR)2017/11/11(土) 09:30:28.19ID:dl6ugnpY0
>>527

>>522 , >>523 に記述されているように
桜庭、ブロックレスナーなどの実績を残した選手を無視したデータなんで意味ありませんね。

しかもここはアントニオ猪木対力道山という
プロレスラーを話題にするところなので
総合格闘技などの実績を話題にするところではありませんね。

529お前名無しだろ (ワッチョイW 5f63-UeUj)2017/11/11(土) 10:18:43.79ID:LWa38a5m0
【プロレスラーの格闘技戦績 】
橋本友彦1-4
直 DATE1-5
石澤常光1-5-1
曙太郎1-13
安生洋二0-7-2 

トム・ハワード0-7 

高田延彦0-6-2 

張替美佳0-5
トニー・ホルム0-4 

太刀光0-4 

佐野巧真0-4 

高山善廣0-4
船木誠勝0-3
佐藤綾子0-3
前川久美子0-3

谷津嘉章0-3
ハンス・ナイマン0-3
冨宅飛駈0-2-1
中山香里0-2
中森華子0-2
石川雄規0-2
ダビド・ハハレイシビリ0-2

中西学0-2 

タカ・クノウ0-2 

真霜拳號0-2 

KAZE0-2 

レイディー・タパ0-2 

中野龍雄0-2 

松永弘光0-2 

小原道由0-2

永田裕志0-2

アステカ0-1-1
ブラザーヤッシー0-1
ストーカー市川0-1
水波綾0-1
鳥巣朱美0-1
クリストファー・ヘイズマン0-1

ニック・ミチェル0-1 

キッド・キャッシュ0-1 

アーロン・アギレラ0-1 

藤田豊成0-1 

ネイサン・ジョーンズ0-1 

TAKAみちのく0-1 

日高郁人0-1 

マンモス佐々木0-1 

矢野啓太0-1 

矢野通0-1 

田中翔0-1 

カト・クン・リー0-1 

ブラソ・デ・プラタ0-1 

ゼウス0-1

エル・ソラール0-1 

CMパンク0-1 

佐山 聡0-1

獣神サンダー・ライガー0-1

バン・バン・ビガロ0-1
スティーブ・ウィリアムス0-1 

前田日明0-0
【通算4-137-7勝率2%】

530お前名無しだろ (ワッチョイ dfc9-JIcl)2017/11/11(土) 10:31:07.50ID:kx5NAP820
>>528
キチガイに何を言うても無駄

531お前名無しだろ (ワッチョイW 5f63-UeUj)2017/11/11(土) 10:39:04.64ID:LWa38a5m0
【プロレスラーの格闘技戦績 】
橋本友彦1-4
直 DATE1-5
石澤常光1-5-1
曙太郎1-13
安生洋二0-7-2 

トム・ハワード0-7 

高田延彦0-6-2 

張替美佳0-5
トニー・ホルム0-4 

太刀光0-4 

佐野巧真0-4 

高山善廣0-4
船木誠勝0-3
佐藤綾子0-3
前川久美子0-3

谷津嘉章0-3
ハンス・ナイマン0-3
冨宅飛駈0-2-1
中山香里0-2
中森華子0-2
石川雄規0-2
ダビド・ハハレイシビリ0-2

中西学0-2 

タカ・クノウ0-2 

真霜拳號0-2 

KAZE0-2 

レイディー・タパ0-2 

中野龍雄0-2 

松永弘光0-2 

小原道由0-2

永田裕志0-2

アステカ0-1-1
ブラザーヤッシー0-1
ストーカー市川0-1
水波綾0-1
鳥巣朱美0-1
クリストファー・ヘイズマン0-1

ニック・ミチェル0-1 

キッド・キャッシュ0-1 

アーロン・アギレラ0-1 

藤田豊成0-1 

ネイサン・ジョーンズ0-1 

TAKAみちのく0-1 

日高郁人0-1 

マンモス佐々木0-1 

矢野啓太0-1 

矢野通0-1 

田中翔0-1 

カト・クン・リー0-1 

ブラソ・デ・プラタ0-1 

ゼウス0-1

エル・ソラール0-1 

CMパンク0-1 

佐山 聡0-1

獣神サンダー・ライガー0-1

バン・バン・ビガロ0-1
スティーブ・ウィリアムス0-1 

前田日明0-0
【通算4-137-7勝率2%】

532お前名無しだろ (ポキッー KK93-+XNx)2017/11/11(土) 16:00:44.07ID:nr53t6FOK1111
すでにデビューして2年くらい経ってる猪木を力道山はビール瓶が入った木箱でなぐったらしいな。

ほんととんでもねえガイDチだわ。

ところで、力道山が刺された時の猪木の心中はどうだったんだろう。

本能寺で信長が死んでくれた時の秀吉と同じだろうか?(よっしゃ、天下もらった!)

533お前名無しだろ (ポキッーW df58-5YOU)2017/11/11(土) 19:54:45.12ID:JbEDd5iQ01111
猪木はチャンスと思っただろうね

534お前名無しだろ (ワッチョイ dfc9-JIcl)2017/11/12(日) 10:53:18.13ID:TN6Cmcs00
力道山死後、日本のプロレス史は猪木が起点になって分裂・新団体が誕生していくことに。
力道山が統一したプロレス団体は猪木と豊登が旗揚げした東京プロレスによって
再び複数団体時代に突入。その後に旗揚げされた国際プロレスと合同興行を
行ったが東京プロレスは崩壊して日プロに復帰。
その後、クーデター未遂で猪木が日プロから追放されて新日を旗揚げ。
猪木がいなくなった日本教育テレビ(NET)に日本テレビとの約束を破って
馬場をNETに出して日本テレビの中継が打ち切り。その後、馬場が全日を旗揚げ。
坂口がNETの放映権を持って新日に移籍→日プロ崩壊。
新日クーデターをきっかけにUWFが誕生。新日本プロレス興行がジャパンプロレスに。

535お前名無しだろ (ワッチョイW 5f63-UeUj)2017/11/12(日) 11:41:06.26ID:bfUM8+nH0
【プロレスラーの格闘技戦績 】
橋本友彦1-4
直 DATE1-5
石澤常光1-5-1
曙太郎1-13
安生洋二0-7-2 

トム・ハワード0-7 

高田延彦0-6-2 

張替美佳0-5
トニー・ホルム0-4 

太刀光0-4 

佐野巧真0-4 

高山善廣0-4
船木誠勝0-3
佐藤綾子0-3
前川久美子0-3

谷津嘉章0-3
ハンス・ナイマン0-3
冨宅飛駈0-2-1
中山香里0-2
中森華子0-2
石川雄規0-2
ダビド・ハハレイシビリ0-2

中西学0-2 

タカ・クノウ0-2 

真霜拳號0-2 

KAZE0-2 

レイディー・タパ0-2 

中野龍雄0-2 

松永弘光0-2 

小原道由0-2

永田裕志0-2

アステカ0-1-1
ブラザーヤッシー0-1
ストーカー市川0-1
水波綾0-1
鳥巣朱美0-1
クリストファー・ヘイズマン0-1

ニック・ミチェル0-1 

キッド・キャッシュ0-1 

アーロン・アギレラ0-1 

藤田豊成0-1 

ネイサン・ジョーンズ0-1 

TAKAみちのく0-1 

日高郁人0-1 

マンモス佐々木0-1 

矢野啓太0-1 

矢野通0-1 

田中翔0-1 

カト・クン・リー0-1 

ブラソ・デ・プラタ0-1 

ゼウス0-1

エル・ソラール0-1 

CMパンク0-1 

佐山 聡0-1

獣神サンダー・ライガー0-1

バン・バン・ビガロ0-1
スティーブ・ウィリアムス0-1 

前田日明0-0
【通算4-137-7勝率2%】

536お前名無しだろ (オッペケ Sr33-HQR6)2017/11/12(日) 19:04:36.57ID:JQgeoDopr
格闘技戦に長州力入れないとはモグリだな

537お前名無しだろ (ワッチョイW 5f63-UeUj)2017/11/13(月) 14:28:48.62ID:7fo2EqWE0
【プロレスラーの格闘技戦績 】
橋本友彦1-4
直 DATE1-5
石澤常光1-5-1
曙太郎1-13
安生洋二0-7-2 

トム・ハワード0-7 

高田延彦0-6-2 

張替美佳0-5
トニー・ホルム0-4 

太刀光0-4 

佐野巧真0-4 

高山善廣0-4
船木誠勝0-3
佐藤綾子0-3
前川久美子0-3

谷津嘉章0-3
ハンス・ナイマン0-3
冨宅飛駈0-2-1
中山香里0-2
中森華子0-2
石川雄規0-2
ダビド・ハハレイシビリ0-2

中西学0-2 

タカ・クノウ0-2 

真霜拳號0-2 

KAZE0-2 

レイディー・タパ0-2 

中野龍雄0-2 

松永弘光0-2 

小原道由0-2

永田裕志0-2

アステカ0-1-1
ブラザーヤッシー0-1
ストーカー市川0-1
水波綾0-1
鳥巣朱美0-1
クリストファー・ヘイズマン0-1

ニック・ミチェル0-1 

キッド・キャッシュ0-1 

アーロン・アギレラ0-1 

藤田豊成0-1 

ネイサン・ジョーンズ0-1 

TAKAみちのく0-1 

日高郁人0-1 

マンモス佐々木0-1 

矢野啓太0-1 

矢野通0-1 

田中翔0-1 

カト・クン・リー0-1 

ブラソ・デ・プラタ0-1 

ゼウス0-1

エル・ソラール0-1 

CMパンク0-1 

佐山 聡0-1

獣神サンダー・ライガー0-1

バン・バン・ビガロ0-1
スティーブ・ウィリアムス0-1 

前田日明0-0
【通算4-137-7勝率2%】

538お前名無しだろ (ガラプー KKd9-Gyk4)2017/11/19(日) 10:29:25.76ID:FR0xISAWK
>>537
何だ?

レスラーの住所書き、まだやってたのかw

539お前名無しだろ (ワッチョイ 117f-UVC5)2017/11/30(木) 15:15:43.04ID:HhiTpvf30
/

540お前名無しだろ (ワッチョイW 6674-GHA5)2017/12/03(日) 11:15:55.82ID:OiN/IRia0
>>537
つうかお前面白くないからさ

541お前名無しだろ (ワッチョイ 370d-zy4u)2017/12/09(土) 17:02:18.88ID:U72hO2iT0
力道山は実は幾つか年齢をサバ読みしていたらしい。

542お前名無しだろ (ワッチョイW 776b-ALFA)2017/12/13(水) 16:23:58.65ID:UgfMuTor0
リキドは5年位年齢鯖読みしていたはず。
でも当時はジャイバもアノキもそれを知らず。

543お前名無しだろ (中止W 136b-xA4z)2017/12/24(日) 23:03:04.70ID:LeqZtRa90EVE
力道山は晩年は体がボロボロだったから死ななくても引退間近だった。
何かの記事にそう書いてあったな。
もって2年くらいのレスラー寿命だったって。

544お前名無しだろ (ワッチョイW 676b-CqgJ)2018/01/03(水) 12:49:52.72ID:KkgcYLA90
実際に相当強かった。
でも本当に強い相手、自分より強い外人とは敢えて喧嘩せず。
ただ持ち前のヤクザ気質だったから切れたら誰にでも向かっていく。
だからあの時死ななくても同じ様なことはあったはず。
芳乃里や遠藤のそういうコメントを読んだことがある。

545お前名無しだろ (ワッチョイ 2abd-6gnD)2018/01/03(水) 22:59:37.14ID:ABxK4uDJ0
力道山はいろいろ言われますが亡くなる直前までトレーニングはしていました。
遠藤幸吉はプロ柔道、プロレスラー初期の頃までは立派な体格で
ドロップキックの名手とも言われましたが
途中からブクブク太りだし準エースの座を譲っています。
猪木含め猪木の後輩達には相撲のかわいがり的な行為をしたのも事実ですが
全員、米国修行に行かせています。
猪木は力道山が亡くなる直前に米国修行の予定でしたが
遠藤幸吉との試合で怪我をして延期になって力道山が亡くなってから米国修行しています。
力道山はなんだかんだ言われていますが自身は亡くなる直前までトレーニング、
弟子たちには米国修行を行かせるなど非道だけではない感じもします。
亡くなる直前は体がぼろぼろだったのも事実。
タッグ戦で外人レスラーの反則で怪我してから空手チョップの威力も落ちていたそうです。
もう引退の時期は考えていたかもしれません。

546お前名無しだろ (ワッチョイ 2abd-6gnD)2018/01/03(水) 23:01:55.87ID:ABxK4uDJ0
>>545の訂正

誤:猪木含め猪木の後輩達に

正:猪木含め猪木の先輩達に

547お前名無しだろ (ワッチョイ 9fc9-EN9T)2018/01/04(木) 19:44:11.93ID:jIgnhksF0
この二人は今の連中とは格が違いすぎるな

548お前名無しだろ (ワッチョイ bbc9-oYW2)2018/01/06(土) 12:52:43.04ID:qdkAv6vW0
>>547
日本のプロレス史はこの二人が基軸になってたから。
力道山死後、何か起こる時は猪木が起点になってた。

549お前名無しだろ (ワッチョイ 1fbd-nOrU)2018/01/10(水) 22:42:06.80ID:kThNaMZN0
アントニオ猪木が最近のニュースで力道山について語ってますね。

『1963年12月、力道山と高砂親方(元横綱前田山)の酒席に呼び出され、
親方が「オイ、リキさん、コイツいい顔してるな」と言うと、
力道山はうれしそうに「そうだろう」とうなずいたという有名なエピソードを披露。
力道山はそのすぐ後、暴力団員に刺された傷がもとで急逝してしまう。
猪木議員はれ(力道山が「そうだろう」とうなずいたこと)がなかったら、
私は違う道に行ってただろうな」と、感慨にふけっていた。』

https://www.daily.co.jp/ring/2018/01/09/0010882992.shtml

550お前名無しだろ (ワッチョイ 4bc9-nOrU)2018/01/10(水) 22:55:54.83ID:Pn4DvQnT0
力道山「なんだその目は?インキと改名せい!」
猪木「・・・・・・・」

551お前名無しだろ (ワッチョイ 79c9-dmZ3)2018/01/11(木) 11:20:16.80ID:zVDSmn9c0
なんでも鑑定団に出てたな

552お前名無しだろ (ガラプー KKa5-ROeM)2018/01/11(木) 14:09:25.40ID:teVYvyyrK
番犬に猪木を襲わせたんだっけ?

ほんと、ひでえ野郎だよな。

553お前名無しだろ (ワッチョイ 0abd-Un5q)2018/01/13(土) 10:20:13.15ID:MUpZRyce0
力道山と猪木はいろいろあったけれど
>>549 の記事で猪木自身が力道山の最後の言葉で救われたと言ってるからいいのではないでしょうか。
猪木自身も力道山と師弟関係を感じているから朝鮮でプロレス興行もしたし、力道山をしのぶ会も開いたりしています。

猪木は以下のようにも語ってます。
『怖い存在は人間には必要。
 力道山が亡くなってからも永く怖い力道山の夢を見たが最近は見なくなった。
 笑っている力道山の夢を見るようになった。』

554お前名無しだろ (ワッチョイ 9e3d-Zlij)2018/01/13(土) 10:42:54.53ID:yWGGPNPm0
猪木が引退した頃の自伝で
なぜ北朝鮮で興行をしたのか?国交に本気になったのか?
「いつだったか夜中にふと起きると、目の前に力道山が度々現れるようになって」
「夢なのか現実かわからないけど、でも力道山は何も言わないんだけど、よく気持ちがわかった、望郷感なんだなと…」
記憶が曖昧で表現は多少違ってるかもしれないが
要は「力道山に代わって故郷に凱旋してる」みたいな内容だった。

555お前名無しだろ (ワッチョイ 0abd-Un5q)2018/01/13(土) 11:17:56.59ID:MUpZRyce0
エリートのジャイアント馬場と雑草の猪木という対比が
徹底的に描かれた梶原一騎原作の「プロレス・スーパースター列伝」の影響で、
猪木ばかりが集中して力道山に殴られていたという印象が後世に伝わっているが、
これが弟弟子の星野勘太郎の証言によると
「猪木さんは馬場さんと並んで、バリバリのエリート候補生。
オヤジの付け人をやっていたから、より近い関係でもあったし、
殴られることもあったが、決して馬場さんと比べて雑草扱いはされていない。
あれは絶対オヤジの英才教育だった」とのことだったようです。
確かに猪木は10代で世界の強豪が参戦するワールドリーグに
日本代表の一員として参加できています。
力道山も猪木の事を評価はしていたのでしょう。

556お前名無しだろ (ワッチョイ 79c9-dmZ3)2018/01/13(土) 14:52:57.98ID:gmwLZIPw0
>>555
ルー・テーズ、ディック・ハットン、フレッド・ブラッシーら豪華メンバーが
揃った昭和37年ワールド大リーグ戦にデビューしてまだ1年半しか経ってなかった
19歳の猪木を参加させて、昭和38年ワールド大リーグ戦にも猪木を参加させてるね。

557お前名無しだろ (ワッチョイ e3bd-pQa0)2018/01/21(日) 00:39:53.19ID:yue4/k4K0
力道山が亡くなってから力道山の悪口を言っていたというようなイメージがあった
ユセフ・トルコですがGスプリッツのVOL24(平成24年8月5日号)
「力道山対木村政彦」特集のインタビューで
以下のように答えてました。

もし2人(力道山・木村政彦)が最初からシュートでやっていたらどうなっていたでしょうね?
『やっぱりリキさんが勝ってたよ。もっと早い時間でガチンコでやったら絶対に勝てない。
 寝技に入ったら別だけどね。』
『でも、柔道家は裸になると寝技に弱いんだよ。はっきり言って俺も経験してんだもん。
 柔道家は柔道衣を着てるから強いんだから。それは木村も知ってるよ。
 それなりに寝技に入れるかといったら、入れない。
 リキさんには相撲の倒されない技術があるから。
 相撲取りはみんな寝技は得意じゃない。』
『力道山という人は強かったよ。稽古したもん。あの人の稽古は凄いよ。
 俺らが怪我したり、風邪ひいたらボロクソだった。』
『だから、俺らは怪我するわけにも風邪ひくわけにもいかないんだよ。
 リキさんは下の人間にもやらせるけど、自分も稽古をちゃんとやるよ。
 一番凄いよ。こんなに稽古好きな男はいなかった。』

558お前名無しだろ (ワッチョイ e3bd-pQa0)2018/01/21(日) 23:24:58.46ID:yue4/k4K0
ユセフ・トルコですがGスプリッツのVOL24(平成24年8月5日号)
「力道山対木村政彦」特集のインタビュー(2)

力道山が1963年12月に亡くなっていなかったら、
日本のプロレスはどうなっていたでしょうね。
『俺は刺される前々日に浜松からリキさん、田中米太郎と一緒に
 夜行列車で東京に帰ってきたんだ。
 その時、リキさんは
 ”俺は選挙に出るから、お前ら後は頼むぞ”と言っててね”
 政治家になろうとしていたんだよ。
 この時に
 ”俺の後釜は誰がいいと思う?”と訊かれて
 俺は馬場の名前を出したんだ。
 リキさんは
 ”俺も馬場だと思う。じゃあ、そうしよう”
 と言ってたよ。」』

『今頃、自民党のボスになっていたよ。
 その時に
 ”芸能人のトップクラスしか入れない会員制の高級クラブを作るから
 お前が支配人として仕切ってくれ”と言われたんだ。
 俺とリキさんは同じガイジン同士だから。いろいろ考えてくれていたんだろうな。』

『リキさんはプロレスを財団法人にしようと思って、政治家になろうとしたんだ。』

559お前名無しだろ (ガラプー KKeb-wQ9w)2018/01/22(月) 15:00:28.61ID:4c1jqgLiK
猪木が何かの記事でこう語っていた。

敗戦が色濃く残る時代に敵国のアメリカから外人を大量に呼んで興行する。
並大抵の人間にできる事ではない。
私や馬場さんの頃とは時代も何もかもが違う。
その度胸は他の誰も真似できない。
やはりそれ相当に腕に自信がないと無理だろう。
(トラブル等)何も起こらない、保障はないわけで。
それを考えたら余程の腕に自信がないと。
それが(力道山)本人の自信過剰だったかも知れない。
仮に自信過剰であっても実際にそれだけの度胸がないと。
力道山はそれだけ想像を絶する凄い人間だった。


これを読んで自分(や馬場)ですらその時代に興行やるのは無理だと。
自分(や馬場)より力道山は遥かに凄い人間。
遠回しにそう語っていた。

560お前名無しだろ (ワッチョイ ef2f-uzZr)2018/01/28(日) 04:57:43.70ID:77n7Z1+p0
猪木は力道山のガウンを形見として大事にしてるんだな。
https://www.youtube.com/watch?v=WYOoyeLfU7k

しかし猪木も相当身長縮んだね。福澤朗アナウンサーよりちょっと低くて
今田耕司よりちょっと高い程度でほぼ同じぐらいになってしまったね。

561お前名無しだろ (ニククエ 1abd-1ipv)2018/01/29(月) 23:03:20.26ID:OXht5sam0NIKU
>>560
猪木が力道山のガウンを保管しているなんてびっくりですね。
福澤朗の身長は181センチなので猪木は確かに小さくなった。
老人になると小さくなるんですね。
力道山のガウンをわざわざ保管しているなんて
やっぱり猪木は力道山に対する思いが強いのでしょう。
この力道山のガウンは本物と認定され鑑定価格は300万円となりましたが
力道山が着用した事実が証明されれば500万円以上ですか。

562お前名無しだろ (ガラプー KK4f-/yr5)2018/02/04(日) 20:13:24.66ID:511l0UA0K
力道山は人間の急所を知ってたからね。
いざとなれば試合中でもそこを狙う気構えだったとか。
相手が仕掛けてきた場合には。
そういう腹積もりや覚悟でリングに上がっていた。
後々の猪木や馬場もそこまではなかっただろう。

563お前名無しだろ (ワッチョイ e2bd-wuSi)2018/02/09(金) 23:38:38.94ID:8nfw7lht0
横道にそれますが旭道山の張り手で相手が一発で倒れるケースが多々あります。
動画の終わり12分30秒過ぎくらいに解説していますが
フック系だと相手は倒れない。
相手を一発で倒す方法を説明しています。
単純に張り手を打つのでがなく人体の急所を知って打っているという感じ。
力道山の張り手を応用した空手チョップもそんな感じだったのでしょうね。

KOの極意? 元小結・旭道山の張手
https://www.youtube.com/watch?v=1Yd2jLdK3HU

564お前名無しだろ (ワッチョイ 062a-VKlD)2018/02/13(火) 05:51:26.37ID:eofpoApn0
>>549  その話には前段があってね。その話から語らねばなるまいて

【 力道山 と 前田山英五郎(八代高砂親方) 】

巡業中のある日、横綱前田山は力道山と些細なことから喧嘩になり、前田山が張り手一発で失神させたと伝わる。
粗暴な性格は大相撲時代より知られており、戦前にも岡山と香川を結ぶ連絡船の上で泥酔して暴れていたところを
止めに入った前田山がガチの張り手で失神させたという逸話(これには諸説あり)が相撲界に伝わっている。

一説には、力道山が自身の陰口を叩いたことを前田山が知って騒ぎになったという。
しかしコノ一件以来、前田山は力道山を気に入り、可愛がり、力道山が殺害される当日まで飲み仲間として交流したと伝わる。
珍記録としては、3場所連続で同じ相手(前田山)から不戦勝をあげるなどした。
また、力道山は前田山の最後の優勝旗手になった力士でもある。

事の真偽は不明だが、張り手の威力は、古くは福の花孝一が北の富士勝昭を、20世紀末では旭道山和泰が久島海啓太を、
21世紀では、暴行事件で引退した日馬富士公平が稀勢の里寛をそれぞれ本場所の取組中に張り手で失神させたことがあるので、
あながち不可能な話ではない。 何にせよ「 空手チョップ 」の源流は、紛れも無くこの「張り手」にある。

現在の横綱白鳳が反則や禁じ手でも無いのに【かちあげ】という名前のエルボースマッシュや
【張り刺し、突っ張り、張り手】を横綱の品格の名の下に「封じ手」とされる所以である。

565お前名無しだろ (ワッチョイ 062a-VKlD)2018/02/13(火) 05:55:26.26ID:eofpoApn0
>>564 続き
【 力道山 と 前田山英五郎(八代高砂親方) 】

また、一説に広く流布されている「空手チョップ」は、極真空手総帥の大山倍達が伝授したと、
梶原一騎が「空手バカ一代」で吹いたものだから、世間ではそう信じられているが、全く違う。

なるほど、力道山も大山倍達もグレート東郷も同じ朝鮮人であるが、
ここにもう一人別の朝鮮人が登場する。

中村日出夫 (空手家) である。
※ 中村 日出夫(なかむら ひでお、民族名:姜 昌秀(カン・チャンス、? ??)、1913年6月16日 - 2013年1月8日)は、
朝鮮半島出身の空手家。空手道拳道会初代会長。空手十段。

『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』によれば、同じく朝鮮半島北部出身の力道山と力士時代から親交があり、
力道山から朝鮮語で兄さんを意味する「ヒョンニム」と呼ばれ慕われていたという。
相撲を廃業しプロレスに転向する際には空手を伝授、これが力道山の代名詞となった必殺技・空手チョップ誕生に繋がったとされる。

素手で材木を切断する『垂木切り』の演武で知られている。
これは、中村の正拳突きや手刀で打たれた材木が「折られた」というよりは「切られた」ような滑らかな断面になることから名付けられた。

元極真会館全日本チャンピオンの盧山初雄は、極真会館を禁足処分となっていた時期に中村の内弟子として稽古に励んでいた。
後に全日本大会で旋風を巻き起こした下段蹴り(ローキック)は、この時期に体得したものであるという。
盧山は後年、著書などで折に触れて中村門下だった頃の話をしているが、当時20代で体力もピークだったにも関わらず、
既に50代だった中村に手も足も出なかったと述懐している。

566お前名無しだろ (ワッチョイ 062a-VKlD)2018/02/13(火) 06:14:14.36ID:eofpoApn0
今をときめく話題の大相撲界、貴ノ花一門 貴ノ花親方。

所詮、コイツ貴ノ花も自分が離脱した 「ニ所の関一門」 の系統。

ニ所一門。その陰湿な可愛がり、シゴキ、究極のいぢめの真骨頂を体現したと
言われたのが後のプロレスラーの力道山である。

弟弟子の初代若乃花(貴の伯父/二子山親方)
後に横綱とな土俵の鬼と呼ばれた若乃花が泣いてションベン漏らして脱走したほど。

それでもスーパーカブで追い掛け回し部屋に引き摺っていったという。
貴ノ花一門は、所詮その二子山一門の成れの果て。

力道山はプロレス時代にもそのまんま同じ指導法を持ち込み、
弟子の猪木は、訳も無くゴルフクラブで殴られるのは日常茶飯事。
東京湾のまん中から泳いで帰れだの
竹刀でブチはたきなんか優しい方だった。
https://www.youtube.com/watch?v=HI96z2bVvqQ

その力道山がプロBOXING進出の為ハワイから招聘したのが、
名トレーナー、エディ・タウンゼント。

リキジムに初めて来た時、先輩達が竹刀で選手を叩いて指導している光景を見て
「リングの上で叩かれて、ジムに帰って来てまた叩かれるのですか?ワタシはハートのラブで選手を育てるネ」と
力道山に進言してガンとして譲らず、エディの指導方法を認めさせた。

旧来の日本流の指導を改め、来日の折に当時日本のボクシングジムでは当たり前だった指導用の竹刀をジム内で見つけた時、
「アレ捨ててよ。アレあったら僕教えないよ! 牛や馬みたいに叩かなくてもいいの! 言いたいこと言えば分かるんだよ!?」と発言。
「ハートのラブ」で選手を育成した。

エディさんは、とある会場でほかのジムの指導者が指導不足を棚に上げて
(※ インファイト /そのボクサーは懐に入るという技術を指導されていなかった)、
試合に負けたボクサーを制裁していたことに見かねて、その指導者を叩き出すなど、指導では根性論を否定した。
厳格ながらもわかりやすく合理的なアメリカ流の指導を徹底し、その後6人の世界チャンプを育て上げた

567お前名無しだろ (ガラプー KK56-85mT)2018/02/13(火) 08:24:58.10ID:v7haSQQTK
前に前田山って名前あったから洒落かと思った。
酒癖悪いとかいう事で名前があったのかな。
そんで俺はこう返した。


前 田 山
↓ ↓ ↓
前 高 山
田 田 崎


てっきりU三戦士の事を言ってるのかと勘違い。

568お前名無しだろ (ワッチョイ e2bd-wuSi)2018/02/13(火) 15:57:42.38ID:2dMcGuCS0
>>565
グレート東郷の生年・出自については諸説あるようです。
父は日本人、母は中国人のそれぞれアメリカ移民であったという説、
両親とも日本人で熊本県あるいは沖縄県から移民したという説、
朝鮮半島出身説などが語られていて、真相は不明のようです。
中村日出夫は京都帝国大学(今の京都大学)出身。
空手の強さだけではなく頭脳明晰だったようですね。
力道山が中村日出夫を真に尊敬していたというのは文武両道だったからかも。
極真の盧山初雄が中村日出夫の内弟子だった事は初めて知りました。

569お前名無しだろ (ワッチョイ e2bd-wuSi)2018/02/13(火) 16:19:32.83ID:2dMcGuCS0
>>566
力道山の相撲時代に力道山のかわがりを受けて
横綱になった初代若乃花は力道山の事を恩人と語っています。
それは相撲DVDマガジンの初代若乃花特集号でも書かれていますし。
>>470で力道山への感謝について詳細に語っています。

『若い時分に、こういった優秀な先輩と稽古させてもらったというのが、
小さな私が2年半で十両に上がれた理由であることは間違いありません。
中でも、一番稽古が厳しかったのが、力道山関です。
2人で2時間ぶっつづけで稽古をしたことが伝説のようになってますけど、
本当によくそんな稽古をやったもんですよ。
私らの頃は、先輩に稽古をつけてもらって、
こちらのほうから、「もういいです」なんてことは言えない時代ですからね。
もう、稽古をつけてもらうってことは、ありがたくてありがたくてね。
本当に、涙が出るくらいありがたかったんですよ。
だってそうでしょう。天下の関取衆が、
「この若い衆は強くなるから」っていうふうに目をかけてくれなかったら、
 稽古なんてつけてくれないんだから。
「こんなヤツ、いくら稽古しても強くならんわ」ってヤツには、
 関取衆だって声をかけませんよ。
 コイツは将来性がある、と見抜いた者だけ、
 関取衆が引っ張り上げてくれるわけです。
 だから、若い衆が関取衆に稽古をつけてもらえるってことは、
 本当に感謝しなきゃいけないんですよ。
 そういうふうな気持ちにならなきゃね。」』
 力道山と若乃花の親交は力道山がプロレス転向後も続きました。

 ボクシングジム創設においても
 力道山のすごさはエディ・タウンゼントを日本に招いた事です。
 力道山の眼力は本当にすごいです。
 

570お前名無しだろ (ガラプー KK56-85mT)2018/02/13(火) 16:22:10.79ID:v7haSQQTK
>>567
間違えた。
前高山だったわ。

それでこう返した。

前 高 山
↓ ↓ ↓
前 高 山
田 田 崎



571お前名無しだろ (ワッチョイ e2bd-wuSi)2018/02/13(火) 16:37:31.37ID:2dMcGuCS0
>>567
横綱前田山に対してその程度の認識とはびっくり。
稽古の鬼、双葉山との猛稽古も有名。
若いとき酒に酔って騒ぎ三度も破門になった事も有名な破天荒な力士。
1941年1月場所では、横綱羽黒山・双葉山を相次いで張り手戦法で
黒星を付けて存在感を示し、「前田山の張り手旋風」と呼ばれたこともあります。
親方になってからは国際部長として活躍、大相撲初の米国巡業を成功させています。

572お前名無しだろ (ワッチョイW 8163-eUPV)2018/02/13(火) 16:51:49.49ID:vY/Cbd6I0
相撲オタの爺さんがどやってるw

573お前名無しだろ (ワッチョイ e2bd-wuSi)2018/02/13(火) 16:59:04.45ID:2dMcGuCS0
>>572
知識がない人がなんか言ってますね。

574お前名無しだろ (ワッチョイW 8163-eUPV)2018/02/13(火) 17:09:04.32ID:vY/Cbd6I0
学歴低いやつに限って知識ひけらかすw

575お前名無しだろ (ワッチョイ ad6b-jA6l)2018/02/13(火) 18:26:47.40ID:sand4/yX0
横綱成績:24勝27敗25休 勝率.471(歴代横綱の中で、唯一勝率が5割未満)

576お前名無しだろ (ガラプー KK4f-P6pz)2018/02/17(土) 19:54:24.94ID:lF7F87IVK
猪木が千代の富士や北の湖に勝てるとはとても思えない。
北の湖って猪木世代のイメージあったが、藤波と年が近いんだね。

577お前名無しだろ (ガラプー KK4f-P6pz)2018/02/20(火) 23:20:23.40ID:HFzQN9NFK
そんな猪木も今日で75歳だ。

578お前名無しだろ (ワッチョイW 9f6b-+PB5)2018/02/25(日) 14:50:42.11ID:Cnf+9BFq0
力道山→享年39(44?)
G馬場→享年61
A猪木→現在75

579お前名無しだろ (ヒッナー dfbd-t0MY)2018/03/03(土) 11:50:01.87ID:Cm4gi+/z00303
>>574

『学歴低いやつに限って知識ひけらかすw』

学歴は都内国立大学出身なので低くはないですが
上記のようなコメントする事自体、学歴コンプレックスがあるのではないでしょうか?
学歴なんてどうでもいいです。
変なひやかし、つっこみではなく、
知らない事であればそれを受け入れる度量がほしいすね。

580お前名無しだろ (ヒッナー dfbd-t0MY)2018/03/03(土) 11:54:26.55ID:Cm4gi+/z00303
>>576
昨年末の朝青龍のイベントのように
相撲ルールなら北の湖や千代の富士が強いと思いますが
5秒以内の反則NG、場外乱闘NGの
プロレスルールであれば猪木の全盛期の方が強いのでは??
願望ですが。

581お前名無しだろ (ワッチョイ dfbd-t0MY)2018/03/04(日) 00:54:58.95ID:6yXSY/ps0
力道山から40億円という遺産がありながら崩壊した百田家。
力道山の遺産40億円(現在の価値で約180億円)の遺産の大部分が不動産で
相続税を払う現金がなかったので
二束三文で不動産をすぐ売らなければならなかったようです。
相続税の当時の最高税率(75%)が適用され今より税率が高かったです。
財産はあっても知識がないと回りのいい人の顔した悪い奴らに
騙されたという感じでしょう。
遺族の状況は相手にも伝わり、数億円の不動産を2000万円で買われるなど足元を見られ
散々に買い叩かれることも多かったようです。
力道山の未亡人も当時まだ20代前半、
子供たちも小さい、世間の大人達にいいようにされたのでしょう。
日本プロレスの経営権も奪われています。
この件は後に裁判になり日本プロレスが
百田家に数千万円払って決着したようですが。

百田光雄、父・力道山の秘話を披露、急死した時の相続税は「20何億だった」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180303-00000119-sph-fight

582お前名無しだろ (ガラプー KK4f-fT8C)2018/03/04(日) 16:43:34.74ID:ejfGMjJeK
>>578
・力道山→享年39
・G馬場→享年61
・A猪木→現在75

うーん、何とも言えんのぉ。

前に猪木が61になった時に雑誌で『馬場さんの亡くなった年になった』と。
天龍も61になった時に同じことを雑誌で語ってた。
馬場の遺志を継いで馬場が亡くなった61まではリングに上がると決めていた。
天龍はそんなことを語っていた。

583お前名無しだろ (ワッチョイ 474d-exWc)2018/03/04(日) 22:58:10.00ID:PLFHYX220
知り合いから教えてもらった簡単確実稼げる秘密の方法
知りたい方だけみるといいかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

SEDYE

584お前名無しだろ (ワッチョイ dfbd-t0MY)2018/03/05(月) 04:16:15.61ID:L1dk7NOk0
力道山は1963年に当時39歳で死亡、
残された遺産は40億円(現在の価値で約180億円)と巨額でした。
そして、20歳そこそこの若い妻と3人の未成年の子ども、
そして当時まだお腹の中にいた胎児の5人が相続人となりました。
しかし、最終的に遺族が遺産のほぼ全て失ってしまい、
住んでいた家も追われることなります。
力道山の遺産40億円(現在の価値で約180億円)の遺産の大部分が不動産で
相続税を払う現金がなかったので 二束三文で不動産を
すぐ売らなければならなかったようです。

家族はどうすれば良かったのか?
借金に関してはその返済を慌てる必要はありませんでした。
力道山が死んだからといって、
即時で一括返済し無ければいけないわけではありません。
借りた時に取り決めた返済期日までに返せば良いのです。そうして時間を稼いでから、
ゆっくりと良い条件で不動産を売却すれば良かったといえます。
また、相続税も物納を選んでも良かったかもしれませんし、
受け継いだ不動産を担保に融資を受けるなども
交渉すれば良い条件を掴めたかもしれません。
知識がないと莫大な遺産があってもなくなります。

この1件で教科書が書ける!〜力道山の相続はなぜ失敗したのか(前編)〜
https://cl-souzoku-tokyo.com/media/2016/05/07/rikidouzan01/

この1件で教科書が書ける!〜力道山の相続はなぜ失敗したのか(後編)〜
https://cl-souzoku-tokyo.com/media/2016/05/07/rikidouzan02/

585お前名無しだろ (ガラプー KK36-woDX)2018/03/09(金) 09:04:17.23ID:HdPnjBBEK
力道山は実際にはもう少し年がいってたとの噂も。
日本密入国の時に敢えて素性が発覚しない為に年齢詐称と。
3〜4年若く偽ったと。
何かの記事に書いてあったな。
もちろん確証はない。
でも当時は朝鮮にも力道山の娘がいた。
計算するとその娘は力道山が15くらいの子になる。
15なら全く有り得なくもないが。
でもそういうのを考えるとやはり3〜4年の年齢詐称も頷けるとも。
もはや確認する術はないが。

586お前名無しだろ (ガラプー KKb6-K3rO)2018/03/09(金) 12:51:10.15ID:M0k3hqZGK
力道山は年齢鯖読んでる可能性大だね。
猪木も四十以上だったと思うて言ってる。

587お前名無しだろ (ワッチョイ 4abd-5Ips)2018/03/09(金) 15:56:30.70ID:83Z7gVCY0
>>585
力道山が日本密入国というのは完全なる誤り。
力道山が日本本土にやってきた時代は
朝鮮半島は朝鮮総督府として日本に統治されていた時代。
力道山が生まれた1924年11月14日は日韓併合時代(1910-1945年)。
朝鮮民族も大日本帝国臣民とされていたとき。
力道山が日本本土に来たときは朝鮮半島は日本の一部であり密入国ではありません。
密入国ではなく、大相撲にスカウトされ日本本土に来ています。
大相撲入りの途中から百田家の養子になり日本本土に戸籍も変わり、
国籍も完全に日本本土となっています。
北朝鮮と韓国は日本が敗戦(1945年)してから独立してできた国。

588お前名無しだろ (ワッチョイ 4abd-5Ips)2018/03/09(金) 16:05:25.49ID:83Z7gVCY0
>>585
力道山に朝鮮での娘ができたのは大相撲入門前ではなく
大相撲の巡業のときでした。

力道山は大相撲入りする前に、日本統治時代の朝鮮半島で結婚していました。
大相撲入りを反対した母親が力道山に思いとどまらせるため、無理やり結婚させていました。
しかし、力道山はすぐに東京へ。そして、1940年5月場所に初土俵。
順調に出世した力道山は1942年5月場所を幕下で迎えました。
そして場所後、朝鮮・満州巡業に出る一行に加わり、
力道山はその時に実家に寄りました。
実家には置き去りにした嫁がまだ住んでいました。
その短い実家での滞在、この時にできたのが、朝鮮での娘、英淑さんであると思われます。
「十月十日(とつきとおか)」の原則に当てはめれば、
英淑さんが生まれたのは、1943年、昭和18年の早い時期のはずです。
その後、プロレスラーになった力道山は、在日朝鮮人の帰還船
(往来が盛んになったのは1950年代後半からである)に乗って新潟に来た
兄、そして娘と会っています。娘と会ったのは、1961年だそうです。

589お前名無しだろ (ワッチョイ 4abd-5Ips)2018/03/09(金) 16:12:18.74ID:83Z7gVCY0
>>585

年齢詐称というよりこの時代は今ほどきちんと戸籍が整理されていなかった。
子供が生まれてからだいぶたって届ける事もあったようです。
力道山の実際の年齢は2歳くらい上が有力とされているようです。

590お前名無しだろ (ガラプー KK36-woDX)2018/03/09(金) 16:19:52.47ID:HdPnjBBEK
そうなんだ?
スラスラ書けるって凄い知識だね。
こっちは色んな本に書かれた内容をつなぎ合わせないとわからん。
記憶違いもあろう。
またその記事自体の誤認識も。
ほんだら『密入国』は誤認識だね。
確かにその時代の朝鮮は日本に統治されてた。
歴史もあまり詳しくないが、そう考えると密入国にはならんわな。
朝鮮が日本から独立したのは戦後だし。
そう考えると当時は日本も朝鮮も壁があまりなかったんだな。
だから力道山からしても『日本という外国に』との認識も薄かったかも。
北海道から九州に行く様な感覚か。

その力道山の娘とやらって猪木とほぼ同時期に生まれてるね。
1943年早い時期

でも力道山現役(健在)によくこういう事が伏せられてたな。
また伏せる事が可能だったと思う。
その頃は朝鮮は日本の統治下ではなかったからかな。

591お前名無しだろ (ワッチョイ b70e-lJdD)2018/03/09(金) 16:26:40.72ID:MXeYlx6X0
>>576
相撲取りは打撃で相手を失神させたり寝かせてタップさせるような技術がないよ

592お前名無しだろ (ガラプー KK36-woDX)2018/03/09(金) 16:34:21.47ID:HdPnjBBEK
>>591
でもあの破壊力ある打撃で相手を失神させるのは可能では?
ラッキーパンチと同じ要領で。
寝技だと相手を寝かせるのが条件。
そこまでの展開に持ち込めるかは疑問だけど。

593お前名無しだろ (ワッチョイ 4abd-5Ips)2018/03/09(金) 18:52:38.86ID:83Z7gVCY0
>>576
旭道山ような張り手があれば相手を脳震盪させる事も可能かも。
失神とまでいかなくても脳震盪を起こさせればその後、滅多打ちも可能かも。
今は禁じ手のような感じですが力道山の時代はわりと得意技にしていた力士も。

旭道山 KYOKUDOZAN vs. 久島海 KUSHIMAUMI [Knock Out] (Mar. 1993)
https://www.youtube.com/watch?v=g8bsDhpoU8M

以下の動画の12分30秒過ぎに語っていますが旭道山の張手は
やみくもにしているのではなく人間の急所を理解しています。
どうすればショックで膝を落とせるかなど。

KOの極意? 元小結・旭道山の張手
https://www.youtube.com/watch?v=1Yd2jLdK3HU

594お前名無しだろ (ワッチョイ 4abd-5Ips)2018/03/10(土) 18:15:29.20ID:NJdacuiX0
>>590
力道山が日本に統治されていた朝鮮総督府時代の朝鮮半島から日本本土に
やってきて大相撲入りしたときは出生は朝鮮である事を公にしていましたので
古い相撲ファンなら力道山が朝鮮民族である事は知っていました。
また、今でも国技館の力道山デビュー時の資料で確認可能です。

1940年大相撲5月場所初土俵(二所関部屋所属)
初土俵の前相撲にて7勝1敗の成績で
2番出世(序の口に出世を決定)したときの
力道山について報じた新聞記事では
力道山は
「咸南洪原郡□原面生れ金錫泰氏三男金信洛君」と
朝鮮半島出身であることが記されている。
初土俵での力道山自身のコメントも記載されている。
「師匠達が親切にしてくれるので毎日愉快に稽古を積んでいます、
立派な関取となって半島青年の名をあげたいと思ひます、
京城の兄(大正生命京城支店社員の金□洛氏)が
聞いたらキッと喜ぶでせう、
早速知らせてやります」

力道山が朝鮮半島籍から日本本土長崎籍に変えたのは力道山の意志というより
親方、相撲協会が将来、三役、大関、横綱も期待できる力士が日本本土の籍では
まずいと思い、百田家に養子になり長崎籍になりました。

戦後の1951年に戸籍整理されたが
その時にも長崎籍である事が正式に確認されています。

1954年以降のプロレスブーム後は日本の英雄になってしまったので
朝鮮半島出身を隠すようになった。

1963年(昭和38年)1月 に政府自民党の依頼で
国交回復交渉中の韓国に国賓待遇として訪問しましたが
その模様を『東京中日新聞』が
「力道山、二十年ぶりに母国へ」の見出しと写真入りで掲載。
その報道に力道山は激怒したようですが。
20年くらいぶりくらいの朝鮮半島入りでしたが
朝鮮語はすっかり忘れてしまったようでした。
日本に帰国するときにはやや思い出したようです。

595お前名無しだろ (アウアウカー Sa7b-MkiD)2018/03/10(土) 18:44:18.43ID:2ZV7Ebufa
力道山の番付は前頭→小結→関脇→前頭→小結→関脇
関脇は2場所だけで、星取表は3勝12敗と8勝7敗(この成績の後26歳でマゲ切って引退)
wikiには「朝鮮人であるため大関になれず廃業を決意」とあるが、この成績なら単純に実力の壁を自覚したからだろうな

596お前名無しだろ (ワッチョイ 4abd-5Ips)2018/03/10(土) 22:31:48.52ID:NJdacuiX0
>>595
年2場所制と年6場所制で昇進の基準も違うので何とも言えません。
幕内での勝率.581は大関になれなかった力士の中では今でも歴代トップクラスです。
少なくとも大関候補であった事は間違いないでしょう。
巡業中でも次期大関と呼ばれていたようです。
力道山の唯一の負け越しの関脇時の3勝12敗は
肺ジストマという病気の影響です。
当時の難病であったが高額な治療費も自費で行い、
相撲部屋や相撲協会の治療費の支援はなく
入院中の見舞いもなかった事に憤りがあったようです。
この件でも協会や親方の不信感があったのでしょう。
それでも無理して休場しないで出場したため大敗しました。
1947年5月場所の幕内2場所目に
9勝1敗で4人による優勝決定戦に進出したが優勝ならず。
優勝決定戦では横綱羽黒山にきわどい判定で負け、
このとき朝鮮半島出身への差別と疑惑を持ち始めまています。
この優勝決定戦の動画を拝見しましたが
力道山の勝ちとまでいかないまでも同体取り直しでもいいような感じがします。
負けてはいないと思います。

1945年の日本敗戦で
日本本土で大成することを夢見た力道山は失意のどん底に落ちる。
「神国日本は負けるはずじゃなかったはずだ」と語っています。

また、力道山が廃業した1950年(昭和25年)は
韓国と北朝鮮の朝鮮戦争が勃発した年でもあった。
朝鮮半島で生まれ、15歳まで育った力道山だったが
1950年の朝鮮は日本と国交がない複雑な時代。
国交がなくなり、一時帰省もできなくなった生まれ育った朝鮮半島で
北朝鮮と韓国に別れ戦争していたので
相撲廃業した年は複雑な心境であったと思われる。
朝鮮戦争が始まったときに「一体、どうなっているんだ」と
何とも言えぬ感情が力道山に込み上げたそうです。
日本本土に来てから朝鮮民族人として迫害された思いがあり、
日本敗戦後にそれが一気に開放される感情や、
祖国が分断され帰る事もままならい望郷の念が複雑にからんだのでしょう。
廃業時の背景にはこのような精神が安定していない事も原因であったかもしれません。

1947年優勝決定戦
羽黒山対力道山
https://www.youtube.com/watch?time_continue=46&v=wyVazNmT0QQ

597お前名無しだろ (ガラプー KKb6-K3rO)2018/03/10(土) 23:00:29.90ID:e6HHwkbCK
力道山が朝鮮人なのを隠すようになったのは、
プロレスラーになってからなんだよね。
それでも昭和三十八年に一時帰国した際に
二十年ぶりに帰国て
新聞に書かれてる。

598お前名無しだろ (オッペケ Sr33-s+w4)2018/03/11(日) 14:06:28.01ID:R7brPCVUr
>>595
力道山が歳を鯖読んでるとするとこの頃もう30歳位だろ年齢的に無理だったんじゃないか
最近は30越えても普通にやってるが当時は引退してたからな当然横綱は無理

599お前名無しだろ (ガラプー KK36-woDX)2018/03/11(日) 18:33:07.91ID:fpNJScVmK
>>598
4歳くらい年齢が違うという説があるからね。
亡くなったのは享年39歳だが、実際にはこれに+4〜5歳?
力道山の生前の顔見ると随分おっちゃんなんだよね。
イメージ的には亡くなる前で50歳くらい。

美空ひばりも60歳くらいで亡くなったイメージだが、実際には52歳。
石原裕次郎も意外に若くして亡くなった。


大昔の人は苦労を要した人生だから老けてる。
というが現代人の苦労は昔の比ではない。
だから老けない、という意見も。
昔は命懸けで生きてきた、しかし現代人は命懸けではない。
世の中の変化により。
そういうのが容姿や雰囲気にも出るのかも。

600お前名無しだろ (ワッチョイ 4abd-5Ips)2018/03/11(日) 20:31:33.98ID:mgVKqp4C0
>>598
力道山が相撲をやめたのは年齢的と言うより肺ジストマの影響もあるかもしれませんね。
ただし、最後も勝ち越しているのですから完全に衰えてからの引退ではないでしょう。
横綱という話は当時もありませんでしたが大関は近いと言われていたのは事実。
実年齢は違うと言われていますが力道山がサバを読んだという表現は違うでしょう。
力道山が朝鮮の戸籍、日本の戸籍を操作する事は不可能なので。
力道山が長崎に転籍するさいに
大日本帝国時代の日本の統治下の朝鮮での戸籍抄本があり、
除籍、転籍が記録されています。
除籍原本には就籍という言葉もあったようです。
就籍とは出生届を出していなかったりするケースなど。
朝鮮総督府の警察官の小方寅一が後の力道山の養父の百田己之助に命じられ
力道山を大相撲にスカウトしています。
これは私個人の推測ですが力道山の戸籍変更には
当時の大日本帝国の警察もからんでいたのかもしれません。
力道山の生まれた年は
1920年・1921年・1922年・1923年・1924年と4つの説がありますが
戸籍の1924年より2歳年上の1922年説が一番有力とされています。
それは力道山が兄より16歳下という事実があり、
兄の生まれた年ははっきりしているのでそれから逆算すると実年齢は2歳上となる。

>>597
力道山は1940年に大相撲入りしていますが1942−43年に大相撲の朝鮮・満州巡業に出ています。
なので1963年に韓国に行ったとで20年ぶりに帰国と報道されたのは大相撲の朝鮮巡業以来という事でしょう。

601お前名無しだろ (ワッチョイ d3dd-hn8E)2018/03/11(日) 20:44:35.25ID:qi/uiWZQ0

602お前名無しだろ (ワッチョイ 4abd-5Ips)2018/03/11(日) 22:23:07.92ID:mgVKqp4C0
>>601
梶原一騎原作の漫画だと思いますが
梶原一騎ワールドは突っ込みどころ満載ですね。
昭和39年(1964年)のワールド大リーグ戦に
カールクラウザー(カールゴッチ)が初参戦して力道山と戦うわけがありません。
力道山は昭和38年(1963年)に亡くなっていますから。
カールクラウザーが参戦したのは昭和36年(1961年)のワールド大リーグ戦。

603お前名無しだろ (ガラプー KK36-woDX)2018/03/11(日) 22:57:38.12ID:fpNJScVmK
>>602
プロレススーパースター列伝。
この漫画は創作部分も去ることながら年代表記間違えが幾つもあった。

シン編でもシンの初来日は73年。
しかし劇中で猪木(談)に『71年の私とシンとの蔵前での戦い〜』とか。
これらは単純な表記間違え。
ゴッチの64年というのも表記間違えでしょう。
こういうのはよく知らない人には気付かないけど。

604お前名無しだろ (アウアウカー Sa7b-4fNQ)2018/03/11(日) 23:20:14.15ID:140xPwCga
>>596
>幕内での勝率.581は大関になれなかった力士の中では今でも歴代トップクラスです。

大抵の力士は完全に通用しなくなるまで引退しないし比較的ぱっと辞めた力道山と生涯勝率で比べてもしょうがなくない?
どうせなら歴代大関が大関に昇進した時点での勝率と比較した方が
力道山が不当に大関になれなかったって論拠として説得力があると思う

605お前名無しだろ (アウアウカー Sa7b-4fNQ)2018/03/11(日) 23:22:08.39ID:140xPwCga
それに年2場所制と6場所制で基準が違うといっても

606お前名無しだろ (アウアウカー Sa7b-4fNQ)2018/03/11(日) 23:25:30.43ID:140xPwCga
それに年2場所制と6場所制で基準が違うといっても関脇に上がってから一回勝ち越しただけで大関になる事は早々ないんじゃないかなあ

607お前名無しだろ (ワッチョイ b70e-lJdD)2018/03/12(月) 00:15:40.18ID:tTsdJeQy0
力道山の張り手で木村政彦を失神させた技術はすごいね
さすが相撲取りだ

608お前名無しだろ (ワッチョイ 4abd-5Ips)2018/03/12(月) 00:19:34.57ID:DMxkU7cC0
>>604

『力道山が不当に大関になれなかったって論拠として説得力があると思う』

不当に大関になれなかったとは言ってません。
大関になれる可能性のある実績だったという事です。
大関候補とされた当時の報道を否定できる事ではありません。
大関になった力士はよほど酷い力士ではないかぎり休場はあっても
負け越しを何度もして勝率が昇進時より極端に悪くなって引退はほとんどないでしょう。
2場所連続負け越しして大関陥落した力士はまれにいますがそれは例外です。
なので大関昇進時の力士は横綱になったような力士、
スピード出世力士を除いて6割弱くらいでしょう。
大関になった以降の方が勝率が上がるケースは多々あります。
(昇進直前の3場所よりは勝率が下がる事はありますが
 通算成績が下がる力士はほとんどいません)
力道山は大関候補であって大関になっていないのでかなり優秀な方でしょう。


>>606
『関脇に上がってから一回勝ち越しただけで大関になる事は早々ないんじゃないかなあ』

横綱になった前田山など小結から関脇に経験なしに大関になっているケースがあるのが年2場所制です。
力道山は小結で10勝してますし、翌場所関脇で8勝、当時の基準では
次の場所で大きく勝ち越せば大関となるでしょう。
今の6場所制の基準、今の常識で考えてはいけません。
9勝1敗で準優勝したときも5枚しか上がらなかったのも残念だったでしょう。
それよりも肺ジストマが原因で3勝12敗となった唯一の負け越しが不運だったのでしょう。
ここで休場あるいはこの3勝12敗を除けば
幕内通算成績は6割2分1厘となり、歴代の大関の昇進時と比べても遜色ありません。
上位クラスとも言えます。

9勝1敗での優勝決定戦のきわどい負け方、
肺ジストマのときの親方、相撲協会の治療費の援助もない、見舞いもない冷たい仕打ち
廃業したときの1950年は朝鮮戦争が勃発、生まれ故郷が北と南に分かれ戦争、
日本と国交がなくなった上に故郷は戦争、里帰りもできなくなった憤りもあったのでしょう。
力道山の廃業は単純な話ではいろんな事が複雑にからんでいます。

609お前名無しだろ (ガラプー KK36-woDX)2018/03/12(月) 00:22:50.86ID:rQCCMxGwK
>>608
力道山知識凄いですな。
俺は全くわからない。
数々の書物や証言のみの知識。

610お前名無しだろ (ワッチョイ 4abd-5Ips)2018/03/12(月) 00:24:27.59ID:DMxkU7cC0
誤字失礼

『力道山の廃業は単純な話ではいろんな事が複雑にからんでいます。』

力道山の廃業は単純な話ではなく、いろんな事が複雑にからんでいます。

611お前名無しだろ (ガラプー KKb6-K3rO)2018/03/12(月) 01:21:53.88ID:z4qqTUEiK
>>607完全に不意打ちだからね。
最初に右ストレートを打って、
張り手とチョップで
倒れた所を足蹴り。
木村は血だらけで
倒れた。
力道山のブック破りを想定しなかった
木村はお人好し過ぎる。

612お前名無しだろ (ワッチョイ d34a-hn8E)2018/03/12(月) 02:40:34.81ID:vXqVd8Z30

613お前名無しだろ (ワッチョイ 4abd-5Ips)2018/03/13(火) 20:12:22.03ID:/kJM+FlX0
>>611
木村がお人よしすぎるという説も?

木村政彦は朝日新聞紙上で真剣勝負なら力道山に勝つとして
力道山に挑戦状を出しながら
力道山に自筆捺印入りの第一戦引き分け、
第二戦勝ちを譲るという確約書で八百長を申し込んで
朝日新聞での木村の声明を信用した国民を裏切りました。

614お前名無しだろ (ワッチョイ 4abd-5Ips)2018/03/13(火) 20:55:43.15ID:/kJM+FlX0
>>611
気を抜いているところに攻撃を受けるとどんな人でも倒れるかもしれせんが
木村政彦は全くかまえていないところからいきなりやられたわけではない。
プロレスにブックがある、わざと受けると言っても気を抜いて受けたら誰でもやられます。
ブックがあって相手が攻撃してきても体に力を入れているから受ける事ができるのです。
木村は力を抜いているときにやられたとも言うのでしょうか?
ブック破りがあって想像以上の力でやられたとしても力を抜いて受けたわけではないでしょう。
来るのが覚悟の上で受けたわけですから。
1983年のインタビューで木村は打ちやすいように体を開いたところ頸動脈にやられて倒れたと語っています。
力道山・木村戦の動画を観る限り、
木村の金的蹴りの後の力道山の攻撃は頸動脈ではないように見えますので
木村が嘘をついているか記憶違いでしょう。
1954/12の事でインタビューの1983年は約30年後、
今のようにネットもないので記憶違いも仕方ないかもしれませんが。
動画を観ても体は開いていないので打ちやすいように体を開いたは木村のかっこつけ、言い訳のような気がします。
以上からブックだと思っていたとしても木村政彦の受け方は上手とは思えません。
1954/12の試合の2日後に木村の自筆捺印入りの第一戦引き分け、第二戦勝ちを譲るという確約書がスクープされ
木村は合意したはず、力道山は合意していないで論争がありましたが
1955年1月の力道山対山口利夫戦をはさんだ1955年2月に和解しています。
それが1963年の力道山死後から6年後に木村は自伝で力道山戦の事の暴露。
1983年にもNHK福岡、雑誌ナンバーなどでインタビューしてブック破りを語っています。
力道山は死んでいるので反論できなく片手落ち。
関係者も亡くなっているので真実は闇の中でしょう。
いろんな文献ありますが全て憶測です。

615お前名無しだろ (ワッチョイ 4abd-5Ips)2018/03/13(火) 21:19:33.60ID:/kJM+FlX0
>>611
相撲の張り手は
>>593 の旭道山のような打ち方をすればそれなりに効き目はあるでしょう。

力道山自身の空手も尋常ではない鍛え方をしています。
それなりに威力はあったでしょう。
これをプロレスルールで許されている頸動脈に打てばたまらないでしょう。

『力道山ときたら、大昔の拷問やSMに使用する三角木馬の小型版のような
 鋭角的な木材に手を置き、 その手をワラ打ち用の器具(これは丸形)を
 四角形にした木製ハンマーで打ちつけて手刀を鍛えていたのである。』

『写真からも力道山の尋常ではない指の太さ、手の甲の分厚さが分かる。
 大相撲時代に得意とした突っ張りを原型とする空手チョップだが、
 力道山は指や手の甲自体を硬くするという恐ろしい方法で
 手刀鍛錬を怠らなかったのである。』

衝撃トレ!力道山の宝刀・空手チョップの秘密
https://www.tokyo-sports.co.jp/prores/mens_prores/288630/

616お前名無しだろ (アウアウカー Sa7b-MkiD)2018/03/13(火) 21:29:38.37ID:l9bawvjsa
増田俊也も力道山の戦闘力はただの喧嘩自慢というレベルではない
初期UFCでもいいところまで行けるのではないか
と言ってるね

617お前名無しだろ (アウアウカー Sa7b-MkiD)2018/03/13(火) 21:37:44.01ID:l9bawvjsa
>>611
「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」には打撃系格闘家の話として
普通の張り手は押し出す事が目的でパンチと比べてスピードが載る前の手元で当てるので威力はない
一方力道山の掌底はパンチと同様に十分加速した位置で当ててるので打撃としての威力も高い
という証言がでてくるね

618お前名無しだろ (アウアウエーT Sa93-hKdO)2018/03/18(日) 20:09:54.22ID:UI0byvJPa
近頃猪木のパチンコやって疑問に思った事なんだけど
この人パチンコだとナックルパートで一発やるよね

昔アリと対戦した時そんな事したらすぐに打つ前にアリから一発来てまずいと思うんだけど
やっぱそこまで考えられてないしそもそも世界が違うからああなっちゃうのかなあ?
しまいにはマットに横になった大凡戦は誰もが知っての通りだけど

619お前名無しだろ (ガラプー KK1b-KQt/)2018/03/18(日) 23:50:40.41ID:714mc5jcK
>>614
小川も橋本から不意打ちのキックを顔面に受けた。
後に小川もそれを言ってた。
いきなり顔面にキックがきてそっから覚えてないって。
一瞬意識が飛んで。
前田の長州への顔面蹴りも同じだろう。
しかもあれは背後から。

620お前名無しだろ (ワッチョイ 53bd-7BQk)2018/03/19(月) 20:40:25.03ID:QgbtYlzN0
>>618
アリ対猪木は当時は世紀の大凡戦と言われましたが
最近は高く評価されていますね。
ヘビー級ボクサーの強打を避けて且つ
禁止事項の多かったルールを守って真剣勝負で戦うには
あの方法を選んだのでしょう。
あのボクサー相手に寝っ転がって戦う方法は
力道山が日本にプロレスを広める前に
日本に柔道対拳闘いわゆる柔拳という興行がありましたが
その中で似たような戦い方があったそうです。
猪木はその戦い方からヒントを得たと語っています。
試合後、アリは脚に異常が出て入院しています。
試合後、猪木のアリキックによりアリの太ももは激しく腫れ上がり、
膝の裏に血栓症を患い、サンタモニカの病院に入院した。
その後もアリは入退院を繰り返し、
この試合でのダメージが5年後の現役引退の大きな要因になったとまで言われている。
それほどアリにダメージを与えた試合だが、観客としては面白くなく猪木側は大赤字になったようです。
黒字を見越して面白おかしく盛り上げて戦った方がよかったという見方もあります。

621お前名無しだろ (アウアウカー Sad3-BJkQ)2018/03/19(月) 20:54:41.72ID:pfWl8Irsa
何で面白くなかったら赤字になるの?
ビデオの売りあげあてにしてたって事?

622お前名無しだろ (ワッチョイ 53bd-7BQk)2018/03/19(月) 21:20:34.59ID:QgbtYlzN0
モハメッド・アリはアントニオ猪木戦の前に
ゴリラ・モンスーン他何人かとプロレス対決しています。
プロレスラーに負けても所詮エキジビションなので気にしていなかったようです。
猪木戦もアリは当初、エキジビションだと思ってました。

アリ対ゴリラ・モンスーン
https://www.youtube.com/watch?v=YzYyDdRv-Eo

この試合ではお互いに見せ場を作っているように見えます。
この試合のように猪木戦もやれば盛り上がったかもしれません。
Muhammad Ali vs. Buddy Wolfe
https://www.youtube.com/watch?time_continue=2&v=lkoUgdl9sSA

アリはこんなふざけたボクシングもしてます。
https://www.youtube.com/watch?v=bwlG7z8SbBk

623お前名無しだろ (ワッチョイ 53bd-7BQk)2018/03/19(月) 21:33:22.57ID:QgbtYlzN0
>>621
1970年代なので個人用ビデオと言うより
日本以外の各国に対し
試合直後の録画放映権などで
当初は多額の売上を見込んでいたようです。

624お前名無しだろ (ワッチョイ 53bd-7BQk)2018/03/19(月) 21:44:47.39ID:QgbtYlzN0
>>622
リンクが切れているようなので再度はります。

Muhammad Ali vs. Buddy Wolfe
https://www.youtube.com/watch?v=lkoUgdl9sSA&t=19s

Muhammad Ali vs Kenny Jay wrestler
https://www.youtube.com/watch?v=_Y1Cx0ysQiM

625お前名無しだろ (ワッチョイ 81dd-MOYc)2018/03/20(火) 01:22:39.29ID:59fd0X640

626お前名無しだろ (ガラプー KK1b-KQt/)2018/03/20(火) 22:54:01.45ID:cV87T+rEK
>>625
風雲プロレス30年かな?

猪木を殴る力道山を見かねて喧嘩になりそうになった外人って誰かな?
ゴッチかテーズか?
意外にもアントニオだったりして。

627お前名無しだろ (ワッチョイ 2dbd-7BQk)2018/03/21(水) 00:24:08.96ID:jAD5NOSn0
>>625
エリートのジャイアント馬場と雑草の猪木という対比が徹底的に描かれた
梶原一騎原作の「プロレス・スーパースター列伝」の影響で、
猪木ばかりが集中して力道山に殴られていたという印象が後世に伝わっているが、
これが弟弟子の星野勘太郎さんの証言によると
「猪木さんは馬場さんと並んで、バリバリのエリート候補生。
オヤジの付け人をやっていたから、より近い関係でもあったし、
殴られることもあったが、決して馬場さんと比べて雑草扱いはされていない。
あれは絶対オヤジの英才教育だった」とのこと。

 猪木自身の証言によると、
「大木(金太郎)さんもよく殴られていたけど、一番ひどいのはマンモス(鈴木)。
普通にビール瓶や木刀で殴られていたよ」とのこと。

https://www.tokyo-sports.co.jp/blogwriter-takagi/943/

628お前名無しだろ (アウアウエーT Sa93-hKdO)2018/03/21(水) 03:56:20.31ID:i4sosKdQa
>>620
618だけど…
随分詳しいですねえ…
アリ戦では禁止が多過ぎで猪木にとっては不利で何だかインチキのような気がするんですよ
あの当時延髄斬りをアリにかませたらと思うけどそんなのなかったし
他にもアリが他に別のレスラーと試合してたなんて話は初耳でした

で、それにしても力道山なんだけど馬場に対しても本当は案外乱暴な事やってたらしいですね
随分前だけど関口宏相手に頭に負ったケガの手当てをしたところ「そんな程度でお前なんだ」と力道山から
下駄でその頭を一発やられただとか何か語っていたし何かこう、穏やかな話が聞こえて来ないし
もしかするとただのDQNなのかも知れない…

629お前名無しだろ (ガラプー KK1b-KQt/)2018/03/21(水) 13:12:28.62ID:XJZOc5geK
力道山は性格的に弟子には鉄拳制裁を食らわせていた。
馬場も?
猪木の試合中のナックルの鉄拳制裁は力道山にガチでやられてきたのが元だと。
そんな記事があった。
力道山からの鉄拳制裁がルーツとなり、猪木の代名詞に。
まあ試合中の猪木の鉄拳制裁は演出だが、力道山の鉄拳制裁はガチ。
上田もバシバシやられたから打たれ強くなったと言ってたが。
あの頃の弟子はみんなやられてる様な記事があったが。
馬場はやられてない、とか意見があるけど実際にはどうだろう。
まあ力道山は気分で弟子を殴ってたところもあったみたいだし。
でもフォローもしっかりしていたと。
実際に果たしてそれがフォローになっていたかは別として。

630お前名無しだろ (ガラプー KK1b-KQt/)2018/03/21(水) 13:18:43.59ID:XJZOc5geK
猪木も言ってたが、機嫌が悪い時の力道山には近付きたくない、と。
そういう時に一緒だと地獄だって。
ザワザワしてる所で力道山に何か言った時に『聞こえない!』と張り手の連打で鼓膜破れた。
誰だかわからないがそんな記事も読んだ。
気性が荒いとか気が短いというレベルではないな。
それで逃げ出した弟子もかなりいたみたいだし。
そう考えたら猪木や馬場(他の弟子も)逃げなかったから根性はあっただろう。

後々の新日での虐待なんか子供のじゃれ合いに感じる。
まあ新日のは死人も出てるが。

631お前名無しだろ (ガラプー KKf5-+bkV)2018/03/21(水) 16:57:46.97ID:VOy2t/jGK
やーさんにDされるくらいだから。

632お前名無しだろ (ワッチョイ 6bc9-Ue6H)2018/03/21(水) 19:40:42.73ID:d6rJ3YXV0
>>630
ミスター珍は
「ヒロ・マツダは力道山道場の練習がキツくて逃げたんや
俺らは逃げなかったよ」と晩年になっても松永に言ってたって話だね

633お前名無しだろ (ワッチョイ bb4a-fzSc)2018/03/22(木) 01:58:41.30ID:+gS2DYKF0

634お前名無しだろ (ワッチョイ 7f0e-AyCB)2018/03/22(木) 12:52:19.47ID:zWV0iRMu0
力道山はガチで強かったからな。
リング外でもヤクザボコボコにしたし刺されたのもボコった後だからな。
高田みたいに半グレにヘタレるミスターサタンとは全然違うわ。

635お前名無しだろ (ワッチョイ a3bd-3KaU)2018/03/22(木) 18:17:36.41ID:m4WkW5ia0
力道山の弟子に対する暴力的なしごきは確かにすごかったですが
自分自身も弟子以上にトレーニングはしていました。
力道山の日本プロレス初期時代から知る
ユセフ・トルコが以下のように語っています。
『力道山という人は強かったよ。稽古したもん。あの人の稽古は凄いよ。
 俺らが怪我したり、風邪ひいたらボロクソだった。』
『だから、俺らは怪我するわけにも風邪ひくわけにもいかないんだよ。
 リキさんは下の人間にもやらせるけど、自分も稽古をちゃんとやるよ。
 一番凄いよ。こんなに稽古好きな男はいなかった。』

力道山の弟子へのしごきは相撲部屋のかわいがりに通じます。
力道山自身も新弟子時代に自身の日本プロレスの弟子以上の仕打ちを受けています。
大相撲の猛稽古の中には「かわいがり」という親方、兄弟子から弟弟子への
リンチに近い行為もあります。当時の二所ノ関一門の猛稽古に比べれば
力道山のプロレス時代の弟子達への稽古、制裁はまだ優しかったとも 言われています。
力道山時代の大相撲では「かわいがり」に耐え抜いた者が
横綱、大関までに昇進しているケースが多く、 「かわいがり」も次の世代に継承されていました。
かいわいがりを乗り越えて出世する事を恩返しと相撲界で言われています。
今の時代では単なる暴力事件、刑事事件になるような事かもしれませんが・・・
力道山にかわいがり同然で鍛えられた初代若乃花は力道山の事を恩人と言っています。
力道山と初代若乃花のぶつかり稽古は数時間もぶっ通しで行われて
初代若乃花は叩きのめされたそうですが
関取に稽古をつけてもらえるチャンスなどないと血反吐吐きながらもありがたかったそうです。
初代若乃花は以下のように語っています。
『将来性がある、と見抜いた者だけ、 関取衆が引っ張り上げてくれるわけです。
 だから、若い衆が関取衆に稽古をつけてもらえるってことは、
 本当に感謝しなきゃいけないんですよ。 』

636お前名無しだろ (アウアウカー Sac3-Jn+y)2018/03/22(木) 21:49:53.81ID:JwClTkwEa
そんなに稽古してたのにプロレスのスパーは最期まで弱かったのか

637お前名無しだろ (ワッチョイ a3bd-3KaU)2018/03/22(木) 22:43:04.94ID:m4WkW5ia0
スパーリングは苦手技の練習という意味もあったのではないでしょうか。
スパーリング通り本当にやられっぱなしで
弱かったなら日本プロレスの各メンバーにもなめられ
力道山の日本プロレスでの絶対君主制はなかったでしょう。
一部に噂のスパーリングの件やその他の誹謗中傷の件も
相撲時代からの永いつきあいの芳の里が
「力動山の目の前では何も言えない人間や力道山に会った事もない人間が中傷している」
とコメントしていた事もあります。

638お前名無しだろ (ワッチョイ a3bd-3KaU)2018/03/22(木) 22:48:35.72ID:m4WkW5ia0
力道山が亡くなってから
猪木はじめ殴られた、暴力的だった事の証言ばかりのイメージはあります。
しかし、暴力的な力道山を弟子、側近達は心底憎んでいたかと思うとそうもないようです。

猪木は力道山の故郷の朝鮮まで行ってますし、
猪木、馬場、芳の里は力道山をしのぶ会の幹事までしています。
また、大木金太郎は力道山の悪口を言った事はありません。

他にも例えば
プロレス草創から力道山の側近で苦楽をともにした田中米太郎の話。
田中米太郎は相撲時代から力道山の付け人でプロレス時代も付け人をしていました。
馬場のデビュー戦、猪木の3戦目、初勝利の相手としても有名。

 「私ほど力道山に殴られた人間はいないでしょう(その傷は数多く残っていた)
でも、もう一度、力道山と一緒にやれ、と言われればやりたいね。そりゃ、あの
人は乱暴だった。でも、ほんとは優しいところがあった。特に相撲時代とプロレス
を初めて何年かかはね。最後は睡眠薬と興奮剤を大量に飲んで危険になり、
私も近づきたくなかったけど。最後の頃の力道山しか知らない人は異常な粗暴さ
とケチな人間としか思えないだろう。でも本当は優しい人だったんだ・・・」

初期の力道山に日本プロレスに相撲時代の弟弟子のときから苦楽をともにした芳の里淳三も
力道山亡き後の力道山への中傷をこころよく思ってませんでした。

力道山の相撲時代からの対等の友人でプロレス時代は力道山の私設秘書になった吉村義雄氏。
力道山が亡くなった年の1963年に韓国に国賓待遇で招かれた時も同行。
力道山が亡くなったときの原因になった酒場の事件でも現場にいた人。
「私は一介のサラリーマンだった男でたまたま力道山と一緒に彼の晩年、仕事をしていたにすぎない。
10年足らずであるがいつも脇にいた人間として彼の実像がゆがめられ伝えられていく事に耐えがたい思いがある。
時代は必ず、その時代にふさわしい人物を生むもの、力道山は時代の要請によって出現したヒーローだった。」

乱暴者ではあったが時代のスーパースターになった事は間違いないし、人間的魅力はあったのでしょう。

639お前名無しだろ (ガラプー KK06-X6o+)2018/03/23(金) 02:07:11.85ID:fywcincYK
力道山がずっと生きていたら、
馬場と猪木の時代は
来なかっただろうね。

640お前名無しだろ (ワッチョイ bb0a-fzSc)2018/03/23(金) 02:29:23.23ID:zwKHOeDH0

641お前名無しだろ (スフッ Sdba-Xr+V)2018/03/23(金) 13:23:45.85ID:JRxMhLyUd
>>57
リキさん→力皇

642お前名無しだろ (アウアウカー Sac3-Jn+y)2018/03/23(金) 20:49:35.84ID:wyU038IKa
>>637
確かにプロレス式のスパークリングは終生苦手だったようでユセフトルコ、ゴッチ、豊登から一世代の猪木までスパーは弱かったと言ってるね
ただスパーでやられっぱなしなら舐められるはず、と言うのは早計で猪木やユセフトルコはスパーの弱さを証言しつつも喧嘩は強かったと持ち上げてもいるし
あのテーズも「力道山はシュートだ、喧嘩が強いから」と評価してるので
スパーではやられても腕っぷしの強さを見せつける場面は多々あったのだろう
また力道山の喧嘩の強さを評価する人から見てもスパーは弱かったと言わざるを得ない所を鑑みると
寝技のセンスは本当に無かったんだろうし、それでも幅広い世代のレスラーからスパーの証言があるという事は、確かに自分のウィークポイントを鍛えようとする強い意志があったんだと思う

643お前名無しだろ (ワッチョイ a3bd-3KaU)2018/03/23(金) 22:14:54.64ID:ID5twh8T0
くだらない内容ですが

オールスタープロレスリング2 幻の対決 力道山対アントニオ猪木 1
https://www.youtube.com/watch?v=S2NMZhWoNpk

オールスタープロレスリング2 幻の対決 アントニオ猪木対力道山 2
https://www.youtube.com/watch?v=dZOCB8bhdLk

644お前名無しだろ (ワッチョイ a3bd-3KaU)2018/03/23(金) 22:23:31.95ID:ID5twh8T0
>>642
確かに寝技に才能はなかったのは自他とも認めるところでしょうね。
だからこそスパーで寝技についてやられながら研究していたのかもしれません。

寝技が苦手な事で力道山を甘くみたらやられるかもしれません。
当時の強豪のルーテーズ、デストロイヤーなども
寝技が力道山の弱点、アマレス出身者からみるとレスリング下手は指摘していますが
力道山のタフさ、強さは認めています。
力道山の気迫、執念のすごさは寝技、関節技で骨折などをたとえ受けても
立ち向かうようなすごさ、迫力があるかもしれません。
また、テイクダウンさせるのはルーテーズも難しいとコメントしていました。

テーズは他に以下のようにも答えています。
初めて力道山に会ったのはいつ、どこで?
「力道山に初めて会ったのは1956年、ハワイで。
 彼の事を最初知らなかったので気に止めていなかったが
 試合をやってみたら本当に強い奴でした。
 相撲出身で始めは相撲スタイルでしたが
 試合を重ねる度にどんどん強くなって
 信じられないくらい勇気のある人でしたので
 工夫に工夫に重ねどんどん強くなっていきました。」

645お前名無しだろ (ワッチョイ a3bd-3KaU)2018/03/23(金) 22:31:48.12ID:ID5twh8T0
テーズの力道山と初めてあったのは1956年は勘違いだと思います。
あるいはインタビューアーの和訳の間違い。
正しくは1953年。ハワイでの世界選手権でした。

646お前名無しだろ (ワッチョイ a3bd-3KaU)2018/03/23(金) 22:39:42.50ID:ID5twh8T0
>>519の記述にもありますが
デストロイヤーも力道山を一番評価していました。

デストロイヤーがインタビューで力道山がナンバーワン!!

−−日米通算で約8500試合を行ったと聞いたが、印象に残っているレスラーは
 「力道山にはいつも感銘を受けたし、ジャイアント馬場、アントニオ猪木、ジャンボ鶴田も、とても強かった」
−−最も印象に残っているレスラーは
 「ナンバーワンといえば、力道山だろう。彼の空手チョップは他の誰よりも強烈だったよ」

647お前名無しだろ (ワッチョイ a3bd-3KaU)2018/03/23(金) 22:54:30.87ID:ID5twh8T0
1957年、昭和32年の力道山対ルーテーズの動画を観れば
力道山の企画力のすごさがわかります。

https://www.youtube.com/watch?v=eXS0PIGRnWA

648お前名無しだろ (アウアウカー Sac3-Jn+y)2018/03/23(金) 22:59:19.36ID:wyU038IKa
>>644
まあ骨折してなお闘うのは無理だと思うが、そんな風に喧嘩屋としてのメンタル面を過剰に評価される事で格闘家としての実力を過小評価されてきた部分はあると思う
あとテーズが言う試合をするたびに強くなった云々はセメントの強さというより
プロレスラーとして強く魅せる技術が上がってるという意味でしょう

649お前名無しだろ (ワッチョイ ab8d-NROy)2018/03/23(金) 23:00:35.36ID:bu8GHzPe0
647
ガチンコならば、テーズのほうが上!!

650お前名無しだろ (ワッチョイ a3bd-3KaU)2018/03/23(金) 23:00:43.09ID:ID5twh8T0
全然関係ないですが
カールゴッチ対吉村道明
吉村道明はカールゴッチが高く評価した選手。

https://www.youtube.com/watch?v=_NLk44asym4

651お前名無しだろ (ワッチョイ a3bd-3KaU)2018/03/23(金) 23:05:44.94ID:ID5twh8T0
吉村道明って相撲出身では例外的にゴッチが認めるほどレスリングが上手でした。
プロの大相撲経験はなく、学生横綱からのプロレス転向だったからでしょうか??

652お前名無しだろ (アウアウカー Sac3-Jn+y)2018/03/23(金) 23:09:46.76ID:wyU038IKa
キムコロの作者増田俊也は「力道山の強さは喧嘩自慢のレベルを越えてる。初期UFCならいいところまで行くと思う」とのべていたけど
大相撲で関脇までいったテイクダウンディフェンスと一説には中村日出夫直伝の現代の格闘家も評価する空手を持つ力道山なら
初期UFCで活躍できるというのは過大評価ではないと思う
第一回だとテイクダウンしなくてもガードポジションから攻めれるホイスは多分無理
それ以外だとやはり下からの足関節が使えるシャムロックと打撃で力道山を上回る可能性があるゴルドーは非常に面白い戦いになるだろう

653お前名無しだろ (ワッチョイ a3bd-3KaU)2018/03/23(金) 23:12:42.49ID:ID5twh8T0
力道山って若き日のボボ・ブラジルの世界一の頭突きを受けても
びくともしないで空手チョップしてますね。

FULL MATCH — Rikidozan, Toyonobori vs. Bobo Brazil, Lord Athol Layton: JWA Tokyo 1957

https://www.youtube.com/watch?v=yDKLFrdbDME

654お前名無しだろ (ガラプー KK86-Oi5M)2018/03/23(金) 23:32:33.51ID:dl7Zwd+MK
力道山が亡くなった時は悲しむより喜びだった。
喜びっちゅうより安堵感、安心感と。
これで力道山帝国の独裁体制から解放されたという解放感。

やっぱりそういう人間は亡くなると周囲はそういう心情になるのも致し方ないか。

655お前名無しだろ (ワッチョイ bbdd-fzSc)2018/03/24(土) 00:44:26.81ID:fUHGzPNW0

656お前名無しだろ (ワッチョイ a3bd-3KaU)2018/03/24(土) 19:47:00.30ID:WwQNoQ/M0
>>190 にも記述があるように
1963年12月に力道山が亡くなったときに
ファンからお悔やみの電話が殺到とされています。

力道山の葬式には政財界、興行界、極道界の大物、芸能人、
プロスポーツ選手が参列しました。
この時代は政財界と極道の大物が一緒に出席する時代でした。
どんな興行でも裏の組織に挨拶抜きではできなかった時代でした。
力道山の葬儀は12月20日、大田区の池上本門寺で行われた。
各界の名士から一般のファンまで、訪れた人々は一万二千人を越え、
その列は寺から池上駅の近くまで500メートル以上に渡って続いたという。

657お前名無しだろ (ワッチョイ a3bd-3KaU)2018/03/24(土) 19:51:33.19ID:WwQNoQ/M0
>>654
これもすでに >>437 に記述されているように

安堵感、安心感と言うより
力道山が亡くなって得をしたのは後に「ダラ幹」と言われた
遠藤幸吉、豊登、芳の里、吉村道明の4人でしょう。
百田家から日本プロレスの実権をこの4人は奪いました。
しかし4人のうち、豊登は力道山の後を継いで社長になりましたが
ギャンブルまみれの素行の悪さですぐ追放されます。
次に社長になったのは芳の里でしたが
日本プロレス崩壊の原因とされ、悪者になされた感もあります。
取締役経理部長として権力を握った遠藤幸吉が一番得したかもしれません。
遠藤幸吉はリキパレス経営に困った百田家を助けようとした
当時取締役営業部長であった吉原功を追放しています。
吉原功はその後、国際プロレスを設立しました。
日本プロレスを分裂させたのは遠藤幸吉が原因でしょう。

658お前名無しだろ (ワッチョイ a3bd-3KaU)2018/03/24(土) 19:59:39.20ID:WwQNoQ/M0
>>654

力道山未亡人の著書によると力道山亡きあと
日本プロレス社長になった未亡人から日本プロレス幹部の4人
(豊登、芳の里、遠藤幸吉、吉村道明)が百田家が関わっていると
暴力団と関係あるように見られ体育館が借りられないとし
経営権を奪ってしまい、そのかわり将来は百田長男を社長にするという
約束だったようでしたが日本プロレス幹部がその約束を守らなかったので
裁判になり日本プロレスが2000万円払い和解したようです。
力道山未亡人は豊登はリキアパートから百田家が引っ越したあと
電話であやまってきたり、ギャンブル好きでどうしようもないところも
あるが力道山が一番かわいがったので憎めないところがあるとしていますが
遠藤幸吉に対してはよくない印象のようでした。

659お前名無しだろ (ワッチョイ a3bd-3KaU)2018/03/25(日) 07:59:24.34ID:EmR94tg20
>>648

『あとテーズが言う試合をするたびに強くなった云々はセメントの強さというより
プロレスラーとして強く魅せる技術が上がってるという意味でしょう』

テーズ自身、力道山をテークダウンさせるのは難しいとコメントしていましたし、
うがった見方をすれば切りがないでしょう。
それなりにトレーニングもしていましたし、相撲のままではなく進化はしたでしょう。
まずは歴史的証言、それを覆すなら証言した人々の心情を裏付ける根拠が必要ですね。

660お前名無しだろ (アウアウカー Sac3-Jn+y)2018/03/25(日) 08:23:41.96ID:kRUquVWSa
>>659
プロレスの試合で相手の強さを計れるというのが嘘くさいというか…
力道山とテーズの試合は毎回シュート気味になってるっていう証拠があるならともかく
昔のレスラーがプロレスの「試合」での強さについてする話す時は、どうしてもアングルとかブック等の業界の約束事を隠した上での発言になるのは避けられないから
そのままの言葉で鵜呑みにするのは慎重にならないと
(上でもデストロイヤーの発言をそのままにの意味で捉えてるっぽいけど)

そういった意味でテーズが力道山のスパーの強さには触れずに「力道山は喧嘩が強い」という発言は価値があると思うよ
他の同時代のレスラーの証言とも整合性が取れてるから
それと試合での強さがどうこうって話を同列に語っちゃうのは個人的にはない

661お前名無しだろ (オッペケ Srbb-DlF4)2018/03/26(月) 17:17:14.18ID:shdhxGpQr
猪木、国会でまたスベる。

662お前名無しだろ (ガラプー KK86-Oi5M)2018/03/27(火) 22:44:41.44ID:HVHfmU+OK
力道山は弱いというイメージはないね。
まあこちらは話でしか知らない。
生前のリアル力道山を見ていたわけでもないが。
まあ強いというより怖いというイメージの方があるが。

663お前名無しだろ (ワッチョイW 1ae9-Fwm7)2018/03/28(水) 23:36:19.57ID:UPgm9Hyn0
>>655
もっとくれ

664お前名無しだろ (ワッチョイ 11dd-uaFS)2018/03/29(木) 01:04:47.96ID:VoxBpHqe0

665お前名無しだろ (ガラプー KK6b-jOmu)2018/03/29(木) 01:58:01.13ID:PE1k638hK
力道山は力士時代の写真だと優しそうに見える。
でもレスラーになってからキツイ顔に。
まあレスラーになってからは色々大変だったから顔付きも変わったのかな?

666お前名無しだろ (ワッチョイ 03dd-LJHW)2018/04/12(木) 02:22:16.76ID:s7uhxVAo0

667お前名無しだろ (スフッ Sd1f-Y/0j)2018/04/12(木) 22:37:31.65ID:JWwzyrMbd
ノーピープルマッチ
時間無制限一本勝負
ラウンジのトイレ
〇猪木VS力道山●
(30秒)
※猪木の金玉握り→力道山の頭突き連発→猪木の金玉握り潰し→大量のゲロ吐き→力道山失神→切腹

668お前名無しだろ (アウアウカー Sa47-qsGg)2018/04/15(日) 14:21:34.40ID:e+UCREjGa
力道山は猜疑心が強く、自己顕示欲が半端ない人間やったからな
けど同時に演出に異常に拘る、客を意識して喜ばせるために策を練るプロモーターとしての顔もあった 
実際やれば、自分の強さを見せ付けるために猪木を五分で料理(勿論プロレス)
その後、客席を見渡してから『馬場!次はお前だ、上がってこい!!』と叫んだやろな

669お前名無しだろ (ワッチョイ 030a-LJHW)2018/04/18(水) 09:55:48.23ID:nse7i7pd0

670お前名無しだろ (ワッチョイW c96b-puMn)2018/04/26(木) 15:54:57.89ID:LqhOndAC0
力道山にはレスラーを越えた怖さ、恐怖を感じる。
猪木にはない部分。

671お前名無しだろ (アウアウエーT Sa02-NEzo)2018/05/17(木) 08:32:16.05ID:MqtytQP5a
力道山は39歳で死去とあるけど歳のサバ読みで猪木は嘘だと自伝に書いてある
実際はどうなのかな

672お前名無しだろ (スッップ Sdfa-dJhy)2018/05/20(日) 04:20:26.53ID:TjbEBbPId
朝丘雪路さんが亡くなられた。
力道山と公の場(ラジオ)で最後の共演をした。
その少し後に力道山は刺された。

673お前名無しだろ (ガラプー KKfe-faRQ)2018/05/20(日) 13:52:45.23ID:mDD1epfwK
>>672
そうなんだ?
朝岡雪路さんも力道山と縁があったのか。

まああの年代の芸能人なら何らかの形で力道山とは縁がありそう。

674お前名無しだろ (ワッチョイWW b14c-15CK)2018/05/20(日) 20:20:04.54ID:spESdDl/0
>>673
省略はどうしたキチガイ

675お前名無しだろ (ワッチョイ e9dd-Ockd)2018/05/24(木) 22:13:41.86ID:cmt6DBGO0

676お前名無しだろ (ワッチョイ 0b6b-JEDb)2018/05/25(金) 22:28:18.63ID:iFFMqI9o0
力道山が
今の暴力教育反対の世の風潮の変わり目に生きてたら
どうなってたか気になるわ

677お前名無しだろ (ガラプー KKde-OR5E)2018/06/04(月) 21:33:15.45ID:i1iRAuRNK
力道山は人間としての器量もあったらしいな。
力で捩じ伏せる恐怖政治だけではなく。
しかし猪木や馬場はそこまでの器量はなかったと。
力道山は自分でプロレスを世間に広めたりと。
しかし猪木や馬場は力道山が敷いたレールの上に乗っただけ。
人間的な器では力道山と猪木、馬場では相当な差があった。

何かの記事に書いてあった。
それはその記事を書いた人の意見だが。
器量なら猪木より馬場の方があったとも書いてあった。
ただ猪木は器量とは別のカリスマ性を持っていた。
まあだからあれだけの希代の英雄になれたわけだが。

678お前名無しだろ (ワッチョイWW 414c-/P1+)2018/06/04(月) 22:05:36.66ID:VisjMDIs0
>>677
省略はどうしたキチガイ

679お前名無しだろ (テトリス KKde-OR5E)2018/06/06(水) 20:41:33.65ID:F8MkbSPrK0606
>>677
同じ様な事を長州も言ってた。
革命時代に長州は猪木を倒す事を目標にしていた。
しかし後々に長州が語ってた。


俺も辰っつぁんも猪木さんの首を狙い。
当時は全力でつっ走って。
絶対に猪木さんを越えてやると。
しかし今から考えたら越えられるわけない。
だって俺も辰っつぁんも猪木さんが敷いたレールで動いてるわけだから。
冷静に考えたら簡単。
でも当時は本気で猪木さんを越えてやると思ってたからね。


まあ当時の自分をバカだとは思わない。
それがあって俺も辰っつぁんも輝けた部分が大きかったし。


何年か前の長州のコメントだから最近だな。

680お前名無しだろ (ガラプー KK8d-q2fn)2018/06/07(木) 08:58:52.86ID:TuqU458HK
前田は猪木にプロレスをさせなかった唯一の男。

簡単に超えたけどね。

681お前名無しだろ (ガラプー KK96-LnLJ)2018/06/28(木) 23:12:59.33ID:tmWp7ERMK
>>680
まあ様々な解釈があるからね。

682お前名無しだろ (ワッチョイWW a23e-B1Kf)2018/06/30(土) 09:44:13.63ID:162Nh6Pw0
>>681
省略はどうしたキチガイ

683お前名無しだろ (ワッチョイW 066b-7LOe)2018/06/30(土) 19:41:31.88ID:FFjeZyax0
猪木は蹴りに対応できないかんな。
橋本との対決でもそれがモロにわかった。

684お前名無しだろ (ワッチョイWW 4d4c-B1Kf)2018/06/30(土) 23:32:55.17ID:oF9Ei+Y00
>>683
省略はどうしたキチガイ

685お前名無しだろ (ワッチョイ c9dd-VCRa)2018/07/04(水) 01:16:06.68ID:nSokv3Xb0

686お前名無しだろ (ワッチョイ 67b9-dtlq)2018/07/08(日) 19:05:30.10ID:/hrLUoBo0
アノキはリキドの墓参りは定期的に行って欠かさないみたいだ。
やっぱりアノキに取ってリキドは特別な存在なんだろう。

687お前名無しだろ (オッペケ Srbd-SxCt)2018/07/18(水) 00:34:23.68ID:A9H7wZsTr
マサ斎藤も空に帰って行ったか、、、

688お前名無しだろ (ワッチョイ c5dd-Y8gp)2018/07/18(水) 19:54:11.17ID:mES7JdxA0

689お前名無しだろ (ガラプー KK4f-8XvI)2018/07/22(日) 21:14:52.36ID:AdkxCjtAK
>>688
力道山の人相悪く典型的な悪役顔だが、猪木も悪役顔。
この漫画の題名は?

690お前名無しだろ (ワッチョイ 5739-b7ne)2018/07/23(月) 05:55:39.44ID:Bi6EbxDd0
多分闘龍伝という漫画だと思う。
リキパレスの字がリキゴウザンになっていたので
試しに力豪山で検索してみたらヒットしたw

691お前名無しだろ (ガラプー KKff-X5hj)2018/08/06(月) 22:37:41.73ID:YOvFwEXHK
猪木 対 荒川

見た目だけなら力道山 対 猪木の仮想対決になりそう

692お前名無しだろ (プチプチ 63bd-hi+X)2018/08/08(水) 12:27:38.94ID:Gmq/WR8400808
>>660

『プロレスの試合で相手の強さを計れるというのが嘘くさいというか…』
⇒プロレス=ショー、ブックという基準の現代の常識だけで
全て嘘くさいと片付けてしまう事は意味がないし、それでは議論にもなりはしない。
プロレスにはショー的要素もあるがその中で実際はどうだっかを
力道山が生きていた時代の報道、過去の動画、
どのようなトレーニングをしていたか、
その時代を知っている人達の証言、
実際に戦った人達の証言から分析するしかない。
力道山が生きていた時代には何も言えず、
死んでから悪口を言っている人達よりは意味がある。

力道山をテークダウンさせるのは難しいというのはテーズだけではなく他も認めています。
また相撲時代はほとんど1分以内での戦いですが
60分戦える(ショー的なプロレスと言えど)のは肉体改造の表れでしょう。
プロレスを最初に始めたときはすぐに息があがっていたので。
どちらかというと木村政彦派のユセフトルコも以下のように語ってます。
「力道山という人は強かったよ。どうしてかというと稽古したもん。
あの人の稽古は凄いよ。おれらが怪我したり、風邪をひいたらぼろくそだった。
リキさんはね、下の人間にもやらせるけど、自分も稽古をちゃんとやる。
一番凄いよ。こんなに稽古が好きな人間はいなかったな」

693お前名無しだろ (プチプチ KKff-RIDX)2018/08/08(水) 18:28:57.43ID:mgea51KiK0808
力道山の強さて
シュートの強さじゃないんだよね。
木村戦みたいに目的の為には
手段を選ばない残酷さだよ。
謝罪して相手を油断させといて、
後ろから殴るみたいな卑怯で凶暴な性格にある。

694お前名無しだろ (プチプチ 63bd-10BI)2018/08/08(水) 20:47:02.60ID:Gmq/WR8400808
>>693

『謝罪して相手を油断させといて、
後ろから殴るみたいな卑怯で凶暴な性格にある。』

妄想ですか?
木村戦にしても後ろから殴るような事はしていません。

695お前名無しだろ (プチプチ c3dd-0Uuo)2018/08/08(水) 20:54:29.35ID:Sanar+fN00808

696お前名無しだろ (ワッチョイ 0bbd-VDz4)2018/08/09(木) 00:08:38.35ID:1mO91hvd0
力道山の強さは怪我を押してでも試合に出場する精神力だったと思います。
プロレスは筋書きのあるショーと言いますがそれでもアクシデントなどがあり、実際に死人やけが人も出ているのも事実。
力道山もタッグ戦で怪我をしたことがあります。
それは1962年9月14日、シリーズの開幕戦となった東京で行われたアジアタッグ選手権試合。
[王者組]力道山&豊登 vs [挑戦者組]スカル・マーフィー&マコーニの試合。
この試合の乱闘で力道山は外人組の攻撃により『右胸鎖関節亜脱臼』の重傷を負い、翌15日から試合を欠場します。
しかし、当時絶大な人気者だった力道山の欠場に観客が不満を爆発させ騒然となり、暴動にもなりかねない感じとなったそうです。
そこで3日間休んだ後に力道山はアメフトのプロテクターを着けて リングに上がりました。
ただ、この怪我以降は力道山の空手チョップの威力もなくなったようです。
この頃から痛み止めを打って試合に出場したので興奮剤使用と言うわさもありました。
力道山自身もだんだんい嫌気をさしてきて引退も考えていた時期に偶然にも酒場で刺されました。
スカル・マーフィー戦の怪我をプロレス一流のアングルという見方もできない事はないが
欠場して興行に穴をあける事は力道山にとってメリットはないので事故だったのでしょう。

697お前名無しだろ (アークセーT Sx03-VDz4)2018/08/09(木) 00:45:30.33ID:1E9liIrcx
今はYouTubeで全盛期の力道山の映像も猪木の映像も見れるのだから、自分の目で見て
判断できる。
そういう点ではいい時代である。

698お前名無しだろ (ガラプー KK56-VTX0)2018/08/09(木) 01:03:06.18ID:WckqRA/0K
>>694あくまでも喩えだよ。
力道山は木村を騙し討ちで倒してる。
引き分ける約束を
反古にしてね。
木村をリング上で
半殺しにした事で
力道山はプロレスラーとして
絶大な人気を得た。
こういう残酷さは
他のレスラーにはない。

699お前名無しだろ (ワッチョイW de6b-IlRv)2018/08/13(月) 15:43:28.35ID:1rxXMA840
アノキとリキドは意外に似た者同士かも。

700お前名無しだろ (ワッチョイ 0bbd-Mwiu)2018/08/21(火) 08:01:55.33ID:lRXCrHEH0
>>698

『力道山は木村を騙し討ちで倒してる。 引き分ける約束を 反古にしてね。 』

これについては現代の通説だが力道山が亡くなったあとの木村証言による一方的な話。
力道山は亡くなっているので反論の仕様がない。
1954年12月22日の試合直後に木村直筆捺印入りの引分の確約書がスクープされ話題になったが
力道山は自身はサインしていない、破っているので合意していない、
木村は合意していると当時も平行線だった。そして1955年2月10日に和解している。
力道山、木村、関係者も亡くなっているので真相は闇の中である。
木村政彦も「真剣勝負なら力道山に勝つ」と朝日新聞紙上で挑戦して引分を画策したのだから
それを信じた当時の国民をだましたとも言える。

『木村をリング上で 半殺しにした事で 力道山はプロレスラーとして 絶大な人気を得た。
こういう残酷さは 他のレスラーにはない。 』

力道山対木村戦は当時も凄惨で不評だった。
特にこの試合で絶大な人気を得たわけではなかった。
力道山人気は木村戦前のシャープ兄弟戦ですでに絶大だった。
力道山の人気はあくまで企画力。
対外人戦での人気でしょう。
また、次々に招いた外人選手が当時の日本で盛り上がるタイプだったのでしょう。
最初に招いたシャープ兄弟、
それから木村、山口戦後のメキシコのオルテガ、
キングコングとのアジア選手権、二度目のシャープ兄弟、
ルーテーズ、そして各国の代表をまねいたオリンピックのようなワールドリーグ戦、
噛みつき魔ブラッシー、
覆面でありながら全米アマレスチャンピオンでもあるデストロイヤーなどなど

701お前名無しだろ (ワッチョイ 0bbd-Mwiu)2018/08/21(火) 08:56:57.15ID:lRXCrHEH0
>>698
『木村をリング上で 半殺しにした事で 力道山はプロレスラーとして 絶大な人気を得た。』

力道山・木村戦は木村政彦側にとってはシャープ兄弟戦での名誉回復、
キャバレー木村&自身のプロレス団体(国際プロレス団)の
経営赤字補填のための資金獲得などメリットはあったが
業績好調ですでにシャープ兄弟戦で絶大な人気だった
力道山にとっては特にメリットはなく、する必要がない試合だったかもしれません。

702お前名無しだろ (ガラプー KK7f-93Pc)2018/08/21(火) 12:46:51.30ID:1ZSVv98GK
いやする必要はあった。
対戦しなかったら、
力道山は臆病者だって木村に言われてる。
世間もそう見る。
木村を完全に倒した事で、
力道山は正真正銘
日本のプロレスの
トップになった。

703お前名無しだろ (ワッチョイW 8bc9-xQfD)2018/08/22(水) 02:33:40.01ID:ZgLmVjEo0
ネトウヨが必死で木村政彦擁護してるけど映像観たら、あっ…(察し)ですわ

704お前名無しだろ (ワッチョイ 9fe9-7O9g)2018/08/22(水) 02:59:58.96ID:qlqQ5KXE0
総督府というのは役所の名前であって行政単位じゃないよ
力道山は単に日本統治下の朝鮮出身
大阪府とかと混同しているのか?

705お前名無しだろ (ワッチョイW 8bc9-xQfD)2018/08/22(水) 06:23:43.56ID:ZgLmVjEo0
と思ったら上の方にめちゃくちゃ詳しい人がいてバカウヨタジタジで草

706お前名無しだろ (ガラプー KKeb-ffCg)2018/09/03(月) 03:48:00.44ID:RZZ/0mKQK
木村は木村でもラッシャーと力道山ならどちらが強かったかな?

707お前名無しだろ (ガラプー KKeb-ffCg)2018/09/03(月) 03:48:59.01ID:RZZ/0mKQK
体格ではラッシャーが一回り大きい。
しかしラッシャーは優しすぎる。
力道山は躊躇なく攻撃できるメンタルがある。

708お前名無しだろ (ワッチョイ eb4a-fTNn)2018/09/08(土) 18:21:29.89ID:k3xI2bHf0

709お前名無しだろ (ガラプー KK66-senx)2018/09/11(火) 22:18:14.37ID:yktgz/QqK
ラッシャーは自ら相手を潰すという考えはないからできないな。
潰しにきた相手を返り討ちならまだ有り得るが。
でも火が点く前に相手から潰されてしまう可能性がある。

710お前名無しだろ (ワッチョイWW 964c-iA6g)2018/09/11(火) 23:58:34.60ID:y+Q0S/ML0
>>709
アク禁にビビって省略やめた爺w

711お前名無しだろ (ワッチョイW 2e6b-hfVE)2018/09/24(月) 13:54:55.49ID:XSSYL8Qx0
猪木と力道山よりラッシャーと力道山の方が見たい気がする。

712お前名無しだろ (ガラプー KK3e-LCtI)2018/10/06(土) 20:56:09.30ID:BLTyCZ+DK
712ナイツだが、
力道山と橋本も見たいな。
恐らく小川との試合みたいになるか、あれを越えるか。
力道山ー木村と同じくなるかも。
生前の橋本は『力道山とはどういうお方だったか』と。
『猪木さんの師匠の力道山とは戦ってみたい』とも。
でもあの小川戦よりかなり前だったからな。
小川戦のあとならそんなコメントできないだろう。
いくら相手が故人でも。

713お前名無しだろ (スフッ Sd94-kWcd)2018/10/07(日) 03:53:58.53ID:SXPfYor0d
>>712
しつこいとアク禁にするぞ?

714お前名無しだろ (ガラプー KK4f-MoA6)2018/10/14(日) 14:38:01.06ID:1B2eAPFmK
>>713
714(アク禁)ないし だが、
力道山の肉声を聞ける動画ってあるらしいな。

715お前名無しだろ (ガラプー KK36-jXT/)2018/10/21(日) 19:34:03.79ID:rhHemJBQK
力道山は朝鮮より日本の方が長かった。
15、6で日本に来て日本では20年以上。

716お前名無しだろ (ワッチョイWW 664c-4yYG)2018/10/21(日) 22:47:29.10ID:i5qHCuS00
>>715
お前はあと2年以内に死んだらみんな喜ぶよ

717お前名無しだろ (ガラプー KK1b-oUR4)2018/10/28(日) 10:55:00.64ID:plR91MxiK
717(それは)ないな だが、
>>716お前さんこそ来週にもこの世から跡形も無く消え失せてくれ。

718お前名無しだろ (ガラプー KK1b-oUR4)2018/10/28(日) 10:55:45.30ID:plR91MxiK
718(それは)ないわ だが、
>>716お前さんは骨の一片も残さず消え失せる責任がある。

719お前名無しだろ (ワッチョイWW cb4c-ereh)2018/10/28(日) 21:08:18.72ID:1j05cJcg0
>>718
おもしろーいw
早くみんなの期待に答えて孤独死しろよw

720お前名無しだろ (ニククエ Sd57-0Bxi)2018/10/29(月) 16:53:45.33ID:+iZzEkbZdNIKU
これは芋吉のがつおいな

721お前名無しだろ (ガラプー KK6b-9XeH)2018/11/09(金) 17:52:45.13ID:vt2hLR97K
721なにー?だが、
>>720力道山のガチチョップ5発也

722お前名無しだろ (ワッチョイW 416b-a+O/)2018/11/19(月) 10:02:35.79ID:WZo4znL10
力道山も外国人には敵わなかっただろう。

723お前名無しだろ (ワッチョイ 19a6-jIIv)2018/11/19(月) 22:42:01.56ID:Cz5eDbr00
プロフェッショナル 仕事の流儀 少年の夢、リングの上へ〜プロレスラー内藤哲也★2
http://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/livenhk/1542634847/

724お前名無しだろ (ガラプー KK4e-2otr)2018/11/19(月) 23:02:18.33ID:OcrSgLLWK
724何よ だが、
力道山は自分のバックに物を言わせていた部分があった。

725お前名無しだろ (ガラプー KK4e-2otr)2018/11/19(月) 23:04:19.30ID:OcrSgLLWK
725何語?だが、(お前のは)→>>719
一秒でも早くこの世から跡形もなく消滅しろって命令してんだろ。

726お前名無しだろ (HappyBirthday!WW fe4c-SsFl)2018/11/20(火) 20:19:34.80ID:7g6ruQDw0HAPPY
日本語で

727お前名無しだろ (HappyBirthday! Sa85-wLRt)2018/11/20(火) 21:01:52.52ID:cm7aAutJaHAPPY
晩年の力道山ではアントニオ猪木にシュートで極められい程強くなっていた

728お前名無しだろ (HappyBirthday! KK4e-2otr)2018/11/20(火) 22:01:21.95ID:BKLaleszKHAPPY
728浪浪花だが、
晩年の力道山は実際に体はボロボロだったみたいで。

729お前名無しだろ (HappyBirthday! Sa85-wLRt)2018/11/20(火) 22:53:24.40ID:cm7aAutJaHAPPY
日本プロレス時代にガチンコのセメントで鍛え上げられカールゴッチから基礎体力トレーニングとシュートテクニックを学んだアントニオ猪木
と相撲出身で頑丈な肉体と足腰が強い力道山では果たしてどうか

730お前名無しだろ (ガラプー KKff-F6PO)2018/11/25(日) 18:39:26.03ID:GM2eUwh4K
『山道力』って表札見たが、力道山意識して付けたのは明白。

731お前名無しだろ (ガラプー KKff-cJAN)2018/11/25(日) 19:15:21.39ID:0cG/sptkK
>>729シュートでやるわけないよ。
それと昭和三十八年の頃なら、
まだまだ力道山の方が強いよ。
猪木が一番強かった頃て、
新日旗揚げ時ぐらいから、
アリ戦の頃だよ。

732お前名無しだろ (ガラプー KKff-F6PO)2018/11/25(日) 20:58:27.69ID:GM2eUwh4K
力道山と猪木 共に年齢的、肉体的な全盛期での比較。
強さなら力道山の上という意見が。
でもレスラーとしての幅広さは猪木が上だろうな。

733お前名無しだろ (ワッチョイWW 6f4c-w+Mb)2018/11/26(月) 01:01:05.13ID:D74DTTDz0
>>732
お前は早く祖国へ帰れよ

734お前名無しだろ (ガラプー KK16-6Dei)2018/12/13(木) 13:05:03.57ID:Luc6Vl7pK
力道山メモリアル2ってあったんだね。

735お前名無しだろ (ササクッテロ Spa3-blHn)2018/12/15(土) 15:35:58.39ID:b9DoaLoAp
今、相模原の力道山イベント来てる人いる?

736お前名無しだろ (ササクッテロ Spa3-blHn)2018/12/15(土) 17:13:42.24ID:b9DoaLoAp
相模原の力道山イベント
「怒涛の男」上映会&郷土史家、市長によるトーク
は、なかなか良かったですよ。
何が良かったかというと、力道山の試合シーンを見つめる観客のじいちゃんたちが良かった。

ネット環境無い人の中には50年ぶりの力道山だった人もいるだろう。
凝視する人、微動だにせずかすかに微笑む人、ハンカチを目に当てる人……
それらの顔がスクリーンの光に照り返されて。

体験出来なかった街頭テレビに参加できた気持ちです。
チケットは600円。

737お前名無しだろ (アウアウカー Sa6b-T81M)2018/12/15(土) 17:52:08.37ID:Qih7ybFLa
力道山は同胞意識が強く星野勘太郎や大木金太郎等のレスラーを可愛がっていた
プロレスは在日の娯楽だった時代

738お前名無しだろ (ガラプー KK96-mcsy)2018/12/15(土) 20:08:58.37ID:/CPIIcVxK
可愛がってはいたけど、
評価はしてなかった。
一番評価していたのは馬場だからね。

739お前名無しだろ (ワッチョイ 45bd-6UAB)2018/12/20(木) 11:03:32.46ID:1pGvStLw0
『力道山は同胞意識が強く星野勘太郎や大木金太郎等のレスラーを可愛がっていた
プロレスは在日の娯楽だった時代』

星野勘太郎は1961年日本プロレスに入っているが
当時日本人上位選手のみが出場できる(途中から若手有望株も)
ワールドリーグ戦にも出場できていないので
それほど可愛がられたという感じでもないでしょう。
力道山は相撲出身ですが大相撲からスカウトした選手でも
日本プロレス初期からいる芳の里などはワールドリーグに出場できていません。
日本人準エースは初期は柔道出身の遠藤、それに並ぶのは大相撲出身の豊登でした。
次に多く出場したのは山口利夫の団体から移籍した学生相撲出身の吉村。
吉村はカールゴッチと名勝負してカールゴッチにも評価された業師でした。
若手有望株としては大木、猪木は4回目、5回目、マンモス鈴木が5回目に出場していますがいずれも負け役。
馬場は海外遠征していたせいで5回目で初参加していますが4勝2敗1分けと凱旋一時帰国となっています。
このワールドリーグの日本人出場選手から見てもわかるように
力道山は出身母体まどや民族などでひいきはせず、そのときの実力重視、華のある選手、特徴がきわだった選手を選んでいるのがわかります。
朝鮮系のみを優遇したという事実はないでしょう。

740お前名無しだろ (ワッチョイ 45bd-6UAB)2018/12/20(木) 11:05:44.97ID:1pGvStLw0
誤字失礼しました。

力道山は出身母体まどや民族などでひいきはせず、

力道山は出身母体、民族などでひいきはせず、

741お前名無しだろ (オッペケ Sr61-kJNS)2018/12/21(金) 20:40:11.57ID:EVdypyD0r
石田さん

742お前名無しだろ (ガラプー KK2b-JPvc)2018/12/21(金) 20:55:07.64ID:VBdP/0IdK
>>739だから評価していたのは豊登と馬場だよ。
それと遠藤幸吉は
力道山の先輩なんだよね。
プロレス入りは遠藤の方が早くて、
デビューした直後は
力道山の方が頭を
下げた。
豊登や芳の里や
吉村道明と違って、
子分ではなかった。
他の奴みたいに殴ったり、
暴言を吐いたりは
絶対にしないし、
出来ない相手だった。

743お前名無しだろ (スフッ Sd43-rsd1)2018/12/21(金) 21:40:51.38ID:SOAHDDnvd
猪木がシュート仕掛ける

744お前名無しだろ (ガラプー KKfe-okJb)2018/12/27(木) 08:35:44.52ID:0oZvcvzjK
力道山は相当強かったらしいが、最強クラスではなく。
猪木も言うに及ばず。
強さ=力道山
演出=猪木
力道山は猪木より強さはあったが、猪木ほどの演出力はなかった。
猪木は力道山ほど強くなかったが、力道山以上の演出力があった。

745お前名無しだろ (アウアウウー Sa39-3dS8)2018/12/29(土) 02:42:21.39ID:Dh7NuPTna
じゃあ最強クラスって誰と誰なん?
で、その根拠は?

746お前名無しだろ (ササクッテロ Sp75-UlkU)2018/12/29(土) 04:39:18.33ID:mEyXM9V1p
プロレスラーの誰が強いとか、あんまり意味無いと思うんですよね。プロレスは芸術、表現物だから。
「紅白出場歌手で誰が一番料理が上手いか」みたいに、何だかよく分からない疑問ってことなっちゃうと思う。
誰が強いか、よりも、誰が強さを表現できるか、がプロレスなんだから、それぞれが一番グッと来たレスラーが「実は最強」でいいんじゃないでしょうか。

医学博士の父は生前「ブロディ」って言ってましたけど、多分肉体主体で考えてたんでしょう。

747(アウアウウー Sa39-3dS8)2018/12/29(土) 08:25:42.13ID:Dh7NuPTna
紅白歌手に喩えるならば
誰が一番歌唱力があるか 華があるか 応援したくなるか…などであり
料理の上手さなど関係無い プロレスも同じ

プロレスラーの強さを論じる事に無意味さや虚しさを訴える人達は
何やらコンプレックスめいたものを感じますな

748746 (ワッチョイ 890d-Lhh1)2018/12/29(土) 11:37:21.54ID:HJh0gSyW0
>>747 そうだよ。プロレスの本来的で素直な楽しみ方
(後述のA視点)で言うと全く同意でその通り。
だけど……
>>744から始まってる視点はそうじゃないじゃん。
「強さ」とは別に「演出力」などが存在してるって前提の話でしょ?
 ・素直に楽しむをAの見方。
 ・プロレスの仕組みを分かった上での見方をBとすれば、
Bの話をしてるの。

そりゃ、歌手に料理力なんて関係ないに決まってるじゃん。
「コンプレックス」云々の言葉もABごっちゃだから出てくる。

749お前名無しだろ (ニククエ Sa39-3dS8)2018/12/29(土) 14:25:16.40ID:9wMbyxW4aNIKU
プロレスの仕組みを分かった上で~ って言う人は
具体的には何も説明出来ないけどな

750お前名無しだろ (ニククエW 890d-UlkU)2018/12/29(土) 18:49:23.77ID:HJh0gSyW0NIKU
だから、そういう見方より素直に楽しむ方が良い……って言ってんだけど。
仕組み云々は、「そういう見方にはあんまし意味がない」の例として挙げてるのは分かるだろ。

751お前名無しだろ (ワッチョイ 553c-AIgs)2018/12/30(日) 12:00:47.87ID:6W1qOzVA0
>>744
『力道山は猪木より強さはあったが、猪木ほどの演出力はなかった。
猪木は力道山ほど強くなかったが、力道山以上の演出力があった。』

猪木自身のコメントに以下がありますので
猪木の演出力は力道山の演出力が手本と言えます。

>>204 での以下の『』内の記述にあります。

『俗に戦後の4大有名人として力道山、美空ひばり、長島茂雄、石原裕次郎が
あげられるが、NHKの知名度調査では力道山が92%を越えたことがあり、
この記録はいまだに破られていない。
アントニオ猪木氏は常々力道山は他の3人と違って
プロレスというジャンルをすべて自らが創り、
自己プロデュースをした点が凄いと語っている。』

752お前名無しだろ (アウアウウー Sa39-3dS8)2018/12/30(日) 12:39:15.41ID:yQYONQlGa
総合格闘技ブームの頃に[プロレスの見方を知った上で楽しみむ]と称する人や総合格闘技の宣伝に乗っかった人達は「実戦にはプロレスラーは通用しない」とか「プロレスと違って真剣勝負の総合は~」など主張しておりましたな
当時の2ちゃんねるでもブロディやアンドレは強くないという論調が殆ど(実際は毎度同じ人が繰り返し投稿していたのだが)
しかし全盛期のブロディアンドレや猪木、力道山のファンからするとプロレス最強説は何ら揺いでおりませんな
そもそも総格自体をプロレスと見做していたし、ボクシングルールに準じたボクサー同士の闘いであってもプロレスのリング上であればプロレスになります
この理屈からすれば、柔道着を着た小川に橋本が負けたり
高田がヒクソンに連敗してもプロレスは負けておりませんな
強いて言えば新日やUWFが負けた事だが当時のファンからすればショックだったと思いますな

もしも現役の力道山が日本プロレスのリングで1968年~1970年頃に猪木と闘ったと想定すると 世代交代を懸けた大一番やワールドリーグ決勝、アクシデント的に発生した番外試合、半引退状態の力道山とのエキビジョンマッチなど…

753お前名無しだろ (ガラプー KK7e-bWwb)2018/12/30(日) 12:56:39.53ID:UJtWvP8xK
プロレスの上手さは
猪木の方が上だよ。
ただ演出力やプロデュースは力道山の方がずっと上。
ルーテーズに勝って
インターのタイトルを作ったり、
ワールドリーグ戦とか画期的な事を考えた。
何よりもプロレスの
パイオニアで、
国民的娯楽にしたのが大きい。

754荒らしじゃないが (ガラプー KKfe-okJb)2018/12/30(日) 13:09:50.90ID:VG3zTl2QK
猪木が前に語っていたのが
『俺(や馬場さん)は所詮は(力道山が作ったレールに)乗っかっていたに過ぎない』

また長州も同じ事を言っていた。
『俺(や辰っつぁん)は(猪木さんが敷いたレールに)乗っかっていただけ』
『だから猪木さんを越えるなんて無理な道理』

そういう観点からしたら確かに道理だわな。
でも力道山がやらなかった(できなかった?)事を猪木はやってきた。
猪木ができなかった事を長州はやってきた。

しかしそれだけでは前者を越えたとは言えないし。

755お前名無しだろ (アウアウウー Sa39-3dS8)2018/12/30(日) 16:03:25.99ID:aKIKKb7Ca
マスカラス相手なら猪木、ブラッシーなら力道山、この4者といずれも相性良いのがデストロイヤー
一番上手いのはデストロイヤーだが、常駐エースとしての安定感では馬場ですな
猪木は煌々たるテレビ照明のリングで映える
海外の薄暗いリングだと地味な印象となってしまい
力道山のほうがインパクトありそうですな

同じ土俵上で師匠を超えるのは困難
猪木が力道山に勝つとすれば官僚側と東左側陣営の強力なゴリ押しを受けての一発勝負かもしれませんな

756お前名無しだろ (アウアウカー Sa4d-JUzD)2018/12/30(日) 16:05:12.22ID:LDbIYSMXa
元関脇力道山は上半身の強さは凄いが下半身は弱く細かった

757お前名無しだろ (ガラプー KKde-9Ser)2019/01/11(金) 19:22:23.84ID:V8oxLbPoK
757な、粉だが、
力道山は下半身もやたら強かったかんな。
上半身は言うに及ばず。

758お前名無しだろ (アウアウカー Sa6d-atZh)2019/01/20(日) 00:15:27.56ID:qEd/igRja
猪木は本当に力道山を恨んでたんだな。と思う話がここ。
ジャイアント馬場に対しても最後まで呼び捨てせずに、逆にジャイアント馬場に対して悪口を言う人間がいたら「お前らに何が分かる!」と怒る。
逆に力道山に対しては、師匠にも関わらず、ずっと呼び捨て。更に力道山からやられた虐待を自ら語る。本当に憎んでるだろ。
タラレバ話だが、猪木がアリと戦った時期に力道山も生きてたら、猪木は力道山に対してもシュートを仕掛けた可能性大。
しかし力道山が生きてたら、猪木はアリと戦える可能性0だったが。

759お前名無しだろ (ガラプー KK56-1wg8)2019/01/26(土) 00:12:37.12ID:RRacEy7MK
759な、コクだが、
力道山はガチ頭お菓子屋だったかんな。

760お前名無しだろ (ワッチョイ df6e-qf6r)2019/02/02(土) 01:05:25.80ID:5tUP7xMq0

761お前名無しだろ (アタマイタイーWW 5f15-/2uW)2019/02/02(土) 18:03:09.92ID:BedXzxxs00202
>>760
絶対こんな綺麗な理由じゃなかったんだろなぁ

762お前名無しだろ (アタマイタイーWW 5fd6-UaAB)2019/02/02(土) 19:57:24.19ID:3FhK2dXt00202
>>760
努力に根性...
80年代まではどんな逆境もこれで乗り切れると誰もが信じてたけど
結局それは世の景気が良かったからそうなってただけだったんだよ
戦後の経済成長が頭打ちになりバブルも崩壊して
ネットとSNSで誰もが言いにくい事を世に発信できるようになった今
この時代のメッキは完全に剥がれた

763お前名無しだろ (ワッチョイWW 5f15-/2uW)2019/02/03(日) 00:46:44.47ID:6bpuzcct0
もし二人が全盛期の状態で退治したら凄惨な試合になりそうだな
もとからキチガイの力道山と力道山を殺したいほど恨んでる猪木の戦いだからな

764お前名無しだろ (ワッチョイWW 5f15-/2uW)2019/02/03(日) 00:47:06.95ID:6bpuzcct0
☓退治したら
○対峙したら

765お前名無しだろ (スプッッ Sd9f-uKdS)2019/02/03(日) 14:42:43.35ID:7e7sEW4gd
「後ろから包丁で刺して、海へ飛び込んでブラジルまで泳いで帰りたい」と本気で思って包丁を眺めていたそうだからな。
でも出来なかった、と

766お前名無しだろ (ガラプー KK96-NFzz)2019/02/10(日) 02:52:31.47ID:lPE7W+CRK
766ナロムだが、
>>765
泳いでブラジルに帰る事ができなかったんだろ。

767お前名無しだろ (ワッチョイW d12a-eWfX)2019/02/13(水) 00:32:21.87ID:kBXdiXwl0
力道山は上背大したことないけど見るからに喧嘩強そうだ

768お前名無しだろ (ワッチョイW 8724-pZdt)2019/02/14(木) 01:16:03.07ID:nJZY4t490
せっかくのいいスレだったのにカスが湧いて残念
上の方で理路整然と考察をしてくれた方、ありがとう

769お前名無しだろ (ワッチョイW f715-DcGI)2019/03/04(月) 12:07:18.59ID:Pdg+eIVR0
今の時代は色々と分析できる時代になってきた。
やっぱり単純な強さでは力道山が上だろう。
、あず度胸というか気持ちの部分で力道山だろう。
相手を殺る気概が力道山にはあったみたいで。
試合ではそういう気持ちはなくてもいざとなれば。

770お前名無しだろ (ワッチョイ d715-2ce8)2019/03/04(月) 12:30:12.50ID:jp9bztiw0
力道山知ってる人は皆とにかく怖いと言ってるね。ビール瓶でぶん殴るとか日常的だったと聞く。刺されて入院していても酒持って来い!と馬場猪木に物投げつけていたようだ。で傷口を悪化させて死亡。

771お前名無しだろ (ワッチョイ 1f3c-gi2a)2019/03/12(火) 13:10:27.75ID:DFY7rnbm0
>>770
『刺されて入院していても酒持って来い!と馬場猪木に物投げつけていたようだ。で傷口を悪化させて死亡。』

全く違います。そもそも馬場は刺されて入院中に米国遠征中で日本にいなかった。
>>199
>>201
にありますように
力道山の死因は医療ミスである事が判明しています。

772お前名無しだろ (スフッ Sd32-C0EC)2019/03/12(火) 14:09:40.48ID:tS53NyaSd
あくまで有力な説であって、判明とまでは言えない

773お前名無しだろ (ワッチョイ a33c-geq4)2019/03/20(水) 23:06:02.83ID:4ycmpRWU0
>>772
『あくまで有力な説であって、判明とまでは言えない』

少なくとも医療ミスに対して確固たる反論根拠をあげる事のできる証言がない事だけは事実ですね。

馬場は刺されて入院中に米国遠征中で日本にいなかったのも事実ですね。

774お前名無しだろ (ガラプー KKd6-A7rT)2019/03/21(木) 20:48:00.47ID:87OxUUfFK
スーパースター列伝に描かれていた入院中の暴飲暴食
あれは創作で実際にはそんな無茶はしなかったとのこと
力道山だって死にたくなかっただろうし
まさかあれで死ぬとは本人も思ってなかったみたいで

775お前名無しだろ (ガラプー KK7f-+0gV)2019/03/31(日) 16:27:54.89ID:VNpb3BTrK
力道山 対 猪木寛至

776お前名無しだろ (ガラプー KK16-a0bw)2019/04/09(火) 00:05:48.72ID:cW/M05cSK
百田光浩VS猪木寛至

777お前名無しだろ (ワッチョイ 223d-NmFx)2019/04/09(火) 01:38:20.20ID:UWltnEss0
>>173
ゴッチは力道山と猪木とどっちが強いか聞かれて
難しい質問だ。力道山は一言でいうとレスラーではなかった。
レスリングでは猪木の足にも触れられないだろう。
しかし喧嘩では別だ。喧嘩では力道山のほうが強いだろう。
恐らく猪木よりハングリーだったのかもしれない。
と答えてましたね。
ちなみに、あなたはレスリングと喧嘩とどっちが強いですか?と聞かれて
わたしは両方強い、と答えてましたね。

778お前名無しだろ (ワッチョイW 0235-fsAP)2019/04/09(火) 02:21:40.93ID:pXpWZjkp0
>>762
いやお上と著名人がずっと嘘を発信してる。

779お前名無しだろ (ワッチョイ 693c-61/s)2019/04/20(土) 01:19:15.18ID:D1HFCTmt0
猪木が「今、死と向き合う猪木/力道山没後55年インタビュー
[2018年12月15日9時18分 ]」で語る

『付け人やったから、やたらめったらぶん殴られたわけじゃないが、訓練でたたかれるのは全然問題なかったけど、そうじゃないときのね。もう怨念なんか持ってませんけど。言葉でああしろ、こうしろじゃなくていい生きざまでオレに教えてくれたのが大きいと思いますね。』
『力道山時代の我々が先輩から聞かされたような話をしていた。それは大事な遺伝子と言えると思う。私は力道山の遺伝子をみんな分かって理解してもらいたいと思うけどね。』

https://www.nikkansports.com/battle/news/201812150000188.html

780お前名無しだろ (ガラプー KKab-4bk2)2019/04/27(土) 22:52:09.79ID:Eo6ADeVBK
猪木って力道山を『力道山先生』と言わないでまんま『力道山』だよね

781お前名無しだろ (アウアウエー Sa13-AKFm)2019/04/28(日) 15:27:51.77ID:wTrmSQ6sa
>>780
アク禁にビビって省略と語呂合わせやめたヘタレw

782お前名無しだろ (コードモ KK1e-c4Bf)2019/05/05(日) 16:32:35.81ID:OTEfLMtxK0505
力道山 狂気、猪木 狂気、別物。
猪木場合、内側発散。
力道山場合、外側発散。

力道山→強
猪木→巧

力道山 傍若無人、正真正銘 気違人間。
周囲 与恐怖。

783お前名無しだろ (コードモ Sa3a-/nqt)2019/05/05(日) 18:12:19.42ID:7QWZX5fKa0505
普通のレスでも語呂合わせジジイだとバレるから慌ててキチガイキャラにしましたーw
でも中身は普通のおもろないジジイですーw

784お前名無しだろ (ガラプー KK4f-K1AS)2019/05/25(土) 22:27:46.81ID:LGQL/7AwK
力道山 暴君君臨状態。
周囲暴行、日常茶飯事。

785お前名無しだろ (ガラプー KK4f-2wvt)2019/05/25(土) 22:57:50.59ID:nvyQ7cxVK
力道山が生きていたら、
馬場と猪木はどうなっていたか?
あの当時馬場は
アメリカで活躍していたから
ずっといただろうね。
猪木は日本にいて
前座だけど、
力道山の後継者になれたかだな。

786お前名無しだろ (ガラプー KK1b-jJFa)2019/06/09(日) 17:05:03.82ID:XudygOH2K
力道山 丼荒川、体型、風貌、酷似。

猪木引退記念番組、力道山役、荒川。

787お前名無しだろ (ワッチョイ 434c-r8+6)2019/06/09(日) 18:01:02.34ID:mLZyahR90
>>96
そうだよな、誰かのファンというのは本当は
こうなんだよな。そう考えるとプロレスとか猪木のファンと
言うのはこういう感じの人あんまりいなくて、すれっからしと言うか
屈折しとるね。春一番はどんな感じだったんだろうかね。
とりあえずあんた正しいよ

788お前名無しだろ (ガラプー KKa3-2Sx2)2019/06/09(日) 20:26:28.84ID:6zHMebk7K
あの時代のレスラーは大体は力道山に殴られてるんじゃないかな?
殴られないのは馬場ぐらいだろう?

789お前名無しだろ (ワッチョイ 033f-okRp)2019/06/15(土) 13:23:20.12ID:f4DK1L5y0
>>788
力道山にいくら殴られてもギャンブル癖を改めなかった豊登は、こうしてみるとすごいな

790お前名無しだろ (ワッチョイ 032e-oZrO)2019/06/15(土) 18:07:01.69ID:dsv2beAB0
若い頃の猪木の体を見れば、力道山より強いと分かる
あの時代にヒョードルみたいなガタイしてた

それはで俺は40代以降の腕も細くなった猪木のイメージしか頭に無かったから見てビックリしたわ

791お前名無しだろ (スッップ Sdba-4LeE)2019/06/16(日) 06:37:12.88ID:xr9tgtWZd
>>788
「試合でね、頭割れた時に医者に行って治療して貰ったんですよ。そしたら『何だ!それ位の怪我で医者に行きやがって』とそこを又下駄か何かで殴られちゃいましたよ」と馬場が話してたことがある。二回位あったな。だけどいつからかこういう話は一切しなくなっていった。

新着レスの表示
レスを投稿する