【ヒラマツ・ミノル】アサギロ【ゲッサン】

1作者の都合により名無しです2011/11/13(日) 11:22:29.28ID:o2o3HKxV0
時は幕末、1854年。
奥州白河藩の江戸屋敷に、剣の腕前でその名を轟かす十二歳の少年が。
その名は、沖田惣次郎。そう! 彼こそ後の沖田総司!!

惣次郎は同藩の剣術指南役との御前試合でも何と勝ってしまうが、
その大活躍が彼の人生を大きく変えてしまうことに…!!?

超実力作家が現代に叩きつける、本格「新選組」ストーリー巨編!!

788作者の都合により名無しです2019/07/16(火) 23:42:47.94ID:2ibyaN8x
アグネス仮面のマーベラスとかな
元になった猪木のエピソードなんか知っていくと本人がそもそもあんなだったのだろうなと

789作者の都合により名無しです2019/07/19(金) 08:19:50.43ID:gtkxMwjt
なにもないけどそんな人間はそうそう居ないという、稀有な存在ではある
禅のコンセプトに通じておるね

790作者の都合により名無しです2019/07/20(土) 04:56:17.48ID:nB3pQttA
意図があるなしはさして重要でもなく
選んだ結果として意味があるならば充分なので

791作者の都合により名無しです2019/07/28(日) 09:43:05.74ID:ZpDF04dL
皆川さんスレをおたすけくださいませ〜〜〜〜

【皆川亮二総合スレ】 海王ダンテ/皆川亮二本 【Act.16】
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1564270829/

792作者の都合により名無しです2019/08/12(月) 17:28:31.79ID:btfIu5jv
すごくほのぼのとした回だったな

793作者の都合により名無しです2019/08/12(月) 22:30:35.32ID:ob7M2ciC
淡々と切腹の段取りをしながら餅つきするって
いよいよやべー集団になってきたわ
でもまあ一話掛けてやる話かというとちょっと疑問はある

794作者の都合により名無しです2019/08/12(月) 23:41:35.21ID:VpJudgQN
すげえエゲツナイ感がよくでた回だったと思うわ
餅つきという平和な日常と隣り合ったコントラストが主人公たちがいよいよ人の死になにも感じなくなってる様をあらわしてた

795作者の都合により名無しです2019/08/13(火) 07:03:57.69ID:Yr57Jk+D
単行本でヒキを作りたいからかたまにこの回別にいらんなみたいな話はちょくちょくある

796作者の都合により名無しです2019/08/13(火) 19:50:37.08ID:cI4a2vWr
新選組を題材にした短編小説集って感じで俺は好きだけどね
いまさらストーリー楽しむってもんでもないし

797作者の都合により名無しです2019/08/14(水) 05:50:40.37ID:apDpMTJp
とてもよいね

798作者の都合により名無しです2019/08/18(日) 11:06:29.80ID:ppQmhWO6
ようやく文久3年が終わったが、まだ上洛してから1年も経っていないとは

799作者の都合により名無しです2019/08/20(火) 20:21:59.72ID:pV442y4T
野口かっけえやん

800作者の都合により名無しです2019/08/21(水) 15:21:27.07ID:XJCrROyR
さすがに次回あたりから池田屋編かな

801作者の都合により名無しです2019/09/05(木) 19:03:32.49ID:8I5isSvw
ようやく今月分読めたけど、狂気と恐ろしさと虚しさと物悲しさが入り交じるすごい読み味だったわ
一の男対沖田の次に好きかもしれん

802作者の都合により名無しです2019/09/12(木) 09:16:27.69ID:tyoKtmHT
展開が読めなくて続きが気になるぅ〜

803作者の都合により名無しです2019/09/12(木) 13:27:16.07ID:iHnsSiXB
格好いいところを描いてないのに
めっちゃ格好いい

804作者の都合により名無しです2019/09/13(金) 09:20:59.01ID:kJVCMYYQ
源さん…

805作者の都合により名無しです2019/09/22(日) 01:02:10.94ID:8lgWFhPp
善三郎の話は胸糞悪いな
完全にカルト集団やん

806作者の都合により名無しです2019/09/23(月) 13:03:26.80ID:wRZUGLjH
実際カルト集団だったと思うよ新撰組

807作者の都合により名無しです2019/09/23(月) 14:21:02.65ID:C+8t+KRr
士道不覚悟なんて試衛館派閥以外を粛清するための方便でしかないしな

808作者の都合により名無しです2019/09/23(月) 22:33:11.30ID:f5uqpN1g
>>805
山本直樹のレッドでも描かれてるような連赤の連中が脱走者を追っていく姿と重なるものがあるよな

そもそも食い詰め浪人集団に過ぎない連中が武士じゃないのに
武士に憧れまくってる近藤をトップに置いてしまった事が悲劇の元かなぁと思う

809作者の都合により名無しです2019/09/24(火) 01:10:21.86ID:diWvchhL
連赤は反体制だから体制側の秘密警察に近い気もするけど
まあどっちでもホラーやし、あんま変わらんか

810作者の都合により名無しです2019/09/24(火) 17:03:21.52ID:ggHS5cvB
トップの近藤土方そろって武士じゃないというね

811作者の都合により名無しです2019/09/24(火) 18:14:10.50ID:GnLRm8S3
第3者的に見たら体制側だけど幕府や会津藩から見て奴らは体制側の人間ではなかったろうな
新撰組自体もそれ判ってたから士道とかいう観念的な物にすがるしかなかった
まさしくカルト

812作者の都合により名無しです2019/10/07(月) 21:04:59.86ID:C2KjJzfx
脇キャラやけど真木和泉いいな 一番のお気に入りだわ
河上彦斎といい、怪人キャラが結構味を出してるな

813作者の都合により名無しです2019/10/09(水) 09:56:19.26ID:7zY9N32v
最新話まで一気に読んだわ
めちゃくちゃ面白かった
原田が画面に映る度に笑ってしまう

814作者の都合により名無しです2019/10/10(木) 00:29:31.25ID:Mjvqak6k
掲載誌でホント損してるわ
モーニングで良かったのに

815作者の都合により名無しです2019/10/10(木) 04:34:26.42ID:55T/Shc6
10年続いてまだ1スレ目は草

816作者の都合により名無しです2019/10/11(金) 18:15:22.91ID:nwj4N6gx
山崎草
ちゃっかりしたタイプだと思ってたんだけどなw

817作者の都合により名無しです2019/10/14(月) 05:51:21.35ID:lJspBB+1
新撰組の中核メンバーはどんどんキチガイになってるのに
作風ではあたりまえの日常っぽく描かれてるのは意図的なんだろな

818作者の都合により名無しです2019/10/14(月) 12:20:46.66ID:zlv/xngv
基地外を日常に馴染ませるのはこの人の作風

819作者の都合により名無しです2019/10/14(月) 13:00:22.50ID:s1KJfJhF
わかりやすい狂気感だと読んでても理解しやすいんだけど
今回みたいなさらっと狂っている感じだとんんん?ってなってしまうな
話自体はわかるんだけど何が言いたいエピソードなんだっていう

820作者の都合により名無しです2019/10/14(月) 13:12:07.97ID:5MGnco1c
>>818
作風と元ネタがマッチしてるから
新撰組がすごいリアルに見えるんだろうな

821作者の都合により名無しです2019/10/25(金) 12:41:10.01ID:2Ko1LIay
>>807
実際阿部十郎みたいな出戻り組が何人かいるのをみてると
面子の問題とか余りに目に余る素行不良組と試衛館派閥を脅かしそうな連中とかに限られてるんやろ

822作者の都合により名無しです2019/10/27(日) 23:43:35.51ID:OWw/OluD
まこいつは惜しいとか思ったら生かしとくでしょ

823作者の都合により名無しです2019/10/28(月) 14:55:54.66ID:oN5Oc8NT
こいつは惜しいから生かしておく
→もう生かしておく理由がないので切腹

824作者の都合により名無しです2019/10/28(月) 15:10:15.72ID:nc8KwpDE
史実でも近藤が手紙とかでも「殿山はセプクさせたわ」とかさらっと書いてるしな

離隊=即セプクは創作だけど無茶苦茶人命がやっすい組織だったのは間違い無い訳やし

825作者の都合により名無しです2019/10/29(火) 00:38:27.59ID:rkFpzJSl
当時を考えると無茶苦茶という程ではないか

826作者の都合により名無しです2019/11/04(月) 03:10:28.56ID:rp+kA2gA
>>816
ハッタリって言うてるがな
忘れたらアカンで

827作者の都合により名無しです2019/11/12(火) 09:00:45.56ID:/Ywn2JuD
愛次郎はどねえなったんならw

828作者の都合により名無しです2019/11/13(水) 11:57:32.27ID:ZChEj6wL
また話数飛ばしてないだろうなw

829作者の都合により名無しです2019/11/13(水) 13:20:00.00ID:WN86uVW4
エセ軍師が役に立つとは思わんかった

830作者の都合により名無しです2019/11/13(水) 19:00:49.42ID:KWGkGTSS
武田は実は試衛館時代からの古株で近藤のブレーン説もある切れ者らしいし

831作者の都合により名無しです2019/11/14(木) 18:44:24.80ID:nzssy3OD
ここまで前回の引きが無視されていると、またしても1話とばしての掲載に見えるな。

832作者の都合により名無しです2019/11/15(金) 18:08:55.84ID:e9tsyksu
久しぶりに歴史系漫画読んだけど面白いねコレ。 
スレチで申し訳ないんですけども、赤穂浪士の漫画で面白いヤツ無いですか? 

833作者の都合により名無しです2019/11/20(水) 02:13:44.94ID:DFRoavuG
>>832
ここは一応単独スレだから、そういう質問は時代劇漫画総合スレでした方がいいと思うよ

834作者の都合により名無しです2019/11/23(土) 16:46:49.87ID:TqU4GVYK
>>830
…らしいって……

武田さんww自作自演でっか?

835作者の都合により名無しです2019/11/23(土) 20:05:18.82ID:Z6HAhtuS
武田、まだ生きとったんか

836作者の都合により名無しです2019/11/25(月) 00:26:50.69ID:6Cj09i7E
>>833
誘導ありがとうございます!行ってみるわ

837作者の都合により名無しです2019/12/12(木) 08:01:50.41ID:/C/PGsSf
形だけ武士っぽく碁を打つ格好をする
山南さんと土方さんが切ない

838作者の都合により名無しです2019/12/14(土) 22:14:58.70ID:4MgFx2iW
ヒラマツミノルの覚醒の描写好きだけど、
ちょっと食傷ぎみ

新着レスの表示
レスを投稿する