xxx 将国のアルタイル 第8州 xxx カトウコトノ [無断転載禁止]©2ch.net

レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
1作者の都合により名無しです2017/07/23(日) 19:12:16.34ID:EzVQSoJv
月刊少年シリウスで連載中の
『将国のアルタイル』を語りましょう。
現在1〜16巻発売中。

次スレは>>980が立ててください。

公式の作品紹介ページ。
ttp://kc.kodansha.co.jp/content/top.php/1000003600
将国のアルタイル - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%86%E5%9B%BD%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB

関連スレ
月刊少年シリウス 26等星
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1375402916/

xxx 将国のアルタイル 第5州 xxx カトウコトノ
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1393772440/
※前スレ
xxx 将国のアルタイル 第6州 xxx カトウコトノ
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1438191851/
xxx 将国のアルタイル 第7州 xxx カトウコトノ
http://medaka.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1484058607/

861作者の都合により名無しです2017/09/18(月) 08:39:54.98ID:QAQNMyp3
>>848
確かに奇岩会戦の(名目の)総大将はオルハンだろうし、あの位置にいてもおかしくないね

862作者の都合により名無しです2017/09/18(月) 10:53:30.15ID:8Ft6quHP
>>845のシーン自体はあそこで将王殺してどう収めるんだよってなるから改変やむなしとは思うけど
それならそれでアビリガさんの台詞もどうにかしないとアビリガさんが血の気の多い馬鹿みたいに見えちゃうよな

863作者の都合により名無しです2017/09/18(月) 11:30:29.85ID:mCpKyJ4L
あそこは普通にナイスジョークHAHAHA的な流れだと思ってた

864作者の都合により名無しです2017/09/18(月) 19:50:43.19ID:ac+sPJp8
マフムートの任務は政権転覆だからなぁ
無血で出来るとは思ってないだろうし四将王の首は全員飛ばすつもりでいるよな
いずれ殺すことになるのなら警戒の薄い今の内に殺っといた方が被害は最小限で済むので悪くはない、的な?
まぁそれもセリムが余りに頑なで穏便な手段はとれそうもないと判断した時の最終手段だろうとは思う
実際はアイシェが上手くクルチュの求めるものを匂わせてくれたんで穏便にいったけど

865作者の都合により名無しです2017/09/18(月) 20:09:14.49ID:HUBc0KDJ
いやいや、ただ殺せばいいってもんじゃないからあの場で短絡的に殺害することには意味がなさすぎる
最低限後継者の同意と臣下や民衆たちを黙らせるだけの政権交代の正当性がないと殺すだけではどうにもならない
だからこそ結婚式にかこつけた将王たちの暗殺を企てたときには演劇による世論誘導の下準備を打ってたわけで

866作者の都合により名無しです2017/09/18(月) 20:26:08.16ID:ac+sPJp8
アビリガ的にはどういうつもりであの台詞言ったんだろう
とりあえずやれる時にやっちゃって、言い訳はあとで考えましょう的脳筋の発想では流石にないよなw

867作者の都合により名無しです2017/09/18(月) 20:52:51.02ID:SMF8LJBm
あの時点ではオルハンはただの婚約者馬鹿で国政についてどう考えてるかは不明だからな
セリム殺してもオルハンが一言父上の仇って叫んじゃえば全員殺されるだろうし
トルキエへの国民感情も最悪になるだろうしでリスクが高すぎる
アビリガがマフ試すつもりだったにしてもあそこに関しては多少改変した方がいいんだよなアビリガ放置したアニメはともかく

868作者の都合により名無しです2017/09/18(月) 21:34:16.37ID:ac+sPJp8
>>867
あぁ、アビリガがマフムートを試す為に極端な選択肢を振ってるって可能性もあるのか
オルハンの目の前でセリムを手にかけるってリスキーすぎるもんな

869作者の都合により名無しです2017/09/18(月) 23:56:20.03ID:nBmQ7d7B
アニメ、ウラド編はちょうど冬に放送することになるのか
話のイメージにすごいぴったり

870作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 00:23:27.23ID:a8w2Ww4w
あれはマフムートの変化を表したシーンではないかと思う。
別に本気で殺す気はなかったと思うけど、目的のために正道ではない道を取る覚悟が出来てきたってことじゃないの。
加えてアイシェの判断を無条件に信用はしてないよってことでもあると思う。それは事を進めるに当たって必要な視点だろう、
それに賢明じゃなくても本気でセリムがバラバン側で引き渡しされたらお仕舞いなんだし、究極それしか方法ない場合だってあるだろう。
オルハンがこちら側にいれば何とでもなるんだし。アイシェがいるからワンチャンはある。

871作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 00:23:28.08ID:yuno31Kz
どっかのアーカードみたいな強キャラオーラ放ってるのに強さランキングは意外とショボいことでお馴染みのジグモンド3世陛下

872作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 00:38:00.68ID:FhIlbxME
>>870
身を守るために仕方ない場合は殺しますっていうのはあの場で改めて確認するようなことじゃないし、
アビリガのセリフもそういう風には読めない

あのセリフは「チャンスがあれば殺してもいいですか」というニュアンスなので
あそこでマフムートが肯定するのはやっぱりおかしいよ

873作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 00:56:34.69ID:a8w2Ww4w
>>872
読み直してきた。
やっぱりあのタイミングならおかしくないと思う。

マフムートは多分この時「将王セリムは絶対にそのような愚行はしない」って台詞をまったく信用してない。勿論アビリガも。
マフムートはアイシェ程四将国の内部事情に明るくないし、セリムは将軍会議でも何考えてるのかまったくわからん得体の知れない男だと思われてる。
本人の人柄や四将国の実状を知ってるアイシェとはそもそも土俵が違う。
セリムがそもそも何故バラバン側になってるのかという理由を知るのもこの後だから、最大級に警戒してるというか、考えうる中で最悪の状況を想定してるという風に見えた。

アイシェの発言が過去の自分や副市長と重なったせいもあるかも。実際にアイシェは国の事情も見据えての発言だったわけだけど。

874作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 01:05:08.51ID:a8w2Ww4w
>>873
アビ:(危険人物だと想定して)機会あったら殺っちゃって良いですか?

マフ:悪くねえな。手綱取れそうな後釜いるし

ってことかなと。

875作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 01:06:03.88ID:B6i5HkOp
アビリガはまず数十人倒せると考えている、&マフムートが強いということも知ってるから
戦力は充分、さらにオルハンを人質にすれば尚の事よし
目撃者全部消した後はアビリガが仮面かぶって王様のフリをすれば何の問題もないな

876作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 01:18:43.70ID:FhIlbxME
情報云々は関係ないよ
完全にバラバン派の人物だと仮定してもあの場で殺すのは悪手なんだよ、上で言われている通り
そうしなけりゃ自分たちが死ぬという状況でもない限り積極的に殺しに行く理由はない

877作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 01:19:49.46ID:pO+tFqFE
そこよりもマフに好きな人と結婚しなくていいのか聞かれたアイシェのせりふが気になったな
お子様パシャというのは完全な間違いのようじゃなとかいうやつ
でももちろんアイシェは個人としての自分と政治的存在としての自分をはっきり区別してるんだから
少々気遣われたって政治家としてのマフムートの評価を変えるはずがない
(それだけアイシェたちが覚悟を決めてるから最後のファトマへの温情が効果的なわけで)

原作のアイシェのせりふは少しは人の心もわかるんだなみたいな感じで、だいぶ皮肉だよね?
マフは君主国の姫がどういうものかわかってなかったわけだから
でも同時に気遣われたこと自体は嬉しかったんだな、アイシェも頑張って気持ちを押し殺してるんだなっていうのも伝わってきて
アイシェの内面がにじむ大事なシーンだと思ってたから
なんで改変したのか納得できない

878作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 01:21:54.80ID:a8w2Ww4w
>>876
別に入った瞬間襲撃して殺そうかって話じゃないから矛盾はないんじゃないか?実際会ってセリムの立ち位置知ってからはそういう話はしてないんだし。

879作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 01:30:44.17ID:a8w2Ww4w
>>877
回想シーンの尺を削ぎたかったのかな、とは思った。
あそこでアイシェっていう人間が内に押し込めてるものがわかる大事なシーンだけど、回想だけ削って台詞をあのままにするとアイシェのキャラが尖って見えすぎると製作側が判断したのでは…という善意的解釈をしてみたり。
これまでのように監督、もしくは脚本の趣味という可能性もあるとは思う

880作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 03:07:42.69ID:9EJcIG0O
>>878
あの段階で殺すのは悪手でしかない
クルチェの国民の憎悪買ったら政権転覆させても大本の大トルキエ体制が揺らぐ
それこそあそこで殺すぐらいなら作戦失敗ってことでマフムート一行が野垂れ死んだほうがトルキエのためになる

881作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 13:21:58.85ID:a8w2Ww4w
>>880
うん、だから今すぐ殺そうとは言ってから良いんじゃない?ってこと。
だからアビリガも「機会があったら」って言ったんじゃないのか?
機会ってのは物理的な隙とかそういう話だけじゃないでしょ。状況的なタイミングも含まれてるんだと思うけど。
セリムに会ってみたら想定してたのと違ってこちら側につきそうだったからやめたってだけの話で、本当にセリムがバラバンについてたら殺して取り除いてオルハン祭り上げないとマフムートの任務完了しないわけだし。

882作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 13:22:19.04ID:a8w2Ww4w
>>881
言ってないから、だった。

883作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 14:26:09.40ID:trZ+NPOF
アニメでバラバンが逃げ回る奴が嫌いだって言ってたのは
この後の色々やらかしの原因とするつもりなのかな

884作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 15:05:51.05ID:zngRA2wK
会見前に「チャンスがあったら殺しても?」と聞いてるんだからタイミングも何もあの会見中に暗殺する選択肢を提案してるんでしょ
少なくとも日を改めてとかいう話ではない
そしてそれは完全に悪手

というかそもそも>>873は反論になってない
他の人は「セリムがどんな人物であろうとあの場で殺すのは愚策」という話をしてるのに
「マフはセリムがどんな人物か分かってないから殺そうとしてもおかしくない、こっちに付くのが分かったから殺すのやめたし」ってのは根本的にずれてる

885作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 15:13:03.47ID:oZu6pv1O
よく意味がわからないシーンやセリフは意外とあるので
適当に読み流すのがいいと思う

886作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 15:45:45.08ID:trZ+NPOF
案外、お話合いだけじゃ済まないかもよ何が起こるか解らないよと
暗にアビリガが注意して
気を付けますって返事をしてるだけかもよ

887作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 17:15:32.46ID:a8w2Ww4w
>>884
そもそもその場で殺すのは愚策っていうのは、オルハンの出方がわからないからでしょ。国民感情云々はどうやって将王殺してもついて回る問題だし。
だからアイシェが上手くオルハン丸め込めそうならその場で殺してもワンチャンある。
セリムがアイシェをバラバンに渡そうとするなら、アイシェにへ結構高確率でオルハンこっちにつくだろうし。
てかそうしないとマフムート達が終了するし。
自分はそういうのも含めての「機会」だという解釈した。
少なくても「隙見て可能ならすぐ殺そう」っていう台詞ではないと思った。

そもそものアビリガの台詞の解釈が違うんだから補足の説明なんて噛み合うわけないし、どうやっても堂々巡りだろうね。

888作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 17:35:26.16ID:03Lp/FH1
スルタン全員の首をすげ替えるのは既定路線なんだから会うなりコロすのもなくはないんじゃ?
ただまぁ乱暴な手だし、マフがそれを全面肯定するのも後のシーンと矛盾する
アニメの改編は気にならなかった

889作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 18:10:19.10ID:zngRA2wK
>>887
>国民感情云々はどうやって将王殺してもついて回る問題だし。

それをついて回らなくするためにわざわざシャラ達を使ったんだけど
国民感情無視して「オルハンさえ丸め込めばワンチャンある」とか考えてたんならマフが浅はか過ぎるし、そもそも丸め込めるかすら勝率の高い賭けではない

890作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 18:20:58.38ID:a8w2Ww4w
>>889
ここでセリム殺したとしても演目の内容変えれば良いだけでしょう。
婚約者を卑劣にも売国の裏切り者の手に渡そうとした父親を廃す決断をした太子、みたいな感じで。

891作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 18:35:04.14ID:zngRA2wK
>>890
世論誘導ってのは事を起こす先にやるから意味があるんだよ
後出しでやっても効果は薄い、というか王さま殺しといて後からゆっくり演劇なんかやって国民を説得できると思ってるならそっちの方が驚きだわ

892作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 20:08:41.11ID:H8EBJStD
>>885
そこに個人個人で納得できる解釈を見つけるもまたいとをかし

原画展見てきた
カラー、あれ手作業で塗ってるってのが信じられん 念写してますって言われた方が納得するw
印刷には出ない金色のインクが光ってたり、モノクロのトーンワークや修正液の跡が見られるのは原画ならではだな
あとは原作絵のグッズがもっとあれば良かったな〜
本誌ピンナップ用のオールキャライのやつもポストカードかクリアファイルにしてくれれば良かったのに

893作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 20:33:05.52ID:zFlb+B13
原画展大阪でもやってほしいな……
関東は遠いよ

894作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 20:35:12.48ID:vljk2PZL
改変といえばウズンの息子の数が原作の77人からアニメ45人に変わってたね
イスマイルが男児では末っ子設定になったのだろうか

895作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 20:48:28.37ID:asYjZcmr
ファンブック見たら息子が77人でイスマイルが45人目の息子なのか
16歳で末っ子な訳がない
それに6巻で「77人の息子」「第45将子イスマイル」ってはっきり言ってる
そしてアニメでは「45人の息子」って言っちゃってる

予想だが、息子が77人、イスマイルが45人目なのを
息子が45人ってアニメスタッフが勘違いしたっぽいな
意図的な改変じゃなくて、たぶんただのミスだよなあこれ

ところでウズンの息子の数が77人、バヤジットが用意できた東弓の数が77丁、この数の一致って何か意味あんのか?

896作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 21:09:49.55ID:MWpFv2Cm?2BP(1000)

77人の子供だと思っていたが、77人の息子かよ。倍違うやん。イスマイルみたいな商才豊かな人材が掃いて捨てるほどいるとかブチャクの将来明る過ぎだろ。

897作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 21:16:57.45ID:7M35y4of
>>893
次は来てくれるといいなあ短期間でも行くよ…

でもまあ遠征するだけの価値はあると兵庫から今日見に来た(3年ぶり2度目)自分が保証するよ
ベタの下に隠れた鉛筆書きの文字をなんとか読もうと頑張ったけど無理だったwwwグッズは前回のほうが良かったな、ガチャガチャ楽しかったし

898作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 21:17:42.99ID:7M35y4of
流石に前後期通うのは無理なんでそこは残念

899作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 21:18:42.97ID:H8EBJStD
>>896
イスマイルは商才に加えて政治的センスもあったってことか
ウズンのやり方じゃ危険だと判断してトルキエに接触してきたのはイスマイルだけだったんだろうし

単なる印象なんだけど嶌国のイルハンからブチャク出身臭がする
あのザ・あきんど!な雰囲気のせいだろうな

900作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 21:31:20.98ID:vljk2PZL
>>895
息子の数はアニメスタッフの凡ミスの可能性があるのか

77はアルタイルだけに七夕とかけてるのかもね
ちなみに帝国に侵攻して年越してるから今はトルキエ歴77年になるのかな?

901作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 21:48:24.82ID:SXwyXG0j
>>896
数秘術的っていうか大トルキエで7はゲン担ぎの数なのかもしれない

902作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 21:57:05.51ID:M5XuLhM0
>>895
もし勘違いならホントーにアニスタってロクに原作読んでねーんだな

903作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 21:57:48.53ID:yuno31Kz
>>901
76人目出来たときに「よっしゃもう一人」と77人目仕込んだのかな?
ウズンがんばったよな・・・

904作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 22:30:47.02ID:MWpFv2Cm?2BP(1000)

>>899
商才に加えて優れた出自と人脈と覚悟と度胸と算盤と慧眼と財力とあった結果じゃね。あんな16歳見た事ないわ。

905作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 23:24:41.89ID:yuno31Kz
>>904
身長141cmで身長156cmのアイシェよりもおっぱいが大きくて常雇と臨時雇あわせて1万の大傭兵団を纏め上げる才覚と度量と
エルバッハの喉元に瞬時にダガー突きつける戦闘力を持ったブリジッタ・グリマルディとかいう奇跡の16歳(かわいい)
https://i.imgur.com/TvyDKfm.jpg

906作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 23:27:28.85ID:a8w2Ww4w
>>891
納得出来る理由があれば、一般市民がそこまで固執するとは思えないけど。別にセリム個人が凄く慕われてたわけじゃないし、暗殺の顛末も雲の上の話。民衆にとって大事なのは新しくトップになる人が悪人なのかどうかってことだろうし。
そりゃ事前に世論誘導するよか効果は減衰するかもしれないが、影響力のある媒体なら十分効果的だと思う。あの世界には他に有効な情報拡散ツールなんてろくにないんだから。

てか殺さずに何とかしたいならアイシェがオルハンのとこ出て将王に会うって言い出した時にもっと止めるだろう。
セリムがバラバン側の人間だったら会っちゃったらもうどうにかするしかないんだから。

個人的にはここでセリム殺す殺さないより、アイシェが結婚式の話持ち出さなかったら四将王どうやって個別に暗殺するつもりだったのかの方が気になる。

907作者の都合により名無しです2017/09/19(火) 23:46:55.56ID:YDF3EUz+
いつまでもぐだぐだ続けるのいいかげん鬱陶しいよ

908作者の都合により名無しです2017/09/20(水) 14:08:04.05ID:3mniaYDi
暗殺するって発想はアイシェが言うまでなかったような
親トルキエ派の王族をそそのかして後ろ盾になって現スルタンを追い落とそうって作戦で

909作者の都合により名無しです2017/09/20(水) 14:08:51.86ID:3mniaYDi
暗殺するって発想はアイシェが言うまでなかったような
親トルキエ派の王族をそそのかして後ろ盾になって現スルタンを追い落とそうって作戦で

910作者の都合により名無しです2017/09/20(水) 20:06:45.41ID:pjRgXmcs
10月発売予定の将国20巻と11月発売予定の嶌国3巻載ってないな
ttp://kc.kodansha.co.jp/calendar
12月に同時発売、とかかね
将国の方は19巻が6月だったし、いくらなんでもページ数足りないだろうと思ってたからなぁ

911作者の都合により名無しです2017/09/20(水) 20:23:00.34ID:jAZ53eDj
7月号102話冒頭まで19巻に入ってるからな
出張・遠征版入れて11月号入れてもページ数ぎりぎりのような気がするから発売延期かな?

新着レスの表示
レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
レスを投稿する